「チ・チャンウク 人気」の検索結果

今すぐ視聴する

第1話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第1話 元傭兵の男は海外で無実の罪を着せられて逃亡中、助けを求めるアンナと偶然出会う。しかしアンナは何者かに連れ去られ、帰国した男は仕事中に次期大統領選の有力候補であるチャン・セジュンの浮気現場を目撃。セジュンの妻ユジンに口封じのため命を狙われるはめに。表向きは未来のファーストレディー候補として大衆の人気を集めるユジンだったが、その素顔は冷酷そのもの。ユジンの放った打撃隊が男に襲いかかる。
第2話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第2話 打撃隊から逃げおおせた男は息子を亡くしたばかりの老夫婦に出会い彼らの家で世話になることに。しかしそこにもユジンの送り込んだ刺客が現れて、男は自分を執拗に追うユジンの存在を知る。一方アンナは家出中に有名デザイナーの目に留まり、ネット上で話題の人物になっていた。アンナの存在を隠したいユジンは海外からアンナを呼び戻す。男はユジンを襲撃するため家に忍び込みそこで帰国したばかりのアンナと再会するのだが...
第3話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第3話 男はユジンを人質に取って逃走するが、用意された車にはユジンを狙うパク・グァンスの一味によって細工が施されていた。事故に見せかけてユジンを葬ろうとする一味から必死で逃げる男。炎に包まれた車から間一髪のところで救い出されたユジンは、男を殺す代わりに警護としてJSSで雇うことにする。一方、妻の事故すら政治的パフォーマンスに利用するセジュンは世論を味方につけ、ますます支持率を上げていく。
第4話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第4話 男は病院のエレベーターでユジンを見舞いに来たパク・グァンスに遭遇。パクがかつて自分の恋人を殺した人物だと気付いた男は報復を企てるのだが、計画は失敗に終わる。PTSDで人を殺せなくなっていた男にユジンは報復の手伝いを申し出る。“キム・ジェハ”という名前と“K2”というコードネームを得た男はユジンが率いるJSSに入るのだが、ジェハに与えられた最初の任務は軟禁状態のアンナを監視することだった。
第5話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第5話 ジェハは屋敷でひっそりと暮らすアンナをモニター越しに監視するうちに、その天真爛漫な素顔に触れ次第に引かれていく。おばを亡くしたユジンは弔問に訪れ遺族会議に出席するが、そこにはユジンを陥れるわなが仕掛けられていた。財団が保有する株を全て奪われそうになるユジンだったがジェハの機転で救われる。またもジェハに助けられたユジンは、JSSでも選ばれた者しか入れないクラウドナインにジェハを招待する。
第6話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第6話 クラウドナインに招かれたジェハはパク・グァンスとの因縁をユジンに打ち明け、人工知能“鏡”の力を借りてラニアの死の真相を探る。一方、母親の死に疑問を抱いていたアンナはミランにふんして屋敷から逃げ出すと謎を解く手がかりを求めて街をさまよい、父親に一目会うため追悼ミサに紛れ込む。そして思い出の場所で父親のセジュンを待ち続けるが、そこに現れたのはジェハだった。失意のアンナはある決断をするのだが...
第7話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第7話 ジェハは死にかけたアンナを必死で救おうとするが隠し子であるアンナは救急車も呼んでもらえない。そんなアンナを取り巻く現実に怒りをあらわにするジェハ。夫を大統領にしたいユジンはアンナの存在を徹底的に隠してきたが、アンナは予期せぬ形で人々の注目を集め始める。父親に会うこともままならないアンナのため、ジェハはセジュンを医務室に連れてくるがユジンに監視されているセジュンは娘に本音を話すことができない。
第8話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第8話 身の潔白を証明するため自ら検察に出頭するセジュンと積極的に検事に協力する妻のユジン。全ては検察を抱き込んで綿密に練られた夫婦の計画どおりに進んでいく。一方アンナは屋敷へ戻る際に写真を撮られてしまうが、アンナの存在を公にしようと考えたジェハの指示により1枚の写真から記者やネットユーザーが屋敷に押しかける騒ぎへと発展する。それを知ったユジンはアンナの口を封じるため打撃隊を屋敷へ送り込むのだが...
