「スラムダンク 湘北最大の危機! 燃えろ桜木花道」の検索結果

「スラムダンク 湘北最大の危機! 燃えろ桜木花道」に関する情報は見つかりませんでした。
「スラム」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

「イスラム国」バグダディ容疑者の死亡を認める
最新の国際ニュース【随時更新】 「イスラム国」バグダディ容疑者の死亡を認める  過激派組織「イスラム国」は最高指導者・バグダディ容疑者の死亡を公式に認め、新たな指導者が決定したことを公表しました。  「イスラム国」はネット上に音声で「我々はイスラム教徒のカリフであり、神に召されたバグダディの死を悼みます」という声明を発表しました。「イスラム国」は31日、アメリカ軍の特殊作戦によって死亡したとされていた最高指導者・バグダディ容疑者の死亡を公式に認めました。また、バグダディ容疑者に代わる新たな最高指導者にアブー・イブラヒム・クライシ幹部が決まったことを明らかにしました。声明では「戦いの最前線はヨーロッパや西アフリカだけではない。世界中に広がっている」としてアメリカに対してさらなるテロ攻撃を予告しています。
トルコ政府 「イスラム国」戦闘員を出身国へ送還
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トルコ政府 「イスラム国」戦闘員を出身国へ送還  トルコ政府は国内で拘束している過激派組織「イスラム国」の外国人戦闘員の出身国への送還を開始したと発表しました。  トルコ内務省の報道官は11日、アメリカ出身の「イスラム国」戦闘員1人を送還したと発表しました。ドイツ出身の戦闘員7人も14日に送還する予定だということです。ただ、現地メディアは、アメリカ出身の戦闘員がトルコの隣国のギリシャに国外追放されたものの、ギリシャ側が受け入れを拒否したため国境付近で足止めされていると報じています。トルコ国内で拘束中の「イスラム国」の外国人戦闘員は1200人いるとされ、一部は出身国から国籍を剥奪(はくだつ)されています。トルコ政府は外国人戦闘員の国籍が剥奪されていても出身国に送還する方針ですが、ヨーロッパ諸国は受け入れに消極的で、今後、混乱する可能性があります。
パレスチナの過激派がイスラエルとの停戦合意を表明
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 パレスチナの過激派がイスラエルとの停戦合意を表明  激しい衝突を続けていたイスラエルとパレスチナ自治区ガザの過激派組織が停戦に合意しました。  パレスチナ自治区ガザの過激派組織「イスラム聖戦」は14日、エジプトの仲介によってイスラエルとの停戦に合意したと発表しました。イスラエル軍が12日、イランとのつながりが指摘されるガザの過激派組織「イスラム聖戦」の司令官を殺害したことへの報復として、「イスラム聖戦」は2日間にわたってイスラエルに向けてロケット弾360発以上を発射するなど激しい衝突が続いていました。イスラエルでは高速道路にロケット弾が着弾するなど複数のけが人が出る一方、パレスチナ側も空爆による死者の数が30人以上に上っていました。
ガザからロケット弾200発 イスラエル空爆に報復か
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ガザからロケット弾200発 イスラエル空爆に報復か  パレスチナ自治区のガザからイスラエルに向けてロケット弾約200発が発射されました。イスラエル軍による空爆への報復とみられ、衝突の激化が懸念されています。  イスラエル軍によりますと、12日にパレスチナ自治区のガザからイスラエルに向けてロケット弾約200発が発射されました。ほとんどのロケット弾は迎撃されましたが、一部は車の行き交う高速道路に着弾するなど、複数のけが人が出ています。未明にはイスラエル軍がガザ地区を空爆してイランとのつながりが指摘される過激派組織「イスラム聖戦」の司令官を殺害していて、その報復とみられています。イスラム聖戦は「パレスチナへの宣戦布告であり、敵はその全責任を負う」との声明を出し、さらなる報復を警告するなど今後、衝突が激化する可能性が高まっています。
過激派「イスラム聖戦」がイスラエルとの停戦に合意表明
無料
【アベマ厳選】注目の最新&独自ニュースをチェック! 過激派「イスラム聖戦」がイスラエルとの停戦に合意表明 いま、世の中で起きている最新ニュースをアベマが厳選してラインアップ。緊急ニュースや災害情報などの速報はもちろん、話題のテーマを独自目線で掘り下げた企画や、注目の記者会見もノーカットでお届けします!さらに、独自取材を重ねたこだわりのドキュメンタリーも配信中です。
中東の新しい地図
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 中東の新しい地図 中東が大きく変わりつつある。アラブの春、シリア内戦、イスラム国の盛衰...それらを経た中東では今、イランが存在感を高めその影響力を及ぼすエリアは「三日月地帯」とも呼ばれる。そんなイランではSNSが国民に浸透、自己表現のツールとする若者も出てきている。イランを中心とした中東の新しい地図とは?中東地殻変動の今を追った。
