「テレビ あぷり」の検索結果

今すぐ視聴する

#100:祝100回&重大発表!セクシー女優キャバクラにアニキと潜入
DTテレビ #100:祝100回&重大発表!セクシー女優キャバクラにアニキと潜入 ●ありがとう100回記念SP!初回放送からずっとDTだったアイツに彼女がッ!そして…番組の誰かが卒業! ●男なら誰もが憧れる"六本木の夜遊び"をチュート徳井アニキから学ぼう!セクシー女優専門のキャバクラ"に潜入! ●合コンで盛り上がること間違いなし! スマホアプリ"トータライザー"ゲームで、女子の隠れた素性も聞けちゃう!?
#112:キスする♡週末ブス家ホームステイ
おぎやはぎの「ブス」テレビ #112:キスする♡週末ブス家ホームステイ ▼彼氏がマッチングアプリに?大石絵理が元彼事情を大暴露! ▼泥酔したあげくキスを強要!?ブス家に泊まろう!あべみな編 ▼「ちゃんと手入れしてるね」「H下手そう」ブスをHにいざなう言葉とは?
#120:“元SKE”漂流ブスの解禁!艶トーク
おぎやはぎの「ブス」テレビ #120:“元SKE”漂流ブスの解禁!艶トーク ▼「巨大サングラスでセレブ気取り?」「お土産を道中で食べちゃう?」女子旅で見かけたブスたち! ▼第二次ブス×マッチングアプリ開幕!コツは超長文のプロフィール!? ▼「さすがにまだ早い!」「声が大きい//」ブスがHで叱られた…
#114:ブスに冷たいサイテー男がやってきた
おぎやはぎの「ブス」テレビ #114:ブスに冷たいサイテー男がやってきた ▼ブスがマッチングアプリをやったら…意外にもマッチングの嵐でブス大はしゃぎ!? ▼「スナックに体験入店したらママが不法滞在で…」「インスタで顔を隠していたのに友達のタグ付けで…」バチが当たったブスたち! ▼ブスにもお見通し!ワンチャン狙いの男の特徴とは?
#116:ブスがマッチングアプリをやったら最終決戦SP
おぎやはぎの「ブス」テレビ #116:ブスがマッチングアプリをやったら最終決戦SP ▼「大袈裟に救急車を呼んで…」「人につけられてると騒いでいたら…」人騒がせなブス! ▼奥山かずさも気になるtapple誕生!一番いいかもとメッセージが来たブスとは? ▼「ワキはイイけど足はダメ!」ブスのH ココはイイけどココはダメ!
#121:【悲報】K-1武尊 ブスの水着に一発KO
おぎやはぎの「ブス」テレビ #121:【悲報】K-1武尊 ブスの水着に一発KO ▼ブスがマッチングアプリでいいかもラッシュ!でもメッセージが返ってこない…!? ▼「トイレットペーパーで顔を拭う」「スケルトンバッグのくせに中身がぐちゃぐちゃ」真夏のNGブス行動! ▼夢を誓い合った男の子がプロ野球1位指名!ブスだっていっぱいある!ブスイイ話!
#124:真夏のキャンプで…♡イケメンと燃える夜!?
おぎやはぎの「ブス」テレビ #124:真夏のキャンプで…♡イケメンと燃える夜!? ▼本当にあったブスの怖い話「GPSアプリで位置情報を特定」「浮気相手のバイト先で情報収集」… ▼""ブスキャンプ2019・夏""後編!赤裸々Hトーク&ブスvsAD野球拳! ▼全てを忘れて食べたいブステロ飯!八つ橋てまりおすすめの「いちごじゅーすパフェ!」
#138:【先行公開】ブスがスマホを持っただけなのに(12月16日本編UP)
無料
おぎやはぎの「ブス」テレビ #138:【先行公開】ブスがスマホを持っただけなのに(12月16日本編UP) 次回の放送内容を先行公開!来週月曜よる9時の放送をお見逃しなく! ▼「爆音で喘ぎ声が…」「彼氏のスマホを開けようとして…」ブスのスマホの大失敗 ▼元カレの写真が大量発掘!検索履歴に「〇〇セックス」!ブスのスマホを見せてもらいました! ▼婚活アプリで1年後に再会!?ブスがスマホで恋に落ちた♡
#62 危ないオンナ大集結SP後編 束縛アプリで追いかけて!
