「ニュース 車」の検索結果

今すぐ視聴する

高松市で車が正面衝突 2人死亡1人重体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高松市で車が正面衝突 2人死亡1人重体  高松市で乗用車が軽自動車と正面衝突して2人が死亡、1人が意識不明の重体です。  19日午後2時40分ごろ、高松市の県道で乗用車が対向車線にはみ出し、軽自動車と正面衝突しました。この事故で軽自動車に乗っていた児玉昭満さん(87)と妻の正子さん(81)が死亡し、運転していた53歳の息子も意識不明の重体です。また、乗用車に乗っていた52歳の女性が頭を強く打って重傷です。警察は乗用車を運転していた高松市の高校の教頭・川田倫寛容疑者(54)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、容疑を過失運転致死傷に切り替えて調べています。
2台の車に続けざまに…川崎市の県道でひき逃げか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 2台の車に続けざまに…川崎市の県道でひき逃げか  川崎市で男性が2台の車に続けざまにひかれて死亡しました。2台目の車は逃走していて、警察がひき逃げ事件として行方を追っています。  16日午前5時半ごろ、川崎市高津区の県道で「車にひかれた人がいる。2台にひかれて、2台目はどこかに行った」と110番通報がありました。警察によりますと、韓国籍で無職の黄海亀さんが道路を横断しようとした際に1台目の車にはねられ、反対車線にはね飛ばされたところを2台目の車にひかれました。2台目の車はいったん停止しましたが、走り去りました。黄さんは病院に運ばれ、死亡が確認されました。1台目の車を運転していた47歳の男は過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕されました。警察は周辺の防犯カメラの映像などから逃げた車の特定を進めています。
旅行代理店に82歳車が突入 2台接触の末に…2人けが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 旅行代理店に82歳車が突入 2台接触の末に…2人けが  山梨市で82歳の男性が運転する車が車2台に接触した後、旅行代理店に突っ込んで2人がけがをしました。  18日午前11時すぎ、山梨市にある旅行代理店で「店に車が突っ込んで男性が車とカウンターの間に挟まれている」と現場の近くにいた女性から119番通報がありました。警察や消防によりますと、車を運転していたのは82歳の男性で、駐車場で2台の車に接触した後、旅行代理店に突っ込んだということです。この事故で、店内にいた男性従業員(51)がけがをしてヘリで甲府市内の病院に搬送されたほか、接触された車に乗っていた男性(48)も病院に運ばれました。2人とも搬送時に意識はあったということです。警察は事故の原因を詳しく調べています。
ひき逃げで男子中学生重傷 車の所有者から事情聴く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ひき逃げで男子中学生重傷 車の所有者から事情聴く  埼玉県入間市で男子中学生が歩道を自転車で走行していたところ、車にひき逃げされて重傷です。  13日午後9時ごろ、入間市の市道で13歳の男子中学生が自転車で歩道を走行していたところ、後ろから走って来た車にはねられました。男子中学生は頭を強く打って病院に運ばれ、重傷です。警察によりますと、目撃した人は「車は時速20キロから30キロで歩道を走っていた」と話しているということです。車はそのまま逃走し、約600メートル先で放置されていました。警察は車から所有者の住所を割り出して自宅にいた所有者の60代の男性から事情を聴いています。
「飲酒していた」ひき逃げ疑い46歳男逮捕 3人重傷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「飲酒していた」ひき逃げ疑い46歳男逮捕 3人重傷  宇都宮市で男が運転する乗用車が対向車線にはみ出して事故を起こし、男女3人にけがをさせたにもかかわらず現場から逃走したとして、警察はこの男を逮捕しました。  12日午後9時前、宇都宮市の県道で乗用車が対向車線にはみ出して軽乗用車と衝突しました。その軽乗用車に後ろから来た乗用車が追突するなど車4台が絡む事故になり、男女3人が腰の骨を折るなどの重傷を負いました。警察は現場から逃走した小川裕孝容疑者(46)をひき逃げの疑いで逮捕しました。逮捕後、小川容疑者の呼気からはアルコールが検出されたということです。取り調べに対し、小川容疑者は「飲酒運転をしていたので現場から逃げてしまった」と容疑を認めています。
