「セブンセンス 逮捕」の検索結果

「セブンセンス 逮捕」に関する情報は見つかりませんでした。
「逮捕」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

ネズミの死骸を…逮捕の男 同じ住宅に何度も侵入か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ネズミの死骸を…逮捕の男 同じ住宅に何度も侵入か  東京・江戸川区の住宅に侵入し、ネズミの死骸を置いたところを現行犯逮捕された男が過去にも同じ住宅に侵入を繰り返したとして再逮捕されました。  宇田川栄一容疑者(56)は先月、江戸川区の住宅の敷地に4回侵入した疑いで再逮捕されました。宇田川容疑者はネズミの死骸を置くために同じ住宅に侵入したとして、すでに逮捕されています。警視庁によりますと、宇田川容疑者はいずれも深夜に敷地に侵入し、玄関のドアの鍵穴に接着剤を詰めたり、植木を掘り起こすなど嫌がらせを繰り返していたということです。宇田川容疑者は「10年ほど前に自分の家をのぞかれていると思い、トラブルになった」「敷地に侵入したのは間違いない」と容疑を認めています。
ピエロの覆面で侵入→バールで金庫破壊…窃盗団逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ピエロの覆面で侵入→バールで金庫破壊…窃盗団逮捕  ピエロの覆面をした窃盗グループを逮捕です。  ピエロのマスクを着け、店に侵入してきた人物。バールで金庫を破壊しています。今年4月、埼玉県越谷市のラーメン店で起きた窃盗事件で警察は、無職の本田修也容疑者(21)ら4人を金庫から売上金約32万円を盗んだ疑いで逮捕しました。警察によりますと、本田容疑者は先月、別の飲食店への窃盗未遂の疑いで逮捕されていて、捜査の過程で今回の容疑が浮上しました。県内では3月中旬から同様の被害が十数件相次いでいました。
“民主の女神”無期懲役も?香港の活動家ら逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 “民主の女神”無期懲役も?香港の活動家ら逮捕  香港民主化デモのシンボルである周庭さん(23)が10日夜、国家安全維持法違反の疑いで香港警察に逮捕されました。突然の逮捕ですが、周さんの身柄は今、どこに置かれているのでしょうか。上海から報告です。  (南出拓平記者報告)  周さんは現在、香港市内の留置施設にいて逮捕から48時間、つまり12日の夜までに起訴されるか、身柄が保釈されるかどうかが決まります。ただ、ここからがこの法律の怖さの本質でもありますが、今後、科される量刑や、そもそも裁判自体が中国当局のさじ加減でどうとでもできる構造になっています。しかも、最高刑は無期懲役です。また今回、具体的に「どの行為」が法律違反なのかが明らかにされていませんが、周さんの関係者によりますと、SNSを通じて外国に対して中国への敵対行為を呼び掛けた疑いが持たれています。ただ、周さんは国安法の施行に合わせて所属していた政治団体を脱退し、SNS上での政治的発言もかなり抑えていました。そのなかでの逮捕ということもあり、香港市民の間では恐怖感が広がっています。
民主派・周庭さん逮捕 香港警察、国安法違反容疑
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 民主派・周庭さん逮捕 香港警察、国安法違反容疑  香港で民主派活動を率いてきた周庭さんが10日夜、国家安全維持法違反の疑いで香港警察に逮捕されました。  周さんは2014年の香港の民主化デモ「雨傘運動」を主導した学生団体の元幹部です。違法集会を扇動した罪などに問われた裁判で有罪判決を言い渡されたばかりでしたが、今度は国家安全維持法に違反した疑いで逮捕されました。香港警察が10日、国家安全維持法違反の疑いで逮捕した6人のなかに中国に批判的な論調で知られる新聞の創業者・黎智英さんも含まれています。香港警察は6人に外国勢力と結託して国家の安全に危害を加えた容疑などを適用したとしています。
民主派「香港の自由は終わった」 周庭さんら逮捕で
