「ドンファン 死因」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第37話
オクニョ 運命の女 第37話 養父を救うためのオクニョの弁護で、被害者の再検視が決まる。オクニョの活躍を見たユン・テウォンは、外知部(ウェジブ)を育てることを決意。再検視の結果、被害者の死因が毒殺であることが判明する。そんなとき、チョン・ナンジョンは明宗(ミョンジョン)とオクニョが密かに会っていたことを知らされる。オクニョは大妃の使いから、大妃が呼んでいるとしてある屋敷に連れていかれる。
那須塩原の空き家で火事 焼け跡に性別不明の遺体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 那須塩原の空き家で火事 焼け跡に性別不明の遺体  栃木県那須塩原市で先月31日夜に空き家が全焼し、性別の分からない1人の遺体が見つかりました。  午後8時半ごろ、那須塩原市東原近くの木造2階建ての空き家から「火が出ている」と通行人の男性が119番通報しました。警察によりますと、火は約3時間後に消し止められましたが、空き家は全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。遺体は損傷が激しく、性別などは分かっていません。警察と消防は出火原因を調べるとともに、遺体の身元や死因を詳しく調べています。
レンタカーから女性遺体 同乗のいとこを逮捕 沖縄
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 レンタカーから女性遺体 同乗のいとこを逮捕 沖縄  沖縄県北部の大宜味村でレンタカーの車内から女性の遺体が発見された事件で、同乗していた女性のいとこの男が殺人の疑いで逮捕されました。  逮捕されたのは、大宜味村津波に住む宮城正明容疑者(59)です。宮城容疑者は21日ごろから25日午前11時ごろにかけ、大宜味村田港にある六田原展望台の駐車場でいとこにあたる平良邦子さん(59)を窒息死させた疑いが持たれています。当初、宮城容疑者は警察に対して「人を殺した」と話していましたが、取り調べでは「殺意はなかった」と容疑を否認しているということです。警察は26日に司法解剖を行う予定で、死因の特定や殺害の動機など捜査を進めていく方針です。
元看護助手に無罪判決 患者殺害で服役やり直し裁判
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元看護助手に無罪判決 患者殺害で服役やり直し裁判  17年前に滋賀県の病院で患者を殺害したとして殺人の罪で服役した元看護助手のやり直しの裁判で、大津地裁は31日午前に無罪を言い渡しました。  (濱田大地記者報告)  「西山さんは無罪」。裁判官がそう言うと西山さんはまっすぐ裁判官を見据え、落ち着いた様子で「はい」と答えました。元看護助手の西山美香さん(40)は2003年、当時勤務していた滋賀県の病院で男性患者(当時72)の人工呼吸器を外した殺人の罪で懲役12年が確定して服役しました。出所後に大阪高裁が裁判のやり直しを認め、その後に最高裁で確定し、先月からやり直しの裁判が開かれていました。今月31日の判決で、大津地裁は「不整脈など他の死因による自然死の可能性がある」と指摘。また、「自白の信用性や任意性には重大な疑義がある」と判断し、「事件性を認める証拠がない」として西山さんに無罪を言い渡しました。逮捕から実に16年が経ってようやく名誉が回復した形ですが、なぜ冤罪(えんざい)が起きたのか捜査機関にはしっかりとした検証が求められます。
FILE 1 ゲームの始まり
無料
サイン―法医学者 柚木貴志の事件―【飯豊まりえ出演「家政夫のミタゾノ」スタート記念】 FILE 1 ゲームの始まり 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」の放送を記念して、飯豊まりえ出演ドラマを配信! 国民的人気歌手・北見永士(横山涼)がライブ会場の控室で死んでいるのが発見された! だが、事件現場からは指紋もろくに採れず、北見の遺体が唯一の証拠と言っても過言ではない状況…。そこで、警視庁捜査一課の管理官・和泉千聖(松雪泰子)は遺体をすぐさま、死因究明に特化した国家機関「日本法医学研究院」へ搬送するよう指示を出す。 一方、地道な捜査を続ける警視庁捜査一課の刑事・高橋紀理人(高杉真宙)は、北見がただの病死ではないとにらむ。所属事務所の社長・会田幹彦(猪野学)、そして第一発見者であるスタイリスト・宮島清花(柳美稀)がそれぞれ、北見と揉めていたとの情報を入手したからだ。 ※「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
