「テギョン ドラマ」の検索結果

今すぐ視聴する

第2話
本当に良い時代 第2話 ドンソクの弟ドンヒは出所するなり騒ぎを起こしていた。理容室で大暴れしたドンヒを止めに入るチャ・ヘウォン。ヘウォンは借金返済の催促に来て備品を差し押さえようとしたのだが、それをドンヒが壊したため騒動になっていたのだ。ドンヒと争うヘウォンの前にドンソクが現れ、15年ぶりの再会を果たす。
第3話
本当に良い時代 第3話 ドンソクの帰郷を喜ぶ家族だったが、母は嬉しそうではなかった。一方、へウォンの母イ・ミョンスンと姉へジュは多額の借金をし、着飾って顔合わせに臨んでいた。相手が開業医で何とか結婚にこぎつけようとしていたのだ。15年前、駆け落ちしようとしたドンソクとへウォン。しかし、現れたドンソクは、一度も君を好きになったことがないと告げたのだった。
第4話
本当に良い時代 第4話 ドンソクは検察庁に出勤すると早速、先輩検事が担当していた事件を調べ始める。へウォンは理容室をめちゃくちゃにしたドンヒに補償を求め、代償としてドンヒの指輪を預かった。そんな中、ドンソクは祖父のために官舎ではなく、実家で暮らすことに。一方、ヘウォンに会いに行った妹のドンオクがバイク事故に遭ったと連絡が入る。
第5話
本当に良い時代 第5話 事故に遭ったドンオクの元に駆けつけたドンソクとドンヒ。ドンヒはドンオクを事故に遭わせたヘウォンに迫るが、ドンオクよりも大怪我をしたのはヘウォンだった。ヘウォンを病院に連れて行き帰宅する車の中でヘウォンは眠ってしまうが、それを見たオ・スンフンは嫉妬のあまりヘウォンに詰め寄る。ドンソクも、へウォンの好きだと言っていた相手がスンフンだと知り悶々とする...。
第10話
本当に良い時代 第10話 ドンソクの事務官が事故に遭い、ケガを負ってしまう。それは、オ・チスの仕業だった...。そんな中、復讐計画が失敗の危機に瀕したヘウォンはドンソクの元を訪ねて昔のように付き合いたいと言う。一方、初めて父親の役割を果たすドンヒはスーツを着て、花束まで持って学校に向かうが、そこに電話一本の電話が入り...。
第15話
本当に良い時代 第15話 ドンソクはヘウォンを探すが見つからず、事件のカギを握っているハン部長が目覚めたという連絡をもらう。そこに必死に探していたヘウォンが現れ、そのままキスをする。ドンソクはラジオを聞きながら昔のことを思い出す。家族の復讐のためにヘウォンに駆け落ちしようと言ったが、それがすべてではなかった...。
第21話
本当に良い時代 第21話 ドンソクは、自分たちの出生を知りたがるドンジュとドンウォンに母親はソシムではないこと、そして間違いなく二人は血の繋がった家族だと告げる。二人は父親がドンヒでなければ良いと口を揃える。そんな中、ドンヒはドンジュとドンウォンを連れて海に行く。一方、ドンソクはオ・チスがハン部長の事件に関わっていると確信し、オ・チスの自宅に向かう。
第22話
本当に良い時代 第22話 ヘウォンはオ・チスに、自分に何が足りなくて結婚できないのかとまくし立てる。オ・チスは激怒しヘウォンに水をかけ、その様子をドンソクが目撃していた。ヘウォンはドンソクの姿を見て驚き、思わずその場を後にする。一方、ドンヒはドンジュとドンウォンを連れて海に行き、本当の父親について話すが、それを聞いた二人は泣き出す。
第23話
本当に良い時代 第23話 ドンタクが目を離した隙にヘウォンは姿を消し、オ・チスと無理心中を謀ろうとしていた。その様子を見ていたドンヒが止めるが、そこにやってきたドンソクはこれが復讐の結末かと言い放ち去って行く。一方、従兄弟になったドンジュとドンウォンに今までの仕返しをするムル。ドンソクはオ・チスを調査する中、パク捜査官の携帯からオ・チスの連絡先を見つける。
第24話
本当に良い時代 第24話 ドンソクへの気持ちを確信したヘウォンは、スンフンに別れを切り出す。しかし、スンフンは別れを受け入れることができずにいた。そんな中、へウォンはオ・チスに呼び出される。一方、ドンソクは結婚の許しを得るためミョンスンに会いに行き土下座をする。その様子を見ていたソシムは初めてミョンスンに抗議する。