顔にスプレー噴射し現金奪う 茨城で強盗事件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 顔にスプレー噴射し現金奪う 茨城で強盗事件  茨城県神栖市で男性会社員が運転している乗用車の進路を反対車線の車にふさがれたうえ、車から降りてきた男にスプレーをかけられて現金を奪われました。  14日午前7時ごろ、神栖市波崎の市道で「男に液体をかけられ、金を奪われた」と25歳の男性会社員から110番通報がありました。警察によりますと、男性会社員が乗用車を運転中に反対車線の車に突然、道をふさがれたうえ、降りてきた男に顔にスプレーを噴射されて現金約5万円を奪われました。男は50歳から60歳ぐらいで、身長は約165センチ、白いジャンパーを着ていたということです。警察は強盗事件として逃げた男の行方を追っています。
火災現場へ急行中に消防車が事故で横転 金沢市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 火災現場へ急行中に消防車が事故で横転 金沢市  金沢市で火災現場に向かっていた消防ポンプ車が交通事故で横転し、男性5人がけがをしました。  14日午後4時すぎ、金沢市の住宅で火災が発生して消防団のポンプ車が現場に向かっていたところ、右から出てきた軽ワゴン車と衝突して横転しました。消防団員の男性3人と軽ワゴン車を運転していた30代の男性が軽いけがをしたほか、自転車で信号待ちをしていた中学3年の男子生徒も軽ワゴン車と接触し、軽いけがをしました。また、この火災でこの家に住む70代の男性と80代の女性が病院に搬送されましたが、男性の死亡が確認され、80代の女性は顔にやけどを負って治療を受けているということです。
自宅前で知人と話し中…車にはねられ 87歳女性死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 自宅前で知人と話し中…車にはねられ 87歳女性死亡  高齢の女性は自宅前で知人の女性と話をしていた際、車にはねられました。  13日午前7時半すぎ、群馬県藤岡市で新井美智子さん(87)が自宅の前で車にはねられました。車はそのまま現場を走り去ったということです。新井さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。警察によりますと、新井さんは自宅の前で知人の女性と話をしている最中でした。警察は現場に落ちていた車の部品や目撃者の情報などから黒っぽい乗用車が立ち去ったとみて、ひき逃げ事件として捜査しています。
カーチェイスで一時騒然 運転の男は酒気帯びの疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 カーチェイスで一時騒然 運転の男は酒気帯びの疑い  22日午前、沖縄県糸満市で飲酒運転の男の軽乗用車がパトカーから逃走して市内を走り回り、周辺は一時、騒然となりました。  警察によりますと、午前9時半ごろ、糸満市でパトロール中の警察が停止を求めた車が逃走したとして、白バイや覆面パトカーなどが出動して男の車を追いました。男の運転する軽乗用車は糸満市内を走り回って隣の豊見城市へ向かい、車の前輪右のタイヤがパンクしたまま走り続けた後、午前10時8分に警察によって確保されました。この車を運転していた49歳の男は酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。
「ロンドンタクシー」が上陸 ターゲットは東京五輪
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「ロンドンタクシー」が上陸 ターゲットは東京五輪  オリンピックを前にタクシー界の「黒船」が上陸です。  イギリスの自動車メーカー「LEVC」のロンドンタクシーが6月ごろから日本に納車されます。ロンドンタクシーといえば黒い塗装のずんぐりとした車体が大きな特徴ですが、今回、納車されるのは初の電気自動車で、車椅子の人が乗り降りしやすいということです。  試乗した人:「スロープが出てくる速さが速かったので、その分ではお願いしやすいかな」  東京オリンピックでロンドンタクシーになじみの深い外国人観光客が日本に旅行することを見据えての進出だということです。
パトカー追跡の軽自動車 原付バイクはね逃走中
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 パトカー追跡の軽自動車 原付バイクはね逃走中  パトカーに追跡されていた軽乗用車が原付バイクの男性をはね、そのまま逃走しました。  15日午前4時前、福島県会津若松市でシートベルトをせずに軽乗用車を運転していたドライバーを警察官が見つけました。警察官が職務質問のために近付くと、軽乗用車は赤信号を無視して逃走してパトカーで追跡すると、軽乗用車は700メートルほど離れた交差点で原付バイクに衝突し、そのまま逃げました。原付バイクの65歳の男性は足の骨を折る大けがをしました。逃げたのは灰色っぽい軽乗用車で、男とみられるドライバー1人が乗っていました。警察はひき逃げ事件として捜査しています。
