「ニュース 車」の検索結果

今すぐ視聴する

うっそ!首都高トンネルに自転車 爆走がドラレコに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 うっそ!首都高トンネルに自転車 爆走がドラレコに  目撃したドライバーは思わず、「嘘」と声を上げた。東京を走る首都高速のトンネルに自転車が進入し、猛スピードで駆け抜けていく様子が撮影された。  18日の午前10時すぎ、東京の首都高速中央環状線内回り、山手トンネル西池袋の合流を走行していると、運転手が驚きの声を上げる。すると次の瞬間、ロードバイク型の自転車が左側から車を抜き去り、そのまま右車線を走る大型のトラックの後ろを走行。  自転車の後ろを走行した男性:「ふと、バックミラーを見たら自転車が西池袋の進入路が下り坂なんで、けっこうなスピードで走ってきまして」  下り坂を加速し、首都高速に進入した自転車は車の流れに乗って走行を続ける。自転車の後ろを走行したドライバーによると、当時、車は多く、時速40キロから50キロ程度で走っていたという。国土交通省によると、高速道路など自動車専用道路に自転車や歩行者などが進入するケースは年々、増加傾向。死亡事故も起きている。左の後続車からクラクションを鳴らされ、自転車の男は左手を上げて道路の左端に。警視庁によると、自転車に乗っていたのはラトビア人の男性で、首都高速の五反田出口付近で確保した。西池袋から入り五反田まで走行を続けた男性は警視庁から注意を受け、始末書を書かされたという。
小田急線が脱線 踏切で車と衝突 乗客は線路を避難
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 小田急線が脱線 踏切で車と衝突 乗客は線路を避難  神奈川県厚木市で小田急線の電車が踏切で車とぶつかって脱線しました。  小田急電鉄によりますと、19日午後3時前、厚木市の踏切で新宿発小田原行きの快速急行が車と衝突しました。衝突で車は大破し、電車は脱線しました。車に乗っていた人は直前に車から逃げて無事でした。電車の乗客や乗務員にけが人がいるという情報は今のところ、入っていません。
ワゴン車横転 80代の車衝突か…名古屋市で多重事故
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ワゴン車横転 80代の車衝突か…名古屋市で多重事故  名古屋市で80代の男性が運転する車など3台が絡む事故が起きました。けが人も出ている模様です。現場から報告です。  (八十麻結良記者報告)  名古屋市の中心街にある事故現場です。今も片側の通行規制がまだ続いています。そして、事故車両は先ほどまで中央分離帯の街路樹にぶつかった状態でありましたが、レッカー車で運ばれていきました。警察と消防によりますと、6日午後3時ごろ、名古屋市中区錦の交差点付近で乗用車とタクシー、ワゴン車の合わせて3台が絡む事故がありました。ワゴン車は横転しましたが、ワゴン車の運転手にけがはありませんでした。警察によりますと、乗用車は80代の男性が運転していて、後部座席に乗っていた80代の女性が軽いけがをして病院に運ばれました。意識はあるということです。乗用車は近くの駐車場から道路に出ようとしたところ、ワゴン車に衝突し、その後、中央分離帯に乗り上げたということです。事故が起きた現場では、今も一時、通行止めが続いています。警察は事故の原因を詳しく調べています。
衝撃で車は畑まで… 軽自動車と列車衝突 男性死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 衝撃で車は畑まで… 軽自動車と列車衝突 男性死亡  遮断機も警報機もない踏切で事故が起きました。走行中の列車と軽自動車が衝突。運転していたのは70代の男性でした。  7日午後1時前、鳥取県米子市のJR境線の踏切で走行中の列車と70代の男性が運転する軽自動車が衝突しました。軽自動車は衝撃で近くの畑まではね飛ばされました。警察などによりますと、軽自動車の70代の男性は意識不明の重体で、病院に運ばれましたが、死亡しました。列車には乗客ら54人が乗っていましたが、けが人はいませんでした。踏切には遮断機や警報機は付いていませんでした。JR西日本によりますと、運転士は軽自動車が左の方から踏切に進入してくるのを目撃しているということです。警察が状況を詳しく調べています。