無料
Wの悲喜劇 〜日本一過激なオンナのニュース〜 #62 危ないオンナ大集結SP後編 束縛アプリで追いかけて! 3日の「危ないオンナ大集結SP前編 〜愛人・セフレ〜」に引き続き、新春早々危ないオンナ大集結。 後編は「束縛アプリで追いかけて!」。オニ電、GPS...アプリまで開発!あらゆる手段で彼氏を束縛するオンナの心境は? 「そんなことテレビで言っちゃっていいの?」...いいんですAbemaTVですからタブーに挑戦します。
電車内で筋トレ!?アプリで最適プログラムを提案
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 電車内で筋トレ!?アプリで最適プログラムを提案  移動時間の新たな活用法となるのでしょうか。今、電車内でのトレーニングを指南するアプリケーションが注目を集めています。なんと、混雑状況に応じて最適なプログラムを提案するということです。  電車は移動するための空間という、あなた。その考えが変わるかもしれません。JR東日本は、山手線の車内でトレーニングの方法を指南する専用アプリ「‘TRAIN’ing」を試験公開しました。具体的にどう使うのでしょうか。  電車に乗る前に‘TRAIN’ingをダウンロードして起動します。すると、音声ガイダンスに沿って乗る駅と降りる駅、トレーニングの種類を選択します。乗った後は座席、つり革、手すりのうち、どれを利用しているかを選びます。アプリ側が電車の混雑状況に合わせた最適なプログラムを作ってくれます。やり方は音声で伝えてくれるため、トレーニング中にスマートフォンを見る必要はありません。設定した降りる駅に到着するとトレーニングは終了です。他にも、座った状態でもできるトレーニングや呼吸法など87種類のメニューが用意されています。  JR東日本フロンティアサービス研究所・坂入整主幹研究員:「1駅1駅の駅間のなかで完結できるようなメニューを一つずつメニューを変えてできるような形になっています。混んでいる時は、少し動きの小さいものを出すようにしています」  このトレーニングアプリの試験は来年3月12日まで実施する予定です。
品川区の備蓄用おむつ 廃棄依頼後にアプリで転売
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 品川区の備蓄用おむつ 廃棄依頼後にアプリで転売  東京・品川区が廃棄処分を依頼した備蓄用の紙おむつがリサイクル業者に渡り、その後、インターネット上で転売されていたことが分かりました。  先月、東京・台東区の男性から「フリマアプリで紙おむつを購入したら『平成26年度品川区災害対策用品』という貼り紙が貼られた段ボールが届いた」と連絡がありました。品川区によりますと、区は2014年に災害に備えて購入した紙おむつや生理用品約4000個の保管が長期間に及んだため、今年8月ごろに業者に廃棄を依頼しました。このおむつをインターネットに出品していたのは別のリサイクル業者でした。区はこれまでに紙おむつ550袋を回収し、現在は新しいおむつが備蓄されています。区はリサイクル業者などから話を聞いています。
メルカリが竹下通り占拠! 若者をキャッシュレスへ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 メルカリが竹下通り占拠! 若者をキャッシュレスへ  フリマアプリ大手の「メルカリ」が若者のキャッシュレス利用を促進するために東京・原宿の竹下通りを占拠してキャンペーンを行います。  きゃりーぱみゅぱみゅさん:「お財布をバッグから出さなくて済むのは良い。原宿にも来る若い子たちにも使ってほしいなと思う」  フリマアプリのメルカリが展開するキャッシュレス決済サービス「メルペイ」は、9日から22日まで原宿の竹下通りを「竹下メルペイ通り」と名付け、メルペイでしか購入できない商品が販売されます。先月の調査では、20代で「キャッシュレス決済を利用したことがない」と回答したのは21.5%と各世代のなかで最も多くなっています。若者の多い渋谷エリアを中心にキャンペーンを進めることで、20代のキャッシュレス利用を促進したい考えです。
「メルカリ」が新聞配達店とタッグ その狙いとは…
