「ソン ユリ」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話 中学デビュー
無料
ゆるゆり 第1話 中学デビュー えへへ、みんなこんにちは。『ゆるゆり』主人公の赤座あかりだよ! この春、あかりは中学生になりました! わ~い♪ 新しい環境に胸がドキドキのあかりを迎えてくれたのは、幼なじみの京子ちゃんと結衣ちゃん。あかりは、そんな二人が作ったごらく部に入部したんだけど、そこに思いもかけない子が現れたの。あ、あなたはまさか……!? さあ、あかりと愉快な仲間たちのゆるゆるっとした日常が、はっじまるよ~!
第3話 チョコと涙と女と女と磯辺揚げ
ゆるゆり♪♪ 第3話 チョコと涙と女と女と磯辺揚げ こっち見るな、2話あらすじ担当。 えー、船見結衣です。なんかアニメ2期が始まっても、私のポジションって全然変化ないなあ。 まあ、そんなことより、3話はチョコレートや磯部揚げの話みたいだね。 ………………………………どんな話だ? もしかして、チョコレートを磯部揚げにするとか? いや、さすがにそれはない……とは言い切れないか。なんせ私の身近には、ラムレーズンアイスを餃子の具にしようとした奴もいたし……。 ええと……ごめん、とりあえず自分で見てもらった方が確実かな……。
第2話 ゆるゆりなる日々なるなり
ゆるゆり♪♪ 第2話 ゆるゆりなる日々なるなり 聞いてくれ、みんな! なんと『ゆるゆり♪♪』は、2話にして早くも世界中で話題独占の大人気らしいぞ! いや、ホントか知らんけど。でも、こういうのは先に言ったもん勝ちだって偉い人が言ってた! そんなわけで2話あらすじ担当、歳納京子だよ~ん! けど、あらすじってのもタイミングが大切だよな。放送前に詳しく言い過ぎるとネタバレになるし、放送後だと何を今さらって感じだし……そこんとこどうなの、担当者? とか言ってる間にもうあらすじ終わりじゃん。う~む、こうなったら……ちゃんとしたあらすじは3話からってことでひとつ!
第7話 姉妹事情あれこれそれどれ
ゆるゆり♪♪ 第7話 姉妹事情あれこれそれどれ 生徒会次期副会長、大室櫻子とは私のことだー! ……ん? なんか一年前もそんなこと言ってたような……。 よし! 細かいことは気にしないぞ! それより聞いてよ~。うちのねーちゃんと妹が私に厳しくてさ。これはきっと、私のほとばしるびぼうとちせいにしっとしてるに違いないね! しかし、どこの家も姉とか妹ってこんななの? あっ、でも向日葵んとこの楓はすごくできた妹だっけ。姉とは違って! うん、姉とは違って! 楓、私の妹になんない? 向日葵が冷蔵庫の上から三段目の奥の豆腐の陰に隠してるプリンあげるから。
第12話 さらば主人公、また会う日まで
ゆるゆり♪♪ 第12話 さらば主人公、また会う日まで アッカリ~ン♪ 気づいたら『ゆるゆり♪♪』もこれで最終回か……なんだかあっという間だったね。 2期も1期に負けないぐらい色々なことがあったなあ。その中であかりも、主人公としてひとまわり成長できたような気がするよ! 最終回、ごらく部は生徒会のみんなと一緒に演劇をやるんだよ。あかり、今まで木の役しかやったことないから、台詞のある役とかうまくできるかなあ……。 ううん、みんな一緒ならきっと大丈夫! だからあかりたちの活躍、最後までちゃんと見ててね。涙、涙の、大感動のクライマックスが待ってるよ! ……って、京子ちゃん? 『あ~あ、フラグ立てちゃった……』ってどういう意味? それに結衣ちゃんやちなつちゃんまで、なんでそんな悲しい目であかりを見るの? ねえ? ねえっ!?
