「テレビ朝日 ニュース番組」の検索結果

今すぐ視聴する

ウィズ原宿がようやくオープン 店舗は順次営業開始
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ウィズ原宿がようやくオープン 店舗は順次営業開始  新型コロナウイルスの影響でオープンは予定より1カ月以上、遅れました。  「ウィズ原宿」は当初、4月25日にオープンする予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて今月5日から営業を始めます。混雑による感染の拡大を予防するために店舗は順次、営業を開始する予定で、初日の5日はレストランの資生堂パーラーとユニクロが営業を開始しました。ウィズ原宿は必要に応じて入館制限を行うなどしながら営業するとしています。
NYの観光名所「ブルックリン橋」悩み抱え男性のぼる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NYの観光名所「ブルックリン橋」悩み抱え男性のぼる  外出制限が続くアメリカ・ニューヨークで、観光名所のブルックリン橋にのぼった男性が警察に確保されました。  地元警察によりますと、22日、ニューヨーク市のマンハッタンに架かるブルックリン橋の上に男性がのぼりました。男性は何らかの悩みを抱えて自殺を試みましたが、警察官が橋の上で3時間にわたって説得して保護しました。ニューヨーク市内では感染者が19万人に上り、2カ月以上にわたって外出制限が続いていて、観光客も激減しています。
韓国で3カ月遅れの新学期 240万人が登校再開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国で3カ月遅れの新学期 240万人が登校再開  幼稚園から高校までの240万人が3カ月遅れの新学期です。  韓国では先週、大学受験を控えた高校3年生が登校を再開し、27日からは高2と中3、小学校の1、2年生、そして幼稚園児が約3カ月遅れで新学期を始めました。これ以外の生徒、児童は来週以降、段階的に登校を始めます。学校では体温を測ったり、席と席を離すなどの感染予防対策が取られ、分散登校や遠隔授業も学校ごとの判断で実施されます。
数百メートルの「砂の壁」巨大な砂嵐が7時間街を…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 数百メートルの「砂の壁」巨大な砂嵐が7時間街を…  中国で巨大な「砂の壁」が7時間近くも街を襲いました。  高さ数百メートルの「砂の壁」が迫ってきます。強い風に巻き上げられた黄色い砂で、砂嵐に飲み込まれた車からは道路も全く見えません。中国・北西部の青海省で25日、巨大な砂嵐が発生して7時間近く続きました。この砂嵐による被害は報告されていません。この辺りでは特に、春に砂嵐が頻繁に発生しますが、降水量が少なく気温が高いとそれ以外の季節でも発生するということです。
コロナ対策を指導“5Gロボット”日韓共同で開発
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 コロナ対策を指導“5Gロボット”日韓共同で開発  新型コロナウイルス対策を指導するロボットが開発されました。  このロボットは、韓国の通信大手「SKテレコム」と日本の電子機器メーカー「オムロン」が共同で開発しました。移動しながら体温チェックに加え、他の人との距離が2メートル以上あるかなどを認識して音声で注意します。次世代の移動通信システム「5G」を利用して建物への出入り制限と連動させることもできます。年内にも販売をはじめ、海外展開を進める予定です。
モスクワ市内を一斉消毒 まるでパレード?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 モスクワ市内を一斉消毒 まるでパレード?  感染者が17万人を超えたモスクワで大規模な消毒作業が行われました。  大型車両が噴水のように空高く消毒液を噴き上げています。モスクワの中心部で28日、新型コロナウイルス対策として道路や歩道の消毒作業が一斉に行われました。ロシアでは感染者が38万人を超え、連日約8000人のペースで増加しています。ただ、モスクワの市長は「感染のピークは超えた」と表明していて、来月1日から市民の週3回の散歩やレストランなどを除く商店の営業再開を認めるとしています。
30日以内なら取り消し可能…離婚クーリングオフ制度
