「ニュース おすすめ アプリ」の検索結果

今すぐ視聴する

「TikTok」など…中国発のアプリの制限検討 自民党
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 「TikTok」など…中国発のアプリの制限検討 自民党  自民党は「TikTok」など中国発のアプリについて制限を検討しています。  ルール形成戦略議連・甘利会長:「我々が想定していないような形で個人情報、機微に関わる情報が漏れていってしまうことがないように」  自民党は動画投稿アプリ「TikTok」など中国発のアプリについて、個人情報が漏れるなどのリスクがあることをユーザーに呼び掛けたうえで、今後、規制に向けて法改正も視野に政府に求める方針です。TikTokは、すでにインドでの利用が禁止されているほか、アメリカでも制限する動きがあり、日本も足並みをそろえるよう「要求が来ている」ということです。
米「Tik Tok」「We Chat」運営会社との取引を禁止へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米「Tik Tok」「We Chat」運営会社との取引を禁止へ  アメリカのトランプ大統領は中国の動画投稿アプリ「TikTok」などの運営会社との取引を来月20日から禁止する大統領令を発表しました。  大統領令はアメリカ国民に対してTikTokと中国のメッセージアプリ「WeChat」の運営会社との取引を45日後から禁止します。トランプ大統領は声明で、これらのアプリについて「中国共産党によるアメリカ国民の個人情報の収集を可能にしている」と批判しています。TikTokについて、トランプ大統領は「マイクロソフト」などによる買収を容認していて、大統領令で期限内の合意に向け圧力を強めました。
トランプ氏 TikTok運営会社との取引禁止の大統領令
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ氏 TikTok運営会社との取引禁止の大統領令  アメリカのトランプ大統領は中国の動画投稿アプリ「TikTok」などの運営会社との取引を来月20日から禁止する大統領令を発表しました。  大統領令はアメリカ国民に対してTikTokの運営企業とメッセージアプリ「WeChat」の運営企業との取引を45日後から禁止します。実質的にアメリカ市場から締め出す措置になります。トランプ大統領は声明でこれらのアプリについて、「中国共産党によるアメリカ国民の個人情報の収集を可能にしている」「経済や安全保障上の脅威だ」と批判しています。TikTokについてトランプ大統領はIT大手「マイクロソフト」などによる買収を容認していて、期限を来月15日までとしているため、大統領令で期限内の合意に向けて圧力を強めた形です。
スマホで撮るだけ!? 顔写真で「健康チェック」
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 スマホで撮るだけ!? 顔写真で「健康チェック」  新型コロナウイルスの影響で健康診断の中止が相次ぐなか、スマートフォンで顔写真を撮るだけで心拍数やストレスなどが分かるアプリの実証実験が始まりました。  NTTデータが開発したアプリでは、スマートフォンで撮影した肌の状態や筋肉の動きから心拍数やストレスレベル、また、新型コロナウイルスの病状の判断目安とされる血中酸素飽和度など5項目を測定できるということです。NTTデータは、過去のデータと照らし合わせることで健康管理に役立てられるとしています。  NTTデータヘルスケア事業部・山根知樹部長:「テレワークがゆえに健康状態を害するという事例も徐々に出てきておりますので、個人の健康データをこういった技術で取れるのは非常に有意義だと思っております」  今後、体温や血圧、血中アルコール濃度なども項目に追加される見込みで、アプリは10月から企業向けに販売される予定です。
手渡し不要の「スマートレシート」で安心コロナ対応
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 手渡し不要の「スマートレシート」で安心コロナ対応  財布にたまっていくレシートをすっきりとなくす最新技術に注目が集まっています。  先月から北海道の十勝地方のスーパーや飲食店など113の店でサービスが開始となったのは「スマートレシート」です。アプリに表示されるバーコードをレジで読み取るだけでスマートフォンに電子レシートが表示されます。アプリでは、1年分のレシートが保存可能です。  ダイイチ白樺店・遠藤耕友店長:「(新型コロナで)店から手渡すものがなるべく少なくなればという客もいるので、そういったニーズに応えていければ」
