「センター 堀江」の検索結果

今すぐ視聴する

第13巻:東大の受かり方を知る男 堀江の東大2次試験対策が明らかに!炎上必至、東大受験を「ゲーム」?
ドラゴン堀江 第13巻:東大の受かり方を知る男 堀江の東大2次試験対策が明らかに!炎上必至、東大受験を「ゲーム」? =第13巻「堀江流 これが東大の受かり方」= 先日、堀江自信のSNSで発表されたセンター試験・自己採点結果を元に 最強講師2人と各教科を徹底分析。 堀江はこれまで、どの様にしてセンター試験対策をしてきたのか...。 そしてついに、堀江の東大2次試験対策がスタート。 なんと2次試験は、堀江にとってかなり有利な戦いになるという。 その真相とは...。 果たして、堀江&最強講師陣の考える2次試験対策とは一体? いよいよ、堀江の東大合格への道筋が見えてきた...!? そして、今回も炎上必至の爆弾発言が飛び出す。 東大二次試験まで、あと20日。 三田紀房「ドラゴン桜」 ©︎三田紀房/コルク
第14巻:「ドラゴン堀江」イチ、東大に一番近い男・TAWASHIがセンター試験で、最強講師も驚愕の点数を叩き出す!
ドラゴン堀江 第14巻:「ドラゴン堀江」イチ、東大に一番近い男・TAWASHIがセンター試験で、最強講師も驚愕の点数を叩き出す! =第14巻「東大合格に一番近い男」= 「ドラゴン堀江」の中でも”東大に一番近い男”のピン芸人TAWASHI。 毎日12時間勉強してきた彼の、センター試験自己採点結果をいよいよ発表。 すると、最強講師達も舌を巻く程驚愕な得点が、次々と明らかに...。 そして、TAWASHIの出願先も決定。 東京大学二次試験へ向け始動する。 そこで、やる気を出したいTAWASHIは1人、とある場所へ向かい 二次試験でのテクニックを入手する事に。果たして。 東大二次試験まで、あと13日。 原作/三田紀房「ドラゴン桜」 ©︎三田紀房/コルク
第15巻:堀江、東大一次試験足切り突破の瞬間に放ったひと言とは…?Hカップグラドル「わち」の涙のワケは?
ドラゴン堀江 第15巻:堀江、東大一次試験足切り突破の瞬間に放ったひと言とは…?Hカップグラドル「わち」の涙のワケは? =第15巻「東京大学第一段階選抜合格者・発表」= ついに迎えた、東大一次試験の足切り発表。 堀江・わち・TAWASHI・吉川 4人それぞれの、足切り発表確認の瞬間に密着。 そして、オバンドー吉川の「センター試験・自己採点結果」も発表。 すると、最強講師が「偉業」と唸る程、 出来すぎとも言える予想以上の点数を叩き出す。 果たして、 そして、わち・TAWASHI・吉川の3人は足切りを突破し、 くすぶったタレント人生から抜け出す一歩を踏み出すことが出来るのか? そして、放送前にSNSで既に足切り突破を報告していた堀江。 突破の瞬間に放ったひと言とは...? 東大二次試験まで、あと6日。 原作/三田紀房「ドラゴン桜」 ©︎三田紀房/コルク
#6 キャッチボール
メジャーセカンド #6 キャッチボール 母・薫の思わぬケガもあり、大吾はしかたなくバッティングセンターで速球を捕る練習をはじめる。その矢先、大吾の目の前に元メジャーリーガーの佐藤寿也が現れた!父・吾郎とバッテリーを組んだ強肩強打の名捕手であり、なにより光の父でもある寿也の登場に呆然とする大吾…。実は、寿也が大吾のもとにやってきたのは、父・吾郎の計らいでもあった。さっそく寿也は、バッティングセンターで大吾の練習に付き合うようになる。

