「テレビ 神奈川 番組表」の検索結果

今すぐ視聴する

相模原の40代看護師が感染 死亡女性の入院先に勤務
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 相模原の40代看護師が感染 死亡女性の入院先に勤務  神奈川県は17日午前、新たに女性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。この女性は、13日に死亡した県内の80代女性が入院していた病院の看護師だということです。  神奈川県によりますと、感染が確認されたのは相模原市の40代の女性です。13日に肺炎で死亡し、その後、新型コロナウイルスへの感染が確認された80代女性が入院していた病院の看護師だということです。女性が亡くなった翌日の14日に発熱し、ウイルス検査の結果、16日に陽性と判明したということです。亡くなった女性を巡っては義理の息子である東京都内の個人タクシーの運転手も感染が確認されていて、東京都などが感染経路の特定を急いでいます。  一方、横浜港のクルーズ船に入って業務をしていた厚生労働省の職員1人が新型コロナウイルスに感染していたことも新たに分かりました。
北海道で新たに9人感染 各地で新型コロナ感染拡大
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道で新たに9人感染 各地で新型コロナ感染拡大  北海道で新たに9人の新型コロナウイルスへの感染が確認されるなど各地で感染が広がっています。  北海道では22日、新たに根室市の女性パート従業員や苫小牧市の女子高校生など9人の感染が確認されました。このうち函館市の女性看護師は、すでに感染が判明している男性の問診をしていました。北海道内の感染者は合わせて17人となります。一方、これまで3人の感染が確認されている札幌市は今後3週間程度、市が主催するイベントの延期もしくは中止を決めました。また、新たに愛知県で4人、神奈川県で4人、千葉県で3人など各地で感染が発表されています。
新型コロナ“受診の目安”37.5℃超でも待機?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ“受診の目安”37.5℃超でも待機?  厚生労働省が17日に新型コロナ対策として、ようやく受診の目安を発表しました。「37.5度以上の発熱が4日以上続く」などと示されていますが、実際にはどう行動すればいいのでしょうか。  17日も新たな感染者が…。感染が確認された神奈川県内の看護師の女性は先週、死亡後にウイルス感染が判明した80代の女性が入院していた相模原中央病院に勤めていました。  神奈川県健康医療局長・市川喜久江氏:「入院した患者さんから、この看護師が感染した可能性は非常に高いのではないかなと考えております」  この病院は安全が確認されるまで外来と入院患者への面会を中止しています。  また、横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」では、11日から船内で業務にあたっていた厚労省の男性職員の感染が判明。濃厚接触者はいないとしていますが、厚労省は改めて「予防策をチェック」するとしています。  一方、このクルーズ船に乗っていたアメリカ人のうち、症状がない約340人が17日にアメリカ政府のチャーター便で帰国。搭乗者について国防省は14人が感染していることを明らかにしました。「ワシントン・ポスト」によりますと、船内には44人のアメリカ人感染者が残っていて、今後は日本の病院に入院するとのことです。これ以上の感染拡大を防ぐため、専門家はこう指摘しています。  国立感染症研究所・脇田隆字所長:「なるべく人混みを避ける行動をして頂くこと、あるいは不要不急な集まりをなるべく自粛をするようなことも検討していく必要があ…
「嵐」「マラソン」「大学入試」影響はイベントにも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「嵐」「マラソン」「大学入試」影響はイベントにも  東京マラソン同様に中止を発表したのが来月1日に開催予定だった神奈川県三浦市の国際市民マラソンです。今年で38回目となる大会で、1万人以上が参加予定でした。また、スポーツイベント以外にも新型コロナウイルスの感染拡大の影響が出ています。人気アイドルグループ「嵐」が予定されていた北京公演を中止すると発表しました。嵐は年末に活動を休止するため、多くの中国人ファンが「一生に一度のチャンスだ」と公演を心待ちにしていました。  