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 30日以内なら取り消し可能…離婚クーリングオフ制度  衝動的な離婚を思いとどまってもらうために「クーリングオフ制度」を導入です。  中国では28日に閉幕した全人代(全国人民代表大会)で成立した法令で、来年から離婚届の提出後30日以内なら夫婦のうち片方の意思で取り消すことが可能になります。中国でも、ささいなけんかで離婚するケースが多いと問題視されてきました。また、新型コロナウイルスで人々が外出を控え、夫婦間のトラブルが増えたことによる「コロナ離婚」に懸念が広がっています。
トランプ氏 香港の優遇措置撤廃を指示
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏 香港の優遇措置撤廃を指示  アメリカのトランプ大統領は中国政府の決定について、「一国二制度を一国一制度に変えた」「香港の自治は失われた」と批判しました。そのうえで、高度の自治を前提に認めてきた香港に対する優遇措置の撤廃を指示したことを明らかにしました。優遇措置にはビザの発給や軍事利用可能な技術の輸出などが含まれています。また、香港の自治を侵害する行為に関わる中国政府関係者に対する制裁を発動する考えも発表しています。
小学6年以上の全学年で再開 カウンセラーも 北京
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 小学6年以上の全学年で再開 カウンセラーも 北京  小学6年生以上のすべての学年で授業を再開です。  日本人学校の小学6年生:「こうして学校の前に立てると、すごく安心しました」  新たな感染者が40日以上、確認されていない中国の北京ではすでに再開した高校3年と中学3年に加え、小学6年から高校2年までの全学年で1日から授業が再開されました。北京の日本人学校では消毒や体温検査の対策に加えてスクールカウンセラーを配置し、4カ月ぶりの登校をサポートしています。
洗面器で息継ぎの練習…水泳の授業では苦肉の策が
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 洗面器で息継ぎの練習…水泳の授業では苦肉の策が  感染防止対策のため、洗面器を使って猛特訓です。  大学生たちがうつぶせで洗面器に顔をつけています。一方、指導する先生は水の張っていないプールの中です。これは中国・四川省の大学で行われた水泳の授業です。学生たちは洗面器でクロールの息継ぎを特訓している最中でした。新型コロナウイルスの対策のため、この大学ではプールが使用禁止となっていることから「苦肉の策」での授業となりました。先生は「洗面器で練習すれば水への恐怖を克服できる」と自信を見せています。
韓国「夜の街」の感染対策 QRコードで個人情報提示
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国「夜の街」の感染対策 QRコードで個人情報提示  「夜の街」の感染対策にQRコードを活用します。  韓国政府はクラブやカラオケ店で新型コロナウイルスの感染が相次いでいるため、利用者の個人情報を管理する新たな仕組みを10日から導入します。利用者はスマートフォンで個人情報が入ったQRコードをダウンロードし、店に提示します。店側はこの情報をもとに利用者のリストを作成して感染者が出た場合、接触した人の追跡に活用します。集められた個人情報は4週間後、自動的に破棄されるということです。
韓国軍が竹島で今年初の訓練 新型コロナで上陸なし
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国軍が竹島で今年初の訓練 新型コロナで上陸なし  韓国軍が今年初めて竹島で訓練を実施していたことが分かりました。  韓国国防省は韓国軍が2日に竹島で艦艇や戦闘機が参加し、定期的な防衛訓練をしたと発表しました。新型コロナウイルスの感染状況を考慮して上陸訓練は実施せず、規模を縮小したとしています。韓国軍は年に2回、竹島海域で訓練をしていて、今年は初めてです。外務省は韓国側の発表を受け、「竹島は日本固有の領土であり、訓練は到底、受け入れられず極めて遺憾だ」と抗議しています。
熊本 高速走行中のトラックに投石か 少年3人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 熊本 高速走行中のトラックに投石か 少年3人逮捕  熊本市で高速道路に架かる橋の上からトラックにめがけてコンクリートブロックを投げ落としたとして、殺人未遂の疑いで少年3人が逮捕されました。  逮捕された19歳の専門学生ら3人は20日、熊本市東区の九州自動車道に架かる橋の上から走行中の大型トラックに重さ約13キロのコンクリートブロックを投げ落とした疑いが持たれています。ブロックはトラックにぶつかって荷台の屋根が壊れましたが、男性運転手にけがはありませんでした。現場周辺では他にも3台のトラックで同様の被害が出ていて、警察が関連を調べています。
