「トランプ杯 最新」の検索結果

「トランプ杯 最新」に関する情報は見つかりませんでした。
「最新」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

高齢男性ひき逃げされ死亡 ほかの車にもひかれたか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高齢男性ひき逃げされ死亡 ほかの車にもひかれたか  5日未明、千葉県富津市の国道で高齢男性が車にはねられて死亡しました。車はそのまま現場から走り去っていて、警察がひき逃げ事件として捜査しています。  午前4時前、富津市の国道127号で「自転車とともに血を流した人が倒れている」と通り掛かった男性から110番通報がありました。警察が駆け付けると路上には高齢の男性が倒れていて、その場で死亡が確認され、近くには男性が乗っていたとみられる自転車もありました。警察によりますと、男性をはねた車はそのまま走り去りましたが、現場には車の部品が散乱していました。男性ははねられた後、他の車にひかれた可能性もあり、警察は男性の身元の確認を急ぐとともにひき逃げ事件として捜査しています。
京急線とトラック衝突 車両が脱線 36人重軽傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京急線とトラック衝突 車両が脱線 36人重軽傷  5日午前、横浜市神奈川区で京浜急行の電車とトラックが衝突しました。けが人が36人出ていて、トラックを運転していた67歳の男性が意識不明の重体、20代の乗客の女性が重傷、ほか34人が軽傷です。  京浜急行によりますと、午前11時43分に神奈川新町駅と仲木戸駅の間にある踏切で青砥駅発三崎口駅行きの下りの快特電車と12トントラックが衝突し、先頭から3両目までの車両が脱線しました。警察などによりますと、トラックは千葉県内の流通会社のもので、運転していた67歳の男性が意識不明の重体、20代の乗客の女性が重傷、このほか、子どもを含む34人が軽傷です。捜査関係者によりますと、現場付近の防犯カメラには、トラックが踏切の近くで切り返しをしていた際にトラックの一部が電車と衝突する様子が映っているということです。この事故の影響で現在、京急川崎駅と上大岡駅間の上下線で運転を見合わせています。
トラック運転手とみられる男性死亡 京急線衝突事故
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 トラック運転手とみられる男性死亡 京急線衝突事故  5日午前、横浜市神奈川区で京浜急行の電車とトラックが衝突しました。けが人が36人出ていて、67歳のトラック運転手とみられる男性が死亡、20代の乗客の女性が重傷、ほか34人が軽傷です。  京浜急行によりますと、午前11時43分に神奈川新町駅と仲木戸駅の間にある踏切で青砥駅発三崎口駅行きの下りの快特電車と果物を運んでいた12トントラックが衝突し、先頭から3両目までの車両が脱線しました。警察などによりますと、トラックは千葉県内の流通会社のもので、このトラックを運転していたとみられる67歳の男性が死亡し、20代の乗客の女性が重傷、このほか、子どもを含む34人が軽傷です。捜査関係者によりますと、現場付近の防犯カメラにはトラックが踏切の近くで切り返しをしていた際にトラックの一部が電車と衝突する様子が映っているということです。この事故の影響で現在、京急川崎駅と上大岡駅間の上下線で運転を見合わせています。
今月早くも3つ目…台風15号発生 週末関東に影響大
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 今月早くも3つ目…台風15号発生 週末関東に影響大  きょうの「633天気」はこちら、「今月早くも3つ目…台風15号発生 週末関東に影響大」です。
列車内で乗客のリュックから出火 2人が不調訴え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 列車内で乗客のリュックから出火 2人が不調訴え  5日朝、福岡県の西鉄天神大牟田線の列車内で乗客のリュックサックから出火する騒ぎがありました。駅のホームで消し止められ、けが人はいませんでした。  警察と西鉄などによりますと、西鉄天神大牟田線の筑紫駅発福岡駅行きの普通列車が午前7時半すぎ、平尾駅近くに差し掛かったところ、乗客の男性のリュックサックから火が出ました。列車が平尾駅に止まると男性らが一斉に降り、異常に気付いた車掌が消火器で消し止めました。このトラブルで乗客2人が体の不調を訴えて病院に搬送されるなどしましたが、けが人はいませんでした。警察はリュックサックの中の所持品から何らかの理由で火が出たとみて火元の特定を進めています。また、このトラブルで西鉄天神大牟田線の上下線に最大20分の遅れが出ています。