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「メルカリ」が新聞配達店とタッグ その狙いとは…  フリマアプリの「メルカリ」が新聞配達員とタッグを組んで新しい取り組みを始めました。その狙いとは。  年末の大掃除シーズン。不用品の始末に悩んでいた人にとって朗報となるかもしれません。中古品を売り買いできるフリーマーケットアプリのメルカリが新聞販売店と連携して10日から始めた実証実験。新聞配達員が自宅まで出張して、メルカリの利用方法を教えるサービスです。  メルカリの利用方法を教える新聞配達員:「全体が入るように撮ってみて下さい」  こちらの男性は、使わなくなったゴルフセットを1万5000円で出品することにしました。新聞の購買層は50代以上が中心。メルカリは実験を通して使い方が分からないなどの理由で出品に二の足を踏んでいるシニア層にも利用者を広げたい考えです。
#15『お金との向き合い方を変えた!オンライン家計簿アプリ』Zaim・閑歳孝子(かんさい・たかこ)
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #15『お金との向き合い方を変えた!オンライン家計簿アプリ』Zaim・閑歳孝子(かんさい・たかこ) 開発したのは閑歳孝子さん。きっかけは、パートナーのお金に対するある考えに衝撃を受けたことでした。早速会社を立ち上げ、信頼できる仲間とともにサービスの運営に乗り出しました。オンライン家計簿アプリは、いくつもの苦難を乗り越え、スタートから8年で800万ダウンロードを超え、幅広い層から支持されるまでに成長します。そこから見えてきたのは、貯蓄・節約目的だけではない、新たな家計簿の可能性でした。今回は閑歳さんに、「オンライン家計簿アプリ」がもたらす未来について伺いました。
デジタル通貨が変える世界
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 デジタル通貨が変える世界 新たな「お金」が続々と誕生している。コンピューター上の仮想通貨に、スマホのアプリやICカードに記録された電子マネー。デジタル化した通貨は国境を越えて飛び回り、紙幣や硬貨がなくても困らない国も出てきている。現金払いが多い日本でも「○○ペイ」を聞かない日はない。一方デジタル化する通貨は“情報”であり、新たな“覇権”でもある。フェイスブックが発表したリブラには各国が批判の声をあげ、その中で中国はデジタル人民元を誕生させるべく着々と準備を進めているとも言われている。混沌とする通貨の未来を考える。
ハイテクで“ぐっすり” 室温や照明も心地よく
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ハイテクで“ぐっすり” 室温や照明も心地よく  眠っている間に家電を自動制御。ぐっすり睡眠サービスが登場です。  マットレスに装着されたセンサーが眠りの状態を計測し、自動的に照明やエアコンを制御することで快適な睡眠をサポートするサービスです。睡眠のデータをもとにアプリで良く眠るためのアドバイスも受けられます。パナソニックと西川が共同開発し、来年3月に始めます。こうしたIT技術で睡眠を改善する「スリープテック」市場が急成長していて、大手企業が次々と参入しています。
#30『日々の買い物を変えた!無料チラシアプリ』ロコガイド:沖本裕一郎
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #30『日々の買い物を変えた!無料チラシアプリ』ロコガイド:沖本裕一郎 スーパーなどのお買い得情報が載っている新聞の折込チラシ。 日々の買い物の必需品でしたが、 ライフスタイルの変化に伴い新聞自体を購読しない家庭が増えています。 そんな中、新たに生まれたのが無料チラシアプリ「トクバイ」です。 特売品の掲載だけでなく、タイムサービスなどの情報もスマホでリアルタイムに得ることができる「トクバイ」。 いまや5万店以上にのぼる提携スーパーの情報が掲載されていますが、 サービス開始当初は、なかなかアプリのメリットを店舗側に理解してもらえず、 掲載を断られ続けたといいます。 いくつもの壁を乗り越えながら、サービスを成長させてきた沖本さんに今回、 その苦悩の道のりや、「トクバイ」が私たちのくらしをどう豊かに変えたのかを伺いました。 【提供】日産自動車
病院に通いやすく…AI乗り合いバス実験開始