第79話
朱蒙 第79話 漢の刺客が放った火により高句麗の鉄器工場は全焼し、鍛冶職人たちも全員焼死する。チュモンはユリが鍛冶職人たちの宿舎で寝ていたと知り、ユリも死んだと思い込んで悲しみに沈むが、出火に気づいていち早く逃げ出したユリは無事で、放火した漢の刺客を捕らえて戻ってきた。高句麗宮殿でのユリの評価が一気に高まる一方で、ピリュは不安と不満を募らせていた。 高句麗は漢との決戦を控えた大切な時期に武器の生産が不可能になるが、チュモンはプヨに鉄器の技術を供与するためと称し、プヨから鍛冶職人たちを呼び寄せる。一方、宮殿守備隊隊長であるチャンスは漢の刺客に侵入を許した責任を問われ、牢獄に監禁される。チャンスの母ヨンチェリョンはチュモンへの反発をあらわにし、ピリュをたきつけて謀反に加担させようとする。ピリュはイェソヤが回復して王妃の座についたらユリが太子になるだろうと吹き込まれ、謀反の片棒を担ぐことにする。 プヨ宮殿では鉄器の技術を供与してもらえると喜んだのもつかの間、チュモンにはめられたことを知ったテソが地団太を踏む。高句麗ではイェソヤが健康を回復し、チュモンは生涯かけてイェソヤとユリに償うことを誓う。その後、チュモンがユリを連れて国境地帯へ巡視に出かけると、そのときを狙ってヨンチェリョンとヤンタクが謀反を起こす。謀反を知ったソソノは、急いでサヨンやヨンタバルたちとともにチュモンを追う。
第76話
朱蒙 第76話 テソの即位式に出席するため、高句麗(コグリョ)と漢の使節団がプヨとの同盟の意図をもって宮殿に到着する。どう対応すべきか心を決めかねているテソに、プドゥクプルは両国を天秤にかけ、最大限の実利を引き出すべきだと助言する。チュモンが到着したあと原因不明の発作で倒れてしまった王妃の列席はなかったものの、王位継承式は盛大に執り行われ、テソは晴れてプヨの王となった。 王位を譲り渡したクムワは宮殿を去ることをテソに告げ、同盟に関して一切口出しはしないが、恨みにとらわれずプヨのためになる選択をせよと最後の忠告をする。その後行われた祝賀記念の武術大会で、高句麗の王子ピリュとユリが対戦する。プヨの兵士が次々とピリュに敗れるなか、ユリが最終的にピリュを打ち負かしたことで威信を損なわれずに済んだテソは、上機嫌でユリを護衛兵として挙用する。プヨ宮殿への出入りを許されたユリに、イェソヤは父に会う時の証となる折れた剣の在りかを教える。 テソが高句麗と漢のどちらと同盟を結ぶか態度を留保するなか、チュモンは側近たちを連れて父ヘモスが没したチョンム山へ登る。ユリはナロに命じられてそのあとをつけるが、ヨンポが送った刺客の一団が一斉に高句麗の一行を攻撃する。
第78話
朱蒙 第78話 チュモンとユリはついに親子の対面を果たし、ユリのチュモンに対するわだかまりは一気に解消とまではいかなかったが、チュモンたちはイェソヤを迎えにプヨへ出発する。一方、遼東城を訪れたプドゥクプルは、ファン太守にプヨの協力が必要なら武器と穀物の支援をするよう要請する。さらに、刑務所に監禁されているヨンポに対しては、救出する代わりに全財産をプヨへ献上することを約束させる。 チュモンは山中で護衛兵から逃れるために身を隠していたイェソヤを発見し、衰弱して意識を失ったイェソヤを高句麗宮殿へ運ぶ。ソソノはイェソヤとユリの出現に激しく動揺するが、天が与えた運命を受け入れる決意を固め、ピリュとオンジョにはふたりを温かく迎えるよう諭し、チュモンにはイェソヤが回復した暁には王妃の座を譲り渡す旨を告げる。 宮中の生活にすんなりと馴染むことができないユリは、モパルモに頼んで鉄器工場で働き始め、夜も鍛冶職人の宿舎で寝泊りするようになる。そんなある晩、ファン太守が送り込んだ遼東の密偵たちが、武器の生産を妨害すべく宿舎に放火する。
#10 「Activation;出撃」
アクセル・ワールド #10 「Activation;出撃」 黒雪姫とニコがお泊りするという、いろいろな意味で心の休まらない夜を明かしたハルユキ。次の日も朝から早速、ハルユキ宅から登校中の黒雪姫とチユリが遭遇する、これまた危険なイベントに巻き込まれる。仲間外れにされている気分になったのか、チユリは自分にもブレイン・バーストをインストールしてほしいと言い出す始末。そんな愉快な日常の一方で、≪無制限中立フィールド≫での、クロム・ディザスター討伐ミッションが開始される――。