“青汁王子”判決受け「皆さんに贖罪していきたい」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “青汁王子”判決受け「皆さんに贖罪していきたい」  「青汁王子」と呼ばれて脱税の罪に問われた男に対し、東京地裁は執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。  青汁などを販売する健康食品会社の前の社長だった三崎優太被告(30)は法人税など約1億8000万円を脱税した罪に問われています。判決で東京地裁は「専ら私利私欲のための身勝手な犯行であって動機に酌量の余地はない」と指摘し、執行猶予4年の付いた懲役2年の有罪判決を言い渡しました。三崎被告は判決後、「国民の皆さんに贖罪(しょくざい)していきたい」と話しました。
京急線「ブレーキ間に合わず」 運転士歴は1年1カ月
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京急線「ブレーキ間に合わず」 運転士歴は1年1カ月  事故当時、電車は時速120キロとスピードが出ていたということです。横浜市の京急の踏切で起きた事故で、電車の乗客が「ズドーンと前に投げ出された」などと恐怖の瞬間を語っています。  事故原因の関連について、踏切には「障害物検知装置」が設置されていて、作動して非常ボタンも押されていたため、340メートル手前の信号が赤く点滅していました。そのため、運転士はブレーキを掛けましたが、間に合わなかったと話しているということです。また、この運転士は車掌から運転士になって1年1カ月だったということです。
横浜駅は帰宅ラッシュで大混雑 あす夕方までに再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 横浜駅は帰宅ラッシュで大混雑 あす夕方までに再開  京浜急行の電車とトラックとの衝突事故で、帰宅時間を迎えた横浜駅は混雑しているようです。横浜駅のタクシー乗り場前から報告です。  (桝田沙也香アナウンサー報告)  辺りも暗くなってスーツ姿の人も目立ちます。1時間ほど前と比べてタクシーを待つ列がずらっと長くなりました。大体70人くらいでしょうか。今、最後尾に並ぶと大体40分ほど待つということです。また、東口のバスターミナルには大体30人ほどが列を作っていました。毎日、そのバスを使っている人に話を聞くと「こんなに並んだのは初めてだ」と話していました。やっぱり座りたいので、1本バスを遅らせて5日はバスで帰りますという人もいました。そして、電車の最新情報です。今も変わらず、京急川崎から上大岡まで運転見合わせの状態が続いています。そして、5日午後6時30分の横浜駅の市営地下鉄では前を一歩歩くのも大変なほど混雑している状況でした。そして、京浜東北線は午後6時15分から午後8時30分に蒲田駅から桜木町駅などで通常より10本ほど増やして運行しているということです。  京急電鉄は6日夕方のラッシュ時間帯までの運転再開を目指すということです。
真珠がピンチ!? 全国一の名産地で稚貝が謎の大量死
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 真珠がピンチ!? 全国一の名産地で稚貝が謎の大量死  未曽有の大量死に真珠の名産地が揺れています。全国一の真珠の産地で養殖に使うアコヤガイの稚貝が大量に死ぬ謎の現象が起きています。原因は不明のままです。  真珠の養殖が盛んな愛媛県宇和海沿岸の宇和島市などで突然、起こったアコヤガイの大量死。真珠は母貝として成長したアコヤガイに真珠のもととなる核を入れて半年から1年半かけて育てます。今回の被害は7月下旬から核を入れた貝が死んでいるのが見つかり、その後、母貝になるよう育てていた稚貝の大量死が確認されました。生きている貝は網にしっかりくっついて成長しますが、死んだ貝は2センチほどで中身も空っぽです。深刻な事態を受けて県内の真珠貝研究所では急きょ、アコヤガイを人工孵化(ふか)させ、母貝業者に配る取り組みが進められていました。いまだ原因が明らかとなっていない今回の大量死。そんななか、三重県志摩市の英虞湾でもアコヤガイが大量に死んでいることが分かり、県が原因を調査しています。