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 民主派「香港の自由は終わった」 周庭さんら逮捕で  周庭さんらが逮捕されたことを受け、同じ政治団体に所属していた民主活動家が「香港の自由はなくなった」という声明を発表しました。  香港警察は10日、民主活動家の周さんや中国に批判的な新聞の創業者・黎智英さんらを国家安全維持法違反の疑いで逮捕し、新聞社を家宅捜索しました。これを受けて周さんと同じ政治団体に所属していた黄之鋒さんは「香港の自由は終わった」などとするメッセージを出しました。香港警察は10日の逮捕について、外国勢力と結託して国家の安全に危害を加えた容疑などを適用したとしていますが、具体的にどの行為が違法行為にあたるかを明らかにしていません。
香港民主活動家・周庭氏保釈 「政治的な弾圧だ」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港民主活動家・周庭氏保釈 「政治的な弾圧だ」  国家安全維持法違反の疑いで10日に逮捕された香港の民主活動家・周庭氏が11日夜、保釈されました。  保釈後に周氏は地元メディアなどに対して「逮捕は明らかに政治的な弾圧だ。今まで4回逮捕されたが、今回が一番怖かった。香港の社会運動に参加して香港の民主と自由のために闘う一員として後悔はしていない」と話しました。外国勢力と結託し、国家の安全に危害を加えた容疑がかけられていますが、周氏は「7月から現在までにSNSを通して外国勢力と結託したと言われたが、具体的な内容は言われなかった」としました。また、同じ容疑で10日に逮捕された香港紙「蘋果日報」などの創業者・黎智英氏も保釈されました。
民主活動家・周庭氏が保釈「今までで一番怖かった」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 民主活動家・周庭氏が保釈「今までで一番怖かった」  香港で国家安全維持法違反の疑いで10日に逮捕された民主活動家・周庭氏が11日夜に保釈されました。  香港の民主活動家・周庭氏:「今まで4回逮捕されたけど、正直、今回が一番怖かった」  保釈後に周氏は、「逮捕は明らかに政治的な弾圧だ。香港の社会運動に参加し、香港の民主と自由のために闘う一員として後悔はしていない」と話しました。外国勢力と結託し、国家の安全に危害を加えた容疑がかけられていますが、周氏は「7月から現在までにSNSを通して外国勢力と結託したと言われたが、具体的な内容は言われなかった」と説明しました。また、同じ容疑で10日に逮捕された香港紙「蘋果日報」などの創業者・黎智英氏も保釈されました。
Ep.1
塀の中の一週間 Ep.1 逮捕された者たちが収容施設に入って過ごす最初の1週間を追ったドキュメンタリー/20代の男性3人が過酷な収容施設での暮らしの中、犯した罪を振り返る。29歳のクリストファーは家庭内暴行で逮捕された。手錠をかけられる瞬間を娘に目撃されてしまった彼は娘との関係を修復したいと願うが、友人には少額の保釈金すら出してもらえない。26歳のコニーは性的暴行、誘拐、強盗の容疑で逮捕された。2日目にして大暴れし、監房に閉じ込められてしまう。有罪となれば18年の刑になる恐れがある。28歳のジェイムズは売春あっせんで逮捕された。最初は無実を訴えるも、後日、罪を認める。彼は子供たちのよき父親になろうと決心するのだった。
「アイスピックで刺された」殺人未遂容疑で弟逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「アイスピックで刺された」殺人未遂容疑で弟逮捕  兄をアイスピックで刺したとして、40代の弟が殺人未遂の疑いで逮捕されました。  14日午前10時半ごろ、北海道石狩市の住宅で「アイスピックで刺された」と男性から警察に通報がありました。警察などによりますと、刺された札幌市の竹内穣さん(51)が全治1週間の軽傷です。警察は現場の家に住む、竹内さんの弟の純容疑者(48)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。竹内容疑者は容疑を認めているということです。警察は2人の間にどのようなトラブルがあったのかなど、詳しい経緯を調べています。
