「ニュース 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

五輪 政府と競技団体会議“新型コロナ”に不安の声
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪 政府と競技団体会議“新型コロナ”に不安の声  東京オリンピック・パラリンピックに向けた政府と国内競技団体などの初めての会議で、感染が拡大する新型コロナウイルスについて出席者から不安の声が上がりました。  13日、東京・新宿区で開かれた会議では国内の競技団体のほか、競技会場がある自治体の関係者が出席し、感染が拡大する新型コロナウイルスの現状や対応策について政府からの説明を受けました。そのなかで、出席者からは「スポーツ大会の主催者側から感染していないという証明書を出してほしいと言われた」という声や「手洗いやアルコール消毒をどれくらい徹底すれば良いのか」「感染のピークはいつなのか」といった質問が出ました。これに対し、政府は「今後の見通しが政府内で明らかになった場合、速やかに情報提供する」と回答するにとどまったということです。
「マッキーのもの」槇原敬之容疑者 東京地検へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「マッキーのもの」槇原敬之容疑者 東京地検へ  覚醒剤を所持していたなどとして13日に逮捕された槇原敬之容疑者が14日午前、東京地検に身柄を移されました。  午前8時45分すぎ、槇原容疑者を乗せた車が東京地検に身柄を移すため、勾留先の警視庁東京湾岸警察署を出ました。車の中の様子はカーテンなどで遮られて見えませんでした。槇原容疑者はおととし4月に自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして、今月13日に警視庁に逮捕されました。捜査関係者によりますと、槇原容疑者は当時、個人事務所の元社長と暮らしていて、その部屋の寝室から覚醒剤などが見つかっていました。覚醒剤使用などの疑いで逮捕・起訴された元社長は寝室から見つかった覚醒剤などについて「マッキーのもの」などと説明していました。
押収した覚醒剤の袋に指紋が… 槇原敬之容疑者送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 押収した覚醒剤の袋に指紋が… 槇原敬之容疑者送検  歌手の槇原敬之容疑者(50)が覚醒剤などを所持していたとして逮捕された事件で、押収された覚醒剤が入った袋に槇原容疑者の指紋が残っていたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととし4月に自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして今月13日に逮捕され、14日午前9時前に身柄が東京地検に移されました。槇原容疑者は当時、個人事務所の元社長と暮らしていて、マンションの寝室からは覚醒剤が入った袋が見つかっていました。その袋には槇原容疑者の指紋が残っていたことが捜査関係者への取材で新たに分かりました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤などを使用していた可能性があるとみて捜査しています。
感染医師の病院受診 和歌山県で新たに70代男性感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 感染医師の病院受診 和歌山県で新たに70代男性感染  和歌山県は14日午前、県内の病院を受診していた70代の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。  和歌山県によりますと、新たに感染が判明したのは県内に住む70代の日本人男性で、農業に従事しています。男性は1日から嘔吐(おうと)の症状があって5日に発熱し、翌日に和歌山県湯浅町の「済生会有田病院」で受診して入院しました。症状は重症で、現在は受診した病院とは別の病院の集中治療室に入っているということです。発病する前2週間の渡航歴は不明で、濃厚接触者や感染ルートについて保健所が調査しています。男性が受診した病院では13日、50代の男性医師が新型コロナウイルスに感染したことが分かっています。県は男性と50代の医師は直接、接触していないため、現時点で院内感染の可能性については否定しています。