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 病院に通いやすく…AI乗り合いバス実験開始  AI(人工知能)がルートを決めるバスで病院に通いやすくなります。  京急電鉄などは9日、「AI運行バス」の実証実験を始めました。スマートフォンのアプリで乗り降りする場所と人数を選ぶと、AIが周辺の利用者とバスの位置からルートを決め、到着予定時刻を知らせます。また、全国で初めて病院の電子カルテと連携していて、予約の前の日になると通知が届きます。  利用者:「ここはバスが通っていなかったのですごく便利。早速、利用して歯医者に行こうかと」  こうした次世代移動サービスは「MaaS」と呼ばれ、新たなビジネスにつながるとことが期待されていて、実証実験が相次いでいます。
自分の車を他人の車と一時交換できるサービス始まる
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 自分の車を他人の車と一時交換できるサービス始まる  自分の愛車を他人の車と一時的に交換できる日本で初めてのサービスが始まります。  車の一時交換サービス「カローゼット」は、専用のアプリに登録すれば自分の車と他の人の車を交換することができます。大人数で出掛ける時や冬山に行く時には、他の人が所有する大型車やSUV(スポーツ用多目的車)と自分の車を交換するなどの使い方ができます。利用するには車両保険に入っている必要がありますが、車の所有者同士での費用は発生しません。将来的には車だけではなく、本の貸し借りや子どもを保育園に送迎することなど、様々な交換に対応するサービスを広げていく方針です。
高校生GJ!置き引き犯を「位置情報」で追い詰める
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高校生GJ!置き引き犯を「位置情報」で追い詰める  男の居場所を突き止めたのは2人の男子高校生でした。置き引きで逮捕された都の職員の男。逮捕の決め手となったのは、スマホに備えられている「位置情報」でした。  東京都交通局で課長代理の肩書を持つ山下徹容疑者(46)。2日夜、埼玉県新座市の駐輪場で高校生のショルダーバッグを置き引きした疑いです。逮捕の決め手となったのは盗まれたバッグに入っていたスマートフォンの位置情報でした。  男子高校生2人は友人の女子高校生のバッグがなくなったことに気付いた際、位置情報アプリを使って女子高校生のスマホを追跡。すると、約120メートル離れた商業施設の駐輪場にいる山下容疑者を発見したということです。位置検索アプリで発見された男は、男子生徒からバッグの所在について尋ねられた際、「知らない」と答えたということです。  位置情報の追跡機能とは、スマホに搭載されたGPS(全地球測位システム)受信機と衛星によって場所を特定できるというもの。GPSを使った追跡にはスマホ所有者の許可が必要で、パスワードや承認などを求められます。  位置情報の追跡で居場所を特定された山下容疑者。男子高校生らに問い詰められ、いったんは近くの交番に一緒に行ったものの突然、自分のバイクで逃げ出したそうです。交番を訪れて逃走した男を男子生徒はバイクに乗って追跡し、1.5キロ離れた路上で追い付いたということです。
LINEペイで口座振り込み可能に スマホ決済で国内初
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 LINEペイで口座振り込み可能に スマホ決済で国内初  スマートフォン決済の「LINEペイ」は銀行口座に振り込みができるサービスを始めました。国内のスマホ決済では初めてです。  新たなサービスはアプリに相手の口座番号や金額を入力することで10万円を上限に個人や法人の銀行口座に振り込むことができます。口座番号が分からなくても振込先の名前と電話番号かメールアドレスが分かれば振り込みできます。振込先に送金を知らせるメールが届き、口座番号を入力するとお金を受け取れます。手数料は1回176円で、9日からサービスをスタートしました。スマホ決済では利用者同士の送金は一般的ですが、銀行口座に振り込みができるのは国内で初めてです。事業者が乱立するなかで、金融機関との連携で顧客を広げたい狙いです。