第25話
本当に良い時代 第25話 ドンソクはソシムの反対にも関わらず、ヘウォンと結婚すると家族に宣言する。しかし家族のだれも許そうとはしなかったが、ドンヒはドンソクのへウォンへの想いと、へウォンがドンソクの為にオ・チスと心中しようとしたことを知ったため態度を保留する。一方へウォンは、ドンソクとの愛のために結婚を許してもらうまで通い続けると宣言する。
第26話
本当に良い時代 第26話 ドンソクの家族に結婚を反対されていることを知ったスンフンは、ドンヒにヘウォンを拉致してくるよう命じる。しかしドンヒはその命令を拒否する。ドンソクはオ・チスに「ヘウォンの父が10億ウォンを借りたという借用書が偽造の場合、恐喝罪の処罰を受ける」と警告する。しかし、オ・チスからドンオクの事故に関する真実を聞いたドンソクはショックを受ける。
第27話
本当に良い時代 第27話 へウォンはドンソクが突然逃げようと言ったことで、何があったのか確かめに向かう。そこでソシムからドンオクのことがあり、ドンソクを可愛がることができなかったという反省の言葉を聞かされる。一方、ドンソクはオ・チスの脅迫に対して決着をつける。ドンソクとヘウォンは、家族の反対にも関わらずお互いに対する愛を確認するのだった。
第28話
本当に良い時代 第28話 ソシムはドンソクが車で寝ているのを見かけてドンソクが大きな悩みを抱えていると感じ、へウォンとの結婚を許す。喜んだヘウォンはソシムを訪ね、感謝の気持ちを伝えるが、その理由が分からない家族は戸惑う。泥酔したドンソクはドンヒに今でも自分を憎んでいるかと問うが、ドンヒは答えに窮する。そんな中、ドンヒは父親授業のために学校に行くが...。
第48話
本当に良い時代 第48話 ドンソクは詐欺事件の指名手配リストから見覚えのある写真を見つけるも、その人物を思い出すことができないでいた。ヘジュはドンタクの家族から好かれるために買い物までして婚家へ向かうが、問題ばかり起こす。ドンヒはヨンチュンと家を出ると宣言する。ドンソクも賛成するが、ソシムはショックを受ける。
第49話
本当に良い時代 第49話 ドンヒはドンオクの説得も聞かず、ヨンチュンとドンジュ、ドンウォンを連れて家を出ると宣言する。そんな時、ドンヒを残し一人で出て行こうとしていたヨンチュンの前にハンビンが現れプロポーズする。一方、へウォンは偶然見かけたハンビンに好印象を持つが、ドンソクとのデート中、ハンビンが他の女性と仲良くしている姿を見てしまう。
第50話
本当に良い時代 第50話 ヨンチュンと共に家を出ると決心したドンヒはわざと家族たちにつらく当たる。しかし、ドンソクにドンヒの真意を聞かされたソシムはヨンチュンと家を出て行くように告げる。ヨンチュンはソシムの想いを知りながらもドンヒを残すためにハンビンとの結婚を決める。一方、ヘウォンはハンビンに疑念を抱き、後をつけるが不審な点は見つけられなかった。
第51話
本当に良い時代 第51話 ヨンチュンがハンビンと結婚しこの家を出て行くと聞き、ドンヒは激しく怒り出す。ドンソクとドンヒが殴りあいそうになったのを止めに入るドンタク。その帰り道、三人は酔っぱらいとケンカになる。一方、結婚を一ヶ月延期したいと言うハンビン。だが、家族が快く送り出そうとしてくれているのに先延ばしにしたくないヨンチュンは...。
第52話
本当に良い時代 第52話 へウォンはドンソクに他の女性と親しくしているハンビンの姿を見たと話す。しかし、ヨンチュンはハンビンから女性との関係は聞いているから心配ないと言う。ハンビンに不信感を抱いたヘウォンは一転、二人の結婚に反対する。そして、ヨンチュンの結婚式を延ばそうとするが、ヨンチュンや家族に怒られてしまい...。
第53話
本当に良い時代 第53話 容疑者リストを見ていたドンソクはハンビンの正体に気がつく。ちょうどその頃、ヨンチュンとハンビンと共に結婚式の衣装を買いにきていたヘウォンにドンソクから連絡が入る。へウォンはドンソクに言われた通りにハンビンを引き止めようとするが、どこからか電話がきたハンビンはヘウォンを振り切り逃走してしまう。へウォンは後を追うが...。