軽油3500Lだまし取った疑い スリランカ人3人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 軽油3500Lだまし取った疑い スリランカ人3人逮捕  茨城県五霞町のガソリンスタンドで他人名義のクレジットカードを使い、軽油約3500リットルをだまし取ったとしてスリランカ人の男3人が逮捕されました。  クルップ・ムディヤンセラゲ容疑者(21)ら3人は去年10月、五霞町のガソリンスタンドで他人名義のクレジットカードを使い、軽油約3500リットルをだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、3人はだまし取った軽油をドラム缶30個ほどに入れ、2台のトラックに積んで運び出していました。2人は容疑を認め、1人は否認しています。周辺では去年10月に軽油など合わせて約3万4000リットルがだまし取られる事件が10件起きていて、警視庁は3人の余罪についても調べています。
「アートで池袋を変えよう」公園で9カ所に落書き
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「アートで池袋を変えよう」公園で9カ所に落書き  去年12月、東京・池袋の公園で落書きをしたとして、自称・アーティストの男が逮捕されました。  猪野聖也容疑者(22)は去年12月、豊島区立池袋西口公園でスプレーで柱や床など9カ所に落書きした疑いが持たれています。警視庁によりますと、落書きには猪野容疑者のSNSのアカウントが描かれていました。周辺の防犯カメラなどの解析から関与が浮上したということです。この場所は東京オリンピックやパラリンピックのパブリックビューイングに使われる予定で、去年11月に完成しました。取り調べに対して「自分のアートで池袋を変えようと思った」と容疑を認めています。警視庁は余罪についても捜査しています。
秋元被告が会見へ IR汚職の“起訴内容否認”主張か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 秋元被告が会見へ IR汚職の“起訴内容否認”主張か  IR(統合型リゾート)事業を巡る汚職事件で起訴されて保釈された衆議院議員の秋元司被告(48)が14日夕方、会見することを明らかにしました。  IR担当の副大臣だった秋元被告は保釈保証金3000万円を納め、12日に東京拘置所から保釈されました。秋元被告はIR事業への参入を目指していた中国企業側から総額で約760万円相当の賄賂を受け取った罪で起訴されています。秋元被告は弁護人を通じて14日夕方、東京・永田町の議員会館で会見することを明らかにしました。関係者によりますと、秋元被告は起訴内容を全面的に否認していて、14日の会見でもこうした主張を述べるとみられます。
店員が目を離した隙に…約30万円の貴金属を盗んだか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 店員が目を離した隙に…約30万円の貴金属を盗んだか  東京・青梅市にあるリサイクルショップから30万円相当の貴金属を盗んだとして、大阪市に住む会社員の男が警視庁に逮捕されました。  高杉太容疑者(50)は先月21日、青梅市のリサイクルショップで30万円相当のブレスレット1点を盗んだ疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、高杉容疑者は店員に「貴金属を見せてほしい。色を比べたい。ブレスレットも見たい」などと言って数点の貴金属をトレーの上に置かせ、店員が目を離した隙に盗んだということです。警視庁は12日、大阪市内の関係先で高杉容疑者を逮捕しました。取り調べに対して容疑を認めているということです。都内や関西でも犯行を繰り返していたと話していて、警視庁は余罪についても調べています。
和歌山で突然の感染確認“町最大の病院”戸惑う地元
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 和歌山で突然の感染確認“町最大の病院”戸惑う地元  新型コロナウイルスの感染拡大で13日に病院に勤務する医師が感染していた和歌山県の病院で、新たに受診していた70代の男性が感染していたことが分かりました。  (関灘春菜記者報告)  男性が受診していた病院では14日朝から外来の診察を取りやめています。町で最も大きい病院とあって、訪れた人から戸惑いの声も聞かれました。和歌山県によりますと、新たに感染が判明したのは県内に住む70代の日本人男性で、農業に従事しています。男性は1日から嘔吐(おうと)の症状があり、その後に発熱。6日になって50代の男性医師の感染が確認された和歌山県湯浅町の「済生会有田病院」を受診し、入院しました。症状は重く、現在、別の病院の集中治療室に入っているということです。男性が発病する前2週間の渡航歴は不明で、感染源も分かっていません。  外来に訪れた人:「きょうは済生会の予約の日でびっくりした。薬だけやったら出せるということで、薬だけ(もらった)」  有田病院では14日朝から新たに「接触者外来」を設け、熱やせきの症状がある人に受診を呼び掛けています。男性と13日に感染が判明した男性医師とは直接、接触しておらず、県は濃厚接触者や感染ルートについて詳しく調べています。