さらに、今は春の入学に向けた受験シーズンです。ここにも新型コロナウイルスの影響が出始めています。東京大学では、ホームページ上で受験する生徒に向けて体調管理などの注意喚起とともに「罹患者は本学の入学試験を受験できませんので、ご注意ください。なお、追試験等の特別措置は予定しておりません」とお知らせをしています。東京大学同様、早稲田大学でも追試験の実施や入学検定料の返還を行わないことを発表しています。受験生にとっては大事な試験なだけに、追試験がないとなると体調が悪くても無理をしてでも受験する生徒が出てくるのではないかと懸念の声も上がっています。一方で、入試に関して“特別措置”を取ると発表したのが愛知県の名古屋工業大学です。新型コロナウイルスの感染が確認された受験生については2次試験を免除。1月のセンター試験の点数などで合否を判断するといいます。また、佐賀大学も2次試験について、感染者やその疑いが極めて高い受験生についてはセンター試験などの内容で合否を判断。大学によって対応…
“やまゆり園事件” 検察側「完全責任能力がある」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “やまゆり園事件” 検察側「完全責任能力がある」  2016年に神奈川県の障害者施設で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判で、検察側は植松聖被告に対して「完全責任能力がある」と指摘しました。  (社会部・森本富人記者報告)  植松被告は時折、ため息をつきながら表情を変えずに検察側の主張に耳を傾けていました。この裁判は植松被告の刑事責任能力の有無が争点で、弁護側は植松被告は事件当時、「大麻の乱用で精神疾患があった」と主張しています。17日の論告で、検察側は起訴後の精神鑑定の診断結果をもとに「障害者を殺害する考えは植松被告の人格に基づいている。犯行も計画的で冷静な判断をしていて、大麻の影響はなかった」と主張しました。そのうえで、「完全責任能力があると明らかになったと考える」と述べました。現在も法廷では検察側の論告が続いていて、正午すぎには求刑が読み上げられるものとみられます。
やまゆり園裁判きょう審理終了 最後に被告は何語る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 やまゆり園裁判きょう審理終了 最後に被告は何語る  神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害されて26人がけがをした事件の裁判は、19日ですべての審理を終えます。  (社会部・森本富人記者報告)  落ち着いた表情で入廷した植松聖被告(30)は感情を表すことなく、弁護人の主張を聞いていました。この裁判は植松被告の刑事責任能力の有無が争点です。これまで検察側は「完全責任能力があった」として植松被告に対して死刑を求刑した一方で、弁護側は19日の法廷で「大麻の乱用で別人格だった」と述べて主張が対立しています。さらに、この裁判にはもう一つの対立がありました。植松被告は一貫して「意思疎通が取れない障害者は不幸を作る」と持論を繰り返してきました。これに対し、殺害された当時19歳の美帆さんの母親が自ら法廷に立って「美帆がいて幸せでした。不幸を作ったのはあなたです」と声を震わせながら反論しました。また、姉を殺害された男性に「あなたの大切な人は誰ですか?」と問われた植松被告は、この裁判を通して初めて動揺して言いよどむ姿もありました。合わせて16日間、続けられた審理は19日で終了します。ここまで持論を曲げずにきた植松被告ですが、この後、最後に発言の機会を与えられます。ここで何を語るかが注目されます。判決は来月16日に言い渡されます。
国内初10代も…和歌山で新たに3人感染 新型コロナ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国内初10代も…和歌山で新たに3人感染 新型コロナ  和歌山県が会見を行い、新型コロナウイルスの新たな感染者が3人確認されたと発表しました。そのなかの1人は10代だということです。  感染の確認が相次ぐ和歌山県で新たに3人の感染が確認されました。済生会有田病院の60代の男性入院患者、県内に住む30代の男性、そして感染が確認されている医師の息子の10代の男性です。一方、国内で初めて死亡した80代女性が入院していた病院がある神奈川県相模原市が18日午後に会見を開きました。この病院では、亡くなった女性を担当した看護師が感染しています。  