第15話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第15話 JSSに爆薬を持ち込んだソンウォンはユジンにクラウドナインを明け渡せと迫る。そこにパク・グァンスからメモリを要求する電話が入り、ジェハは取り引きに応じるふりをしてクラウドナインを出ていく。メモリを無事に回収したジェハは不正事件の全てを公にしようとするが、結局セジュンに託すことに。メモリがセジュンの手に渡ったことを知ったグァンスは、形勢逆転を狙って出国間際のアンナに魔の手を伸ばす。
最終話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 最終話 “鏡”を使ってソンウォンたちの動きを封じる一方で財界に揺さぶりをかけ優位に立つユジン。しかし出国直前のアンナがパク・グァンスに拉致されたことで状況は一変。娘を人質に取られたセジュンはメモリとアンナを交換するためクラウドナインへ。やがてアンナもそこへ現れるのだがソンウォンは一瞬の隙を見逃さなかった。さらわれたアンナを救うため満身創痍で戦い続けるジェハは果たしてアンナを守り切れるのか。
第9話
無料
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第9話 アンナは“バルセロナの天使”として世間の注目を一身に集め屋敷にはファンたちがおしかけてくる。今までとはうって変わった日々を送るようになり、自分を監視してきたミランたちとも次第に心を通わせる。一方ユジンはアンナの後見人を装い世間の目をごまかすが内心穏やかではない。そんな中、ソンウォンはジェハが目を離した隙にアンナを巧みに誘い出しユジンの元から連れ去る。姿を消したアンナを追ってジェハがたどりついた場所とは...
第10話
無料
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第10話 ソンウォンは変死事件の捜査記録をアンナに見せて、ユジンへの敵対心をあおる。そんなソンウォンに警戒心を抱くジェハ。ユジンはアンナの後見人として番組に出演するがアンナがゲストとして招かれていることを知り仰天する。追い詰められたユジンはついにアンナを殺すことを決意。その頃、検察で調べを受けていたセジュンはすぐにも帰宅が許されると思っていたがパク・グァンスの裏工作で新たな嫌疑をかけられ窮地に陥っていた。
第11話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第11話 ユジンの率いるJSSは窮地に陥ったセジュンを救うためパク・グァンス急襲作戦に乗り出す。作戦の先頭に立つジェハはアジトに潜入しグァンスを追い詰めるが、どうしても引き金を引くことができない。ユジンはグァンスとの交渉の末にセジュンの無罪放免と与党への入党を勝ち取る。しかし自由の身になったセジュンは自分のいない間に娘のアンナが殺されかけた事実を知り、帰宅するなりユジンへの怒りを爆発させる。
第12話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第12話 オム・ヘリンの死に関する有力情報を得て刑務所へ向かったアンナとソンウォン。服役中の男はユジンがヘリンが殺すのを確かに見たと言う。ソンウォンはその男の目撃談を切り札として計画を練り、世論を操ってユジンを追い詰めていく。ユジンが母を殺したと信じて疑わないアンナは恨みを晴らす好機に興奮するが、ジェハはユジンが自分の手を汚したとは思えなかった。そこでヘリン殺しの真相を直接ユジンに尋ねるのだが...
第13話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第13話 ソンウォンの思惑どおりゴシップはオム・ヘリン変死事件の再捜査へと発展するが、疑惑の人としてマスコミに囲まれたユジンは記者たちの前でアンナの出自を暴露する。説明を求められたセジュンは会見の場でうそを並べ、ユジンの操り人形と化した父親の姿にアンナは深く傷つく。一方ジェハは人工知能“鏡”の力を借りてパク・グァンスと財界が深く関わった不正事件の存在をつかみ、その証拠を手に入れようと動きだしていた。
第14話
THE K2〜キミだけを守りたい〜 第14話 ジェハはついに不正事件の証拠を収めたメモリを手にするが撃たれて重傷を負ってしまう。駆けつけたチュ室長たちの手で何とかJSSの本社にたどり着くが生死の境をさまよう。そこにグァンスの息がかかった警察が踏み込んでくる。ジェハの意識が戻らずメモリの行方も分からないまま、メモリを巡って壮絶な駆け引きが始まる。一方、以前からクラウドナインを欲しがっていたソンウォンはメモリを狙うパク・グァンスと手を組むのだが...