クルーズ船 80歳以上の陰性乗客 きょうにも下船へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クルーズ船 80歳以上の陰性乗客 きょうにも下船へ  横浜港のクルーズ船では、80歳以上の乗客の下船が14日にも行われるとみられています。  (柳沢陽介記者報告)  「ダイヤモンド・プリンセス」についてですが、80歳以上の乗客の下船の動きはまだ見られません。加藤厚生労働大臣の会見で、下船について話がありました。加藤大臣は80歳以上の乗客の希望者の下船について、14日に下船するということで段取りをつけていると話しました。さらに、クルーズ船を下りた感染者のうち10人が重症化しているということです。現場では午前9時すぎから、コロナウイルスに感染した人を乗せたとみられる救急車が4台出ていきました。また、クルーズ船からはウイルス検査で陰性だった80歳以上の希望者は船を下りられるといった内容のアナウンスが流れていました。船内の80代の女性と連絡を取ることができました。親族など4人で来ていて、部屋が分かれているそうで「どうせ隔離されるなら1人では下りたくない。家族、皆で下りたい」と話していました。
日産九州で工場ストップ 従業員に増す不安
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 日産九州で工場ストップ 従業員に増す不安  新型コロナウイルスの感染拡大で日本国内のメーカーが中国からの部品の輸入が難しくなっている問題で、日産自動車の福岡県苅田町の工場で14日から生産ラインがストップして地元に不安が広がっています。  日産九州の工場で働く人:「(新型肺炎が)ここまできたら大変。給料が危ない」  日産九州は午前8時から15日午前5時まで生産調整のため、2つある生産ラインを止めます。日産九州によりますと、元々、休止予定だった15日と16日を挟む形で17日にラインを1つ、さらに24日にもラインを2つとも止めるとしています。日産九州では去年に約41万5000台を生産していて、日産が国内で生産する半数以上を出荷しています。同じ敷地内で商業用の車両などを作る日産車体九州でも15日と22日に予定していた休日出勤を取りやめ、ラインを止めることを決めています。
「僕のではない」槇原容疑者 逮捕直後 容疑を否認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「僕のではない」槇原容疑者 逮捕直後 容疑を否認  覚醒剤などを所持していたとして13日に逮捕された歌手の槇原敬之容疑者(50)が逮捕直後に容疑について否認していたことが新たに分かりました。  槇原容疑者はおととしに自宅マンションで覚醒剤を所持していたなどとして、14日朝に送検されました。その後の捜査関係者への取材で、槇原容疑者は13日の逮捕直後に容疑について否認していたことが新たに分かりました。おととしには槇原容疑者と暮らしていた個人事務所の元社長が覚醒剤使用の疑いで逮捕され、寝室からは覚醒剤が見つかっていました。当時、元社長は「それはマッキーの」と話し、槇原容疑者は「僕のではないです」と否定していました。警視庁は槇原容疑者が継続的に覚醒剤を使用していたとみて捜査しています。
第2便帰国者199人、ようやくの帰宅へ施設を出る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 第2便帰国者199人、ようやくの帰宅へ施設を出る  中国・武漢市からの政府のチャーター機第2便で帰国し、感染が確認されなかった人を乗せたバスが14日午前に滞在先の埼玉県和光市の施設を出発しました。  和光市の税務大学校では午前9時ごろから、滞在していた人がバスやタクシーなどに乗り込んで施設を出発しました。厚生労働省によりますと、この施設には先月に政府のチャーター機第2便で帰国した人のうち感染が確認されたり事情があって帰宅した人を除く199人が滞在していました。13日に行われたウイルス検査では全員、陰性でした。
感染判明のタクシー運転手は新年会に 同僚らも検査