第50話
凍える華 第50話 ドヒに頼まれドンジンがAP食品に出資したことで、不渡りを免れ窮地を脱したフィギョン。一方、ドヒの心臓病の薬を飲んでいないことをソンジュに知られてしまったナヨンは、ソンジュに連れられ病院へ行くのだが...。
第53話
凍える華 第53話 ヨンスクに夕食に招かれ、テジュンたちと再会したナヨン。ペク・ドヒと名乗り、一同の表情を凍りつかせる。そんな中、手術痕にかゆみ止めを塗らなくなったドヒを見て、ある疑惑がソンジュの中で頭をもたげ始めるのだった。
第62話
凍える華 第62話 ドヒの部屋からDNA検査報告書とセビョルの写真を見つけ、ドヒに詰め寄るソンジュ。自身の正体を明かしたナヨンはソンジュに家から追い出されてしまう。一方、ユギョンは見境のないヨンスクの言動に違和感を覚える。
第78話
凍える華 第78話 ヨンスクを置き去りにした事件が明るみに出て、窮地に追い詰められたセジン。実父の存在を知ったナヨンは、セジンをかばうギョンワンの姿を複雑な思いで見つめる。そんな中、ソンジュはペクドの株をひそかに買い集める。
第77話
朱蒙 第77話 チュモンたちはチョンム山で刺客に襲われ、ピリュは危うく殺されかけるが、ユリの助勢で命を救われる。刺客を差し向けたのは高句麗(コグリョ)とプヨの同盟を阻止しようとする漢であることを見抜いたチュモンは、プヨへ戻りテソに真相を究明するよう圧力をかける。テソは高句麗と漢のどちらと同盟するかで迷っていたが、高句麗と同盟することを選ぶ。 プヨとの同盟が決定し高句麗に戻ったチュモンは、遼東郡討伐の準備を進める。同盟の知らせはすぐに遼東城に届き、ファン太守はヨンポとテマジンを幽閉する。一方、クムワは宮殿を出て民と触れ合いながら余生を過ごすことを決める。宮殿を去る前に太后(王妃)のもとを訪ねたクムワは、太后の涙ながらの告白を聞き、許しを請う。そしてチョンム山に赴き、ユファをしのぶ。 ユリはついにプヨ宮殿のユファの寝所の下から折れた剣を見つけ出し、イェソヤから自分の父が高句麗の王チュモンだと聞かされる。折れた剣を証拠に高句麗宮殿を訪ねたユリは、チュモンに謁見を求め、自分がユリであることを明かす。
第40話
凍える華 第40話 テジュンはマンジョンに”ナヨンがどこにいるのか言え”と叫ぶ。一方、ソンジュはドフィにナヨンのことに関わらないように言う。ドフィはウンボンと会う約束をするのだが...。
第52話
凍える華 第52話 AP食品に役員として派遣されたドヒに戸惑うフィギョンだが、しかたなく受け入れ再建のため共に働くことに同意する。一方、ナヨンとドヒが双子ではないかと疑うユギョンは、ソンジュを訪ねドヒについて探りを入れる。
第61話
凍える華 第61話 ドヒが悪性の心臓肉腫だったと知り、娘が別人だという疑惑が頂点に達したソンジュ。一方、ユギョンに部屋を取り上げられ、フィギョンからも引っ越しを提案されたヨンスクだが、彼女には引っ越しを拒む理由があった。
第69話
凍える華 第69話 ナヨンを守るため、情報漏えいの罪をかぶったテジュン。ドヒに嫉妬するセジンは、そんなテジュンの行動に怒りをあらわにする。一方、マルスクは度重なる試練に耐えきれず倒れてしまう。ナヨンは急いで病院に駆けつけるが...。
第87話
凍える華 第87話 隠しカメラの映像でユギョンがユネを死に追いやったことを確信したナヨンは、再びフィギョンの家に戻る。そんな中、セジンは、ユギョンとテジュンが自分について話しているのを偶然聞き、テジュンの本心を知ってしまう。
【イ・ユリ出演】#163(韓国2019年1月19日放送)
知ってるお兄さん 【イ・ユリ出演】#163(韓国2019年1月19日放送) 今回やって来た転校生は、視聴率女王であり悪役クイーンのイ・ユリ!独特の存在感を放つ彼女がまなざしだけでお兄さんたちを魅了する!また”私を当てて”では、デビューからのエピソードを大放出!演技に没頭するあまり起きてしまったかわいい失敗談とは?さらに終盤、歴代の名だたる悪役に大変身!賞金を懸け真剣勝負!