盗難車の事故…盗まれた側に賠償責任? 最高裁判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 盗難車の事故…盗まれた側に賠償責任? 最高裁判決  盗難車が起こした事故、盗まれた側に賠償責任は生じるのでしょうか。二審で盗まれた側に約790万円の賠償が命じられた裁判。21日に最高裁判所で判決が下されました。  交通事故の賠償を争う民事訴訟で21日、注目の最高裁判決が出ました。まず、事故の経緯はこうです。川崎市内にある会社が管理するワゴン車が未明に盗まれ、その約5時間後、盗んだ男が横浜市内で居眠り運転。停車中の大型トラックに追突し、他に2台のトラックを巻き込む多重事故を起こしました。ここで事故に巻き込まれた被害者側は盗まれた車の管理者に損害賠償を請求したのです。一見、盗まれた側も被害者のように感じますが、一体なぜなのでしょうか。  争点になったのが車を管理する会社の管理責任です。車のドライバーはドアを施錠せず、かつ車の鍵を運転席の上にある日よけに挟み込んだままにしていました。一審では管理上の過失があると認めた一方で、事故原因は盗難と居眠り運転だとして会社の責任を否定。しかし、二審の高裁判決でそれが一転、事故までの流れを予想できたとして、会社側に約790万円の賠償を命じていたのです。  そして、迎えた21日…。最高裁は二審の東京高裁の判決を破棄し、賠償責任を否定。会社側の逆転勝訴としました。
沖縄でパンクしたままカーチェイス 歩道“爆走”も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 沖縄でパンクしたままカーチェイス 歩道“爆走”も  街中にサイレンが鳴り響きました。22日午前、沖縄で車がパトカーから逃走。タイヤがパンクしたままカーチェイスを繰り広げました。  沖縄県糸満市。車があふれる道路の周辺に朝、緊張が走りました。追い掛けているのは軽自動車。歩道を走っているように見えます。後ろには警察車両が2台。左右からも合流し、追い掛けます。暴走は、あちこちで捉えられていました。  警察車両の呼び掛けを無視した軽自動車は交差点をUターン。細い道もかなりのスピードで走り抜けます。時刻は午前10時前。  映像を撮影した人:「仕事に向かう人たちの通勤ラッシュ。本当に危なかった。パトカーのサイレンがずーっと30分も40分も…」  なぜ30分以上も…。大きな交差点を止まらずに右折し、住宅街に。その間に警察車両が次々と集まってきたとみられます。しかし、その後、行き止まりの道に入り込み、身柄を確保されました。現行犯逮捕されたのは、コンビニエンスストアの店員で49歳の仲村誠容疑者。警察は詳しい経緯を調べています。
中学教師 スーパーの駐車場から軽自動車盗む 群馬
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 中学教師 スーパーの駐車場から軽自動車盗む 群馬  群馬県高崎市の中学校教師・森下雄太容疑者(27)は11日午前1時半ごろ、高崎市にある24時間営業のスーパーの駐車場から軽自動車を盗んだとして逮捕されました。  警察によりますと、ドライバーはエンジンを掛けたまま、ドアをロックせずに買い物をしていたということです。その後、盗まれたことに気付いたドライバーが警察に通報し、約2キロ離れたJR高崎駅近くの路上で車は発見されました。車に積まれていたかばんやノートパソコンなどはそのままだったということです。森下容疑者は11日夕方、自ら警察署に出頭してきました。取り調べに対し、森下容疑者は「盗んだことに間違いありません」「移動手段として使った」と容疑を認めているということです。
三菱自動車が排ガス不正の疑い ドイツ検察が捜索
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 三菱自動車が排ガス不正の疑い ドイツ検察が捜索  ドイツの検察当局は三菱自動車工業のディーゼル車の排気ガスを巡り、不正な装置が取り付けられた疑いがあるとして関係先を家宅捜索しました。  AFP通信などによりますと、検察当局はフランクフルト近郊の三菱自動車の関連施設や部品メーカーなど、ドイツ国内の10カ所を一斉に捜索したということです。走行試験の時にだけ有害物質の排出を減らす装置が取り付けられた疑いが持たれているということです。ディーゼル車の排気ガス不正問題は2015年にフォルクスワーゲンで発覚し、ドイツの検察当局はBMWやダイムラーも家宅捜索しています。三菱自動車の広報担当者はANNの取材に対して「詳しい状況を把握していないので、コメントできません」と話しています。
福島交通飯坂線で上り電車が下り側に進入