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 感染判明のタクシー運転手は新年会に 同僚らも検査  新型コロナウイルスへの感染が分かったタクシー運転手の男性が先月中旬に新年会に参加していたことが分かりました。会の参加者には体調を崩す人もいて、調査が進められています。  都内に住むタクシー運転手の男性は13日に感染が判明し、義理の母親も13日に肺炎で亡くなった後に感染が確認されました。関係者によりますと、運転手の男性は先月中旬、屋形船で行われた新年会に夫婦で参加していたことが分かりました。会には男性が所属する組合の同僚らが参加していました。また、参加者のなかには体調を崩している人もいるということです。現在、男性の感染経路などについて調査が進められていて、この会に参加していた約80人についてウイルス検査などが行われているということです。
お出かけ、洗濯は土曜日に 陽気は春でも日曜は雨
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 お出かけ、洗濯は土曜日に 陽気は春でも日曜は雨  きょうの「633天気」はこちら、「土曜、日曜 雨の予報が出ています!」です。
敦賀2号機巡り書き換え疑惑 大本データ提示要求
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 敦賀2号機巡り書き換え疑惑 大本データ提示要求  原子力規制委員会は地質データの書き換えが疑われる福井県の敦賀原発2号機に関する審査会合を開き、日本原電に大本となるデータを提示するよう求めました。  敦賀原発2号機を巡っては、日本原電が地質データを少なくとも十数カ所書き換えた疑いが持たれています。原電は「意図的ではなかった」と説明しましたが、規制委は「審査の根幹に関わる問題だ」として大本となるボーリングデータなどを提出するよう求めました。地質データの書き換えが発覚したのは全国の事業者のなかでも原電が初めてです。敦賀原発2号機は原子炉建屋の真下の断層が「活断層」ではないかと疑われていて、審査が長期化しています。もし、意図的な改ざんが認められれば、審査が打ち切られる可能性もあります。
熊本城マラソンでマスク配布 ハイタッチもなしに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 熊本城マラソンでマスク配布 ハイタッチもなしに  16日に開催される「熊本城マラソン」を前に新型コロナウイルスの感染対策としてランナーにマスクが配られました。  14日朝、熊本城マラソンの受け付けが始まり、会場には多くのランナーが集まりました。今年はゼッケンや計測用のICチップに加えて、新型コロナウイルス対策としてランナー全員にマスクも配られました。3キロのコースではファンとランナーが交流する「ハイタッチゾーン」が「旗振りゾーン」に変更されています。さらに熊本市ではエントリーしていた中国居住の35人のランナーに参加自粛を促していて、すでに25人の辞退を確認しています。残る10人についても意向を確認しています。熊本城マラソンは16日に開催されます。
沖縄初の感染者は女性タクシー運転手 乗船客と接触
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄初の感染者は女性タクシー運転手 乗船客と接触  沖縄県で新型コロナウイルスの初めての感染者が確認されました。  感染が確認されたのは沖縄県内に住む60代のタクシー運転手の女性です。現在、神奈川県の大黒ふ頭に接岸中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が1日に那覇に寄港した際に乗客と接触した約200人のうちの1人だということです。女性は現在治療中ですが、容体は安定しているということです。
転売目的で銀行口座開設か SNSに「買いませんか」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 転売目的で銀行口座開設か SNSに「買いませんか」  自分の銀行口座をSNSで売ろうとしていました。  山本翔麻容疑者(27)は先月、千葉県市川市にある銀行に自分が利用すると嘘を言ってキャッシュカードを作らせ、だまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、山本容疑者はツイッター上に「口座を買ってくれませんか」と投稿していました。その後、連絡を取った見知らぬ男にキャッシュカードを奪い取られてしまったため、再度、銀行に行って紛失したと嘘をついて再交付させていました。取り調べに対し、「5万円くらいで売れると思った。金が稼ぎたくてやった」と容疑を認めています。