おすすめの作品

More センター争奪麻雀バトル#1
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#1 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#2
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#2 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#3
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#3 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#4
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#4 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#5
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#5 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
最後のセンター試験 積雪で交通乱れるおそれ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 最後のセンター試験 積雪で交通乱れるおそれ  大学入試センター試験が18日と19日に行われます。雪で交通機関に影響が出る恐れがあり、大学入試センターは「時間に余裕を持って会場に向かってほしい」と注意を呼び掛けています。  大学入試センターによりますと、今年のセンター試験は18日と19日の2日間、全国の689の会場で行われ、去年に比べて約2万人少ない55万7699人が志願しているということです。センター試験は来年から「大学入学共通テスト」になるため、今年が最後です。18日は雪で交通機関に影響が出る恐れがあり、大学入試センターは「時間に余裕を持って会場に向かい、公共交通機関に遅れが出た場合は落ち着いて受験票に書かれた問い合わせ先に連絡してほしい」と呼び掛けています。
本当に最後のセンター試験 トラブルなく2日目開始
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 本当に最後のセンター試験 トラブルなく2日目開始  今年で最後となる大学入試センター試験の2日目が始まりました。今のところ、大きなトラブルは報告されていません。  受験生:「理系は苦手な教科が多いですが、頑張ってきます」「(Q.センター試験最後だが?)僕らには最後とか関係ないですけど、しっかりやって締めくくれたらなと思います」  最終日の19日は午前9時半から「理科」と「数学」の試験が行われています。大学入試センターによりますと、今のところ試験の開始時間の遅れや大きなトラブルは報告されていないということです。1990年に始まったセンター試験は今年が最後で、来年からは「大学入学共通テスト」が行われます。
Moreメンセツ 美人女流雀士16人を丸ハダカSP!
Moreメンセツ 美人女流雀士16人を丸ハダカSP! Moreメンセツ 美人女流雀士16人を丸ハダカSP! 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16人の意地とプライドを賭けた戦い「Moreセンター争奪麻雀バトル」が5月31日18:00から放送される。この番組はその麻雀バトルをより楽しむため彼女たちとメンセツをし、Moreの性格、性質、人間性、底意地、心の闇などを探るというものである。
最後のセンター試験始まる「全力出し切りたい」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 最後のセンター試験始まる「全力出し切りたい」  今年で最後となる大学入試センター試験が始まりました。雪の影響が心配されましたが、今のところ大きなトラブルは確認されていないということです。  大学入試センターによりますと、センター試験は18日午前9時半に全国689の会場で始まりました。今年は55万7699人が志願しているということです。センター試験は来年から「大学入学共通テスト」になるため、今年が最後です。午前11時現在、東京・府中市の会場ではバスが渋滞に巻き込まれた受験生1人が試験時間を繰り下げたということです。  そして、山梨県では17日から断続的に雪が降って試験開始の2時間前から多くの受験生が会場に集まりました。  受験生:「(Q.雪の予報で早く出た?)そうですね。結構、不安でした。1時間くらいは早く(家を)出ました」「早く起きて外を見てみたんですけど、あまり積もっていなくて安心しました。センター試験、最後の年なんですけど、自分のやってきたことを全力で出し切りたいと思います」
最後のセンター試験最終日 きのうは出題ミスも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 最後のセンター試験最終日 きのうは出題ミスも  19日は今年で最後となる大学入試センター試験の最終日です。一部の地域では強い冷え込みが予想され、大学入試センターは「寒さ対策を整えて試験に臨んでほしい」と呼び掛けています。  大学入試センター試験の2日目は午前9時半から「理科」と「数学」が行われます。1日目の18日は、東京都内の会場で蛍光灯が切れて教室を変更するなど全国で合わせて206人に対して試験の開始時刻が繰り下げられました。「世界史B」の試験では出題ミスが1問見つかり、受験生全員に2点を与える措置が取られることになりました。また、英語のリスニングでは、受験生が機器の不具合を申し出るなど合わせて109人が再テストを受けました。来年からは「大学入学共通テスト」が導入されるため、19日が最後のセンター試験になります。