岐阜・飛騨市の密集地で火事 風で広がり12棟焼ける
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 岐阜・飛騨市の密集地で火事 風で広がり12棟焼ける  24日午後に岐阜県飛騨市の住宅密集地で火が出て風で燃え広がり、住宅や店舗など12棟が焼ける火事がありました。  午後2時半ごろ、飛騨市で「建物が燃えている」と近所に住む男性が119番通報しました。火は約3時間後に消し止められましたが、住宅や店舗、空き家合わせて12棟が全半焼しました。けが人はいませんでした。消防によりますと、現場は住宅密集地で、火は風にあおられて燃え広がったということです。警察は25日朝から現場検証をして出火の原因などを調べることにしています。
ゲーム喫茶に刃物男 2人切られ女性店員が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ゲーム喫茶に刃物男 2人切られ女性店員が死亡  25日朝、那覇市のゲーム喫茶に刃物を持った男が押し入り、従業員の男女2人を切り付けて女性1人が死亡しました。男は今も逃走しています。  午前6時すぎ、那覇市具志の24時間営業のゲーム喫茶に刃物を持った男が押し入り、中にいた男女2人の従業員を切り付けて逃走しました。女性従業員は意識不明の状態で病院に運ばれ、その後、死亡が確認されました。男性従業員は首を切られていますが、意識はあり、助けを求めて近くのコンビニに逃げ込みました。警察は強盗殺人事件として逃げた男の行方を追っています。
東京都が休業要請緩和へ…飲食店は午後10時まで延長
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都が休業要請緩和へ…飲食店は午後10時まで延長  まもなく東京都の休業要請の緩和が正式に決まります。  東京都は25日午後7時から対策本部会議を開きます。政府が緊急事態宣言を解除したことを受けて小池知事は26日午前0時に都が策定したロードマップの「ステップ1」に移行すると発表します。26日から博物館や図書館などが利用できるようになり、飲食店の営業も午後10時まで延長されることになります。都は経済活動への影響が大きいことから、感染状況によっては早ければ今週末にも次のステップに進むことにしています。
“コロナワクチン”開発に着手 国内の製薬会社など
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “コロナワクチン”開発に着手 国内の製薬会社など  新型コロナウイルスのワクチン開発に着手したことを発表しました。  熊本市に本社があるワクチンや医薬品製造の「KMバイオロジクス」は、インフルエンザワクチンなどの製造技術を活用し、新型コロナウイルスの不活化ワクチンに取り組みます。国立感染症研究所や東京大学などとの共同で、すでに22日から開発に着手しているということです。新型コロナウイルスのワクチン開発を巡っては、今年度中に動物を利用した非臨床試験を終え、速やかに人への臨床試験を開始する方針です。
馬が競馬場から逃げ出し…走行中の車と交差点で衝突
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 馬が競馬場から逃げ出し…走行中の車と交差点で衝突  東京の大井競馬場から逃げ出した馬が車と衝突しました。  警視庁などによりますと、25日午前11時すぎ、東京・品川区の交差点で大井競馬場から逃げ出した馬が走行中のワゴン車と衝突しました。運転手や周囲の人にけがはありませんでした。  目撃者男性:「ちょうど赤信号だった。(馬が)端をすり抜けた」  馬はけがをしていて、すぐに競馬場に戻されました。何らかの原因で厩舎(きゅうしゃ)から外に逃げ出したとみられています。この馬は「セイントメモリー」という元競争馬で、現在はレースに参加する馬を先導するなどしていたということです。
父親殺害の疑い 16歳少年逮捕 「暴力受けていた」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 父親殺害の疑い 16歳少年逮捕 「暴力受けていた」  横浜市で47歳の父親を刃物で刺して殺害したとして、16歳の少年が逮捕されました。  自称・高校2年で16歳の少年は16日ごろ、横浜市神奈川区の自宅で47歳の父親の頭などを刃物で複数回刺すなどして殺害した疑いが持たれています。警察によりますと、少年と父親は2人暮らしで、25日午後に父親の姉から「弟と連絡が取れない」と通報があって警察官が訪ねたところ、浴槽で死亡している父親を発見しました。取り調べに対して少年は容疑を認めていて、父親から暴力を受けていたと話しているということです。
