「ニュース 速報 まとめ」の検索結果

今すぐ視聴する

ミサイル防衛、議論開始 焦点は「敵基地攻撃能力」
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 ミサイル防衛、議論開始 焦点は「敵基地攻撃能力」  新たなミサイル防衛の議論が始まりました。  自民党はイージス・アショアの配備計画の撤回を受け、今後のミサイル防衛システムを検討するチームを立ち上げました。現在、政府・自民党内で浮上している攻撃される前に相手の基地を攻撃する敵基地攻撃能力の保有をすべきかどうかが最大の焦点です。会議では「能力は持つべきだ」といった前向きな意見や「国民の理解を得るべき」と慎重な議論を求める意見も出たということです。来月中に党の議論をまとめ、政府に提言する方針です。
豪雨災害の復旧へ4000憶円規模 総理が閣僚に指示
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 豪雨災害の復旧へ4000憶円規模 総理が閣僚に指示  豪雨災害からの復旧に向け、4000億円規模の予算を投入します。  安倍総理大臣は13日午後に一連の豪雨災害に関する対策本部を開催し、4000億円を超える予算を活用して対策パッケージをまとめるよう閣僚らに指示しました。また、対策本部に先立ち、安倍総理は熊本県の被災地を訪れて「被災者の支援に迅速に取り組んでいく」と表明しました。政府は近く今回の豪雨を「激甚災害」と「特定非常災害」に指定し、復旧を加速させる方針です。
効率的に就労や法律など相談 在留外国人を支援
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 効率的に就労や法律など相談 在留外国人を支援  在留外国人を支援する新たな拠点が東京でスタートしました。  森まさこ法務大臣:「相乗効果を十分に発揮し、今までにない素晴らしい在留支援の成果を上げて頂きたい」  東京・新宿区四谷にオープンした「外国人在留支援センター」には、法務省や外務省など4つの省庁の8つの機関が集まりました。各機関を一つのフロアにまとめることで、日本で暮らす外国人を対象に就労や法律に関する相談に効率的に対応するということです。また、外国人を雇いたい企業側や自治体の支援も行います。
「牛角」のコロワイド 大戸屋を“敵対的買収”か
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「牛角」のコロワイド 大戸屋を“敵対的買収”か  大戸屋の株を公開で買い付けて子会社化を目指します。  「牛角」などを展開する外食大手のコロワイドは、定食チェーンの大戸屋ホールディングスに対してTOB(株式の公開買い付け)を始めると発表しました。保有する株式の割合を現在の19%から過半数に引き上げて子会社にしたい考えです。コロワイドは大戸屋が現在、行っている店内での調理を見直し、別の施設でまとめて調理するセントラルキッチン方式を採用することで作業を効率化するなどとしています。一方、大戸屋は「株主の意思を軽視する」としたうえで「誠に遺憾」とコメントしています。
“夜の街”保健所の体制強化 集中的な検査へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “夜の街”保健所の体制強化 集中的な検査へ  都内で新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最多を更新するなか、西村経済再生担当大臣と小池知事が会談して「夜の街」の対策を取りまとめました。  西村経済再生担当大臣:「この3つの対策をまさに国・自治体・専門家がワンチームで迅速に実行していきたい」  会談には繁華街を抱える東京・新宿区と東京・豊島区の区長も同席しました。新たに取りまとめた対策ではPCR検査を「夜の街」など感染の可能性が高い場所で集中的に実施し、幅広く受診を呼び掛けるとしています。また、保健所の体制を強化するために国や近隣の県から人的な支援をするほか、既存の保健所を補完する「夜の街」対策の新たな拠点を設けるとしています。
“ネット中傷”対策 投稿者開示の手続き簡素化へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 “ネット中傷”対策 投稿者開示の手続き簡素化へ  総務省はネット上で誹謗中傷を受けた被害者が投稿者を特定するための手続きを簡略化する案を示しました。  新たな制度案は被害者の訴えを受けた裁判所がプロバイダー(ネット接続事業者)に投稿者の情報を提供するよう命令できる仕組みです。裁判手続きが減り、情報を受けやすくなるなど被害者の救済が図れるとしています。今後、詳細を詰め、11月に最終報告を取りまとめます。また、投稿者の電話番号の開示は来月、省令を改正して対応します。ただ、電話番号を保有しないプロバイダーには効果がなく、海外の事業者相手には依然として時間がかかるという問題も残されています。
安倍総理が熊本の被災地視察 復旧に4000億円投入へ
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理が熊本の被災地視察 復旧に4000億円投入へ  熊本県の豪雨の被災地を視察した安倍総理大臣は、今年度の予算から4000億円を投入して生活支援策や事業の再建策を策定する方針を表明しました。  安倍総理大臣:「災害復旧の予算と予備費を合わせ、4000億円を上回る予算を活用して対策パッケージを早急に取りまとめます」  この後、総理官邸で開催される非常災害対策本部でこの方針を正式に決定します。安倍総理は13日午前中から熊本県を訪問し、まず球磨川の氾濫で浸水した特別養護老人ホーム「千寿園」を訪れました。14人の犠牲者に黙祷(もくとう)を捧げたほか、被害の状況を視察しました。