「用を足している女性を見たい…」消防士の男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「用を足している女性を見たい…」消防士の男を逮捕  公園の女子トイレに侵入したとして横浜市の消防士の男を逮捕です。  2日午前8時すぎ、神奈川県藤沢市片瀬海岸にある公園のトイレに入った女性から「盗撮している人がいる」と110番通報がありました。男は逃げ出しましたが、通り掛かった男性が追い掛けて取り押さえ、建造物侵入の疑いで現行犯逮捕されました。捕まったのは茅ケ崎市に住む横浜市の消防士・江守大輔容疑者(25)で警察の取り調べに対し、「女子トイレで用を足している女性を見たいと思った」と容疑を認めています。警察は盗撮目的で侵入したとみて、所持していたスマートフォンの中身などを調べています。
マスク着用巡り機内で大乱闘 男2人を逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 マスク着用巡り機内で大乱闘 男2人を逮捕  オランダ発の飛行機の中でマスクを巡り、大乱闘が起きました。義務付けられたマスクの着用を拒んで暴れた乗客2人が逮捕されました。  怒号が飛び交うなか、上半身裸の男が殴られてもみくちゃにされています。乱闘が起きたのはアムステルダムを飛び立ち、地中海のリゾート地として知られるスペインのイビザ島に向かっていた旅客機の中です。イギリスメディアによりますと、マスクの着用を拒んだイギリス人の男2人が他の乗客と言い合いになり、暴れました。男らはかなり酒に酔っていて、着陸後、現地警察に逮捕されました。旅客機を運航したKLMオランダ航空は空港や機内で乗客にマスクの着用を義務付けています。
「SNSで誕生日割り出した」女性つきまといの容疑者
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「SNSで誕生日割り出した」女性つきまといの容疑者  女子大学生に付きまとったとして埼玉県川越市に住む36歳の男が警視庁に逮捕された事件で、男が「彼女のSNSから誕生日などを割り出した」などと供述していることが分かりました。  黒崎裕史容疑者は出会い系サイトで知り合った女子大学生の郵便物を不正に入手したとして逮捕され、4日にこの女子大学生の住民票を不正に入手した疑いなどで再逮捕されました。その後の捜査関係者への取材で、黒崎容疑者が女子大学生の誕生日や住所などの個人情報について「ツイッターで割り出した」と供述していることが分かりました。黒崎容疑者は女子大学生の本名を聞いていませんでしたが、「口座を教えてもらい、1円を振り込んだ際に名義で本名が分かった」と供述しているということです。
予告編『被告人』
無料
被告人 予告編『被告人』 誰を信じ、誰を疑う一 ソウル地検のエース検事ジョンウ(チソン)は、どんな不正や悪も見逃さない熱血漢。今日も暴力団のボスを逮捕し、華々しく活躍した。その日、愛娘の誕生日を祝ったあと、幸せな気持ちで眠りについたジョンウ。ところが目を覚ますと、そこは監獄。妻と娘を殺した罪で服役していたのだ。まるで状況が理解できないジョンウ。彼は4ヶ月間の記憶を失っていた。いったいなぜ、彼は殺人犯になったのか――? ――4ヶ月前。チャミョングループの副社長ミノ(オム・ギジュン)は殺人未遂の罪でジョンウに追われていた。双子の兄ソノ(オム・ギジュン/2役)に自首をすすめられたミノは、ソノを殺害。自分が自殺したように見せかけ、ソノに成りすましていた。偽装工作を見破ったジョンウは、ミノを逮捕する寸前だったのだが...。
捜査員訪れるも20階から…盗撮容疑の男飛び降り死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 捜査員訪れるも20階から…盗撮容疑の男飛び降り死亡  4日朝、東京・中野区にあるマンションで警視庁の捜査員が20階の部屋に住む52歳の男を盗撮の疑いで逮捕しようと踏み込んだところ、この男がベランダから飛び降りて死亡しました。  警視庁によりますと、午前6時すぎ、警視庁町田署の捜査員が盗撮事件で男を逮捕するため中野区東中野にあるマンション20階の男の自宅を訪れました。男はインターホン越しに「着替えるのでお待ち下さい」と話しましたが、時間が経っても出てこないため捜査員が合鍵を使って部屋に入ったところ、ベランダから飛び降りたということです。男はマンションの中庭に落下し、その場で死亡が確認されました。男は先月24日に東京・町田市内の駐輪場で少女(15)のスカートの中を盗撮した疑いで逮捕状が出ていました。