FILE 2 都会の死体、田舎の死体
無料
サイン―法医学者 柚木貴志の事件―【飯豊まりえ出演「家政夫のミタゾノ」スタート記念】 FILE 2 都会の死体、田舎の死体 金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」の放送を記念して、飯豊まりえ出演ドラマを配信! 殺された国民的歌手・北見永士(横山涼)の司法解剖をめぐる騒動を受け、国立大学の法医学教授だった伊達明義(仲村トオル)が「日本法医学研究院」の新院長に就任。北見の死因について、伊達の解剖結果とは異なる“窒息死”を主張した解剖医・柚木貴志(大森南朋)は、埼玉中央医科大学に飛ばされてしまった。あれから1カ月――。新人解剖医・中園景(飯豊まりえ)は柚木の弟子になりたい一心で、埼玉へ。なんと、北見が窒息死だったと証明できる唯一の証拠品=青い繊維を「日本法医学研究院」から盗み出し、柚木のもとへ持ち込む! だが、柚木は「それだけでは何の意味もない」と言い捨て…。 ※「サイン―法医学者 柚木貴志の事件―」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
テレビ朝日開局60周年記念 最終回スペシャル 第20話「ディープフェイク・エクスペリメント」
無料
相棒 テレビ朝日開局60周年記念 最終回スペシャル 第20話「ディープフェイク・エクスペリメント」 【毎週水曜 よる9時00分放送】 亘(反町隆史)は、最近、右京(水谷豊)の推理力が衰えているのではないかと、角田(山西惇)にこぼしていた。軟禁された天礼島の事件(2019年10月9日放送「アレスの進撃」)や、重大な見落としをして「僕としたことが!」と嘆いたテロ未遂事件(2019年12月4日放送「檻の中」)などをあげつらいスランプを危惧するが、右京自身は、どこ吹く風で…。 そんな中、元東亜ダイナミクス社長の桂川(村上新悟)が、自宅寝室で殺害される事件が発生。背中から刺された傷が死因だったが、なぜかスマホの音声認識アプリが立ち上げられていて、『99』という謎の数字が残されていた。さらに、現場のパソコンから発見された、桂川と女性の“ベッド動画”が波紋を呼ぶ。問題の女性は、顔認証から内閣情報調査室の柾庸子(遠山景織子)と判明したものの、政府直轄組織の人間ということで、警察としても配慮せざるをえなかった。
第11話
私はチャン・ボリ! 第11話 映画祭で女優が着る韓服の公募展に応募したいとオクスに申し出たボリ。ドンフの会社が主催する公募展だったため一瞬ためらったオクスだが、ボリの熱意に負け挑戦させることに決める。一方、ミンジョンもイナの名で公募展に応募したが、その事実がスミの耳に入りスミは激怒してしまう。また、ジェファの様子を見に長興を訪れたドンフ。ジェファに案内されてボリの店に行くが、その店で出会ったのは...
第47話
私はチャン・ボリ! 第47話 自分がボリの子ではないと聞きショックのあまり車道に飛び出したビダンを間一髪のところ救ったジサン。ミンジョンがヘオクの娘であることを確かめたいと言うドンフのために、ジサンはヘオクを呼び出して真実を明らかにする。真実を知ったドンフはジェヒに離婚するよう言い渡す。ジサンさえいなくなれば全てうまくいくと考えたミンジョンは事故を装ってクレーンを動かし...
第50話
私はチャン・ボリ! 第50話 流産したことを黙っておくようイナに頼んだミンジョン。ドンフに呼ばれたミンジョンは子供を産んで1人で育てたいと涙ながらに訴える。しかし、そこに流産した事実を突き止めたジェヒが現れドンフは激怒する。一方、イナはミンジョンが盗んだ龍補をボリに渡し燃やしてしまうように言うがボリはそんなイナの行動に更に失望する。競技会当日を迎え自分が持っている龍補が偽物だと知ったミンジョンは...