UberEats配達員が抗議「報酬引き下げは不当」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 UberEats配達員が抗議「報酬引き下げは不当」  宅配サービス「UberEats」の配達員たちが「UberJAPAN」の本社前に集まり、「報酬の引き下げは不当だ」と訴えました。  ウーバーイーツユニオン・前葉富雄執行委員長:「(配達員は)不満を持っているけど、どうしようもないって人が多いので。より良くするために現場の声も聞いてもらえるようになったら」  東京・渋谷区のUberの日本法人「UberJAPAN」の本社前には、今年10月に配達員で結成された労働組合の前葉執行委員長らが集まって抗議活動を行いました。Uberの配達員は利用者がアプリを通じて注文した食べ物などを飲食店で受け取り、自転車やバイクを使って配達しています。配達員は距離などに応じて報酬を受け取っていますが、労働組合は「先月下旬、一方的に報酬を引き下げられた」と訴えていて、Uber側に交渉を求めています。
ネット取引トラブル防止へ初会議 事業者も情報開示
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ネット取引トラブル防止へ初会議 事業者も情報開示  インターネット通販やフリーマーケットサイトで消費者トラブルが相次いでいることを受けて開かれた会議で、サイトを運営する事業者にも必要な情報の開示などを求める声が上がりました。  インターネットのフリマアプリなどを巡っては「偽物かと出品者に問い合わせたら連絡が取れなくなった」といったトラブルが相次いでいます。一方で、サイトを運営する事業者は取引の場を提供するだけで、トラブルの解決は売り買いした当事者たちに委ねられるケースがほとんどです。5日に行われた会議では、事業者に対して利用規約を分かりやすくすることや商品を売り買いする際に参考になる情報を表示することなどが話し合われました。来年夏までに方向性がまとめられますが、事業者についても一定の責任が課される見通しです。
超便利「AI乗り合いバス」“最適ルート・前日通知”
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 超便利「AI乗り合いバス」“最適ルート・前日通知”  全国で初めて病院などと連携し、AI(人工知能)で最適なルートを決める「乗り合いバス」の実証実験が神奈川県横須賀市で始まりました。  京急電鉄・NTTドコモなどの「AI運行バス」はスマートフォンのアプリで乗り降りする場所と人数を選択すると、AIが周辺の利用者と車両の位置から走行ルートを決めて到着予定時刻を知らせます。運賃は1回300円です。全国で初めて病院の電子カルテと連携し、通院忘れを防止するため予約の前日に通知するほか、交通の利便性を高めて病院に通いやすくします。  利用者:「ここはバスが通っていなかったので、すごく便利。早速、利用して歯医者に行こうかと」  こうした次世代移動サービスはモビリティ・アズ・ア・サービスの頭文字を取って「MaaS」と呼ばれ、移動のデータが新たなビジネスにつながると期待されていて、大手企業が相次いで実証実験を始めています。
置き忘れ防止シール スマホに“居場所”を表示
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 置き忘れ防止シール スマホに“居場所”を表示  なくしては困る大切な物にペタッと貼るだけで安心です。新開発の忘れ物防止シール。その実力を試してみました。  突然ですが、物を探し出す実験です。ターゲットの手帳を封筒に入れ、さらには段ボールの中へ。それを電話台の下に隠します。この状況でも、ある最新技術を使うと見つけ出せるといいます。隠し場所を知らない桝田沙也香アナウンサーは見つけ出すことができるでしょうか。すると…。入室からわずか20秒余りで見つけました。  その理由は、縦2.4センチ、横3.6センチの小さなシール状の装置が貼ってあるものの居場所を教えてくれます。シールから出される電波をしっかりとキャッチした場所に赤い丸が現れます。専用アプリを使えば物のありかが一目瞭然で分かるのです。  さらにこんな機能も。このシールを貼った手帳をテーブルに置いたまま立ち去ると…。シールとスマートフォンが60メートル以上離れると「置き忘れてないか?」と持ち主に警告してくれるのです。シールには超薄型のバッテリーが入っていて、その寿命は約1年間だということです。