息子装いうそ電話 50万円詐取か 指示役の男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 息子装いうそ電話 50万円詐取か 指示役の男逮捕  東京・練馬区に住む80代の女性に息子を装って嘘の電話を掛け、現金50万円をだまし取ったとして26歳の男が逮捕されました。男は受け子役の仲間らに現金の受け取りなど指示を出していたということです。  三ツ木勘将容疑者は1月、仲間と共謀して練馬区に住む80代の女性に息子を装って「知人がお金に困っていて工面してほしい」と嘘の電話を掛け、現金50万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、三ツ木容疑者はすでに逮捕・起訴されている受け子役だった仲間の男に現金の受け取り場所などを指示していました。この仲間の男らが「報酬を受け取るために三ツ木容疑者と会った」などと供述したことから関与が浮上したということです。取り調べに対し、「落ち着いてよく考えてから話します」と供述しています。
特捜部が逮捕の容疑者、感染判明 取り調べ進まず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 特捜部が逮捕の容疑者、感染判明 取り調べ進まず  東京地検特捜部が逮捕して東京拘置所に勾留された50代の容疑者が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。取り調べができない状態になっているとみられます。  法務省によりますと、東京拘置所に収容されている50代の男性収容者は今月上旬に入所した時に発熱の症状があり、PCR検査をしたところ7日に新型コロナウイルスの感染が確認されました。関係者によりますと、この収容者は今月に東京地検特捜部が逮捕した容疑者で、取り調べができない状態になっているとみられます。法務省によりますと、容体は重くないことから、保健所と連携を取りながら東京拘置所の中の医療施設で適切な治療が行われているということです。これまでにこの容疑者に関連した東京拘置所や東京地検の職員の感染は確認されていません。
顔や腕にあざ 2歳の長男に暴行疑い 両親を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 顔や腕にあざ 2歳の長男に暴行疑い 両親を逮捕  東京・葛飾区のアパートで当時2歳の長男に暴行を加えてけがをさせたなどとして両親が逮捕されました。  向山純貴容疑者(26)は去年3月、葛飾区高砂のアパートで長男の耳を引っ張り、全治1週間のけがをさせた疑いが持たれています。同居していた母親の沖間友紀容疑者(26)も長男への別の傷害容疑で逮捕されています。警視庁によりますと、長男は1月に体調を崩して病院に搬送され、一時意識不明の重体となりました。この時、顔や腕にあざがあったことなどから虐待の疑いがあるとして病院が警視庁に通報していました。沖間容疑者は容疑を認めていますが、向山容疑者は「けがをするほど引っ張っていない」と容疑を一部否認しています。警視庁は2人が日常的に虐待を繰り返していたとみて捜査をしています。
香港警察、中国批判の民主派メディア創業者らを逮捕
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港警察、中国批判の民主派メディア創業者らを逮捕  香港の警察は中国に批判的な新聞の創業者の男性らを国家安全維持法違反の疑いで逮捕しました。  香港メディアによりますと、10日に国家安全維持法違反の疑いで逮捕されたのは、中国に批判的な論調で知られる香港紙「蘋果日報」などのメディアグループの創業者で、民主派の黎智英さんら7人です。香港警察は、黎さんらが外国勢力と結託して国家の安全に危害を加えた容疑を適用したとしていますが、具体的にどの行為を法律違反としているのかを明らかにしていません。黎さんは去年7月、アメリカを訪問してポンペオ国務長官に面会するなど、香港問題を国際社会に発信する活動で知られています。また、黎さんは6月4日に香港で行われた天安門事件の追悼集会を呼び掛けたとして起訴され、裁判が続いています。
保釈の周庭氏「引き続き香港に注目を」日本語で感謝
