「ドラゴン堀江 センター 結果」の検索結果

「ドラゴン堀江 センター 結果」に関する情報は見つかりませんでした。
「センター 結果」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

#18 8thシングル 選抜メンバーオーディション結果発表
ラストアイドル「ラスアイ、よろしく!」 #18 8thシングル 選抜メンバーオーディション結果発表 ラストアイドル8thシングル、その選抜メンバーを決めるオーディションを開催!!ラスアイ史上初の立候補制で挑んだのは41名。今夜ついに、選抜メンバー18名を発表!さらにその順位によって立ち位置も決定する!...果たして18人に選ばれるのは?そしてセンターに立つのは誰か!?
宣言解除後 コロナ影響でアウトレットモールが人気
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 宣言解除後 コロナ影響でアウトレットモールが人気  新型コロナウイルスの感染拡大で外出先の選択肢が限られるなか、自動車での行き先にアウトレットモールが選ばれていることが検索データの結果で分かりました。  経路検索大手のナビタイムジャパンによりますと、自動車のルート検索で過去8週間連続で最も多かったのが御殿場プレミアム・アウトレットでした。直近のデータでは上位7地点のうち5地点は首都圏と近郊のアウトレットモールなどの商業施設でした。緊急事態宣言期間中はホームセンターなど日用品のまとめ買いができる場所などが上位を占めていましたが、解除後は新型コロナウイルスの感染リスクを減らすため、人との接触を避けながら家族連れなどでも気軽に行ける場所を目的地にする人が多くなったとみられます。
「コロナうつ」… 厚労省が来月にも実態調査へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「コロナうつ」… 厚労省が来月にも実態調査へ  新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛などの影響で精神面に不調をきたすいわゆる「コロナうつ」について、厚生労働省が来月にも実態調査をすることが分かりました。  厚労省によりますと、調査は性別や年齢を問わず1万人を対象にインターネット上で実施されます。外出の自粛や一斉休校などの影響で生活が変化し、ストレスを抱えている人の増加が懸念されることから、アンケート形式で精神状態やストレスの対処法を尋ねて実態を把握するということです。全国の精神保健福祉センターに寄せられた新型コロナウイルス関連の悩み相談は、4月は4946件で5月は4761件でした。調査結果は今後の相談対応などに生かされる予定で、厚労省は自殺や体調の悪化につながらないようにしたいとしています。
第7話 人気におびえる共謀者たち2
ボイス2 ~112の奇跡~ 第7話 人気におびえる共謀者たち2 ダビデがネット放送を配信していた場所に駆けつけたガンウは、そこである映像を目にし意識を失ってしまう。その頃、タクシーの運転手が女性に噛みつかれる事件が発生。一方、グォンジュの元には何者かから、ガンウが3年前の事件の犯人だと示唆するメールが届く。意識を取り戻したガンウは現場にあったピンク色の粉を怪しみ、捜査の結果、ゾンビと思われた女性が麻薬中毒者と判明。ガンウはゾンビがダビデの自作自演と睨む。

おすすめの作品

More センター争奪麻雀バトル#1
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#1 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#2
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#2 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#3
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#3 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#4
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#4 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
More センター争奪麻雀バトル#5
More センター争奪麻雀バトル More センター争奪麻雀バトル#5 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16名が4組に分かれて半荘1回を打ち、トップを取った者が決勝進出。決勝戦で勝利を納めた者がMoreの次期センターとなる。16人の意地とプライドを賭けた戦いの幕が切って落とされる!
Moreメンセツ 美人女流雀士16人を丸ハダカSP!
Moreメンセツ 美人女流雀士16人を丸ハダカSP! Moreメンセツ 美人女流雀士16人を丸ハダカSP! 女流雀士16人で構成された本格アーティストグループMoreの次期センターを決めるための麻雀バトル!16人の意地とプライドを賭けた戦い「Moreセンター争奪麻雀バトル」が5月31日18:00から放送される。この番組はその麻雀バトルをより楽しむため彼女たちとメンセツをし、Moreの性格、性質、人間性、底意地、心の闇などを探るというものである。
#3 : センターを狙え!OPダンスバトル
無料
第3次Popteenカバーガール戦争 #3 : センターを狙え!OPダンスバトル ▼OPダンスセンターバトル!超シビア!下位2人は踊れない! ▼ついに韓国メンバーが登場!そのダンスの実力は...超スゴい! ▼前回センターの『いちきゃん』に新メンバーが牙をむく!?
大雨の影響 ボランティアの受け入れ中止 熊本
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大雨の影響 ボランティアの受け入れ中止 熊本  一連の豪雨災害で被災した熊本県では、この雨の影響でボランティアの受け入れがすべて中止になっています。  球磨川の氾濫で浸水被害を受けた八代市の災害ボランティアセンターでは、大雨による二次被害の恐れがあるとして、24日の受け入れが中止になりました。23日は定員を超える参加者がありましたが、貴重な連休中日の中止に関係者も肩を落としています。  八代市災害ボランティアセンター・松本博昭センター長:「本当にもう、声は届いております。すぐにでも来てほしい、たくさん来てほしいというですね。できるだけ早く皆さんの支援をしていければ」  熊本県内に現在設置されている9市町村のボランティアセンターはすべて中止となっていて、復旧を阻む雨になっています。
第2話
無料
ボイス~112の奇跡~ 第2話 劇的にボンニムを救出したゴールデンタイム・チームは、ソンウン地方警察庁長から6ヶ月の期限付きで運営の許可を得る。緊急通報センターのセンター長グォンジュは、ム・ジニョク警査をチーム員に抜擢するが、ジニョクはことごとく反発する。そんなある日、アラムという7歳の少年の、児童虐待事件が起きる。
予告編【ボイス2 ~112の奇跡~】
無料
ボイス2 ~112の奇跡~ 予告編【ボイス2 ~112の奇跡~】 【8月1日(土)〜配信開始】 2017年にチャン・ヒョク×イ・ハナ主演で大ヒットした「ボイス~112の奇跡~」の続編として放送前から大きな話題を呼んだ本作。ファン待望のシーズン2では、被害者の安否を分けるタイムリミット「ゴールデンタイム」内に、誰よりも早く現場に向かい、通報電話から事件の手がかりを見つけ出す「112通報センターゴールデンタイムチーム」の活躍ぶりが、前作より更にパワーアップした緊張感溢れるストーリー展開で描かれる。 イ・ハナが再び、“絶対聴力”を持つボイスプロファイラー役を好演。112通報センターを率いるセンター長としてパワーアップしたカリスマ性を発揮!そして、新たにゴールデンタイムチームに加入した一匹狼のクールな刑事役をイ・ジヌクが熱演!!彼が演じるト・ガンウは、かつて相棒を殺された事件の真犯人逮捕に向けて執念を燃やす一方で、知られざる過去を持つ陰のある役どころで、前作のジニョクの感情を剥き出しにする「熱い男」とはまた違った雰囲気を放っている。