予告編『ヒーラー〜最高の恋人〜』
無料
ヒーラー〜最高の恋人〜 予告編『ヒーラー〜最高の恋人〜』 4/27(土)~ビデオ限定配信『ヒーラー〜最高の恋人〜』 イケメン俳優チ・チャンウク主演の最高にロマンチックなピュアラブストーリー。 心に傷を持ち、人を避けて生きてきた孤独な青年と、同じ傷を持ちながら、人を信じて生きてきたヒロイン。ある因縁で出会った2人が、互いを守り、癒し合う究極の胸キュンロマンス。
【第4話】近づいていく距離
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第4話】近づいていく距離 ヒーラーはミンジャの心配をよそに、正体を偽りヨンシンの新聞社で働き始める。ヨンシンは性接待の記事を投稿するため部長に許可を得ようとするが却下される。ムンホは言論界の大物たちに呼び出され、政界への進出を薦められる。一方 コ・ソンチョル事件を追うユン刑事はヒーラーに近づく新たな手がかりを見つける。ヒーラーを心配するミンジャはデヨンにヒーラーを見守るよう頼む。
【第5話】危険な時、守ってくれる彼
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第5話】危険な時、守ってくれる彼 サンス組に襲われたところをジョンフに助けられたヨンシンだったが、その正体には気付かない。ファン・ジェグク社長の記事を書くなら最後までやり遂げろと部長に言われたヨンシンは、取材の続行を決意。ボンス(ジョンフ)を連れ、アポなしでジェグクのもとへ向かう。しかし、ジェグクの暴力的な態度の前にヨンシンは震えはじめ...
【第6話】彼女が気になり始めた自分に気付く...?
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第6話】彼女が気になり始めた自分に気付く...? ファン・ジェグクの家へ取材に訪れたヨンシンは暴行されそうになるが、ヒーラーが機転を利かせ無事に脱出する。ヒーラーはその足でサンスを追いかけ、秘密について聞き出す。ヨンシンはユン刑事の調査を受ける中、ヨニが指名手配されていることを知る。自分の手ではヨニを守りきれないと確信したヨンシンは、ムンホに連絡を取り助けを求めるが...
【第10話】「俺じゃだめ?」ついに彼女に想いを伝えるヒーラーに...
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第10話】「俺じゃだめ?」ついに彼女に想いを伝えるヒーラーに... 変装してキム議員の記者会見に忍び込んだヨンシンたちはファン・ジェグクとチュ・ヨニについての質問に成功する。それによりサムデーの第1回目のニュースは大きな話題を呼ぶこととなる。刑事たちをまくため2人で打ち上げをしようとヨンシンを秘密基地に連れていったヒーラーはボンスとしてヨンシンに告白するが...
【第11話】ヒーラーと秘密の映画館デート
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第11話】ヒーラーと秘密の映画館デート パク・ボンスがヒーラーだと知ったムンホは“ジュンソクは殺人犯ではなく殺人の容疑者だ”と言う。そして今まで取材してきた資料を渡しジュンソクのぬれぎぬを晴らすことに協力すると言うが、ヨンシンがジアンだということは隠して死んだとうそをつく。一方ヒーラーにデートを申し込んだヨンシンはドキドキしながら準備をして映画館に向かうが...
【第12話】父親は殺人犯?ショックを受ける彼を慰め...
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第12話】父親は殺人犯?ショックを受ける彼を慰め... 父の資料を閲覧するため本名を名乗ったヒーラー、ジョンフは身柄を拘束される。そこにオ秘書が現われムンシクの所にジョンフを連れていく。ミョンヒに会ったジョンフはヨンシンがジアンだと知り、ムンホの元へ駆けつけて問い詰める。一方ムンシクは、ジョンフがヒーラーなのか確認するために罠を仕掛ける。ヒーラーは罠だと知りつつ現場に向かうが...