現場の“足紋”が容疑者と一致 茨城・高齢夫婦殺傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 現場の“足紋”が容疑者と一致 茨城・高齢夫婦殺傷  現場に残された足の指の跡が逮捕された男と一致しました。  グエン・ディン・ハイ容疑者(21)は先月24日、茨城県八千代町の住宅で大里裕子さん(73)の腹などを刺して殺害しようとした疑いが持たれています。捜査関係者への取材で、現場に残されていた足の指の文様やくぼみの形状がグエン容疑者と一致したことが新たに分かりました。グエン容疑者は事件の前日に包丁を購入したことは認めていますが、殺人未遂の容疑は否認しています。
台風13号…猛烈な風で車が横転 週末には台風15号も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 台風13号…猛烈な風で車が横転 週末には台風15号も  非常に強い勢力で通過した台風13号の影響で、宮古島では横転する車もありました。一方、5日午後に南の海上に台風15号が発生。今週末にかけ、本州を直撃する可能性も出てきました。  猛烈な風にあおられた雨粒が目の前を通り過ぎていきます。駐車場は冠水。横転している車もあります。非常に強い台風13号は5日昼すぎに宮古島の真上を通過しました。宮古空港では瞬間的に60メートルを超える風を観測。沖縄では飛行機の欠航も相次ぎ、一部の空港は終日閉館しました。台風からの湿った空気が流れ込んで大気が不安定になったことなどから、三重県四日市市では5日未明に1時間に120ミリを超える雨が降りました。  空から見ると、まだ浸水している道路がありました。道路が一部低くなっているアンダーパスです。三重県いなべ市ではアンダーパスでトラックが水没。車内から男性1人が心肺停止の状態で見つかり、その後、死亡しました。台風13号は次第に沖縄から遠ざかりますが、要注意なのは南の海上に発生した台風15号の存在です。今週末、本州付近に接近する恐れがあります。
京急線時速120キロで…踏切でトラックが立ち往生か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京急線時速120キロで…踏切でトラックが立ち往生か  車内に取り残された乗客は「火が出ている」とパニックになったといいます。時速120キロものスピードが出ていた京浜急行の電車とトラックが衝突。男性1人が死亡、子どもを含む29人がけがをする大事故となりました。  踏切内で立ち往生するトラックに、約500人の乗客を乗せた時速120キロ近いスピードを出した快速特急が衝突。直後にトラックが炎上する事故が起きました。事故が起きたのは5日午前11時40分すぎ。場所は京浜急行の神奈川新町駅に隣接する踏切でした。電車は1両目から3両目までが脱線。トラックの積み荷660ケース分の果物が散乱しました。  目撃者によりますと、トラックは線路沿いの細い路地から出てきたということです。しかし、その際に車両の先頭部分が踏切の中に入ってしまい、切り返そうとしましたが車体が大きすぎてなかなか抜け出すことがきなかったということです。電車が近付くなか、切り返しがうまくいかず標識に接触していました。  この事故でトラックの運転手とみられる67歳の男性が死亡。重傷5人を含む29人が負傷。子どもも含まれているということです。夕方のラッシュの時間帯を迎えるなか、京浜急行は京急川崎駅と上大岡駅間の上下線で運転を見合わせていて、復旧のめどはたっていません。
結愛ちゃん母“新証言”は?検察側質問で様子が一変