仲良し子ヤギのじゃれあう姿はプロレスさながら!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 仲良し子ヤギのじゃれあう姿はプロレスさながら!  生後2カ月の子ヤギ同士が仲良く遊ぶかと思いきや、プロレスごっこ?まずはブランコに上がってジャンプ。フライングボディーアタックをお見舞い。そのまま押さえ込もうとしますが、技をかわしたヤギはヘッドバットでお返し。プロレスさながらの動画が撮影されたのは沖縄の「ヤギふれあい牧場」。約20匹いるヤギのうち、この2匹は一番の仲良しで、普段からじゃれ合っているそうです。ヤギは普段、アロエ農園の雑草を食べる除草係として活躍していて、観光客にも大人気だということです。
公園の芝生荒らし…防カメに“ヤツらの犯行”の様子
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 公園の芝生荒らし…防カメに“ヤツらの犯行”の様子  花見の名所の芝生が広範囲にわたって荒らされています。  去年10月ごろからイノシシの被害が出ているのは、金沢市にある公園です。イノシシはミミズや虫などの餌(えさ)を食べるために芝生を掘り返しているとみられ、防犯カメラには群れで出没するイノシシの様子が捉えられてます。現在は公園内の芝生が6000平方メートルにわたり、掘り返されています。管理会社は石川県と対応を協議していて、花見でにぎわう春までに芝生を復旧したいとしています。
新任の警視庁捜査1課長「闘志とワンチームで」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新任の警視庁捜査1課長「闘志とワンチームで」  「闘志を持ってワンチームであたる」と意気込みを語りました。  次期捜査1課長・井ノ口徹警視:「捜査1課、闘志を持って、ワンチームとなってあたる決意であります」  17日付で第75代警視庁捜査1課長に就任する井ノ口徹警視(56)は福岡県北九州市出身で、通算13年の捜査1課では数々の凶悪事件を担当。防犯カメラの解析などを専門とする捜査支援分析センター所長や鑑識課長を歴任しました。これらの経験を生かして「一件でも多く未解決事件を解決できるよう捜査を指揮したい」と話しました。
JR熊谷駅の退避スペースに30代男性の遺体 転落か 
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 JR熊谷駅の退避スペースに30代男性の遺体 転落か   駅のホームの退避スペースに若い男性の遺体が発見されました。  14日午前11時すぎ、埼玉県のJR熊谷駅で駅員から「線路に人がいる」と通報がありました。駆け付けた警察官がホームの下にある退避スペースで若い男性の遺体を発見しました。死亡していたのは埼玉県南部に住む30代の男性で、11日朝から行方が分からなくなって両親が捜索願を出していました。警察はこの男性がホームから転落した可能性もあるとみて調べています。JR高崎線は一時運転を見合わせ、最大で55分の遅れが出ました。
秋元被告「無罪主張していく」保釈後の初会見全編
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 秋元被告「無罪主張していく」保釈後の初会見全編  カジノを含めたIR(統合型リゾート)を巡る汚職事件で起訴され、保釈された衆議院議員・秋元司被告が14日午後、会見を行いました。
ようやく帰宅できた…第1便帰国者が心境語る
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ようやく帰宅できた…第1便帰国者が心境語る  中国・武漢からチャーター機の第1便で帰国して千葉県内のホテルに滞在、そして再検査の結果、陰性と確認されて13日に自宅に帰ることができた男性がインタビューに応じてくれました。  第1便で帰国した男性:「きのうはご飯を食べに行って、久しぶりにお酒も飲めたのですごく楽しかった」「(Q.人と会うのが随分、久しぶり?)そうですね。あんまり部屋にいる時もしゃべることもなかったので、なかなか口が回らなかったです。動けるってすごく幸せなことなんだなって思って。少し歩いただけでも足が疲れたなという感じがしたので、少しずつ運動もして体を回復させようかなと思っています」  新型コロナウイルスの感染が拡大している中国から帰国。しかし、帰国した日本国内でも感染拡大の兆しを見せていることについては…。  第1便で帰国した男性:「実際に日本に帰ってきて、マスクをしている人がちょっと少ないなと感じている。自分で自分を守るしかない」  今回、男性は人とのつながりの大事さを感じ、様々な人から勇気付けられたといいます。  第1便で帰国した男性:「(Q.今、武漢に戻りたい気持ちは?)今は戻るのがちょっと怖いのであれなんですけど、ゆくゆく(感染が終息し)良くなっていけば、また武漢で仕事や生活をして復興というか、少しでも力になれたら良いなと考えています」