緊急事態解除の北海道 歓楽街に人戻るも不安の声
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 緊急事態解除の北海道 歓楽街に人戻るも不安の声  緊急事態が解除された北海道では歓楽街に人が戻り始めました。  街の人(男性):「まだまだ不安ですけど、とりあえずはほっとした感じで、早く街がにぎやかになってくれると良いですね」  街の人(女性):「また次(の感染)が来るんじゃないかって思うとちょっと心配だなとは思いますね」  すすきのの飲食店では椅子を減らすなど客が密集しないよう対策を取りながら通常営業を再開する店も見られました。北海道の鈴木知事は第2波について「感染を抑え込み、引き続き全力で取り組む必要がある」と述べ、警戒を緩めないよう求めました。
山梨で女児不明から8カ月 宣言解除で捜索再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山梨で女児不明から8カ月 宣言解除で捜索再開  山梨県のキャンプ場で小倉美咲ちゃん(8)が行方不明になってから8カ月が経ちました。警察は緊急事態宣言が解除されたことなどから、26日朝から再び現場を捜索しています。  去年9月、当時小学1年の美咲ちゃんは山梨県道志村のキャンプ場で行方が分からなくなりました。山梨県で今月14日に緊急事態宣言が解除されたことなどから、警察は再び捜索を始めました。  美咲ちゃんの母親:「娘が無事に戻ってくるのを信じているので、有力な手掛かりが出てくることを願っています」  捜索は27日も引き続き行われる予定です。
きょうから営業延長の飲食店「まだみんな様子見」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 きょうから営業延長の飲食店「まだみんな様子見」  26日から営業時間を午後10時まで延ばす東京都内の飲食店では早速、仕入れを増やしています。  港区で魚料理を提供する飲食店では、26日から営業時間を午後10時まで延ばします。  魚可津・正木秀逸社長:「(豊洲も)少し混んでたね。まだ皆、様子見という感じかな。(仕入れは)多少、増やしたよ。1.5倍くらい」  浅草の仲見世通りでも再開する店が出始めています。この店は先月7日から臨時休業していました。  大海屋昆布海藻・杉本雅大さん:「きょうから営業再開でまだお客さんも来られないと思うので、午前10時から午後5時までやるつもりでいる」
小中学校で活躍!「ウイルスバスター隊」の正体は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 小中学校で活躍!「ウイルスバスター隊」の正体は  消毒作業を行うチーム、その名も「ウイルスバスター隊」が結成されました。  宮城県塩釜市内の小中学校で消毒作業を行う「しおがまウイルスバスター隊」は、市内のシルバー人材センターの会員約60人で結成されました。塩釜市は来月1日に学校再開を控え、新型コロナウイルスなどの感染症から子どもたちを守るため、メンバーらが消毒作業を行います。今月26日は出動式の後、早速「ウイルスバスター」として作業にあたりました。  しおがまウイルスバスター隊・引地栄五さん:「大切な子どもさん方ですから、その方々に対して絶対に感染させない」
「アビガン」承認は来月以降に 有効性の有無が焦点
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「アビガン」承認は来月以降に 有効性の有無が焦点  アビガンの薬事承認は来月以降になる見通しです。  新型コロナウイルスの治療薬を巡り、藤田医科大学は26日にアビガンを2000人以上の患者に投与した研究の中間報告を発表しました。投与から14日目には軽症者の9割近くが改善しましたが、投与をしなかった場合との比較はしておらず、「有効性の有無は評価できない」としています。また、これとは別に進められている有効性を確かめる臨床研究はまだ途中の段階で、政府が目指していた今月中の薬事承認は見送られました。