87歳運転の車暴走 衝突の瞬間が“ドラレコ”に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 87歳運転の車暴走 衝突の瞬間が“ドラレコ”に  6日、名古屋市で87歳の男性が運転する乗用車やタクシーなど3台が絡む事故があり、衝突の瞬間がドライブレコーダーに捉えられていました。  タクシー車内のドライブレコーダーが捉えたのは、道路をかなりのスピードで横切る乗用車です。一度、見えなくなりましたがその直後、衝撃とともに別のワゴン車が横転した状態で突っ込んできました。警察によりますと、午後3時ごろ、名古屋市中区で87歳の弁護士の男性が運転する乗用車が地下駐車場から通りに出ようとした際にワゴン車と衝突しました。ワゴン車は事故のはずみで横転し、停車中のタクシーにぶつかったということです。この事故で、乗用車の後部座席に乗っていた83歳の女性が軽傷です。87歳の男性は、警察に対して「地下駐車場から出る時の坂道でアクセルを強く踏んだら、飛び出してしまった」と話しているということです。
小田急線と衝突し大破 警報機無視し踏切進入か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 小田急線と衝突し大破 警報機無視し踏切進入か  神奈川県厚木市で小田急線の電車が車と衝突して脱線しました。  19日午後3時前、「電車と乗用車の事故で電車が脱線している」と110番通報がありました。脱線したのは小田急線の快速急行で、踏切内に進入していたワンボックスカーと衝突しました。警察によりますと、車を運転していたのは28歳の女性で、衝突する前に車を降りて非常ボタンを押したということです。けがはありませんが、過呼吸で病院に運ばれました。電車は1両目が脱線しました。乗客にけがはありませんでしたが、体調不良を訴えている人がいるということです。警報機が鳴っていたにもかかわらず、車が踏切に進入したという目撃情報もあり、警察が事故原因を調べています。
新潟 父親の運転する車にひかれ1歳女児死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新潟 父親の運転する車にひかれ1歳女児死亡  新潟県長岡市のスキー場の駐車場で1歳の女の子が父親が運転する車にひかれて死亡しました。  9日午後2時ごろ、長岡市営スキー場の駐車場で新潟県聖籠町に住む会社員の富樫和希さん(28)が運転する乗用車に長女の心彩ちゃんがひかれました。心彩ちゃんは長岡市内の病院に搬送されましたが、頭を骨折するなどして死亡しました。警察によりますと、富樫さんは車の同好者のイベントでスキー場を訪れていました。妻と長女を駐車場に残して乗用車で買い物に行き、戻って来た際に事故が起きたということです。警察が詳しい原因を調べています。
2台に次々衝突も…車乗り捨てそのまま逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 2台に次々衝突も…車乗り捨てそのまま逃走  2台の車に衝突した後、車を乗り捨てて逃げています。  14日午前6時ごろ、茨城県筑西市の県道で軽トラックに追突した乗用車がそのまま止まらずに約200メートル先の交差点で親子が乗った車と衝突しました。乗用車の運転手はその後、車を乗り捨てて逃走しました。2件目の事故では、衝突された車の助手席にいた74歳の男性が内臓を損傷し、病院で治療を受けています。このほか、男性の40代の息子と軽トラックを運転していた男性が軽傷です。警察はひき逃げ事件として逃げた人物の行方を追っています。
警察車両同士が衝突 巻き込まれた車の女性が死亡
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 警察車両同士が衝突 巻き込まれた車の女性が死亡  警察車両同士が衝突し、巻き込まれた高齢女性が死亡しました。  夜の交差点。サイレンを鳴らして赤信号を直進してきたパトカーが画面左側から来た他の警察車両と衝突し、その勢いで、停車していた青い車に突っ込みます。アメリカのシカゴで起きたこの事故で、停車中の車に乗っていた84歳の女性が死亡し、3人がけがをしました。また、警察官10人もけがをしています。現地メディアによりますと、当局は2週間経った現在も調査中として、警察側の過失を認めていないということです。
名古屋市中心部で車3台が絡む事故 80代女性を搬送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名古屋市中心部で車3台が絡む事故 80代女性を搬送  6日午後、名古屋市の繁華街で80代の男性が運転する車など合わせて3台が絡む事故があり、80代の女性がけがをしました。  警察と消防によりますと、午後3時ごろ、名古屋市中区錦の交差点付近で、乗用車とタクシー、ワゴン車の合わせて3台が絡む事故がありました。警察によりますと、乗用車は80代の男性が運転していて、後部座席に乗っていた80代の女性が軽いけがをして、病院に運ばれました。意識はあるということです。乗用車は近くの駐車場から道路に出ようとしたところ、ワゴン車に衝突して、その後、中央分離帯に乗り上げたということです。警察は事故の原因を調べています。
