「ステファニー フルハウス」の検索結果

「ステファニー フルハウス」に関する情報は見つかりませんでした。
「ステファニー」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

エピソード7
フレンドゾーン~もう友達じゃガマンできない! エピソード7 【1話完結】[ 海外MTV の人気番組 ] ジェレミーは大学で出会ってからずっと親友のアマンダに恋している。アマンダに彼氏がいて伝えられなかった想いをお互いシングルになった今、気持ちを伝える決意をする。オタクな彼の恋の行方は?ネイトは職場で出会ったステファニーに惚れている。異性との友情は信じず、女性はみんな自分に夢中になると自信家のネイトが、彼女のためならそんな自分も変えてみせると決意するが...
エピソード10
フレンドゾーン~もう友達じゃガマンできない! エピソード10 【1話完結】[ 海外MTV の人気番組 ] ポリーとタイラーは中学生の頃からの大親友で、プロムには2回とも一緒行った程。ポリーにとって彼は性格もルックスも理想的だが、完璧なカップルになれると思いつつ8年間も友人の壁を越えられずにいた。スポーツ万能で弁護士を目指す秀才のジョシュに7年間も片思いをしているステファニー。しかし彼は親友の兄。自分のことを単なる妹の友達と思っているかもしれないし、告白することで親友を失うのも怖いと悩む。
エピソード11
フレンドゾーン~もう友達じゃガマンできない! エピソード11 【1話完結】[ 海外MTV の人気番組 ] 16歳に知り合ったマイクにここ1年片思い中のステファニー。みんなに親切で優しいマイクとはいつも一緒で、楽しくて笑いが絶えない。しかしそんな大親友に、もしフラれてしまったらと考えると怖くて涙を流す。ケイトと大学で知り合って4年間ずっと片思いを続けるショーン。彼は以前2人で飲みに行き告白しようとしたが、怖気づいて何もできなかったことをずっと後悔している。今度こそ想いは伝えられるだろうか...
第5話 駒並べ《ウィークスクエア》
ノーゲーム・ノーライフ 第5話 駒並べ《ウィークスクエア》 国政をステフに押し付け、日がな一日読書やゲームばかりしている空と白。その姿に、もしかしたらエルキアだけでなく、人類種(イマニティ)全ての救世主となってくれるのではないかというステフの淡い想いは脆くも崩れ去る。一向に改善されることのない空と白のぐうたらな生活に、ついに堪忍袋の緒が切れたステフは、二人の"真人間化"を賭けて、ゲームを申し込むのだが……。
第6話 一手《インタレスティング》
ノーゲーム・ノーライフ 第6話 一手《インタレスティング》 かつて位階序列第6位の天翼種(フリューゲル)とのゲームに敗北し、奪われてしまった国立エルキア大図書館を取り戻すべく、空たちは図書館へと向かう。空たちを出迎えたのは、ジブリールと名乗る天翼種(フリューゲル)の少女だった。空は異世界の知識を餌に、ジブリールにゲームを持ちかける。天翼種(フリューゲル)が行うゲームは伝統的に唯一つ。驚天動地のゲームバトルが幕を開ける!