【第18話】御大と対面
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第18話】御大と対面 ジュンソクの陳述が録音されたテープを聞いたムンホはそのことをジョンフに話す。真相を知り、ヨンシンとの交際に何も障害はなくなったとジョンフは思う。師匠の遺言もあり、ジョンフは普通に暮らしたいとヨンシンに打ち明ける。それなら正式に父親の許可を得るべきだとヨンシンに言われたジョンフは勇気を出してチスの前に立つが...
【第19話】殺人犯?
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第19話】殺人犯? ムンホとヨンシンを拉致した御大はジョンフにロシアから提供された情報を見つけることとパク・ドンチョルを殺した犯人だと名乗ることを要求し、それを撮影した。そして自分の手下にならないのなら犯人だと名乗った動画を警察に渡すと脅迫する。当然ジョンフは御大の手下にはならず、逃げながら真犯人を見つけるために証拠を捜す。一方ミョンヒはムンシクから離れると言い出し...
【第20話(終)】それぞれの未来
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第20話(終)】それぞれの未来 御大はヨンシンの家に手下を送り込むがジョンフが現われて一掃される。しかたなくチスに素性を明かしたジョンフは、ヨンシンを守るためチスのカフェを拠点にする。ミンジャはムンホの元を訪れ、LAの動画を渡す。ムンホからヨンシンがジアンだと聞いたミョンヒは、チスのカフェに来て写真を見ながら涙を流す。一方ジョンフはムンホを裏切って御大に付いたように見せかけ反撃を準備するが...
【第1話】闇の便利屋"ヒーラー"
無料
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第1話】闇の便利屋"ヒーラー" 闇の便利屋“ヒーラー”というコードネームを持つソ・ジョンフには無人島を買うという夢がある。一方、芸能記者として日々スクープを追い求め走り回るチェ・ヨンシンは、いつか憧れのキム・ムンホのような記者になりたいと願っている。そんなヨンシンの憧れの存在キム・ムンホは弱者の声を伝え、国民からの信頼も厚い一流記者。その彼が、ある人物を捜し出すことをヒーラーに依頼してきたのだが...
【第2話】新たな依頼で彼女に近づき...
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第2話】新たな依頼で彼女に近づき... キム・ムンホの依頼でチェ・ヨンシンに近づいたヒーラーは勘の鋭いヨンシンを相手に苦戦するが、DNA鑑定のための検体サンプルを手に入れる。鑑定の結果99%親子に間違いないという結果を聞いたムンホは、ヒーラーに追加の依頼をする。ヨンシンは芸能人のスクープを追う中、自殺をしようとする女性に遭遇し、自殺を止めようと自分の過去を話す。そして、そのやり取りがヒーラーにより撮影されるのだが...
【第3話】二人は繋がっていた...?
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第3話】二人は繋がっていた...? ヨニを助けて家に連れて帰ったヨンシンは父のチスに事情を説明し、ヨニを家に置いてもらうことにする。ヨニは弁護士であるチスに全てを打ち明けて助けを求める。ヨンシンの家に忍び込んだヒーラーはヨンシンの所持品を調べる。一方、ムンホはスソンの件でミンジェから番組を降板させられ、ムンシクはムンホに自分の新聞社に移籍することを薦めるがムンホは断る。一方、コ・ソンチョルは毒によって殺害されたと判断されるが...
【第7話】ついに憧れの"ヒーラー"と接触!?
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第7話】ついに憧れの"ヒーラー"と接触!? ヒーラーは周りの引き止めにもかかわらずムンシクに会うという決心を変えずサムデーに出勤し続ける。ムンシクはミンジェからヨンシンの話を聞き、ヨンシンが養子であるかどうかをサンスに調べさせる。ムンホはサムデーの記者たちを指揮し仕事を分担する。そしてヨンシンにはインタビューの方法を基礎から教え込む。一方、ムンホにクラブの調査を命じられたヒーラーはファン・ジェグクの自宅に潜り込む。