車が転落寸前…酔って爆睡、声掛けに驚き急発進!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車が転落寸前…酔って爆睡、声掛けに驚き急発進!  通行人が寝ていた運転手を起こそうと声を掛けたところ、突然、車を急発進させたということだ。  車が歩道を乗り上げ、川に落ちそうになっている。東京・新宿区。神田川沿いの柵を突き破って路上にギリギリとどまっているワゴン車。車体の半分ほどは宙に浮いた状態だ。実はこの事故、ただの運転ミスではなかった。  運転手は30代の男。新目白通りで停車をしていた。ところが…。男は酔っ払っていて、いつしか車の中で熟睡。そこに通行人が起こそうと声を掛けたという。すると、急な声掛けによほど驚いたのだろうか。車は急発進。さらに、前進を続けて神田川沿いの柵に衝突。この影響で柵は川に落下。車だけは川に落ちる寸前でようやくストップしたのだ。そして、19日午前6時前、通り掛かった目撃者が110番。30代の男からは基準値以上のアルコールを検出。酒気帯び運転で現行犯逮捕となった。男は取り調べに対し、間違いありませんと容疑を認めている。
ライト無装着の自転車 夜散歩の男性に衝突・死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ライト無装着の自転車 夜散歩の男性に衝突・死亡  自転車と衝突して79歳の男性が亡くなった。  16日夜、熊本市の国道の歩道で帰宅中の男子高校生の自転車と散歩の男性が正面衝突した。歩行者の菊川弘さん(79)は後頭部を強く打つなどして意識不明の重体となり、搬送先の病院で亡くなった。  近年、問題となっている自転車のルール違反。スマートフォンをいじりながらの走行や車道ではなく歩道を走ることが問題となっているが、現場の歩道は自転車の通行が可能だった。一方で、事故は午後8時ごろに起きたのだが、高校生の自転車は無灯火どころか、そもそもライトが装着されていなかったという。ライトがない自転車とはいえ、明るかったとみられる現場でなぜ歩行者とぶつかったのか…。警察は事故の原因を調べている。
間一髪の救出劇 濁流に飲まれた車に女性が…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 間一髪の救出劇 濁流に飲まれた車に女性が…  濁流にのみ込まれた乗用車の中には人が取り残されていた。  アメリカでは今、豪雨による記録的な洪水被害に見舞われ、犠牲者も出ている。そんななか、カメラは濁流にのみ込まれた1台の車を捉えていた。車の前方部分が水没し、濁流に流されていた。そこに1人の男性が駆け寄る。水位は胸までつかるほど深い。その5秒後、もう1人の男性が泳ぎながら車に近寄る。車の中に人は取り残されているのか。  女性が中にいるのを確認すると、すぐさま窓ガラスをたたいて声を掛ける。その間も車は徐々に沈んでいく。緊迫が続くなか、次の瞬間にドアが開いた。車内から女性の姿が。2人に抱きかかえられて無事に救出された。わずか50秒。間一髪のことだった。
81歳夫が運転する車の下敷きに…77歳妻が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 81歳夫が運転する車の下敷きに…77歳妻が死亡  病院の駐車場で81歳の男性が77歳の妻をはね、死亡させました。  10日午前9時すぎ、兵庫県小野市の病院の駐車場で「人が車の下敷きになっている」と通報があり、兵庫県加西市の黒田晴子さんが体を強く打って死亡しました。黒田さんは81歳の夫が運転する車で病院に来ていましたが、夫は黒田さんを降ろした後に突然、バックして後ろの車に衝突し、その後も車を前進させたりバックするなどしていて、この際に黒田さんを巻き込んだとみられています。警察は、夫が運転操作を誤った可能性が高いとみて捜査をしています。
飲酒運転? 道路の真ん中に旧ソ連製の戦車
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 飲酒運転? 道路の真ん中に旧ソ連製の戦車  酒に酔った男が運転していたのは、旧ソビエト製の戦車でした。    地元メディアによりますと、ポーランド中部で13日、街の目抜き通りを戦車が走っているという通報がありました。警察官が現場に駆け付けると、旧ソビエト製のT-55戦車が道路の真ん中に停車していました。そばにいた持ち主の男(49)からは基準値を超えるアルコールが検出されたため、警察は飲酒運転の疑いでその場で逮捕したということです。男がなぜ戦車を持っていたのかは分かっていませんが、戦車は軍の助けも借りて撤去されたと報じられています。