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 結愛ちゃん母“新証言”は?検察側質問で様子が一変  5歳の娘・船戸結愛ちゃんを死なせた罪に問われている母親の裁判で、入籍直後から夫に受けていたDVについて語りました。「お前のために怒っている、ありがたいと思え」と言われたといいます。事件について優里被告の新しい証言を伝えます。東京地裁前から報告です。  (社会部・古賀康之記者報告)  裁判は5日午後に終わりました。これまではうつむきがちで時より涙を見せる場面も多かった優里被告ですが、被告人質問が弁護側から検察側に移ると様子が一変しました。検察側の質問に対して「分からない」と繰り返す場面が多く見られました。午後4時ごろから始まった検察側による被告人質問では、優里被告が「それはどういう意味ですか」と逆質問する場面もありました。その口調は一変してハキハキとしていて、強気の印象を受けました。また、今後の予定も変わってくるかもしれません。検察側は優里被告の裁判での証言がこれまでの調書と大きく異なると主張しました。このため、当初の予定を変更して被告人質問の時間を延長したいと裁判長に求めました。優里被告への被告人質問は6日も午前10時から行われる予定です。
「結愛には謝り続けるしかない」母親の本当の姿は…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「結愛には謝り続けるしかない」母親の本当の姿は…  船戸結愛ちゃんの母親は法廷で涙ながらに「ごめんなさいと謝り続けるしかない」と語りました。  これまで夫に洗脳されていたと主張し、夫である雄大被告とは亡くなった結愛ちゃんのことを悪く言うやり取りもしていた優里被告。果たして、どちらが優里被告の本当の姿なのでしょうか…。  被告人質問は5日午後1時30分から始まりました。まず最初に優里被告が口にしたのは、結愛ちゃんへの謝罪の言葉でした。終始、涙声で娘である結愛ちゃんに対しての謝罪を繰り返した優里被告。そして、雄大被告からのDVの様子を明らかにしました。しかし、優里被告は夫・雄大被告からDVを受けているという認識はなかったといいます。5日午前に行われた証人尋問では、結愛ちゃんが東京へ転居する前に通っていた香川県の病院の女性医師が証人として出廷しました。医師は「結愛ちゃんは母親が好きだったと思います。すごく助けてほしかったと思います。結愛ちゃんを助けられるのはお母さんしかいませんでした。なんとか守ってほしかった」と話しました。そして、優里被告に対する被告人質問。雄大被告の目を恐れ、結愛ちゃんを抱きしめることもできなくなってしまったという優里被告。さらに、雄大被告に離婚を切り出していたといいます。
現場に響いた轟音 トラック進入した踏切の現在は…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 現場に響いた轟音 トラック進入した踏切の現在は…  事故当時、電車は時速120キロとスピードが出ていたということです。横浜市の京急の踏切で起きた事故で、電車の乗客が「ズドーンと前に投げ出された」などと恐怖の瞬間を語っています。  (柳下圭佑アナウンサー報告)  現場は現在も規制線が張られていて、奥へは入れない状況が続いています。そして、現在も電車が止まっていて、踏切も上がった状態が確認できます。トラックの動きについて、建物の奥に細い道路があります。トラックは細い道路に進入して右折しようと線路を渡ろうとした際、左側から来た電車と衝突したとみられます。どの過程でかは分かりませんが、トラックが右折しようとした際なのか、道路標識にぶつかった跡が見られました。大きく道路標識が傾いていました。現在、警察はトラック運転手が運転操作を誤って事故を起こした可能性があるとみて調べを進めている状況です。
脱線車両は今も傾いたまま…トラックは原形とどめず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 脱線車両は今も傾いたまま…トラックは原形とどめず  事故当時、電車は時速120キロとスピードが出ていたということです。横浜市の京急の踏切で起きた事故で、電車の乗客が「ズドーンと前に投げ出された」などと恐怖の瞬間を語っています。現場から報告です。  (菅原知弘アナウンサー報告)  (Q.現在、現場はどんな様子?)  トラックの荷台に警察や消防が入っていきました。中にある荷物を取り出しているので、恐らく撤去作業を始めたものと思われます。すぐ近くには投光機も用意され、夜の間に時間をかけて撤去作業を進めていくものと思われます。なので、京急線の復旧に関してはまだまだ時間がかかると思われます。ただ、事故が発生してからまもなく5時間が経ちますが、事故の爪痕は残ったままになっています。