米が中国製アプリTikTok禁止?日本も規制の動きが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 米が中国製アプリTikTok禁止?日本も規制の動きが  トランプ大統領の発言などから騒動になっている「TikTok」の利用禁止問題ですが、実は日本でも国会議員が危険性を指摘するなど対岸の火事とは言えない状況になりつつあります。  TikTok。日本国内で約1000万人のユーザーを持つこのアプリが規制されるかも。中国製アプリのTikTokを巡っては、これまでアメリカが中国政府への情報漏洩(ろうえい)の可能性を指摘。米中間の新たな火種にもなっていました。アメリカでは、すでに軍事関係者の使用を禁止しているほか、インドやオーストラリアなどでも禁止・規制の動きが広がっています。さらに、先月31日にはトランプ大統領が国内でのTikTokの利用禁止を示唆。  トランプ大統領:「TikTokを注視しているし禁止するかもしれない。他の方法も取るかもしれない」  こうしたトランプ大統領の発言に翻弄(ほんろう)されたのは、アメリカのマイクロソフトです。国内でのTikTokの事業買収に向けて親会社の中国「バイトダンス」と交渉していましたが、アメリカのメディアによりますと、大統領が「買収反対」の意向を示したことで一時、交渉がストップ。その後、マイクロソフトはCEO(最高経営責任者)がトランプ大統領と話し合い、来月15日を期限とする交渉が再スタートされると公式ブログで発表。  一方、日本でも…。  自民党ルール形成戦略議連・甘利明会長:「我々が想定していないような形で個人情報、機微に関わる情報が漏れていってしまうことがないよう」  自民党の議員連盟は、来月…
トランプ大統領 米国内での「Tik Tok」利用禁止へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 トランプ大統領 米国内での「Tik Tok」利用禁止へ  アメリカのトランプ大統領は中国の動画投稿アプリ「ティックトック」の、アメリカ国内での利用を禁止する考えを明らかにしました。  トランプ大統領は大統領専用機の機内で記者団に対し、「ティックトックには懸念があり、アメリカ国内での利用を禁止する」と述べました。ティックトックは中国の企業が運営する短い動画が投稿できるアプリで、アメリカ国内でも若者を中心に1億人のユーザーがいるとされます。トランプ政権は利用者の位置情報や交友関係などの利用者データが中国政府に漏れる恐れがあるとみていて、すでにアメリカ軍関係者の利用を禁止しています。ティックトックを巡っては、マイクロソフト社がアメリカでの事業を買収する意向を示しているとの報道も出ています。
「いったん貸してもらえないか」婚活女性から詐取か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「いったん貸してもらえないか」婚活女性から詐取か  婚活マッチングアプリで知り合った女性から現金330万円をだまし取ったとして、35歳の男が逮捕されました。  稲村淳司容疑者は去年7月から8月にかけて、婚活マッチングアプリで知り合った30代女性から複数回にわたって合わせて現金330万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は「いったん貸してもらえないかな」「腕時計購入に充てたい」などと稲村容疑者に話を持ち掛けられて金を渡していました。金はマンションを購入するためにためていたもので、女性はさらに車の購入資金として400万円をだまし取られたということです。稲村容疑者はこの他にも約20人から4000万円をだまし取ったとみられていて、警視庁が余罪についても調べています。
ヤフーとLINEが経営統合 公取委が「条件付き承認」
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ヤフーとLINEが経営統合 公取委が「条件付き承認」  ヤフーを運営するZホールディングスと通信アプリ大手「LINE」の経営統合について、公正取引委員会はスマホ決済に関する報告などを条件に承認しました。  経営統合による影響を審査してきた公正取引委員会は、両社を合わせるとスマホ決済で高いシェアを占めるため競争が阻害されないよう統合後、3年間にわたって市場に占める割合や手数料に関して年に一度、報告するよう求めました。また、スマホ決済の加盟店に対して他の決済事業者との契約を妨げないことも求めています。条件付き承認を受け、両社の統合は来年3月にも実現する見通しです。