#13 「Violation;侵入」
アクセル・ワールド #13 「Violation;侵入」 新学期。同じクラスになったハルユキとチユリ、そしてタクム。元の3人の関係に戻れるのではないかという淡い期待の中、チユリの猛烈なアタックに押し切られたタクムは、彼女に≪ブレイン・バースト≫をコピーすることに。ハルユキとタクムの心配をよそに、無事インストールに成功した彼女のデュエルアバターには、希有な力が備わっていることがわかり……。一方、梅郷中の新入生に、バーストリンカーがいる事が判明する――。
#20 「Domination;支配」
アクセル・ワールド #20 「Domination;支配」 シルバー・クロウとの直接対決で衰弱したダスク・テイカーを救ったのは、《ライム・ベル》――チユリのアバターだった。能美によるチユリへの凶行に激昂したシアン・パイルだが、返り討ちに遭い無残に斬り裂かれる。その惨状を受け怒りに駆られたシルバー・クロウは、自分の中で黒い『何か』がはじけた音を聞く――。だが、そこでバトルはタイムアップにより遮られてしまう。ハルユキとタクムの狙いは失敗に終わったが……。
第38話
凍える華 第38話 ユギョンの策略で病院に強制入院させられそうになったナヨン。何とか逃げ出すも車に衝突し頭を強打してしまう。ドヒとナヨンが接触するのを防ぎたいソンジュは、ドヒに記者を辞めさせるためにフィギョンとの結婚話を進める。
第46話
凍える華 第46話 ドヒとして生きることを決めたナヨン。ソンジュは以前とは別人のように振る舞うドヒを見て嫌悪感を表す。一方、ユギョンはテジュンとセジンに関する暴露記事の流出を防ぐため、マンジェとヨンスクのネタを記者に提供する。
第57話
凍える華 第57話 フランチャイズ事業の契約に失敗した場合は、辞任するよう理事会で約束させられたナヨンとフィギョン。しかしナヨンは交換条件として、AP食品の経営権を要求する。一方、ドヒへの疑惑を深めるソンジュはウンボンに連絡を取る。
第73話
凍える華 第73話 ドヒが実の娘ではないと知っていたドンジンに、ドヒをもらい受けた経緯を告白するソンジュ。一方、セジンは病院で不妊の診断を下されショックを受ける。フィギョンはセビョルの写真を見て涙を流すドヒの姿を見て疑いの念を抱く。
第83話
凍える華 第83話 テジュンに離婚を切り出されたセジンは夫婦仲を修復しようと努める。一方、ナヨンはフィギョンの目の前で婚姻届を破り、心とは裏腹に冷たい言葉を放つ。そんな中、緊急の理事会を開いたギョンワンは、会長職の辞任を発表する。
第93話
凍える華 第93話 ギョンワンはナヨンにこれまでのことを謝りながらも、フィギョンと別れて自分の娘として戻ってきてほしいと話す。しかし、ナヨンは今さら父親面するなと突き放す。そんな中、セジンを気に入ったギマンは、ユギョン母子に接近する。
第98話
凍える華 第98話 テジュンに新たな容疑がかかる。さらなる取り調べに耐えかねたテジュンは、全てユギョンに支持されたことだと告白する。しかし、マンジョンの口座から消えたはずの金が見つかったと知らされる。そんな中、ギマンが突然会見を開く。
#3 「Investigation;探索」
無料
アクセル・ワールド #3 「Investigation;探索」 チユリを挑発する黒雪姫にハルユキは戦々恐々。しかし、その裏には彼女がハルユキを加速世界に誘った本当の理由が隠されていた。ある事件で加速世界の≪お尋ね者≫となっていた黒雪姫は、最近学内ネットワーク上で、本来なら受けるはずのない対戦を挑まれ続けていた。執拗に迫る蒼いデュエルアバター――シアン・パイルの正体を探るべく、ハルユキに助力を求める黒雪姫。その容疑者には、あのチユリが浮上する―。