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 福島交通飯坂線で上り電車が下り側に進入  17日夜、福島市の鉄道で上り電車が下りホーム側の線路に進入する事故がありました。  午後6時半ごろ、福島市の福島交通飯坂線美術館図書館前駅で福島駅に向かっていた上り電車が下りホーム側の線路に入って緊急停止しました。電車には乗客・乗員合わせて70人ほどが乗っていましたが、けが人はいませんでした。現場は電車に合わせて線路が自動的に切り替わる「ポイント」と呼ばれる部分で、警察などはポイントが故障した可能性が高いとみて詳しい原因を調べています。
自賠責保険を値下げへ 自動ブレーキ普及で事故減少
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 自賠責保険を値下げへ 自動ブレーキ普及で事故減少  車やバイクの自賠責保険料が4月から値下がりします。  車の所有者に加入が義務付けられている自賠責保険について、金融庁の審議会は4月から保険料を値下げすると決めました。値下げは3年ぶりです。車の自動ブレーキなど安全装置の普及で交通事故の件数が減少し、保険金の支払いが減っているためです。新たな保険料は一般的な2年契約で、乗用車が2万1550円、軽自動車は2万1140円とそれぞれ4000円ほど安くなります。
列車のドア閉め…線路に男児転落 JR西は公表せず
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 列車のドア閉め…線路に男児転落 JR西は公表せず  列車のドアが突然、閉められ、2歳の男の子がベビーカーごと線路に転落しました。  先月25日午前10時ごろ、兵庫県豊岡市のJR山陰線江原駅で、女性がベビーカーを列車内に引き込もうとしたところ、男性運転士がドアを閉め、ベビーカーをホームに残したまま発車させました。ベビーカーはその後、約1メートル下の線路に転落して係員が救助しましたが、2歳の男の子がかすり傷を負いました。JR西日本はこの事故を公表していませんでした。「ベビーカーが列車と接触していなかったため」と説明しています。
「10キロおじさん」を直撃 ノロノロ運転に住民困惑
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「10キロおじさん」を直撃 ノロノロ運転に住民困惑  10年以上前から繰り返されているというノロノロ運転が住民を悩ませています。周辺住民に「10キロおじさん」と呼ばれる運転手を直撃取材しました。  神奈川県内の一般道。目の前の軽自動車がいきなり減速。ノロノロ運転です。後続車の運転手は嫌がらせだと感じ、追い越します。すると、あおり運転の逆、ゆっくり走って後続車に嫌がらせをする逆あおり運転でしょうか。実は、この軽自動車は近隣では有名な存在だといいます。  近隣住民:「歩くような止まるぐらいのスピードでトロトロっていう感じ。追い越した途端にすごくクラクションを鳴らされて、何回もありますよ」「(相手が)バスでもやるしダンプ、トラックでもやるので、とても危ないです。“10キロおじさん”とかって呼んでましたけど」  付いたあだ名は10キロおじさん。近隣住民によりますと、10年以上前からノロノロ運転を繰り返していて、後続車が100メートル以上の列をなすこともあるといいます。  近隣住民:「カーブで止まって、カーブだったら見えないでしょ、衝突して」  住民は見通しの悪いカーブの先に軽自動車が止まっているのを何度も目撃。通行する車と警察沙汰になったこともあったと話します。繰り返されるノロノロ運転などの迷惑行為。男性を直撃すると…。  男性:「嫌がらせ運転されてるんだよ、こっちが。車に接近走行されて。こっちがされているって散々、何年も警察に言って」「(Q.どういう状況かだけ…?)こっちがやられているんだよ。こっちが嫌がらせ運転をされているんだよ」…
高級スポーツカー盗む瞬間 現場には“針金”が
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高級スポーツカー盗む瞬間 現場には“針金”が  わずか2分足らずの間に、顔を隠した犯人らが高級スポーツカーを盗み出す様子が防犯カメラに捉えられていました。  タイヤをきしませコーナーを駆け抜ける車。サーキット専用のスポーツタイプで、改造費だけで300万円に達するといいます。それなのに…。  埼玉県鶴ケ島市の防犯カメラが14日に捉えた映像。何者かが車のドアを開け、さらにボンネットを開けます。そして、約1分40秒後…。あっさりと車を盗み出したのです。  一体、どうやって…。現場には針金が落ちていました。車はファンの間では有名で、店のシンボルとして展示していました。バッテリー上がりを避けるため電気ケーブルを外していたといいます。ボンネットを開けたのは接続し直すためとみています。  また、車は非常時、ハンドルがロックされる機能がありましたが、なんらかの手段でこれを回避したといいます。サーキット用なので盗難保険には入っていませんでした。  一般のカーユーザーにはあまり接点がないニュース。ただ、愛車への思い入れは分かってもらえるはずです。