TikTok 欧州にデータセンター開設へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 TikTok 欧州にデータセンター開設へ  動画投稿アプリ「TikTok」を運営する中国企業が、アイルランドにデータセンターを開設すると発表しました。アメリカでの事業売却後をにらんだ動きとみられます。  TikTokを運営する中国の「バイトダンス」は、データセンターを2022年初めまでにアイルランドに開設します。現在、ユーザーデータはアメリカとシンガポールで保管されています。マイクロソフトによる買収交渉が進んでいるアメリカでの事業売却後をにらみ、ヨーロッパに重点を移す動きの一環とみられます。データセンターの開設には日本円で約530億円が投じられ、数百人の雇用が生まれるとしています。また、ユーザーデータの保護を強化するうえで重要な役割を果たすと強調しています。
TikTok買収をトランプ大統領が容認 Mソフト交渉中
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 TikTok買収をトランプ大統領が容認 Mソフト交渉中  トランプ大統領は中国の動画投稿アプリ「TikTok」のアメリカでの事業について、IT大手「マイクロソフト」などが買収することを期限付きで容認する姿勢を示しました。  トランプ大統領:「(TikTokは)期限の来月15日にアメリカで事業ができなくなる。でも、もしマイクロソフトや他の企業が買収すれば興味深いことになる」  トランプ政権はTikTokを通じてアメリカの個人情報が中国政府に渡るとして利用禁止など厳しい対応を示唆していましたが、アメリカ企業に買収の選択肢を与えました。一方で、来月15日までに買収が成立しなければ、TikTokのアメリカでの事業を認めないと警告しました。現在、マイクロソフトが買収交渉を進めています。トランプ大統領は買収が成立した場合、政府にも多額の金が支払われるべきだと主張しています。
「Tik Tok」の買収交渉を中断か 米マイクロソフト
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 「Tik Tok」の買収交渉を中断か 米マイクロソフト  中国企業が運営する動画投稿アプリ「ティックトック」のアメリカ事業の買収に動いているマイクロソフトが、交渉を中断しているとアメリカのメディアが報じました。  マイクロソフトは、ティックトックのアメリカ事業を買収することで運営会社である中国の「バイトダンス」と交渉しているとみられていました。しかし、アメリカメディアは1日に関係者の話として、マイクロソフトがこの買収交渉を中断していると伝えました。ティックトックを巡っては、トランプ大統領が近くアメリカ国内での使用を禁じる考えを示しています。トランプ政権はマイクロソフトによる買収についても反対する意向で、両社は政権の真意を確認しているということです。ティックトックは若者を中心にアメリカ国内でも1億人のユーザーがいるとされています。トランプ政権は利用者の位置情報や交友関係などのデータが中国側に漏れる恐れがあるとして、すでに米軍関係者の使用を禁止しています。
作品ボツに無報酬も...”マンガ家残酷物語” アプリ普及で仕事急増?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 作品ボツに無報酬も...”マンガ家残酷物語” アプリ普及で仕事急増? 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
日本型「接触確認アプリ」Q&A
無料
ABEMAヒルズ【平日ひる12時〜生放送】 日本型「接触確認アプリ」Q&A 「けやきヒルズ」が「ABEMAヒルズ」にリニューアル!お昼休みの1時間に速報ニュースはもちろん、アベヒル独自企画もギュッと凝縮。さらに #アベヒル で番組に調べてほしいことを大募集!取材してほしいニュース、話を聞いてみたい人、番組に直してほしいことなどドシドシ書き込んでください!番組をつくるのは視聴者の皆さんです!キャスターは元SKE48の柴田阿弥とABEMA Morningでお馴染みの田中萌。地上波とはひと味違った個性派コメンテーターと一緒にニュースの見方をお伝えします!