コロナ感染とウソか 女性を脅迫した疑いで男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ感染とウソか 女性を脅迫した疑いで男を逮捕  新型コロナウイルスに感染したという嘘をもとに女性を脅した疑いです。  会社員の大原之英容疑者(31)は先月20日、福島県郡山市で40代の女性に自分が新型コロナウイルスに感染していると嘘の話をして、この女性が濃厚接触者であることを公表すると脅した疑いが持たれています。大原容疑者は実際には何も症状が出ておらず、新型コロナウイルスには感染していないということです。警察の取り調べに対し、「コロナの話題は出たが、脅していない」と容疑を一部、否認しているということです。
車内にいた男女2人死亡…バッテリーから有毒ガスか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車内にいた男女2人死亡…バッテリーから有毒ガスか  作業員の男女が車の中で意識不明の状態で見つかり、2人とも死亡しました。  2人が見つかったのは新潟県の上信越道の工事現場で、交代の作業員が見つけて119番通報しました。運転席にいた若井智子さん(34)と助手席の布施信作さん(73)に意識はなく、搬送された病院で死亡が確認されました。2人は25日夕方から舗装工事の巡回業務にあたっていたということです。駆け付けた救急隊員が「車内から異臭がした」と話していることから、警察はバッテリーから有毒ガスが出たものとみて、詳しい原因について調べています。
7歳男の子がビル5階から落下→店のひさしに落ち無事
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 7歳男の子がビル5階から落下→店のひさしに落ち無事  男の子はビルの5階から転落しましたが、命に別状はありませんでした。  警視庁などによりますと、26日午後2時ごろに東京・新宿区のビルで「子どもが転落した」と110番通報がありました。転落したのは7歳の男の子で5階から転落しましたが、1階の喫茶店のひさしに落下した後に地面に落ちたため意識はあり、命に別状はないということです。男の子はビルに入っている親族の会社に遊びに来ていて、保護者らが目を離した隙に誤って窓から転落したとみられています。警視庁が事故の詳しい状況を調べています。
沖縄 ゲーム喫茶で強盗殺人 出頭した男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄 ゲーム喫茶で強盗殺人 出頭した男を逮捕  25日、那覇市のゲーム喫茶で従業員2人が死傷した事件で、警察は出頭してきた49歳の土木作業員の男を逮捕しました。  強盗殺人の疑いで逮捕されたのは沖縄県糸満市に住む土木作業員・眞境名宏容疑者です。警察によりますと、眞境名容疑者は午前6時すぎ、那覇市にあるゲーム喫茶で従業員に刃物のようなものを突き付けて金を出すよう脅したうえ、従業員の新里美也子さん(47)の首などを切り付けて殺害した疑いが持たれています。眞境名容疑者は警察の取り調べに対し、容疑を認めているということです。
緊急事態宣言期間中 都内の交通事故が45%減少
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 緊急事態宣言期間中 都内の交通事故が45%減少  緊急事態宣言の期間中、東京都内では交通事故が去年の同じ時期に比べて45%減少していたことが分かりました。  先月7日から今月25日までの緊急事態宣言の期間中、都内の交通事故の件数は去年の同じ時期に比べて45.1%減り、2271件だったことが分かりました。警視庁によりますと、けが人は48%減少の2547人、死亡者は15人でした。緊急事態宣言の解除で、交通量は増えることが予想されるとともに、自転車を使った宅配業者が急増していることから、警視庁は来週から交差点などでの指導や取り締まりを強化していく方針です。
現場の住宅に拳銃2丁 男性2人が死亡 女性1人重傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 現場の住宅に拳銃2丁 男性2人が死亡 女性1人重傷  長野県坂城町の住宅で16歳の少年と男性1人が死亡し、女性1人が重傷です。現場には拳銃が2丁残されていたことなどから、警察は殺人事件とみて調べています。  警察によりますと、26日午後11時半ごろ、坂城町の市川武範さんの住宅で男性2人と女性1人が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。このうち16歳の市川直人さんが搬送先の病院で死亡が確認されました。もう1人の男性も死亡し、女性は重傷とみられています。現場には拳銃2丁が残されていて、警察は殺人事件とみて調べています。