第54話
本当に良い時代 第54話 ハンビンが詐欺師であることを知ったヨンチュンは家族に会わせる顔がないと頑に家に戻ることを拒否する。一方、結納の場になかなか現れないヨンチュンを心配する家族。そこへドンソクが帰ってきてハンビンが前科7犯の詐欺師だということを告げる。家族はその事実に驚き、ヨンチュンに同情するが、ドンヒだけは何事も無かったかの様に振る舞う。
第55話
本当に良い時代 第55話 家を出て行こうとするヨンチュンにドンソクは自分が面倒を見ると告げ、テソプには家から出て行くよう告げる。ドンソクはヨンチュンにハンビンの内縁の妻から聞いた、全財産を詐取されたこと、誰がハンビンを紹介したのかということをなぜ黙っていたのかと問う。一方、何も知らない家族はテソプが出て行った事をドンソクのせいにする。
第56話
本当に良い時代 第56話 ハンビンことファン・ギルサンが現れたと聞き、現場に向かったドンソクは逮捕の途中に危機に遭うが、テソプがドンソクをかばう。テソプが負傷したと聞いた家族は病院に集まり、テソプを追い出したドンソクを恨む。一方、ソシムはテソプを懸命に看病しつつ、へウォンにヨンチュンの住む家と仕事の手配を頼む。
第57話
本当に良い時代 第57話 突然テソプを気遣うようになったソシムの態度を家族はあやしく思う。ソシムの荷物の中から一通の封筒を発見したヘウォンは、中身を見て驚愕する。封筒の中に離婚届が入っていた事をドンソクに打ち明けるヘウォン。ドンソクとへウォンはソシムに真意を問いただすが、ソシムの離婚する決意はかたかった。
第58話
本当に良い時代 第58話 ヨンチュンは住まいを探し、就職して新しい生活を始める。一方、やっとソシムの部屋に入れると期待していたテソプにソシムは離婚届を突き出す。突然の離婚宣告に驚くテソプだったが、驚きが怒りにかわり離婚届を破ってしまう。ソシムは離婚届を作り直すために再び弁護士をたずねるが、そこに弁護士から連絡を受けたドンソクが駆けつける。
第59話
本当に良い時代 第59話 家族に離婚の話が知れ渡り、大騒動となる。ソシムの離婚に家族は激しく反対するが、ソシムは自分の気持ちを理解してくれない子供たちを冷たく突き放す。ソシムの事を考えていたヘウォンは、ソシムの気持ちを理解し始め、離婚に反対することを悩む。一方、ドンオクは会社を訪れたウジンの母親に、自分の言葉でウジンに対する気持ちを伝える。
第60話
本当に良い時代 第60話 ソシムの気持ちに従うことにしたドンソクは、テソプに離婚届を差し出し、判を押すよう求める。そこにドンタクとへジュ、ドンヒが現れ、ソシムが安心して家を出ていけないように親不孝をすると言い出す。それを聞いていたドンソクが離婚訴訟の準備をすると宣言すると、家族はショックを受ける。しかし、へウォンはソシムを理解し、離婚に賛成する。
第61話
本当に良い時代 第61話 ドンソクは家族の反対にもかかわらずソシムの離婚訴訟を進める。自分が家を出ると荷造りをするテソプにソシムは真実を話す。しかし、ソシムの本当の気持ちを聞いた家族はそれでもソシムが出て行く事に賛成でなかった。こっそりと家を出たテソプだが、ドンヒに見つかる。そこでテソプはドンヒに隠していたある事実を告げる。
第62話
本当に良い時代 第62話 ソシムの話を聞き真意を理解した家族は、ソシムの意思を尊重した。離婚騒動から一ヶ月、離婚し家から離れたソシムは、やっと自分だけの人生を生き、文字を覚えるために学校にも通い始める。一方、テソプも申し訳ない気持ちで家を出た。そして、ドンヒはマリを紹介するためにソシムとヨンチュンを訪ねる。
第63話
本当に良い時代 第63話 ソシムのいない穴をうめるため日々奮闘しているヘウォンのためにドンソクは新婚旅行をやり直すことを提案する。そんな中、ドンタク、サンホ、サンシクの前に現れたテソプが今までの罪を白状する。落ち込む三人を尻目に旅行どころではなくなった二人。ドンソクがテソプに、なぜ家族に事実を話したのかと聞いている矢先、テソプが倒れてしまう。