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 保釈の周庭氏「引き続き香港に注目を」日本語で感謝  国家安全維持法違反で逮捕され、保釈された香港の民主活動家・周庭氏が日本語で動画を公開し、日本の支援者に感謝の言葉を伝えました。  周庭氏:「心の準備が全然できていないまま逮捕されたので、やっぱり現状が把握していないまま逮捕され、本当に不安と怖さがとんでもない」  周氏は公開した動画で当時の心境や家宅捜索でパソコンや携帯電話を押収されたことを明かしました。また、ツイッター上で周氏を応援する投稿が相次ぐなど、日本からの支援の声に感謝を述べました。  周庭氏:「弁護士から『アグネスのことを日本人たくさん応援しているよ』とかそういうメッセージが届いたので、本当に本当にありがとうございました」  周氏は今後、起訴される可能性にも触れたうえで、「日本の皆さんも引き続き香港のことに注目してほしい」と呼び掛けました。
第6話 ライバル
被告人 第6話 ライバル 親友でありライバルでもあったジュニョクは、ジョンウの記憶喪失さえ信じられない。懲罰房の落書が自分で書いたものだと思い出したジョンウは、わざと暴れて懲罰房へ入れられるが、落書の部屋には前に逮捕したシン・チョルシクが収監されていた。ミノの元に“先端恐怖症”と書かれた書類が届き、ミノは激しく動揺する。
第10話 自白
被告人 第10話 自白 ソンギュの自白に興奮し騒ぎ立てたジョンウは、再び懲罰房に閉じ込められる。一方、ソンギュがジョンウと同じ刑務所の同房だったことを知ったミノは、釈放後、行方不明になったソンギュに苛立ちを募らせる。ジョンウは懲罰房で所長の電話の着信音を聞き、逮捕された後にハヨンと電話で話した時の記憶がよみがえる。
逮捕の瞬間 “生放送”銀行に立てこもった男
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 逮捕の瞬間 “生放送”銀行に立てこもった男  東ヨーロッパのウクライナで人質を取って銀行に立てこもった男がメディアのインタビューの最中に逮捕されました。  テレビの取材に応じているのは、首都キエフの銀行に立てこもった容疑者の男です。記者のインタビューに少しくつろいだ表情で答えていたところ、突然、特殊部隊が突入して男に飛び掛かります。取材陣は部屋を飛び出し、建物の外へと避難します。ウクライナ保安庁によりますと、逮捕されたのはウズベキスタン人の男(32)で、銀行に押し入って「リュックに爆弾を持っている」と脅して女性行員を人質に取りました。男はコーヒーとたばこ、そして記者を呼ぶよう要求し、応じたテレビ局が生中継をしている最中に取り押さえられました。地元メディアによりますと、人質の女性にけがはなく、男は実際に爆破物を所持していなかったということです。ウクライナではこの2週間に3件の人質事件が起きています。
Ep.2
塀の中の一週間 Ep.2 逮捕された者たちが収容施設に入って過ごす最初の1週間を追ったドキュメンタリー/3人の男性が収容施設で精神的に追い詰められていく。46歳、税理士のチャールズは子供の養育費や妻の扶養料を滞納したことが原因で逮捕されてしまう。彼は愛する2人の息子と会うためにも、どうにか金を稼ごうとするのだが。22歳のロバートは不安障害とストレス障害を抱えている。薬物治療ができない日が続き、彼のストレスはますますたまっていく。58歳のドナルドは息子とケンカになり、武器を使って暴行したとして逮捕されてしまう。彼自身も息子に暴力を振るわれたのだが、保釈金は5万ドル。到底、払える金額ではない。
「気に入らなかった」藤井棋聖の名前挙げ爆破予告か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「気に入らなかった」藤井棋聖の名前挙げ爆破予告か  将棋の藤井聡太棋聖の名前を挙げ、爆破予告などをしたとして男を逮捕です。  威力業務妨害の疑いで逮捕された愛知県西尾市の無職・神谷光宏容疑者(50)は先月17日、愛知県の瀬戸市役所に「藤井聡太の報道をやめるように言え」「瀬戸市を爆破させたろか」などと脅す電話を掛け、市役所の業務を妨害した疑いが持たれています。警察の調べに対して神谷容疑者は容疑を認め、「将棋が嫌いで、コロナなのに高校生で連日テレビに出る藤井棋士が気に入らなかった」と供述しています。
入所者の20代女性に暴行か 支援施設代表を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 入所者の20代女性に暴行か 支援施設代表を逮捕  障害者支援施設の代表が入所者の女性を暴行したとして逮捕です。  埼玉県久喜市にある障害者支援施設「にゃわんはうす」の代表理事・生方俊彦容疑者(54)は1日に入所する20代の女性の尻をたたいた疑いが持たれています。警察は「職員が暴力を振るっている」との情報提供を受け、捜査を進めていました。生方容疑者は取り調べに対して「覚えていない」と容疑を否認しています。警察は、他の入所者に対しても暴行していた可能性があるとみて調べています。