赤い車体が特徴的な京急の車両ですが、大きく傾いて脱線してしまっています。そして、フロントガラスが粉々に割れてひびが入ってしまっています。どれだけの衝撃が加わったか、こういったところからもよく分かるかと思います。  そして、押し潰されるようにトラックがあります。ただ、こちらも元の形や大きさが分からないほど潰れてしまっています。京急の1両目に乗っていた男性に話を聞いたところ、この電車は快特ということもあって通過駅が非常に多く、事故の時にはスピードがかなり出ていたということです。ガシャンという衝撃音の後、1両目に乗っていた乗客の皆さんは前に飛ばされてしまったということで、乗客によりますと、幸いにも1両目にはあまり乗客が乗っていなかった、あまり混雑をしていなかったとい…
ギョギョギョ!川にクロマグロが出現 一体何が?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ギョギョギョ!川にクロマグロが出現 一体何が?  河口から離れた川でクロマグロとみられる魚が見つかりました。  クロマグロとみられる魚が見つかったのは、青森県八戸市を流れる新井田川です。この魚は4日も新井田川の河口から4キロほどさかのぼった橋の近くで目撃されていました。  住民:「いや~びっくりしましたね。新井田川にまさか上がってくるとは思っていませんでした。無事、海に帰ってほしいですね」  映像を見た水族館関係者によりますと、クロマグロがここまで淡水域に入り込むのは珍しいということです。ただ、かなり弱っているとみられ、このままでは長く生きられないのではないかと心配されています。
人気ラッパー「レジー・スノウ」らが酔って落書きか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 人気ラッパー「レジー・スノウ」らが酔って落書きか  アイルランド人の人気ラッパーが落書きした疑いで逮捕されました。  歌手でラッパーの「レジー・スノウ」ことアレックス・チエドゥ・アニュエブナム容疑者(26)ら2人は4日午前3時前、東京・渋谷駅近くの商業施設で壁に落書きをした疑いが持たれています。警視庁によりますと、アニュエブナム容疑者は音楽イベントのためアイルランドから来日中で、この日は酒に酔っていたということです。落書きに使ったスプレー缶は日本で購入したとみられ、アニュエブナム容疑者は「酔っぱらった勢いで書いてしまいました」と容疑を認めています。もう1人は否認しています。
宝くじ売り場で拳銃? 店員脅し現金要求した男逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 宝くじ売り場で拳銃? 店員脅し現金要求した男逃走  宝くじ売り場で拳銃のようなものを見せたということです。  5日午後2時ごろ、大阪市西成区にある宝くじ売り場で男が拳銃のようなものを女性店員に示し、「金を出せ」と脅しました。女性店員が「出せません」と答えてバックヤードに逃げ込むと、男は何も取らずに逃走したということです。女性店員にけがはありませんでした。男は上下とも黒っぽい服装で、警察は男の行方を追っています。
悠仁さまが13歳の誕生日 宮内庁が映像公開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 悠仁さまが13歳の誕生日 宮内庁が映像公開  秋篠宮ご夫妻の長男・悠仁さまは6日に13歳の誕生日を迎えられました。  宮内庁は悠仁さまの誕生日にあたって映像を公開しました。先月、秋篠宮ご夫妻とブータンを旅行した際の様子が収められ、農家で飼われている牛に餌(えさ)を与えたり、田んぼの草取りを見学される場面が映っています。特に楽しかったことについて悠仁さまは、ラバに乗って山に登ったことを挙げられています。4月から始まった中学校生活では、よく手を挙げて発言するなど積極的に授業に参加し、休み時間は友達と運動などをして過ごされているということです。