乗用車と衝突 トラックが転落 千葉・我孫子市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 乗用車と衝突 トラックが転落 千葉・我孫子市  14日朝、千葉県我孫子市でトラックと乗用車が衝突し、トラックが横転して道路脇の空き地に転落しました。  警察と消防によりますと、午前8時ごろ、我孫子市の片側1車線の道路でトラックと乗用車が接触する事故がありました。この事故でトラックが横転し、道路脇の空き地に転落しました。双方の運転手がけがをしましたが、命に別状はありません。警察が詳しい事故の原因を調べています。
北海道グルメ満喫 “走る五つ星ホテル”の列車旅
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 北海道グルメ満喫 “走る五つ星ホテル”の列車旅  高級感あふれる列車で北海道の大自然を巡り、豪華な食事も楽しめます。この優雅すぎる北海道旅行には、ある想いが込められていました。  色鮮やかな料理に高級感漂う室内。ところがここ、五つ星ホテルの一室ではなく、観光列車の中なんです。  東急電鉄はJR北海道と連携し、現在、伊豆で運行している豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」を8月に北海道内で運行すると去年発表。14日、乗車会が行われました。  今回は、横浜駅から伊豆高原駅まで約2時間の乗車ですが、実際は札幌を出発し、十勝エリアや知床エリアなど列車やバスで巡る3泊4日の周遊プラン。緑輝く夏の北海道で果てしなく続く日本最大の湿原「釧路湿原」や絵画のような富良野の絶景に触れる旅となっています。しかし、伊豆観光で絶大な人気を誇るザ・ロイヤルエクスプレスをなぜ、わざわざ北海道内に運び込んだのでしょうか。そこには、2年前に起こった悲劇が影響していました。  東急交通インフラ事業部・松田高広統括部長:「今回ですね、(2018年の)胆振東部地震で影響を受けた北海道を何とか元気にしていきたいということで、JR北海道から一緒に観光振興と地域活性のために盛り上げないかと」  気になる料金は1人あたり税込みで68万円から。チケットは来月17日より受付開始となります。
“ホーム転落”女性を救出 あっぱれ大学生の夢は?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “ホーム転落”女性を救出 あっぱれ大学生の夢は?  ホームから線路に転落した女性を救助した大学生に17日、感謝状が渡されました。今回の救出劇はまさに奇跡的なものでした。  女性を救助したとして表彰される男性。起きたのは、仕事始めの人が多かった1月6日の月曜日の午前8時すぎのことでした。現場は茨城県のJR常磐線石岡駅。ホームで電車を待っていた女性が突然、ホーム下の線路に転落。その直後、電車がきたというのです。  転落した64歳の女性には目に障害がありました。警察によりますと、電車が来たと勘違いして歩き出したとみられています。電車の運転士は女性に気付いてブレーキを掛けましたが、止まることができたのは通過した後でした。誰もが電車にひかれたと思ったことでしょう。ですが、この時に奇跡は起きていたのです。女性は横向きになり、ホームの壁にくっ付いた状態でじっとしていたようです。  ホームと電車の隙間はわずか15センチほど。発見時、着ていたダウンジャケットの背中部分が切れていました。毛利優太さん(21)は、もう1人の男性と2人で女性を救出。女性はおでこをけがしたものの、意識はしっかりしているということです。ちなみに毛利さんの夢は警察官になることだそうです。
200m引きずり…車に“死亡男性の血痕” 56歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 200m引きずり…車に“死亡男性の血痕” 56歳男逮捕  男の車からは死亡した男性のものとみられる血痕が見つかりました。  三上昭一容疑者(56)は2日午後10時半すぎ、千葉県船橋市の信号のない交差点で横断歩道を歩いていた草壁敏雄さん(55)を車でひいて死亡させ、そのまま逃走した疑いが持たれています。草壁さんは病院に運ばれましたが、死亡しました。警察によりますと、三上容疑者は草壁さんをひき、そのまま200メートル走り続けていました。三上容疑者の車には草壁さんのものとみられる血痕が見つかったということです。取り調べに対して「怖くなって逃げた」と容疑を認めています。
14トンの装甲車を綱引き 自衛隊の新成人が競争