第7話 死に手《サクリファイス》
ノーゲーム・ノーライフ 第7話 死に手《サクリファイス》 世界第3位の巨大海洋国家、東部連合に目をつけた空たち。しかしジブリールはいくら空と白の二人でも東部連合には勝てないと告げる。なぜならジブリールだけでなく、世界最大の国家であるエルヴンガルドでさえ、過去50年で4度挑み、いずれも敗北しているからだと。さらに前国王が東部連合に対して無謀な挑戦を繰り返し、国土の大部分を奪われていた事実が発覚する。
第8話 起死回生《フェイクエンド》
ノーゲーム・ノーライフ 第8話 起死回生《フェイクエンド》 負け知らずの東部連合が行う謎に包まれたゲームの秘密を暴いた空たちは、在エルキア東部連合大使館を訪れる。大使である初瀬いづなと副大使である初瀬いのを前に、大陸にある東部連合の全てを要求し、宣戦布告を行う空と白。のらりくらりと勝負を躱そうとする東部連合に対して、空たちはゲームの秘密とともに避けようのない一手を放つ。
第9話 解離法《スカイ・ウォーク》
ノーゲーム・ノーライフ 第9話 解離法《スカイ・ウォーク》 白が目を覚ますと空は消えていた。まるで最初から存在していなかったかのように、白のスマホの連絡先からも、ステフやジブリールの記憶からも消え去ってしまった空。確かに空は存在したはずなのに、状況の全てがそれを否定していた。取り乱す白を見て、ジブリールは白が勝負に負け、偽の記憶を植え付けられてしまったのではないかと疑う。
第10話 指向法《ブルー・ローズ》
ノーゲーム・ノーライフ 第10話 指向法《ブルー・ローズ》 クラミーとフィールとの勝負に辛くも勝利した空たちは、彼女たちに東部連合とのゲームに協力することを求める。空の意図を理解するクラミーは要求を受け入れ、共に東部連合と戦うことを約束する。はれて仲間となったクラミーとフィールに対し、空は親睦を深めるために日本の伝統とも言うべき裸のお付き合いであるお風呂を提案するのだが……。
第11話 誘導法《キリング・ジャイアント》
ノーゲーム・ノーライフ 第11話 誘導法《キリング・ジャイアント》 ついに始まった東部連合とのゲーム。それは仮想空間で行われるファーストパーソンシューティングだった。様々な策を練り、圧倒的な身体能力で迫り来るいづなと互角以上に戦う空たち。しかし完全に裏をかいたはずの攻撃も難なく躱されてしまい、一転して空たちは窮地へと陥る。徐々に追い詰められていく中、空をかばって白が被弾してしまう。
第12話 収束法《ルール・ナンバー10》
ノーゲーム・ノーライフ 第12話 収束法《ルール・ナンバー10》 一時的に物理限界を超える身体能力を得ることのできる血壊を発動させたいづなに対し、為す術もなく逃げ回ることしかできない空たち。全ての攻撃が見切られ、例え行動を先読みし放った避けようない銃弾であっても、そのでたらめの身体能力によって避けられてしまう。打つ手なしの状況の中で、ついにいづなの銃口が空と白を捉える。
#16 「統括理事会」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #16 「統括理事会」 『迎電部隊(スパークシグナル)』の残党を追い、彼らの逃げ込んだ第三学区へと向かった『グループ』。個室サロンを占拠していたテロリストを一掃したアクセラレータは、退院祝いの会場が占拠されたと知り、ヘリをジャックして滝壺救出のために突入してきた浜面を鉢合わせる。かつて『武装無能力者集団(スキルアウト)』を一蹴した『超能力者(レベル5)』を目の前にし、滝壺の危機を感じた浜面は、迷わずアクセラレータと対峙する。一方、再編された残存混成部隊の顔ぶれに辟易し、単独行動に出た絹旗は、砂皿の弟子、ステファニーの襲撃を受ける。そして『グループ』は、やっとつかんだ『ドラゴン』にかかわる情報を手にすべく、統括理事会の潮岸を交渉のテーブルにつかせるため、とある秘策を巡らせる――。
#17 「怪物(ドラゴン)」
とある魔術の禁書目録Ⅲ #17 「怪物(ドラゴン)」 統括理事会・親船最中の協力を得て、彼女と共に潮岸のシェルターへと突入した『グループ』。『駆動鎧』に身を包んだ潮岸のもとにたどり着いた海原が目にしたのは、シェルターの警備担当の身を借りて潜入していたかつての仲間、テクパトルとトチトリの姿だった。海原――エツァリを殺すために魔道書の『原典』を持ち出し、トチトリを犠牲にして閃光の砲撃を繰り出すテクパトル。互いに『原典』を使った激しい戦いが繰り広げられる。一方、ステファニーの追撃を退けた絹旗は、浜面たちと合流。『六枚羽』が投入された違和感から、攻撃の狙いが浜面であることを察知し、彼らを逃がすが……。そして『グループ』は、ついに潮岸から『ドラゴン』について聞き、『それ』と対面する――!