京浜急行の衝突事故で34人死傷 運転見合わせ続く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京浜急行の衝突事故で34人死傷 運転見合わせ続く  5日、横浜市で京浜急行の電車がトラックと衝突した事故で、トラック運転手の男性が死亡したほか、運転手と乗客33人がけがをしました。  午前11時43分、神奈川新町駅の踏切で横浜方面に向かう下りの快速特急と果物を運んでいた13トントラックが衝突し、先頭から3両目までの車両が脱線しました。この事故では千葉県成田市のトラック運転手・本橋道雄さん(67)の死亡が確認されました。また、電車の運転手と乗客、合わせて33人がけがをしました。いずれもけがの程度は軽いということです。京急は今も一部区間で運転を見合わせていて、車両の撤去に向けた準備を進めています。今後、脱線した車両を撤去するなどの復旧作業を進めて6日夕方までの運転再開を目指しています。
北海道「震度7」から1年 厚真町で発生時刻に黙祷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道「震度7」から1年 厚真町で発生時刻に黙祷  去年、北海道を襲った最大震度7の地震から6日で1年です。被害の大きかった北海道厚真町では、地震発生の時刻に合わせて黙祷(もくとう)が捧げられました。  北海道胆振東部地震では、災害関連死を含めて44人が犠牲となりました。厚真町では大規模な土砂崩れで住宅が押し潰されるなどして37人が亡くなっています。町役場では地震が起きた午前3時7分に合わせて町長や町の職員ら約100人が黙祷を捧げました。ろうそくには犠牲者の冥福を祈るとともに、町の復興に向けたメッセージなどが書かれていました。厚真町など大きな被害を受けた3つの町では、今も700人を超える住民が仮設住宅などで暮らしています。
スポーツカー2人死亡事故 容疑者立ち会い実況見分
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 スポーツカー2人死亡事故 容疑者立ち会い実況見分  栃木県鹿沼市でUターンしようとした車と接触したスポーツカーが炎上して乗っていた男性2人が死亡した事故で、警察は車に乗っていた男を立ち会わせて実況見分を行いました。  実況見分は5日午後11時から約2時間にわたって行われました。立ち会った大橋強史容疑者(50)は先月、Uターンしようとして反対車線のスポーツカーと衝突しました。スポーツカーはその後、街路樹に衝突して炎上、乗っていた21歳の男性ら2人が死亡しました。その場から逃走した大橋容疑者は3日後に逮捕されました。大橋容疑者は車の中や周辺を歩きながら当時の状況を捜査員に説明したとみられます。これまでの取り調べに対し、大橋容疑者は容疑を認めています。
京急脱線 徹夜で復旧作業 運転再開はあす始発か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京急脱線 徹夜で復旧作業 運転再開はあす始発か  京浜急行の電車が踏切でトラックと衝突して脱線した事故で、現場では6日夕方までの復旧を目指していましたが、運転再開は7日の始発に延びる見込みです。  (中尾洋輔記者報告)  脱線した先頭車両は現在も傾いたままとなっています。5日夜からの作業で衝突したトラックを電動のこぎりで解体し、クレーンで取り除く作業が行われています。作業が進むにつれてトラックから散乱した果物がはっきり見えるようになりました。また、近くの道路には脱線車両の撤去に備えて大型のクレーンが待機しています。まずはトラックを線路上から取り除いたうえで、大型のクレーンを使って車両の撤去作業が始まるとみられます。また、枕木を交換する作業も並行して行われていました。事故ではトラックの運転手・本橋道雄さん(67)が死亡し、乗客や電車の運転手33人がけがをしました。警察は本橋さんが運転操作を誤って踏切に進入し、事故を起こした可能性があるとみて捜査を進めています。京急は当初、6日夕方の運転再開を目指していましたが、線路が激しく傷付いていることが新たに分かり、安全対策や点検のため7日の始発に運転再開予定を変更していることとしています。
三重で連日の“記録的大雨” 一時警戒レベル5に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 三重で連日の“記録的大雨” 一時警戒レベル5に  三重県では未明から非常に激しい雨が降り、川の水があふれたり道路が崩れるなどの被害が出ています。  三重県では6日午前1時までの1時間に、いなべ市付近で120ミリ以上の猛烈な雨が降り、記録的短時間大雨情報が発表されました。また、三重県菰野町では田口川で川の水があふれて一時、警戒レベル5の「災害発生情報」が発表されました。この雨によって三重県内に出ていた土砂災害警戒情報は午前5時すぎに解除されました。