また、中国・湖北省から帰国希望者らを乗せて17日に羽田空港に着いた日本政府のチャーター機第5便について、厚生労働省は18日夜中にも検査結果を発表するとみられます。第5便に乗っていた65人中、日本人と中国人の合わせて7人がせきや頭痛の症状を訴えて今も病院に入院しています。  一方、横浜港のクルーズ船の乗客の下船を予定通り19日から開始すると加藤厚生労働大臣が話しました。検査の結果、陰性となった乗客は14日間の経過観察期間が終わる19日から順次、下船していくということです。検査結果が出て、すべての下船が終わるのは20日から21日ぐらいの見通しです。ただし、感染が確認された乗客と同じ部屋にいた人については下船時期が遅れる可能性もあるといいます。  一方で経路が不明な感染が相次ぐ今、懸念されているのが街中で感染が拡大する、いわゆる「市中感染」です。通勤ラッシュではマスクをしている人が増えた印象です。こうした…
那覇で2人目感染確認 60代男性に陽性反応
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 那覇で2人目感染確認 60代男性に陽性反応  沖縄県で新型コロナウイルスの2人目の感染が確認されました。クルーズ船の乗客などを除き、国内での感染者は70人となっています。  沖縄県によりますと、感染が確認されたのは那覇市に住む60代の男性タクシー乗務員です。19日に陽性と分かり、現在、集中治療室に入っています。男性は「1日にダイヤモンド・プリンセスの乗客を乗せた」と話しているということです。先週、感染が確認されたタクシー乗務員の女性とは別の会社で、接点はないということです。また、名古屋市では新たに50代の女性の感染が確認されました。この50代の女性は、すでに感染が確認されている市内の60代の女性が感染発覚前に立ち寄った場所で同じ時間帯に居合わせていたということです。東京都でも70代の夫婦と70代の女性が感染したと発表がありました。夫婦は4日にせきなどの症状が出ていて、70代の女性は18日に感染が確認された80代男性の妻でした。いずれも重症ではないということです。このほか、北海道と神奈川県でもそれぞれ2人の感染が判明し、チャーター機での帰国者やクルーズ船の乗客以外では国内での感染者は現在70人です。
第6話
無料
ケイジとケンジ 所轄と地検の24時 第6話 【毎週木曜 よる9時00分放送】 女子力が低くて恋愛方面はてんでさっぱり…な横浜桜木署の刑事・毛利ひかる(今田美桜)は職業を偽り、頑張って女子っぽさを意識しながら合コンに参加。ところが、ついつい刑事のさがが前面に出てしまい、残念な感じに…。女の幸せを見失い、落ち込みながら帰途につく。そんな中、コンビニで強盗事件が発生した! 逃走した犯人・半田(長谷川朝晴)を逮捕したひかるは、取り調べもスムーズに終え、無事に送検。仲井戸豪太(桐谷健太)ら刑事課の仲間も彼女のファインプレーをたたえ、警察の捜査は大団円を迎えたかに見えたが…。 その直後、捜査は振り出しに! というのも、横浜地方検察庁みなと支部の検事・真島修平(東出昌大)が半田を単独犯として起訴しようとしたところ、調書を読んだ部長検事・樫村武男(柳葉敏郎)の表情が一変。捜査のやり直しを命じたのだ。再捜査の指令を受け、ひかると目黒元気(磯村勇斗)が入手した一枚の運転免許証データを見た豪太らは、我が目を疑う。そこには“捜査の矛先をガラリと変える驚愕の新事実”が、まざまざと提示されていたからだ!

おすすめの作品

東京、神奈川で4人感染 神奈川の男性は都内勤務
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京、神奈川で4人感染 神奈川の男性は都内勤務  神奈川県と東京都で新たに合わせて4人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。  神奈川県によりますと、感染が確認されたのは県内に住む50代の男性会社員で、14日に38度の発熱があり、24日に感染が明らかになりました。男性は東京都内の会社に勤務していて、医療機関で検査したところ、「陽性」が判明しました。男性は重症です。一方、東京都でも新たに3人の感染が確認されたことが関係者への取材で分かりました。
ONE BOX #6
無料
ONE BOX ONE BOX #6 今回オヌマンが向かったのは神奈川県川崎市と横浜市。 ONE BOXでは初挑戦の神奈川県だが、オヌマンがどのように攻略し、 セレクトしたワンボックスにはなんのルアーがセレクトされているのか乞うご期待!!