クルーズ船から高齢者ら一部下船 残された乗客は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 クルーズ船から高齢者ら一部下船 残された乗客は  国内での感染が拡がるなか、集団感染が起きているクルーズ船では一部の乗客の下船が始まりました。  集団感染が起きているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」。14日に下船したのは80歳以上の高齢者など約10人。すぐに帰宅はできず、今度は政府が用意した施設でしばらくの間、滞在するということです。依然、船内待機を強いられている乗客は…。  クルーズ船の乗客:「誰がなってもおかしくない…。皆(感染の)可能性がある。例えば夫婦で1人が(感染と)言われた時にはどうするとか、残された時はどうするとか話し合っていますね、最近は」  乗客の1人、79歳の男性は13日夜、77歳の妻と一緒にウイルス検査に必要な検体を採取されました。もし、感染が確認されなければ下船できる可能性もありますが、その場合、船内にとどまるか、または政府が管理する施設で潜伏期間が過ぎるまで待機するか、いずれかを選択することになります。  また、客室には意外なものが届きました。乗客に貸し出されたのは2000台のiPhone(アイフォーン)。薬の要望や医師への相談などのサービスが受けられるということです。
警察署で8500万円盗難 死亡した元警部補を書類送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 警察署で8500万円盗難 死亡した元警部補を書類送検  警察署から現金が盗まれた事件で、事件後に死亡した元警察官を書類送検です。  広島県警の元警部補・脇本譲容疑者(当時36)は2017年3月、広島中央署の会計課に侵入し、現金8572万円を盗んだ窃盗などの疑いで書類送検されました。事件前後の行動や状況証拠から特定に至りました。脇本容疑者は同僚などから9300万円の借金をしていましたが、事件後、借金の返済や競馬などに少なくとも8100万円を使っていたということです。
詐欺見破り女を引き留め 高齢女性の機転で逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 詐欺見破り女を引き留め 高齢女性の機転で逮捕  特殊詐欺を見破った高齢女性が受け子の女を引き留めました。  無職の藤川明優容疑者(23)は12日、仲間と共謀して東京・町田市の女性(70代)に「あなたのカードで買い物をしている人がいる」などと嘘の電話を掛けてキャッシュカードをだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は詐欺に気付いて警視庁に通報しました。その後、自宅に現れた藤川容疑者を女性が引き留め、駆け付けた警察官が現行犯逮捕しました。取り調べに対し、藤川容疑者は「事件のことは言いたくない」と供述しています。
悠仁さまの机に刃物 執行猶予付きの有罪判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 悠仁さまの机に刃物 執行猶予付きの有罪判決  悠仁さまの机に刃物が置かれていた事件で、執行猶予付きの有罪判決です。  長谷川薫被告(57)はお茶の水女子大学付属中学校に包丁を持って侵入した罪などに問われ、先月の初公判で起訴内容を認めました。判決で、東京地裁は「机に手製のやりを置いて立ち去ったことで関係者に与えた不安感は甚だしく、社会的影響は大きい」などと懲役1年6カ月、執行猶予4年を言い渡しました。裁判長が「二度とこのような事件を起こすことがないように」と声を掛けると、被告は小さく「はい」と答えました。
NHK集金名簿で“カード盗み現金引き出し”有罪判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 NHK集金名簿で“カード盗み現金引き出し”有罪判決  NHKの契約名簿を悪用した男に執行猶予付きの有罪判決です。  名古屋市の藤井亮佑被告(29)は去年9月、女性3人からキャッシュカード4枚を盗み、現金約250万円を引き出した罪に問われています。藤井被告はNHKの受信料の集金業務を行う会社を経営し、契約者の名簿を悪用して犯行に及んでいて、名古屋地裁は「重要な個人情報を犯罪に利用した」としながらも「被害弁償の示談を行った」などとして懲役3年、執行猶予5年を言い渡しました。