人気アプリがスパイ活動?最後に政府か
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 人気アプリがスパイ活動?最後に政府か 「オトナの事情をスルーする」 スマホ発の本格ニュース番組「AbemaPrime」。テレビよりもスマホが気になる若者たちが〝本当に知りたいコト〟を真正面から伝えます!平日よる9時から六本木・テレビ朝日1階のオープンスタジオより、生放送!
芸能人と付き合う一般人って何者?「出会いはマッチングアプリ」女優やグラドルなど5人と交際した男性が語る"オトすテクニック"
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 芸能人と付き合う一般人って何者?「出会いはマッチングアプリ」女優やグラドルなど5人と交際した男性が語る"オトすテクニック" 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。
マッチングした瞬間に恋人! 1週間後に付き合うかを選択!?「今日から恋人」アプリが話題
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 マッチングした瞬間に恋人! 1週間後に付き合うかを選択!?「今日から恋人」アプリが話題 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。
NHKアプリがアベマに似てる!? ネット業界は「インスパイアが常識」
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 NHKアプリがアベマに似てる!? ネット業界は「インスパイアが常識」 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい
接触確認アプリCOCOAを総力解剖!ひろゆきが苦言「強制力にインストールしないと..」
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 接触確認アプリCOCOAを総力解剖!ひろゆきが苦言「強制力にインストールしないと..」 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。
手軽で高い再現率! 料理アプリで#おうちごはん が楽しめる! なぜレシピ動画がここまで急成長?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 手軽で高い再現率! 料理アプリで#おうちごはん が楽しめる! なぜレシピ動画がここまで急成長? 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。
アメリカがTikTokアプリ排除を検討? 軍関係者の位置情報=機密情報に...中国ではデータ=共産党の所有物?
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 アメリカがTikTokアプリ排除を検討? 軍関係者の位置情報=機密情報に...中国ではデータ=共産党の所有物? 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。
TikTokアプリの排除検討...自民議連の事務局長に聞く 具体的にどんな情報が"抜き取られる"と考えている? 中国企業のリスクとは
無料
報道リアリティーショー#アベプラ【平日よる9時~生放送】 TikTokアプリの排除検討...自民議連の事務局長に聞く 具体的にどんな情報が"抜き取られる"と考えている? 中国企業のリスクとは 過度な演出や切り取りを完全排除。たっぷり時間をかけて、ニュースの本質を探る報道リアリティーショー「ABEMA Prime」です。伝えることだけに満足せず、社会課題を解決するには何が必要なのか?出演者や視聴者の皆さんと一緒に考えます。番組には、芸人からジャーナリスト、社会起業家、AV女優まで、幅広いジャンルで活躍する論客がレギュラー出演、カタガキ抜きのリアルな言葉でニュースを斬ります。ほかのメディアでは見られないアベマならではの尖った特集にもご期待下さい。
デジタル通貨が変える世界
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 デジタル通貨が変える世界 新たな「お金」が続々と誕生している。コンピューター上の仮想通貨に、スマホのアプリやICカードに記録された電子マネー。デジタル化した通貨は国境を越えて飛び回り、紙幣や硬貨がなくても困らない国も出てきている。現金払いが多い日本でも「○○ペイ」を聞かない日はない。一方デジタル化する通貨は“情報”であり、新たな“覇権”でもある。フェイスブックが発表したリブラには各国が批判の声をあげ、その中で中国はデジタル人民元を誕生させるべく着々と準備を進めているとも言われている。混沌とする通貨の未来を考える。
マニキュアボトルの水槽
魅惑のアクアリウム マニキュアボトルの水槽 ウェイドとブレットがお客さまのニーズに合わせてユニークな水槽をカスタマイズ/オリジナリティあふれる商品を作ろうとするが、次々とトラブルに見舞われる。まず2人は野球チームのためにスクールバスを移動式の水槽に改造することに。しかし途中で思わぬニュースが飛び込み、完成が危ぶまれる。また、ブレットは母親が経営するネイルサロンのために、ハンドドライヤー付きの巨大マニキュアボトルを作ることにするのだが...。