「テレビ 福岡 番組表」の検索結果

今すぐ視聴する

全国で1500人以上 東京・福岡・沖縄…各地“最多”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 全国で1500人以上 東京・福岡・沖縄…各地“最多”  31日に全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が1500人以上になったことがANNのまとめで分かりました。  31日に東京では過去最多となる463人、大阪府では216人の感染が確認されました。また、福岡県では新たに170人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、3日続けて過去最多を更新しました。沖縄県でも過去最多の71人の感染が確認され、玉城知事が会見で県独自の緊急事態宣言を発表しました。ANNのまとめで31日に新たに全国で1500人以上の感染が確認されました。
新型コロナ感染者が全国で1300人超 沖縄で感染急増
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ感染者が全国で1300人超 沖縄で感染急増  2日に全国で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者の数はANNのまとめで1300人を超えました。  大阪府で感染が確認されたのは未就学児から90代までの男女194人で、このうち重症者は2人でした。感染経路が不明のケースは141人に上ります。愛知県では名古屋市で新たに103人の感染が分かったほか、一宮市など合わせて160人となりました。これで愛知県の感染者の数は延べ2000人を超えました。福岡県では145人の感染が発表され、先月31日の170人に次ぐ人数です。福岡市東区の九州産業大学が同一サークルでクラスターが発生したと発表しました。大学は先月24日から学内への立ち入りを制限し、実施予定だった試験を中止にするなどの対応を取っています。また、沖縄県では新たに64人の感染が確認されました。沖縄県での感染者はこれで517人となり、2日までの1週間で325人と急増しています。この1週間の人口10万人あたりの感染者の数が18.33人と全国で最も多くなっています。
7月豪雨 気象庁が分析 「過去最大級の水蒸気」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 7月豪雨 気象庁が分析 「過去最大級の水蒸気」  気象庁は7月豪雨で、西日本などの上空に過去最大級の水蒸気が流れ込んでいたと発表しました。  気象庁異常気象情報センター・中三川浩所長:「これまでの統計から見てもかなりトップクラスの量であった」  気象庁は、7月豪雨で西日本から東日本上空に流れ込んだ水蒸気の量がデータの残る1958年以降で最大級だったと発表しました。同じような気圧配置が10日以上も続いたためで、特に地上から500メートルほどの高さに流入した水蒸気量は、西日本豪雨や九州北部豪雨を大きく上回ったということです。また、福岡県大牟田市や岐阜県下呂市などでは雨量が年間降水量の半分以上に達していました。
大阪で過去2番目の190人感染 福岡は過去最多121人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大阪で過去2番目の190人感染 福岡は過去最多121人  大阪府では30日、一日あたりの新型コロナウイルス感染者としては2番目に多い190人が確認されました。  大阪府で新たに感染が確認されたのは未就学児から90代までの190人で、約7割が30代以下の若い世代でした。また、感染経路が分かっていない人は135人と全体の7割を占めていて、ほとんどが軽症もしくは症状がありません。大阪市の松井市長は来月5日にもミナミの特定エリアにある一部の店舗などを対象に休業を要請してほしいと大阪府の吉村知事に要望したことを明らかにしました。吉村知事は今月31日、西村経済再生担当大臣と協議して国からの支援を求めたうえで、休業要請の対象となるエリアや店舗について決定するとみられます。  福岡県では過去最多を更新する121人の感染が確認されました。小川知事は現在の状況について「第2波の入り口」にあるとして強い警戒感を示しました。また、クラスターが発生した飲食店については今後、原則として店舗名を公表するとして、県民に大人数での会食や飲み会を避けるよう呼び掛けました。30日の全国の新たな感染者は、空港での検疫を合わせると1301人で過去最多を更新しました。
沖縄で過去最多の71人 県独自の緊急事態宣言を発表
