「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 25」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

Episodio 29
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 29 【WEB最速放送】『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』毎週日曜24時00分に最新話を放送!Abemaビデオで毎週水曜 正午より最新話を公開
Episodio 30
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 30 【WEB最速放送】『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』毎週日曜24時00分に最新話を放送!Abemaビデオで毎週水曜 正午より最新話を公開
第25話 アトム・ハート・ファーザー
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第25話 アトム・ハート・ファーザー 吉良吉影の手がかりを得るため、かつて吉良が住んでいた家を調査する仗助たち。それといった特徴のない吉良だが、承太郎は家の中の物から高い知能と能力を隠すため、わざと自分の長所や短所を人前に出さない男だと分析する。それと同時に、長年切った爪とそのデータを机の引き出しに保管しているのを発見。仗助たちは平凡な男の異常な趣味を目の当たりにし、不気味さを感じていた。すると、ふいに机上にあるポラロイドがひとりでにシャッターを切って…。
第25話 「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1
ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第25話 「愚者」(ザ・フール)のイギーと「ゲブ神」のンドゥール その1 DIOのいるエジプト上陸を果たし、ジープで砂漠を横断中の承太郎たち。彼らのもとに、一機のヘリコプターが降り立った。そのヘリは、一行の旅をサポートしていたスピードワゴン財団のもので、ジョセフの要請を受けて承太郎たちの新たな仲間を連れてきていた。ジョセフ曰く、機内には「愚者(ザ・フール)」の暗示を持つスタンド使いが乗っているという。だがヘリの中を見ても、操縦者以外には特に人影らしい人影は見えず…?
第25話 超生物の誕生!!
ジョジョの奇妙な冒険 第25話 超生物の誕生!! 「エイジャの赤石」をはめ込んだ石仮面の力で、復活を遂げるカーズ。太陽を克服し「究極の生命体」となったカーズは、もはや無敵状態。圧倒的な実力差を感じ、一目散に逃走を始めたジョセフたちは、その最中にドイツ軍の戦闘機を発見する。ジョセフはすぐさま戦闘機に乗り込むと、執拗に彼らを追ってくるカーズに対抗すべく、命懸けの奇襲作戦を敢行。どんな技や兵器も通用しない、不死身の究極生物に対する起死回生の策とは……!?
第1話 空条承太郎! 東方仗助に会う
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第1話 空条承太郎! 東方仗助に会う 1999年、4月―。東方と言う姓の人物探して日本のS市杜王町にやってきた空条承太郎は、駅前で不良に囲まれた一人の少年に遭遇する。亀を傷つける不良に対して、怒りもせず、頭を下げて謝るその少年の姿に不快感を抱く承太郎だったが、次の瞬間、衝撃の言葉を耳にする。その少年の名前は、東方仗助。彼こそ承太郎が探していた人物だった―。
第5話 虹村兄弟 その3
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第5話 虹村兄弟 その3 形兆を打ち破った仗助と康一。これ以上被害者が出ないよう、弓と矢を探して破壊することにした2人は、屋根裏部屋の奥でそれを発見する。だが、薄暗い部屋の奥からは何かをひっかくような音と奇妙な叫び声が!意を決した仗助が部屋の中へ飛び込もうとしたその瞬間、怪物のような手が康一の足をつかみ―。
第6話 広瀬康一(エコーズ)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第6話 広瀬康一(エコーズ) 自転車で学校へ向かう途中、康一は袋に入った猫をひいてしまった。あまりの事に慌てふためく康一。そこへ小林玉美という男が現れる。事故にも関わらず、猫を埋葬してやるから金を出せと言い始める玉美。訳が分からずあっけにとられる康一を、猫をひき殺してタダで立ち去るのかと責め立てる。罪悪感にかられた康一の胸に錠前が現れて―!
第7話 間田敏和(サーフィス)
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第7話 間田敏和(サーフィス) 玉美からぶどうヶ丘高校の間田敏和が、スタンド使いかもしれないと聞いた仗助と康一は、それが本当か学校内を調べ始める。間田のロッカーの中を調べる仗助だったが、その中には不思議な木製の人形が入っている以外、特に変わったところは見当たらない。しかしその時、人形は見る間に仗助そっくりの姿に変身し、二人に攻撃を仕掛けてきて―!
第2話 東方仗助! アンジェロに会う
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第2話 東方仗助! アンジェロに会う 杜王町に潜む凶悪殺人犯、アンジェロのスタンドを目撃した仗助は、その件を承太郎に報告する。何らかの方法で人間の体内に入ってくるタイプのスタンドだと考えた承太郎は、自分が行くまで物を一切口にするな、水場に近づくなと仗助に注意するが、まさにその時、コーヒーを介して仗助の母・朋子の体内にスタンドが侵入してしまう!仗助は慌てることなく、ある行動に出るのだが―。