また…園児の列に車 守り切れず子供たちパニックに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 また…園児の列に車 守り切れず子供たちパニックに  兵庫県西宮市で69歳の女が運転する車が園児ら17人の列に突っ込み、2人が病院に運ばれた。警察は女を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕している。  駐車場のポールは車がぶつかり変形した。ぶつかったのはポールだけではなかった…。13日午前10時前、西宮市で起きた事故。現場は片側1車線ずつの道に面した歩道で、園児ら17人が歩いていた。  事故直後の様子。車は歩道をまたぐように止まっている。園児たちは近くの公園に行く最中で、2列で歩いていたという。そこに車が。保育園は現場から70メートルほどしか離れていない。園児の前後には1人ずつ保育士が付き添っていた。しかし、突然の事態で守りきれなかったのか…。前から3列目にいた6歳の女の子は車に挟まれ、右肩の骨を折る大けがをした。  運転をしていたのは69歳の上田理恵子容疑者。歩道の奥にある駐車場に入ろうとしたという。この時、何らかの運転ミスなどがあったのか。警察は詳しい原因を調べている。
群馬 交差点で車2台が衝突 高齢者の夫婦死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 群馬 交差点で車2台が衝突 高齢者の夫婦死亡  群馬県伊勢崎市で乗用車2台が交差点で衝突する事故があり、高齢者の夫婦が死亡し、63歳の女性が重傷です。  15日午後3時半すぎ、伊勢崎市内にある県道の交差点で乗用車2台が衝突しました。片方の車を運転していた小林和一さん(81)と助手席に乗っていた妻の和子さん(76)が頭などを強く打つなどして病院に運ばれましたが死亡しました。もう一方の車を運転していた63歳の女性も胸の骨を折るなど重傷です。小林さんの車は右側面が損傷していて、女性の車はフロント部分が損傷していました。警察は、女性から当時の状況を聞くなど事故原因を詳しく調べることにしています。
猛スピードで接近、火花散らし車横転 瞬間映像
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 猛スピードで接近、火花散らし車横転 瞬間映像  突然、車が猛スピードで接近してきて横転するという事故。ドライブレコーダーがその一部始終を捉えていた。この車、酒気帯び運転だったとみられている。  片側2車線の国道を走行していると、クラクションが聞こえたその数秒後、猛スピードで後ろから軽自動車が左側から接近。直後、バランスを崩して火花を散らしながら横転した。そして、数十メートル先で横転したまま止まった。  事故は8日午前9時半ごろ、愛知県大治町の国道で交通量の多い幹線道路で起きた。事故を起こしたのは52歳の男性。一体なぜ、白昼にクラクションを鳴らしながら蛇行運転を繰り返したのか…。50代の男性は、警察の調べに対して「酒を飲んで車を運転したことは間違いない。車線を変更したところ、車がいたのでハンドルを急に切ったら横転した」と話している。50代の男性の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出され、酒気帯び運転などの疑いで一時、逮捕された。幸いにもこの事故によるけが人はいなかった。警察は事故の詳しい状況を調べている。
「震度6強」新潟・村上市 一夜明けた上空の映像 
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「震度6強」新潟・村上市 一夜明けた上空の映像   最大震度の6強を観測した新潟県村上市の19日朝の上空からの映像が入ってきました。  午前6時すぎに撮影された村上市の上空からの映像です。画面に見える線路は秋田県と新潟県を結ぶ羽越本線ですが、貨物列車が停車している様子が分かります。羽越本線では、特急列車の「いなほ」が運転を見合わせる見通しです。また、国道とみられる道路では、停車したまま動かない乗用車が複数台、確認できます。村上市内にある公共施設の駐車場周辺では、ブロック塀が広い範囲で崩れているのが確認できます。
震度6弱の山形・鶴岡市 液状化現象で車動けず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 震度6弱の山形・鶴岡市 液状化現象で車動けず  震度6弱を観測した山形県鶴岡市では、駅前で液状化現象が起きています。  (斉藤佑太記者報告)  JR鶴岡駅から100メートルほどの距離にある駐車場です。地震の影響で液状化が進んでいます。地震発生時に止まっていた車なのですが、タイヤが埋もれてしまっています。液状化の影響は駐車場の半分ほどまで広がっていて、水たまりができている状況です。さらに、足元で地割れが起こっています。19日午前3時すぎに鶴岡駅前にバスが到着しました。乗客に話を聞いたところ、新潟県村上市付近で乗っていた特急電車が緊急停車し、代行バス待っていたということです。到着された皆さんは疲れた様子がうかがえていました。
