「ジョジョ 5 部 38」の検索結果

「ジョジョ 5 部 38」に関する情報は見つかりませんでした。
「ジョジョ 5 部」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

NY州 規制緩和後初の週末 都市の公園では対策強化
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NY州 規制緩和後初の週末 都市の公園では対策強化  新型コロナウイルスの感染者が35万人に迫るアメリカ・ニューヨーク州では一部の地域で規制が緩和されてから初めての週末を迎えました。都市部の公園などでは感染対策が強化されています。  ニューヨーク市で16日、人混みが予想される一部の公園などでは立ち入る人数を制限するため大勢の警察官が配置されました。ニューヨーク州では15日から5つの地域で経済活動の規制が緩和されましたが、感染者が集中するニューヨーク市では28日まで規制が延長されています。
“検察定年延長”で与野党攻防 内閣委に森大臣出席
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “検察定年延長”で与野党攻防 内閣委に森大臣出席  検察幹部が定年を迎えても政府の判断で幹部ポストにとどまることができる検察庁法の改正案を巡る与野党の攻防。15日、内閣委員会に森法務大臣が出席しました。  時の政権の判断で検察幹部の定年を延長できるようにする。それが、検察庁法改正案です。では、どういう基準で検察幹部の定年を延長するのでしょうか。  国民民主党・後藤祐一議員:「引き継ぐことができない…だから定年延長したり役職定年延長したりするわけでしょ?引き継げるんだったら次の人にやってもらえればいいじゃないですか。引き継ぎ不可能基準、これを明確に示してほしいんです」  森法務大臣 :「引き継ぎ不可能かどうかというのは事件の内容にもよりますし、また、その体制、また社会的な環境にもよると思いますので、一概にこの場でご答弁を申し上げることは困難でございます」  現在、検察官の定年はトップの検事総長が65歳。その他の検察官は63歳ですが、改正案では定年を一律65歳に引き上げたうえで、内閣や法務大臣が認めれば定年を迎えても最大3年間、在職できるとしています。この定年延長には元検事総長ら検察OBが反対を表明。かつての検察トップが法務省を訪れ意見書を提出する異例の事態となっています。  安倍総理大臣は、特例で認める検察幹部の定年延長については判断基準を事前に明確化すると表明しました。15日の委員会は午後に終了しました。
徳島県南部で震度4
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 徳島県南部で震度4  午後8時38分ごろに徳島県南部で震度4の地震がありました。  震源地は紀伊水道で、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定されます。  この地震による津波の心配はありません。
第38話 母なるリンゴ
美味しんぼ 第38話 母なるリンゴ ゆう子の同級生・みな子の恋人はやり手の青年実業家・青沢。彼のファイトを支えて来たのは”幼い頃母に捨てられた”と言う悔しさだった。そんな青沢の前に20年振りに母親が現れたが・・・
第38話
恋のスケッチ~応答せよ1988~ 第38話 ボラが条件を飲み、再び付き合うことになったソヌは大喜び。テクの部屋に駆け込み嬉しさ爆発させるが、それをドンリョンたちに聞かれてしまい大騒動となる。仕事で訪れた北京で同じホテルに泊まったドクソンとテク。酔い潰れた先輩に、部屋を締め出されてしまったドクソンは、テクの部屋で寝ることになるが・・・。
習近平主席 湖北省の幹部らに「警鐘は早く的確に」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 習近平主席 湖北省の幹部らに「警鐘は早く的確に」  中国の習近平国家主席は新型コロナウイルスの感染が爆発的に広がった湖北省の幹部らを前に、ウイルスの発生を覚知して警鐘を鳴らすシステムを向上させる必要があると強調しました。  中国の習主席は全人代で開催された湖北省の会議に出席して「湖北省と武漢の人民は英雄だ」とたたえました。そのうえで、新たなウイルスが発生した場合、「早く、的確に警鐘を鳴らすことが重要だ」と述べ、覚知システムを向上させる必要性を強調しました。ただ、武漢では新型コロナウイルスの発生初期に警鐘を鳴らした医師が地元当局に処分されていて、システムだけでは解決できない問題が浮き彫りとなっていました。
第38話 再登場!白鳥麗次
こちら葛飾区亀有公園前派出所 第38話 再登場!白鳥麗次 白鳥れいじ再登場! オートマに改造し、最新型スーパーカーナビを搭載したフェラーリで麗子をデートに誘うが、同乗した両津のせいで大騒動
第38Q 今度はもう絶対に
黒子のバスケ 第2期 第38Q 今度はもう絶対に 火神は1人チームメイトから離れ、アメリカ時代の師匠の元で修行を続けていた。そしてついにウィンターカップが開幕する。開会式の後、『キセキの世代』の主将だった洛山高校の赤司の呼び出しで、黒子を含む『キセキの世代』全員が久しぶりに一同に会した。部外者を寄せ付けない緊張感の中に、遅れて帰国した火神が飛び込んでくる。すると赤司は誰もが驚く行動に出て…! 赤司との衝撃の初対面となったものの、火神の頭の中は目の前の桐皇戦、青峰とのリベンジマッチに集中していた。桐皇VS誠凛が幕を開ける!
検察庁法改正“異例の取り下げ” なぜ方向転換を?
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 検察庁法改正“異例の取り下げ” なぜ方向転換を?  内閣の判断で幹部の定年を延長することが可能となる検察庁法の改正案について、政府・与党は今国会での成立の見送りを決めました。国会記者会館から報告です。  (政治部・山本志門記者報告)  安倍総理大臣は18日午後、自民党幹部を前に「国民が理解して前に進めることが大事だ」として、今の国会での成立見送りを指示しました。方針転換の背景には、予想以上の世論の反発とそれに伴う内閣支持率の低下が重しとして大きくのしかかってきたのです。さらに、役職定年の延長の基準が不明確で答弁に窮したことやコロナ対策を進めるためには国民の理解が大前提なため、この問題で「国論の二分は避けたい」として最終的に判断した形です。  伏線はこの週末からありました。自民党関係者によれば「このままでは大変なことになる」として、17日に「現状では採決はできない」との方針を政府・与党で確認したということです。ある自民党幹部は「時間をかけた方がいい」としてこの法案を継続審議とし、秋の臨時国会に先送る方針です。しかし、採決直前の法案を取り下げるのは異例中の異例です。10万円の給付金を巡る混乱に続き、政権の体力がジワリジワリと奪われているのは確かで、自民党内からは「これ以上のダメージを抑えた」という見方と今後の影響への懸念が交錯しています。
「拙速な議論に反対」9月入学 自民党内から慎重論
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「拙速な議論に反対」9月入学 自民党内から慎重論  政府が検討している学校の9月入学について、自民党から慎重論です。  自民党・小林衆院議員:「今、大事なのは遅れてしまった学びを取り戻すこと、不安に思っていらっしゃる、特に受験生に明確なスケジュールを示すことです」  自民党の若手議員らが61人の議員の署名とともに9月入学について「拙速な議論に反対する」との提言書を岸田政調会長ら党の幹部に渡しました。9月入学の問題点として、学習の遅れや卒業時期が後ろ倒しになって労働力が不足することなどを指摘しています。これに対し、岸田政調会長は「課題が多くあることは認識している」とし、党内で幅広く議論していくと応じました。