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄で過去最多の71人 県独自の緊急事態宣言を発表  沖縄県で過去最多となる71人の新型コロナウイルス感染者が確認され、県は独自の緊急事態宣言を発表しました。  沖縄県・玉城デニー知事:「爆発的な感染拡大がみられます。県として感染拡大防止に全力で取り組むため、沖縄県緊急事態宣言を発出致します」  沖縄県独自の緊急事態宣言では1日から15日までの間、沖縄本島全域で不要不急の外出や県外への往来の自粛を求めています。一方、県外から訪れる人には慎重な判断を求めるにとどまりました。那覇市内の飲食店には営業時間の短縮を要請しているほか、夜の繁華街、松山地域の接待を伴う飲食店などに対しては休業を要請しています。  また、岐阜県でも独自の「第2波非常事態」を宣言しました。  岐阜県・古田肇知事:「名古屋の影響を非常に受けやすい。今回もまさに本県感染者の約6割が愛知由来でありますし」  隣の愛知県、特に名古屋市での酒を伴う飲食を避けるよう呼び掛けています。先月31日は東京のほか、沖縄、愛知、福岡などで一日の感染者数の最多を更新しました。
国内感染で初の一日1000人超 9府県が“最多”更新
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国内感染で初の一日1000人超 9府県が“最多”更新  国内で新たに確認された感染者は29日に初めて一日で1000人を超えました。また、9つの府県で過去最多を更新しました。  ANNのまとめでは、29日に国内で確認された新型コロナウイルスの新たな感染者は1242人で、過去最多となりました。一日の感染者が1000人を超えるのは初めてです。大阪府や愛知県で大幅に増加し、福岡県でも初めて100人を超えて過去最多の101人となりました。また、京都府や沖縄県など9つの府県で過去最多を更新しました。東京都の感染者は250人で、3週連続の100人超えとなりました。一方、死者は東京、神奈川、埼玉、大阪でそれぞれ1人発表され、合わせて4人でした。
“いつもと違う夏”にいつもの猛暑がやってきた!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “いつもと違う夏”にいつもの猛暑がやってきた!  梅雨明けが発表された九州から東北南部にかけて、4日は35度以上の猛暑日となりました。こうしたなか、新型コロナウイルスの影響で人気のかき氷店が閉店を発表するなど異例の夏になっています。  夏本番…。子どもたちは公園で水遊び。街行く人が手放せないのは日傘に扇風機。35度以上の猛暑日となった地点が34に上り、今年最多となった日本列島。福岡県では太宰府で36.2度を記録。全国で一番の暑さとなりました。岩手県釜石市は35.6度。今年初めて猛暑日になったことを知らされた若者は…。  部活帰りの中学生:「マジすか!(部活中)早く帰りたいと…」  富山でも35度を超え、今年一番の暑さ…。勢いよく噴き出す水に、子どもたちは夢中です。暑さが堪えるのは、人間だけではありません。元気に夏を過ごしてもらおうと、動物たちに桃のプレゼント。京都は36度に迫る勢い。  今年はいつもと違った夏。公園で水遊びをする家族。「密」を避けようと朝早くから来ました。  福島県内から来た家族:「子どもにマスクをさせながら遊ばせるのはどうか。にぎわう前に遊ばせて帰りましょうと」  4日連続で真夏日となった東京都心。新型コロナウイルスは、夏の定番メニューにも影を落とします。かき氷です。かつて、原宿で大人気だった「アイスモンスター」。来月、日本から撤退することが決まっています。最後の夏はキッチンカーで迎えます。
感染拡大下の政府対応を「無政府状態・危機感ない」
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 感染拡大下の政府対応を「無政府状態・危機感ない」  感染拡大が続くなかで行われているGoToトラベルキャンペーンに野党が疑問の声を上げています。  無所属・今井雅人衆院議員:「愛知県も大阪府も福岡県も沖縄県も人口あたりにすると東京に匹敵、あるいはそれより上回ってるんです。東京だけを除外する根拠が崩れていると思いますよ」  観光庁・大野達総務課課長:「政府全体としてそこを変えるという判断に至ってないなかで、私どもは全体の方針としてやってる」  無所属・山井和則衆院議員:「(GoToトラベルから)沖縄の除外ということも今後、検討する可能性はあるんですか?」  野党は臨時国会を召集するよう求めていますが、政府・与党は審議すべき法案がないなどとして早期の臨時国会召集要求に応じていません。  休業要請に従わない事業者への罰則を設けるよう特別措置法を改正すべきとの声が都道府県の知事や自民党内からも上がっていますが、与党幹部は慎重な考えを示しています。新たな対策が講じられないなか、総理が国民に直接呼び掛ける会見も1カ月半近く行われていません。  立憲民主党・枝野代表:「総理のリーダーシップは見えず、大臣ごとに言っていることが食い違っていたり。無政府状態と言っていい状況であると」  国民民主党・玉木代表:「さらにこの無策の状態を続けるのかと」  「不安」と「混乱」が続くウィズコロナ社会。私たちはどう過ごせばよいのでしょうか。
新型コロナ感染者 全国で1229人 岩手で初の感染者