脱線車両の撤去難航 横浜地下鉄、全面再開見通せず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 脱線車両の撤去難航 横浜地下鉄、全面再開見通せず  横浜市営地下鉄ブルーラインの脱線事故で、車両の撤去作業が難航しています。市は当初、9日の全面運行再開を目指していましたが、間に合わないことが分かりました。  6日、下飯田駅を出発した横浜市営地下鉄ブルーラインの始発電車が線路の上に置き去りになっていた工事用車両の移動装置に乗り上げて脱線しました。市の交通局によりますと、脱線した車両が傾いていて、トンネルの壁との距離が30センチほどしかないことなどから、一部の車両をレールの上に乗せる作業が難航しているということです。当初、9日の始発から全線の運行再開を目指していましたが、間に合わず、見通しが立っていません。市は運行できない区間でバスによる代行輸送を続けるとしています。
車転落で男女2人死亡  男性が女性を殺害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 車転落で男女2人死亡  男性が女性を殺害か  青森県深浦町でパトカーに追跡された車が崖下に転落して男女2人が死亡した事故で、女性は首を圧迫されて窒息死していたことが分かりました。警察は、男性が殺害したとみて捜査しています。  9日夕方、秋田県八峰町でパトカーが行方不明届の出ていた男性の車を見つけたところ、この車が急発進しました。車は隣の深浦町で崖から約40メートル下に転落しました。車からは池島修寿さん(39)と佐藤麻美さん(32)が遺体で見つかりました。司法解剖した結果、佐藤さんは首を圧迫されて窒息死していたことが分かりました。池島さんは行方不明になる前、知人に「女を殺した。俺も死ぬ」といった話をしていました。警察は池島さんが佐藤さんを殺害したとみて調べています。
保育園児の列に車 女児2人けが 兵庫・西宮
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 保育園児の列に車 女児2人けが 兵庫・西宮  兵庫県西宮市で69歳の女性が運転する車が歩道を歩いていた園児の列に突っ込みました。園児2人が病院に運ばれています。  13日午前9時54分ごろ、西宮市樋之池町で「車と歩行者の事故だ」と目撃者の男性から通報がありました。警察によりますと、69歳の女性が運転する乗用車が公園に行こうとしていた保育園の園児ら17人の列に突っ込んだということです。この事故で、歩道を歩いていた5歳と6歳の女児2人がけがをして病院に搬送されています。2人とも意識はあるということです。警察によりますと、女性は忘れ物に気付き、駐車場に入って車を方向転換させようとして園児らの列に突っ込んだとみられています。警察はまもなく女性を過失運転傷害の疑いで逮捕するとしています。
名神高速でトラックなど3台事故 3人が意識不明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名神高速でトラックなど3台事故 3人が意識不明  滋賀県の名神高速道路でトラックが乗用車に追突し、3台が絡む事故が起きました。この事故で3人が意識不明の重体です。  消防によりますと、13日午後1時すぎ、トラック運転手から「普通車に追突して車内に3人取り残されている」と119番通報がありました。名神高速の上り車線は当時、渋滞していて、10トントラックが普通乗用車に追突、その前にいた4トントラックも巻き込まれて計3台が絡む事故が発生しました。この事故で5人がけがをし、うち20代の男女3人が意識不明の重体です。
動機話さず 75歳男が追突した後自分の車に放火か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 動機話さず 75歳男が追突した後自分の車に放火か  追突事故を起こした直後に自分の車に火を付けた疑いで75歳の男が現行犯逮捕されました。  林旭容疑者は16日午後2時前、福岡市東区で自分の軽乗用車の運転席付近などに火を付けた疑いが持たれています。林容疑者は現場近くの交差点で前方の乗用車に追突していて、相手の男性と話をするため文具店の駐車場に入り、その後に火を付けたということです。事故と火事によるけが人はいませんでした。林容疑者は調べに対して容疑を認めていますが、動機について話していません。