大麻所持の疑い モデルの25歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大麻所持の疑い モデルの25歳男逮捕  東京・世田谷区のマンションの一室で少量の乾燥大麻を所持したとして25歳のモデルの男が現行犯逮捕されました。  モデルの岡本至恩容疑者は1日、世田谷区内のマンションの一室で少量の乾燥大麻を所持した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、岡本容疑者は午前2時ごろ、渋谷区内の路上で警察官の職務質問を受け、その際、容器に入った大麻リキッドのようなものを所持していました。その後、捜査員が世田谷区のマンションの部屋を捜索したところ、袋に入った乾燥大麻を発見したということです。岡本容疑者は容疑を認めています。
板橋区のスーパーで切りつけか 店員がけが…男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 板橋区のスーパーで切りつけか 店員がけが…男逮捕  男は刃物で突然、スーパーの店員を切り付けたということです。  警視庁などによりますと、5日午後3時半ごろ、東京・板橋区にあるスーパーで「男が刃物を持っている」と110番通報がありました。男は50代とみられ、突然、男性店員の首の辺りを刃物で切り付けたということです。店員の男性は病院で手当てを受けていますが、程度は軽いということです。男は現場に駆け付けた警察官に殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。警視庁が事件の詳しい経緯を調べています。現場は東武東上線中板橋駅から約2キロの住宅街です。
ぶ厚すぎるダンボール…中から違法薬物7000万円相当
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ぶ厚すぎるダンボール…中から違法薬物7000万円相当  逮捕のきっかけとなったのは、パンパンに膨れた不審な段ボールでした。  逮捕・起訴された名古屋市在住の橋本康夫被告(72)とナイジェリア国籍のオケチュク・ペドロ・フォスター被告(34)は6月、強い幻覚作用のあるMDMAの錠剤約7000錠、末端価格にして7000万円相当をドイツから関西空港に密輸しようとした罪に問われています。大阪税関によりますと、段ボールの厚みを不審に思った職員がX線検査をしたところ、側面部分などに大量の錠剤を見つけたということです。近畿厚生局麻薬取締部は、組織的な犯行とみて調べています。
「生活が苦しくて」コンビニ店などでたびたび強盗か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「生活が苦しくて」コンビニ店などでたびたび強盗か  男は別の2つの強盗事件で先月、逮捕されています。  渡辺英司容疑者(47)は去年2月、千葉県君津市のスーパーの敷地内で店長の男性を棒のようなもので殴ってけがをさせ、現金約27万円が入ったバッグを奪った疑いが持たれています。警察によりますと、渡辺容疑者は1月から2月までの間に起きた郵便局やコンビニ店での強盗事件に関与したとして先月、逮捕されていました。取り調べに対し、「生活が苦しくてやった」という趣旨の話をしているということです。警察は余罪についても調べています。
自転車で追い抜きざまに… “わいせつ”男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自転車で追い抜きざまに… “わいせつ”男逮捕  東京・中野区の路上で自転車で追い抜きざまに女子中学生の胸を無理やり触ったとして、自称・シナリオライターの29歳の男が逮捕されました。  松木達哉容疑者は6月18日午後8時ごろ、中野区内の路上で塾から歩いて帰宅途中だった女子中学生に後ろから自転車で近付き、追い抜きざまに無理やり胸を触った疑いが持たれています。取り調べに対し、容疑を認めています。また、この事件の約1時間後、2キロほど離れた路上でも別の女子中学生が同様の被害を受けていて、警視庁が関連を調べています。