「ドコモ ドラマ」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

個人情報の提供範囲を自分で ドコモが専用サイト
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 個人情報の提供範囲を自分で ドコモが専用サイト  NTTドコモは携帯電話のサービスなどで集めている個人情報について、利用者が提供する範囲を決められるサービスをスタートしました。  NTTドコモが開設した専用サイトでは、個人情報の取り扱いについて契約などの際に利用者が同意した内容を確認することができます。そのうえで利用者のサービス利用履歴や購買履歴、位置情報など提供したくない情報の種類や提供先の範囲を設定することができます。個人情報の取り扱いを巡っては就職情報サイトを運営する「リクナビ」が就活生の同意を得ず、「内定辞退率」の予測を企業に販売する問題が発生するなど懸念が高まっていて、NTTドコモでは「一歩踏み込んだプライバシー保護を実践した」としています。
#32『都市の移動ツールを変えた!自転車シェアサービス』ドコモ・バイクシェア:堀 清敬
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #32『都市の移動ツールを変えた!自転車シェアサービス』ドコモ・バイクシェア:堀 清敬 最寄り駅に着いても、目的地まではもう少し歩かないといけない...。 自転車があれば便利だけど、自分で所有してまで乗る機会はない...。 そんな時に簡単便利に使えると話題を呼んでいるのが、街中で気軽に自転車が借りられるシェアサイクルです。 海外ではすでに浸透しているシェアサイクルですが、日本でいち早く目を付けたのが、堀清敬さんが社長を務めるドコモ・バイクシェアです。 専用ポートから電動自転車をいつでも借りられ、しかも別のポートに乗り捨て可能という利便性から、 通勤通学や観光などあらゆる用途で利用されています。 事業立ち上げから8年、今では全国29エリアでサービスを展開するなど事業を拡大させていますが、その裏ではサービスを維持する上で切っても切れない、ある問題との格闘の日々がありました。 今回は堀さんに、シェアサイクルが私たちの暮らしをどのように豊かにしてくれたのか伺いました。 【提供】日産自動車
#10『メールの感情表現を変えた!携帯電話の絵文字』ドワンゴ・栗田穣崇
無料
CHANGE YOUR LIFE ~あなたのくらしを変えたもの~ #10『メールの感情表現を変えた!携帯電話の絵文字』ドワンゴ・栗田穣崇 無機質な文字でやり取りするケータイのメール... それを感情豊かにしてくれるのが「絵文字」です。 顔の表情やハートマークなど、文面にひとつ加えるだけで、より表現の幅を広げてくれます。 生みの親は、ドワンゴCOOの栗田穣崇さん。 かつて勤務していたドコモで、iモードの立ち上げに携わった際に考案したという「絵文字」。 そこには、携帯電話が黎明期に抱えていた、ある問題を変えたい!という強い思いがありました。 またサービス開始までには、短期間で開発しなければならかったため、 端末メーカーに依頼を断られるなど、いくつもの苦難の道のりが...。 栗田さんに、「絵文字」実現までの苦労や秘話、 そして「emoji」が変えたメール文化について伺いました。
超便利「AI乗り合いバス」“最適ルート・前日通知”
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 超便利「AI乗り合いバス」“最適ルート・前日通知”  全国で初めて病院などと連携し、AI(人工知能)で最適なルートを決める「乗り合いバス」の実証実験が神奈川県横須賀市で始まりました。  京急電鉄・NTTドコモなどの「AI運行バス」はスマートフォンのアプリで乗り降りする場所と人数を選択すると、AIが周辺の利用者と車両の位置から走行ルートを決めて到着予定時刻を知らせます。運賃は1回300円です。全国で初めて病院の電子カルテと連携し、通院忘れを防止するため予約の前日に通知するほか、交通の利便性を高めて病院に通いやすくします。  利用者:「ここはバスが通っていなかったので、すごく便利。早速、利用して歯医者に行こうかと」  こうした次世代移動サービスはモビリティ・アズ・ア・サービスの頭文字を取って「MaaS」と呼ばれ、移動のデータが新たなビジネスにつながると期待されていて、大手企業が相次いで実証実験を始めています。
ドコモがアマゾンと“自然な流れ”で連携 通信キャリアの戦略から考えるITの未来とは
無料
AbemaPrime【平日よる9時〜生放送】 ドコモがアマゾンと“自然な流れ”で連携 通信キャリアの戦略から考えるITの未来とは 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
CASE 7
無料
グッドパートナー 無敵の弁護士 CASE 7 2020年1月クール木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(脚本:福田靖)の放送を記念して、福田靖脚本ドラマを配信! 小学校のときに所属していた野球チームの監督・島津善治郎(石井洋祐)が亡くなり、葬儀に参列した熱海優作(賀来賢人)。だが、その席で島津の息子で同級生の勝太(渋谷謙人)が、焼香にやってきた客の土井垣茂(福田転球)を殴る場面に居合わせてしまう! 勝太の代理人となり、示談交渉を進めることになった熱海だったが…? ※「グッドパートナー 無敵の弁護士」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
#33:朝の連続刑事ドラマ「裸で銃を持つ男」
おはようロバート #33:朝の連続刑事ドラマ「裸で銃を持つ男」 ロバートが全裸で本格ドラマに挑戦! 朝の連続刑事ドラマ「裸で銃を持つ男」
CASE 1
無料
グッドパートナー 無敵の弁護士 CASE 1 2020年1月クール木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(脚本:福田靖)の放送を記念して、福田靖脚本ドラマを配信! とある朝、お洒落なセレクトショップを物色するひとりの男――咲坂健人(竹野内豊)は『神宮寺法律事務所』の敏腕パートナー弁護士。彼は出勤前の時間を使い、顧問先企業の社長へのプレゼントを選んでいた。 その頃、『神宮寺法律事務所』には新人弁護士の熱海優作(賀来賢人)が着任。ボスである神宮寺一彦(國村隼)から、教育担当となる弁護士を告げられていた。 ※「グッドパートナー 無敵の弁護士」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
CASE 2
無料
グッドパートナー 無敵の弁護士 CASE 2 2020年1月クール木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(脚本:福田靖)の放送を記念して、福田靖脚本ドラマを配信! 神宮寺法律事務所の顧問先である『シンヨーメディカル』という会社が、元社員から不当解雇で訴えられ、咲坂健人(竹野内豊)と熱海優作(賀来賢人)が当該案件を担当することに。解雇理由は「会社の経費で飲み食いするばかりで期待したほどの働きをしなかった」というものだったが、解雇された元社員・小西勝也(野間口徹)は『シンヨーメディカル』と“年俸1200万円の3年契約”を結んでおり、1年で解雇されたのは『労働契約法』に反する、というのが相手側の言い分だった。 ※「グッドパートナー 無敵の弁護士」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
LAST CASE
無料
グッドパートナー 無敵の弁護士 LAST CASE 2020年1月クール木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(脚本:福田靖)の放送を記念して、福田靖脚本ドラマを配信! 咲坂健人(竹野内豊)が顧問を務めるレストランチェーン・ナギダイニングの社長夫人・名木裕子(戸田菜穂)が神宮寺法律事務所を訪ねてくる。ナギダイニングを辞め、新しくフラワーアレンジメントの会社を設立したこと、そしてナギダイニング社長で夫である名木登志夫(橋本さとし)とは離婚するつもりであることを聞かされ、咲坂も夏目佳恵(松雪泰子)も驚がくする。 ※「グッドパートナー 無敵の弁護士」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。