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 14トンの装甲車を綱引き 自衛隊の新成人が競争  新成人の自衛隊員が綱で引っ張ったのは、重さ約14トンの装甲車でした。  名古屋市の陸上自衛隊守山駐屯地では、隊員同士の団結力を高めようと今年初めて新成人の祝賀行事の一つとして装甲車の綱引きを行いました。新成人の隊員74人が2つのチームに分かれ、重さ約14トンの装甲車を引っ張ってその速さを競い合いました。参加した新成人は「普段、関わることのない人とも協力ができた」などと行事の効果を実感していました。綱引きの後は新成人の代表が決意表明し、見守る先輩隊員らが新たな門出を祝いました。
歴代1000車種が勢ぞろい 「トミカ」発売から50周年
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 歴代1000車種が勢ぞろい 「トミカ」発売から50周年  ミニカーの「トミカ」が発売から50周年を迎え、歴代の約1000車種が15日に勢ぞろいしました。  トミカは今のタカラトミーが1970年に日本初の“手のひらサイズ”の国産車として発売しました。これまでに1000を超える車種が登場し、販売台数は累計で6億7000万台を超えるということです。タカラトミーは「いつの時代も色あせないかっこよさを表現していきたい」としています。国内におけるおもちゃの市場規模は約8400億円で、大人向けの商品開発やその時代の流行を取り入れることで拡大しています。
あわや大惨事 客賑わう店に“万引きの車”突っ込む
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 あわや大惨事 客賑わう店に“万引きの車”突っ込む  買い物中に間一髪。奇跡的に死者はいませんでした。  買い物を楽しむ家族に突然、車が突っ込みました。アメリカ・ワシントン州で先月16日、買い物客でにぎわう店に車が突っ込んできました。赤い服の女性は生後10カ月の赤ちゃんを抱えていましたが、奇跡的に赤ちゃんは軽い打撲で済んだということをインタビューで初めて明かしました。母親とパートナーの男性は足にけがを負ったものの、命に別状はありませんでした。他の買い物客も無事でした。突っ込んできたのは、この店で万引きをして逃走する車だったということです。
ひき逃げ容疑で19歳女を逮捕 男性は意識不明の重体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ひき逃げ容疑で19歳女を逮捕 男性は意識不明の重体  広島県福山市で車で男性をはねてそのまま逃げた疑いで19歳の女が逮捕されました。男性は意識不明の重体です。  15日午前5時20分ごろ、福山市の市道で乗用車が67歳の新聞配達員の男性に衝突し、そのまま逃げました。男性は頭などを強く打って意識不明の重体です。男性は仕事から帰宅中に追突されたとみられ、そばには男性の自転車が倒れていました。警察は周辺の防犯カメラなどで逃げた車の行方を追っていましたが、夜に福山市内に住む飲食店従業員の19歳の女をひき逃げの疑いで逮捕しました。女は警察の取り調べに対して「間違いない」と容疑を認めています。
東京五輪選手らの移動用の専用レーン検討 警察庁
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京五輪選手らの移動用の専用レーン検討 警察庁  警察庁は東京オリンピック・パラリンピックの開催期間を中心に、選手らの移動などに使う車の専用レーンを検討していることを明らかにしました。  警察庁によりますと、検討中の案では大会前後の7月1日から9月30日まで選手の移動などに使われる大会の関係車両だけが通行できるレーンが設けられます。このほか、一般の車両も走れますが、大会の関係車両を優先しなければならないレーンを作ることも検討されています。これらは特に混雑が予想される競技会場周辺で設置される予定です。違反者は道路交通法の通行帯違反になるということです。
事故で大けがの同乗者残し逃走 酒気帯びの疑いも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 事故で大けがの同乗者残し逃走 酒気帯びの疑いも  車を運転していた男が事故を起こし、同乗していた4人を残して逃げたとして逮捕されました。  17日午前4時20分ごろ、岡山市の県道で乗用車がガードレールに激突し、乗用車に乗っていた20代の女性4人が頭の骨を折るなど大けがをしました。車を運転していた男は4人を残して逃げましたが、現場から約1キロ離れたところで警察に見つかって逮捕されました。逮捕されたのは無職の濱太一容疑者(20)で、ひき逃げと酒気帯び運転、無免許過失運転致傷などの疑いが持たれています。警察の調べに対し、濱容疑者は「警察に捕まりたくなかった」と容疑を認めています。