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ感染者 全国で1229人 岩手で初の感染者  ANNのまとめで29日の新型コロナウイルスの感染者が初めて1000人を超えました。岩手県で初の感染確認となったほか、各地で過去最多が相次ぎました。  29日に確認された新型コロナウイルスの感染者は午後11時現在、1229人で1000人を大きく上回り、一日の感染者数として過去最多となりました。これまで感染者が出ていなかった岩手県では、盛岡市の40代の男性、宮古市の30代の男性の2人の感染が確認されました。岩手県は4月10日に鳥取県で感染者が確認されて以降、3カ月以上、全国で唯一感染者が確認されていませんでした。これですべての都道府県で感染者が確認されることになりました。また、大阪府では初の200人台となる221人、愛知県で28日の110人を大きく上回る167人、福岡県では初の100人超えとなる101人の感染が明らかになるなど全国で過去最多が相次ぎました。一方、新型コロナによる死者は東京、神奈川、埼玉、大阪でそれぞれ1人が発表され、合わせて4人でした。

おすすめの作品

福岡市議が感染 自民会派で会食 全員検査へ
最新の社会ニュース【随時更新】 福岡市議が感染 自民会派で会食 全員検査へ  福岡市の市議会議員の新型コロナウイルス感染が明らかになり、所属する自民党市議団の全員が出席の会食をしていたため、濃厚接触者として検査を行うことになりました。  自民党福岡市議団は27日、会派所属の40代男性市議の感染を発表しました。26日に体調の悪化により病院を受診してPCR検査を受けた結果、陽性が判明しました。軽症で、現在は自主隔離中だということです。市議は20日に自民党福岡市議団全員が出席する会食に参加していたため、市議団全員と職員など20人が濃厚接触者として28日にPCR検査を受け、全員が1週間程度の自宅待機をします。控え室などの消毒も28日に行われるということです。
福岡市の中心部をイノシシ突進 朝から大捕物
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 福岡市の中心部をイノシシ突進 朝から大捕物  5日朝、福岡市の中心地で1頭のイノシシが見つかり、警察などが懸命の捕獲作戦を行いました。どうやってイノシシは都会の真ん中に出没したのでしょうか。  福岡市内。茂みに隠れるイノシシを探します。暑さが増すなか、たった1頭のイノシシを警察官が取り囲みますが、捕獲失敗。野生動物の捕獲に大きな網を張る警察官。イノシシは、まさに縦横無尽の動きで振り回される警察官たち。時には大胆にカメラの前を横切り、誰も止められないイノシシ。道路もちゅうちょなく突進します。  体長70センチほどのイノシシ。午前3時半ごろから目撃され、午前7時には福岡の大濠公園付近で発見。ビルなどが立ち並ぶ都会のど真ん中で発見されました。そして、朝から追い掛けていたイノシシがようやく捕まりました。これまでイノシシが発見されたことはなかったといいます。
追い抜かれ「警察に行くぞ」 自転車で追い回した?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 追い抜かれ「警察に行くぞ」 自転車で追い回した?  中学生を自転車で約1.6キロにわたって追い掛け回しました。  警察によりますと、福岡市の無職・三浦勝美容疑者(66)は、先月に福岡市の路上で自転車に乗っていた男子中学生(14)を押し倒し、手や足にけがをさせた疑いが持たれています。男子生徒がその場から逃げると、三浦容疑者は約1.6キロにわたって追い掛けたということです。三浦容疑者は容疑を否認しています。
男が突然刃物で襲ったか 警察官が腹部に2発発砲
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 男が突然刃物で襲ったか 警察官が腹部に2発発砲  9日夜、福岡市南区の集合住宅で刃物を持った男に襲われた警察官が男に拳銃2発を発砲しました。  午後7時45分ごろ、福岡市南区の集合住宅で警察官2人が住人の41歳の男に事情を聴いていたところ、男が突然、刃物で警察官2人を突き刺そうとしました。警察官の1人は男に警告したうえで拳銃2発を発砲し、2発とも男の腹の辺りに当たりました。  近所の人:「わぁわぁ言ってる途中でパーンって発砲音がした」  男は病院に搬送されましたが、意識はあるということです。警察官にけがはありませんでした。警察は男を現行犯逮捕し、回復を待って動機などを調べる方針です。
暑さの中…豪雨被災地でボランティア作業 福岡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 暑さの中…豪雨被災地でボランティア作業 福岡  梅雨明け後に初めての週末を迎えた福岡県大牟田市の豪雨被災地では、ボランティアたちが暑さのなか片付け作業をしました。  大牟田市の総合福祉センターには事前登録のボランティア41人が密集を避けるために7つの班に分かれ、10分ごとに集合しました。検温や体調の確認をした後、班ごとにそれぞれの作業場所で家具の搬出などを手伝いました。ボランティアたちは梅雨明け後の週末、厳しい暑さのなかでの作業となりました。  ボランティア:「本当に暑くて。少しでも大牟田の役に立ちたいと思ったのがきっかけです」  被災した女性:「助かってるんですよ」  1日は午後も厳しい暑さが続く予想が出ていたため、熱中症を警戒して午前中で作業は切り上げとなりました。