第27話 刀じゃ斬れないものがある
銀魂 第27話 刀じゃ斬れないものがある 女子プロレスの会場で、闘うアイドルお通に声援を送る新八と興奮して思わず乱入する神楽。呆れつつ眺める銀時の前に沖田が姿を見せる。暇なら付き合ってくれ、という彼の言葉に導かれ、スラム街の奥で彼らが見たものは『煉獄関』と呼ばれる地下闘技場だった。沖田は、巨大な権力を背景に殺し合いを見せ物にすることに、嫌悪感を示す。そして、そこで鬼の面をつけて闘う煉獄関最強の闘士・鬼道丸を指さし、彼を探れば何か出てくるだろうと告げる。万事屋一行は沖田の話に乗り、鬼道丸の屋敷を見張るが…。
〔月曜〕#161:人形の顔が変わってる?禁忌、祟りの怪談
The NIGHT 〔月曜〕#161:人形の顔が変わってる?禁忌、祟りの怪談 ・祟りを語る四天王が登場! ・鳥居を切り倒した男の末路とは? ・怪談アーティスト、アプスーの披露する怪談とは ・ガリクソンが披露。「聞いたら呪われる」話 ・民間信仰で祟られてたのが発覚した松原タニシ ・関西にばら撒かれた不気味なステッカー ・ワラ人形を木から外すアルバイト ・イスラム圏から届いた〇〇の首とは? ・呪われた人形を持ち帰ったグチヤマはどうなったのか?! ・大阪の最恐スポット「千日前怪談」 ・聞いた人のもとに災いが降りかかる、日本家屋に住んでいたB君の話
#3 駆け出し冒険者
異世界チート魔術師 #3 駆け出し冒険者 無事、冒険者の資格を得た太一と凛は、一番簡単なEランクの依頼をこなしながら、宿屋ミスリルを拠点に活動していた。そんなある日、二人はギルドから実力を見込まれて、難しい依頼の解決を直々に言い渡される。それはスラム街で密売者を調査するという、Dランク冒険者が2度も失敗した依頼だった。
episode43 蟻のひと噛み
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST episode43 蟻のひと噛み アスベックというイシュヴァール人達のスラムに身を寄せていたマルコーたちのもとへ、ザンパノから居場所を知らされたエンヴィーがやってくる。応戦するマルコーやジェルソたちだったが、すんでの所で巨大化したエンヴィーにマルコーが捕らえられてしまう。マルコーが犯した罪をあげつらい、じわじわと彼を苦しめるエンヴィー。そのうえエンヴィーは、かつてマルコーの部下であった者たちを全員、賢者の石にした事を暴露する。それを知ったマルコーは……。
シボレーC10 ローライダー パート1
ディーゼル・ブラザーズ シボレーC10 ローライダー パート1 ディーゼル車の業界で、誰よりも楽しみながら、デカくてイカしたトラックを数多く作り出しているヘビーDとディーゼル・デイブ、そしてディーゼル・セラーズのクルーたち。巨大なディーゼル車の改造で功績を挙げてきたが、壊れたシボレーC10を車高の低いスラムドへ改造する依頼を受け、新たな挑戦が始まる。クルーは手に入れた軽量のレースカーを転売目的で修理するが、ヘビーDがレースに出場し...。 続きはDplayで完全無料公開中! 世界最大級のネットワークを持つディスカバリーのクルマ・バイク、宇宙、サバイバル、ペット、ライフスタイルなど、幅広いカテゴリーの番組をまとめて見られる見放題アプリ(無料)が出来ました。今すぐ、Dplayをチェック! ■ディスカバリー公式のDplayアプリを今すぐダウンロード■ App Store・Google Play・WebでDplayと検索♪
第1話 「ラマダン」/「ああ、我が人生」
無料
フリージ 第1話 「ラマダン」/「ああ、我が人生」 「ラマダン」 イスラム文化圏でとても大切にされている「ラマダン」は約1カ月続く「断食」の行です。 朝、お日様が昇ってから、夕方お日様が沈むまで、コーヒーさえ口にできません。 最初のエピソードは、ラマダンが始まってからまだ数日という設定から始まります。 4人の未亡人、ウム・サイード、ウム・アラウィ、ウム・サルーム、ウム・ハマスはいつものサイードの家に集まって、おしゃべりをして、その日の断食の終わりを告げる空砲の合図を待っています。 空腹を紛らわせようと、テレビをつけてみますが、宗教的に大切な時期なので、娯楽番組は放送していない。 「ああ~、本当に拷問よね。」「何か面白いのないの?」その中チャンネルが止まったのは…。 「ああ、我が人生」 ウム・ハマスは、4人組の中でも、お金大好き、儲け話大好きで、自分で宴会料理のビジネスをやっている元気なおばあちゃん。 「でもちょっと、働きすぎだから、美容に気を使って、睡眠を大事にしようと思うの」と一念発起。 しかしその夜、ドアをたたく音が。出てみると、「げ!」。 そこには、近所には「死んだ」ことにして、老人ホームに預けた母親の姿が。 この母親、本当にヤバい! 帰って来てしまった招かれざる母親に、なんとか出て行ってもらおうと4人は策をめぐらせる…。