急な報酬引き下げ「困る」 UberEats配達員ら訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 急な報酬引き下げ「困る」 UberEats配達員ら訴え  最近、「ウーバーイーツ」という宅配サービスを街で見掛けることが増えましたが、その労働条件が問題となってきています。  自由な働き方として注目されている労働者たちが不満の声を上げています。抗議しているのはウーバーイーツの配達員たちです。「報酬切り下げに反対」といったプラカードを掲げています。配達員はウーバー側との話し合いを求めていますが、5日朝は門前払いとなりました。  ウーバーの配達員の仕事はユーザーがアプリを使って注文した料理を自転車やバイクを使って飲食店に取りに行き、ユーザーに届けることです。その配達員の報酬体系が先月下旬に改訂され、1キロあたりの距離の報酬が150円から60円に約6割カットとなりました。  配達員は好きな時間に働き報酬を得られる一方、個人事業主扱いとなるため労働基準法などが適用されません。配達員は不安定な労働環境を改善するため、今年10月に労働組合を結成。ウーバー側に団体交渉を求めています。ウーバー側は配達パートナーは雇用する労働者に該当しないとし、団体交渉には応じないと組合側に回答しています。
magical2 『愛について♡/超ラッキー☆』リリーススペシャル
無料
magical2 『愛について♡/超ラッキー☆』リリースSP magical2 『愛について♡/超ラッキー☆』リリーススペシャル テレビ東京系ドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」に出演中のモモカ、リン、ミツキの3人が、magical2 として2018年6月13日に1st Single『愛について♡/超ラッキー☆』でメジャーデビュー! ラジオに初出演となる彼女達から一体どんなトークが飛び出すのか?ドラマやイベントでも聞くことができないプレミアムトークは必聴! ーProfileー 2018年4月よりテレビ東京系毎週日曜朝9時/BSジャパン毎週火曜夕方5時から放送がスタートされた「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」に出演するモモカ、リン、ミツキの3人の少女たちがmagical2 としてメジャーデビュー。 大人気を博したmagical2 に続く、本格的なダンスや歌のパフォーマンスはもちろん、可愛いだけでなくかっこいい次世代ガールズグループ。 ーリリース情報ー 2018.6.13 発売! 『愛について♡/超ラッキー☆』 ■期間生産限定盤(CD+DVD) AICL-3525 ~ AICL-3526 ¥3,241+税 ■初回生産限定盤(CD+DVD) AICL-3522 ~ AICL-3523 ¥1,852+税 ■通常盤(CD) AICL-3524 ¥1,111+税 magical2 公式twitter https://twitter.com/magical_0613 ▷バックグラウンド再生の方法 AbemaTVアプリ内の[≡]>[設定]>[バックグラウンド再生]を有効にしてください。
#26 ゲストに茂木健一郎氏と木村好珠氏を迎え様々な依存症をテーマにほろ酔いトーク
NewsBAR橋下 #26 ゲストに茂木健一郎氏と木村好珠氏を迎え様々な依存症をテーマにほろ酔いトーク 今回のゲストは脳科学者の茂木健一郎さんと精神科医の木村好珠さん! 「橋下徹と考える新ニッポンの課題」今夜のテーマは「依存」 「SNS」「修正アプリ」「ワンクリック」など新時代の依存症を大熱論! 大注目のほろ酔いトークが展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT
#18 ゲストにはあちゅう氏を迎え新たな結婚の形にについてほろ酔いトーク
NewsBAR橋下 #18 ゲストにはあちゅう氏を迎え新たな結婚の形にについてほろ酔いトーク 今回のゲストは人気ブロガー・作家のはあちゅうさん! 新企画「橋下徹と考える新ニッポンの課題」がスタート! 「事実婚」「同性婚」「死後離婚」「婚活アプリ」など新たな結婚の形を大熱論! はあちゅうさん自身もAV男優しみけんさんと事実婚をしたその理由とは?! 大注目のほろ酔いトークが展開! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式アカウント @abemanews_barHT