相模原市の病院で新たに新型コロナ感染者確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 相模原市の病院で新たに新型コロナ感染者確認  神奈川県相模原市の病院で新たに新型コロナウイルスの感染者が出ていたことが分かりました。人数や容体については分かっていません。市はこの後、20日午後6時半から記者会見を開く予定です。相模原中央病院では13日に死亡した神奈川県の80代女性の入院先の一つで、19日までに女性を担当していた看護師と女性と同じフロアに入院していた患者2人の感染が判明しています。
優勝者は5分でなんと246杯 わんこそば全日本大会
最新の社会ニュース【随時更新】 優勝者は5分でなんと246杯 わんこそば全日本大会  伝統のわんこそばで胃袋自慢たちが食べっぷりを競いました。  62回目となった「わんこそば全日本大会」には全国各地や海外から約160人が参加し、小学生・団体・個人の3つの部門に分かれて競いました。注目は5分の制限時間で何杯を食べられるかを競う個人の部。大会史上初の7連覇を狙う神奈川県の井本英明さんが234杯。しかし、去年2位入賞で同じく神奈川県の神山翔平さんがそれを上回る246杯。自身2度目の優勝を決めました。
相模原市の病院で新たな感染 死亡女性が一時入院
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 相模原市の病院で新たな感染 死亡女性が一時入院  神奈川県相模原市で新たに男性入院患者1人の感染が判明しました。  相模原市によりますと、新たに感染が確認されたのは、相模原中央病院に入院している80代の男性です。同じ病院には13日に死亡した神奈川県の80代の女性が一時、入院していました。この病院で感染が確認されたのは20日に判明した男性に加え、死亡した女性とこの女性を担当していた看護師、さらに同じフロアに入院していた患者2人の合わせて5人となりました。
相模原や名古屋で男女4人が新たに新型肺炎に感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 相模原や名古屋で男女4人が新たに新型肺炎に感染  神奈川県相模原市と名古屋市で男女4人が新たに感染していたことが分かりました。  感染が確認されたのは相模原市に住む80代の男性とその妻です。男性は13日に死亡した神奈川県の80代女性が一時、入院していた相模原中央病院に同じ時期に入院していました。また、名古屋市に住む70代男性と20代女性がウイルス検査の結果、「陽性」と判明しました。2人は7日にハワイから帰国して感染が確認された夫婦やその知人らと何らかの接点があったとみられています。いずれも発熱やせきの症状があって入院していますが、容体は安定しているということです。
新型コロナ感染で死亡の女性 発症直前に娘と昼食
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ感染で死亡の女性 発症直前に娘と昼食  新型コロナウイルスに感染して死亡した神奈川県の80代の女性は、症状が出る直前に娘と一緒に昼食を取っていたことが分かりました。娘は感染が確認された都内のタクシー運転手の妻で、県は感染経路の特定を進めています。  神奈川県によりますと、13日に死亡した80代の女性は先月21日に県内の飲食店で娘と一緒に昼食を取っていたことが分かりました。娘は同じく感染が確認された都内のタクシー運転手の妻で、タクシー運転手の男性が昼食に同席していたかは分かっていません。80代の女性はこの日の翌日に倦怠(けんたい)感を覚え、症状が悪化して今月1日から入院していました。女性は死亡するまでに1つの病院で受診し、その後、2つの病院で入院していました。女性の娘が感染していたかどうかは分かっていません。
相模原市の病院スタッフら陰性判明 80代女性が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 相模原市の病院スタッフら陰性判明 80代女性が死亡  国内で初めての新型コロナ死亡例となった神奈川県の80代女性が入院していた病院で、同じ部屋だった患者と病院のスタッフ合わせて69人を検査したところ、看護師1人を除く全員が陰性だったことが分かりました。  神奈川県相模原市で13日に肺炎で入院中の80代の女性が死亡し、その後に新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。入院中の女性を担当した40代の女性看護師も感染していたことが分かっています。相模原市が死亡した80代の女性患者と同じ部屋だった人を含む入院患者12人と医療スタッフ58人のウイルス検査をしたところ、すでに感染が確認された女性看護師を除く全員が陰性でした。市は引き続き40代の女性看護師の家族や関係先などにも聞き取り調査を行い、検査を行う方針です。
神奈川県の30代男性が新型コロナ感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 神奈川県の30代男性が新型コロナ感染  新型コロナウイルスに新たに神奈川県の30代の男性が感染していたことが分かりました。男性は自治体の職員で、クルーズ船で陽性反応が出た患者を病院に搬送していました。  厚生労働省によりますと、30代の自治体の職員の男性は10日に横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルスの陽性反応が出た患者を病院に搬送したということです。男性は患者を搬送する際、ゴーグルとマスクを装着していましたが、その日の夜に発熱しました。翌11日に熱は下がりましたが、14日に帰国者・接触者外来を受診して検査したところ、陽性と判明しました。ただ、厚労省は「新型コロナウイルスの潜伏期間は1日から12.5日で、今回は患者の搬送から数時間以内に発熱していることから、患者の搬送が感染の契機と考えるのは難しい。可能性は低いのではないか」と話しています。
五輪中国代表ら帰国せず 直接、日本のキャンプ地へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 五輪中国代表ら帰国せず 直接、日本のキャンプ地へ  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国政府は東京オリンピックに向けて卓球などの代表チームが予定より早く日本などでトレーニングを始めると明らかにしました。  中国の国家体育総局は21日、東京オリンピックに参加する各競技の代表チームについて、「早期に出国してトレーニングを開始し、重要な選手に影響が出ないようにする」と発表しました。現在、国外にいる卓球やバドミントン、体操、ボクシング、女子サッカーなどの代表選手については中国に戻らずに直接、日本などのキャンプ地に向かうとしています。中国では大勢の人が集まることが禁止され、代表チームの準備にも影響が出始めていました。