京浜急行衝突事故 きょうは運転本数減る見通し
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京浜急行衝突事故 きょうは運転本数減る見通し  横浜市で5日に京浜急行の電車がトラックと衝突した事故で、トラック運転手の男性が死亡したほか、運転手と乗客33人がけがをしました。  午前11時43分、神奈川新町駅の踏み切りで横浜方面に向かう下りの快速特急と果物を運んでいた13トントラックが衝突し、先頭から3両目までの車両が脱線しました。この事故で、千葉県成田市のトラック運転手・本橋道雄さん(67)の死亡が確認されました。また、電車の運転手と乗客合わせて33人がけがをしました。いずれもけがの程度は軽いということです。現在、京急川崎駅と横浜駅間の上下線が運休となっているほか、6日は複数の区間で通常よりも運転本数が減る見通しです。京急は7日始発からの運転全面再開を目指しています。
京急線脱線事故 あす始発の運転再開へ復旧作業続く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京急線脱線事故 あす始発の運転再開へ復旧作業続く  1人が死亡し、34人がけがをした京浜急行の衝突・脱線事故の現場では復旧作業が進んでいます。  (社会部・森本富人記者報告)  現場では夜通しで復旧作業が行われ、一歩一歩着実に進められています。6日午前に新しい動きがあり、脱線した車両の2両目が切り離されて近くの駅のホームに移動させられました。現在は1両目の周辺で枕木の交換作業などが行われています。これまでの復旧作業では電車と衝突したトラックの荷台などが細かく切断されて運び出される様子もありました。そして、新しく入った情報ですが、この事故でけがをした人が5日から1人増えて34人になりました。さらに、6日午前9時半ごろに神奈川県警の捜査員13人が千葉県にある事故を起こしたトラックの運送会社に捜索に入りました。亡くなった運転手の男性に関連する資料などを押収するものとみられます。現場では引き続き懸命な復旧作業が続けられていますが、運転再開は7日の始発になる見込みです。
京急線脱線事故でトラックの運送会社を捜索
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 京急線脱線事故でトラックの運送会社を捜索  京急線の脱線事故で、踏切で立ち往生したトラックの運送会社に神奈川県警が捜索に入りました。
「俺んち行こう」知的障害の女性にわいせつ行為か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「俺んち行こう」知的障害の女性にわいせつ行為か  東京・世田谷区の路上で知的障害のある20代の女性に声を掛け、無理やり自宅に連れ込んでわいせつな行為をしたとして、46歳の男が逮捕されました。  神山秀和容疑者は7月、世田谷区の路上で知的障害のある20代の女性に「俺んち行こう」と声を掛け、無理やり自宅アパートに連れ込んで胸を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、神山容疑者は以前にも同じ場所でこの女性に声を掛けたと話していて、事件当日は女性を待ち伏せして犯行に及んだとみられています。神山容疑者は「知的障害のある子なら家まで来てくれると思った」「彼女に対する気持ちが抑えられなくなった」などと容疑を認めています。
待機児童が過去最少 来年度ゼロ目標も依然1万人超
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 待機児童が過去最少 来年度ゼロ目標も依然1万人超  保育施設に希望しても入れない全国の待機児童の数が初めて1万7000人を切り、過去最少になったことが分かりました。  厚生労働省によりますと、4月1日現在の全国の待機児童の数は前の年より3123人減って1万6772人でした。これは1994年の調査開始以来、最少です。厚労省は「各地で保育施設の整備が進んだ結果」としています。政府は1年半後の2020年度末までに全国の保育施設の定員を約32万人増やし、待機児童をいなくする目標です。ただ、10月から幼稚園と保育施設が無償化される影響で利用希望者がさらに増え、目標を達成できない恐れもあります。