都市圏で市中感染拡大か 愛知独自で“緊急事態”へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 都市圏で市中感染拡大か 愛知独自で“緊急事態”へ  東京で5日に新たに263人の新型コロナウイルス感染が確認されました。愛知県では「お盆休み」を目前に控え、独自の緊急事態宣言が出されます。  関係者によりますと、5日に分かった東京都の感染者は263人。9日続けての200人超えとなりました。拡大する都市圏での感染。神奈川県では4日に89人と、過去最多を更新しました。黒岩知事は「休業要請する事態にまでは至っていない」とし、感染防止対策と経済活動との両立を強調しました。  先月28日に感染者が100人を超えてから連日100人以上の感染者が確認されている愛知県では、県独自の緊急事態宣言を出す方針を明らかにしました。  愛知県・大村知事:「営業時間短縮の要請をさせて頂く。期間と同じ8月24日、月曜日まで緊急事態宣言ということで、行動の自粛等お願いします」  人の往来が増加するお盆休みを前に緊急事態宣言を出すことで不要不急の行動を自粛してもらい、感染拡大を抑えるのが狙いとみられています。期間は今月24日までとし、6日の対策会議で正式に宣言されるとみられます。  4日に89人の感染者を数えた福岡県ではクラスターの疑いのある感染が県内で多発しています。なかでも24人の感染が確認された北九州市では…。カラオケ設備のある飲食店や住宅型有料老人ホームなど3カ所でクラスターの可能性がある感染が確認されました。飲食店などでの感染拡大を受け、福岡県では感染対策を講じていない福岡市内の酒などを提供する飲食店に8日から休業要請を行い、県民に対しても飲み会は…
ソフトバンク・長谷川勇也外野手が新型コロナ感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ソフトバンク・長谷川勇也外野手が新型コロナ感染  プロ野球・福岡ソフトバンクホークスによりますと、長谷川勇也外野手が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。2日の西武ライオンズ戦は中止にするということです。
大雨特別警報 発表の基準見直し 30日から運用開始
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大雨特別警報 発表の基準見直し 30日から運用開始  気象庁はより精度の高い大雨特別警報を出すために発表の基準となる指標を変更して30日から運用を始めると発表しました。  気象庁がこれまでの大雨特別警報を検証したところ、大きな被害が出たにもかかわらず特別警報の発表に至らなかったケースがありました。このため気象庁は、発表の基準となる指標の見直しを進めてきました。大雨特別警報の発表にあたっては「3時間あたりの降水量が50年に一度の値になる」などの基準があります。これまでは全国を5キロ四方で区切り、その領域の10カ所でこの値が観測された時に発表していましたが、新しい指標では領域を1キロ四方と小さくしています。雨量の基準値にも地域ごとの災害発生頻度を反映することにしました。気象庁は、領域を小さくしたことで島や半島など面積の狭い地域にも特化して大雨特別警報を出せるとしています。
祝・Jリーグ再開!やべっちeスポFC 完全版
祝・Jリーグ再開!やべっちeスポFC 完全版 祝・Jリーグ再開!やべっちeスポFC 完全版 やべっちが“eスポーツ”に初挑戦!現役Jリーガーや芸人屈指の猛者を相手にサッカーゲームで勝つことができるのか?サッカーe日本代表に師事したやべっち、果たして結果は!? 出演:矢部浩之(ナインティナイン)、大久保嘉人(東京ヴェルディ)、遠藤渓太(横浜F・マリノス)、小宮浩信(三四郎)、相田周二(三四郎)、fantom(サッカーe日本代表) 解説:中田浩二、web Nasri(サッカーe日本代表) 実況:寺川俊平(テレビ朝日アナウンサー) 進行:久冨慶子(テレビ朝日アナウンサー) ナレーション:花澤香菜
立憲・国民の合流協議が一歩前進か 党名は投票で
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 立憲・国民の合流協議が一歩前進か 党名は投票で  野党の合流を巡り、立憲民主党は焦点となっていた党名の決め方について国民民主党側が求める投票に応じる考えを示し、合流に向けて一歩前進しました。  立憲民主党・福山幹事長:「(国民民主党)平野幹事長は、民主的な方法についてはこれでいくよねと、これで行くしかないよねというような感じは、それは何回もやっているわけですから、結論的にはそこは理解頂いていると思いますが、最終決定は党の代表等とも話をされなければいけないと思いますので」  立憲民主党の福山幹事長は国民民主党の平野幹事長と会談し、新党に参加する国会議員を募ったうえで代表選挙を行い、代表と新しい党の名前を合わせて投票を行うことを提案しました。新党の綱領や代表選挙の規定を決めて、11日にも基本合意を目指したい考えです。これに対して国民民主党の玉木代表は、投票の提案があったことは評価するとしたものの、消費税や憲法などの重要政策については党首間で一致させるべきだとして、枝野代表に対し、党首会談を呼び掛ける考えを示しました。