男性が線路侵入 車内トラブルで怒りのあまり…?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 男性が線路侵入 車内トラブルで怒りのあまり…?  男性は乗客の女性ともめていたという。帰宅する人で混み合う駅で男性が線路に侵入して列車が一時、運転を見合わせる騒ぎとなった。  耳障りなブザーが鳴り響く駅のホーム。人々の視線を集めているのは向かってくる電車ではなく、去っていく人の姿。17日午後7時45分ごろ、JR京葉線の新木場駅で線路に人が立ち入り、東京から蘇我駅間の上下線は一時、運転を見合わせた。そして、午後8時30分ごろ、線路上で身柄を確保されたのは30代の男性。多くの人の帰宅を遅らせたことに反省する様子もなく、スマートフォンで撮影する人たちに手を上げようとし、警察官に制止されていた。線路内の安全確認が取れたため運転は再開となったが、そもそも男性はなぜ線路に降りたのか…。  事の発端は電車内のトラブル。警察によると、車内で立っていた男性の近くに30代の女性が座っていて、電車が混んでいたこともあり女性の足が男性の足にぶつかってしまった。すると、これに怒った男性は女性に文句を言い続けたうえ、車内の非常停止ボタンを押し、揚げ句の果てにホームに降りて線路内を歩いていってしまったという。男性はあまりの怒りで前後不覚になったのか、線路内に降りた理由は明らかになっていない。
自衛隊のミサイルが荷崩れ 積み替えでPA一時閉鎖
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自衛隊のミサイルが荷崩れ 積み替えでPA一時閉鎖  ミサイルを積んで高速道路を走っていた自衛隊車両が荷崩れを起こし、ミサイルを積み替えるため、近くのパーキングエリアが一時、閉鎖されました。  警察によりますと、13日午前10時前、自衛隊の車両に積まれていたミサイルが栃木県壬生町の北関東道を走行中に崩れました。落下物はありませんでした。自衛隊の車両は近くの壬生パーキングエリアに入り、一部のミサイルを別の車両に積み替えました。このため、パーキングエリアは東行き、西行きともに約2時間、閉鎖されました。  パーキングエリア関係者:「誘導がうまくいったかな。パニックにはならないで、スムーズに皆さん敷地外には退出してくれました」  航空自衛隊によりますと、運んでいたのは「81式短距離地対空誘導弾」で、1発分の積み荷の重さが約190キロあり、8発分を1台の車両に積んでいました。車は茨城県の百里基地から石川県の小松基地に向かう途中でした。
観光バスと乗用車 出会い頭に… 幼児含む7人搬送
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 観光バスと乗用車 出会い頭に… 幼児含む7人搬送  長野県塩尻市の交差点で大型の観光バスと乗用車が出合い頭に衝突し、子ども2人を含む7人が病院に搬送されました。  警察によりますと、6日午前10時すぎ、塩尻市の信号機がある交差点で大型の観光バスと普通乗用車が出合い頭に衝突しました。観光バスには48人が乗っていて、消防によりますと、観光バスに乗っていた60代の女性4人と乗用車を運転していた30代の女性、乗用車に乗っていた2歳の女の子と0歳の男の子が病院に搬送されました。いずれも意識はあり、命に別状はないということです。警察はどちらかが信号を無視をした可能性があるとみて、事故の詳しい原因を調べています。
給油中なのに急発進 店内に車すっぽり…3人けが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 給油中なのに急発進 店内に車すっぽり…3人けが  給油中の車が急発進し、ガソリンスタンドの店舗に突っ込みました。  けがをした従業員:「(給油)途中から急発進してお店の方に突っ込んできた」  11日午後0時半ごろ、香川県丸亀市のエネオス丸亀サービスステーションで給油中の乗用車が急発進しました。車は店のガラスを突き破り、すっぽり中に入った状態で止まりました。この事故で従業員2人が軽いけがをし、車を運転していた69歳の会社役員の男性も病院に運ばれましたが軽傷です。警察によりますと、会社役員の男性が給油作業が終わったと勘違いし、アクセルペダルを踏み込み過ぎて急発進したということです。
猛スピードの自転車と追う男性…ひったくり事件発生
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 猛スピードの自転車と追う男性…ひったくり事件発生  猛スピードで走り去る自転車をカメラが捉えていました。  自転車に乗った男が猛スピードで駆け抜けた直後、白い服を着た男性が全速力で追い掛けていきます。警察によりますと、18日午後6時すぎに福岡市東区で25歳の男性が歩いて帰宅中、後ろから来た自転車の男に現金約1万9000円などが入ったクラッチバッグをひったくられました。赤い自転車に乗っていた男は年齢が20歳から30歳くらい、大柄ながっちり体形で青色のジーンズに半袖シャツ姿だったということです。警察は防犯カメラに映った男が事件に関与した疑いがあるとみて行方を追っています。