森会長が小池知事と面会 五輪開催に向け連携確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 森会長が小池知事と面会 五輪開催に向け連携確認  東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森会長が都庁を訪問し、再選した小池知事を祝福して大会の開催に向けて連携していくことを確認しました。  大会組織委員会・森喜朗会長:「オリンピックを正面に見据えて戦ってもらえる。その結果、やはり都民の皆さんがオリンピックを大事に考えて下さるということで安心しました」  森会長は小池知事と面会し、再選を祝福しました。合わせて引き続き東京大会の開催に向け、連携を強化していくことを確認しました。また、森会長は組織委員会と国、都で東京大会の新型コロナウイルス対策を検討する会議を立ち上げる意向を伝えました。9月にも発足させて10月末までにはある程度、内容をまとめたいとしています。
河井案里被告が保釈請求 あす以降に可否判断
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 河井案里被告が保釈請求 あす以降に可否判断  参議院選挙を巡る買収事件で河井容疑者夫妻が起訴されました。  前の法務大臣・河井克行被告(57)と妻の案里被告(46)は去年の参議院選挙を巡り、票の取りまとめなどを依頼する趣旨で広島の県議会議員など100人に合わせて約2900万円を配り買収したとして東京地検特捜部に起訴されました。また、克行被告は去年7月の公示後に案里被告の陣営を取り仕切っていたとして、通常よりも法定刑が重い「総括主宰者」と認定されました。2人の裁判は起訴から100日以内の判決を目指す、いわゆる「百日裁判」で行われる見通しです。案里被告の弁護人は保釈を請求し、今月9日以降に東京地裁が保釈の可否を判断することになります。一方、検察当局は河井夫妻から現金を受け取っていたとされる県議らの処分は見送る方針です。
強盗の疑いで“手配役”逮捕 複数の事件に関与か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 強盗の疑いで“手配役”逮捕 複数の事件に関与か  東京・小平市にある住宅に侵入して現金300万円などを奪ったとして、事件の実行役らを集める「手配役」の男が逮捕されました。  武蔵友佑容疑者(34)は2月、仲間と共謀して小平市の住宅に窓ガラスを割って侵入し、一人暮らしの80代の女性を脅して現金300万円などを奪った疑いが持たれています。この事件では現場のまとめ役の男ら6人がすでに逮捕・起訴されています。警視庁によりますと、武蔵容疑者はSNSを通じて実行役らを集めていました。取り調べに対して「借金もしていてお金に困っていた」などと容疑を認めているということです。武蔵容疑者は東京・瑞穂町のパチンコ景品所の強盗事件でも逮捕・起訴されていて、警視庁は都内で起きた複数の強盗事件にも関与しているとみて調べています。
新たな有識者会議で対策の効果検証 山中教授ら参加
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 新たな有識者会議で対策の効果検証 山中教授ら参加  ノーベル賞の山中伸弥教授らをメンバーとする政府の新型コロナウイルスに関する新たな有識者会議が開かれ、これまでの対策の検証や第2波への準備について議論が始まりました。  西村経済再生担当大臣:「科学的な見地に基づき、第三者的な視点で忌憚(きたん)のない評価やご意見を頂きたい」  新たな有識者会議には、国会事故調査委員会で福島第一原発の事故を検証した黒川清氏をトップにノーベル賞受賞者の山中教授らを起用しました。接触機会の8割削減など、政府がこれまで呼び掛けてきた対策が効果的だったのか、AI(人工知能)やスーパーコンピュータ「富岳」を使って分析する方針です。西村大臣はインフルエンザの流行が始まる9月までに評価をまとめ、新型コロナウイルスの第2波に備えたいとしています。
日銀 景気判断を2四半期連続引き下げ 約11年ぶり
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 日銀 景気判断を2四半期連続引き下げ 約11年ぶり  日本銀行は7月の地域経済報告「さくらレポート」をまとめ、約11年ぶりに2四半期連続で全国9つの地域すべてで景気判断を引き下げました。  日銀が発表した7月のさくらレポートでは各地域の景気について、新型コロナウイルスの影響によって「悪化している」または「厳しい状態にある」などとしています。北海道から九州・沖縄まで全国9つすべての地域で景気判断を引き下げました。前回の4月に続き、2四半期連続で全国すべての景気判断を引き下げるのはリーマンショックの後以来、約11年ぶりです。聞き取り調査ではスーパーから「消費者の節約志向が強まる可能性がある」という声が上がったほか、観光施設からは「本格的な回復までは時間がかかりそう」など不安の声が聞かれたということです。
避難の際 コロナ感染リスク注意のポイントは?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 避難の際 コロナ感染リスク注意のポイントは?  新型コロナウイルスの感染リスクがあるなかで避難する際に心掛けるポイントを3つまとめました。  1つ目は分散避難です。避難所に多くの人が密集すると感染が広がる可能性があります。避難所以外でも知り合いの家やホテルで安全を確認できる場所が近くにある場合は、そこに避難することも想定して下さい。ただ、身の危険を感じたり不安がある場合は、ためらわず避難所へ移動して下さい。2つ目は避難所に持っていく物。マスク、体温計、消毒液などはできるだけ自分で持っていくようにして下さい。3つ目は3つの密を避けること。仕切りを隔てて座るようにしたり、ない場合は背中を向けて座ることも飛沫(ひまつ)感染の防止になるということです。今後、お住まいの地域に避難情報が出た場合は以上の3つのポイントを参考にしつつ、身の安全を守りながら避難して下さい。
女児誘拐の情報提供呼びかけ 連れ去られて24年
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女児誘拐の情報提供呼びかけ 連れ去られて24年  群馬県太田市で当時4歳の横山ゆかりちゃんが誘拐された事件から今年で24年です。警察は事件に関連する動画を公開するなどして情報提供を呼び掛けました。  1996年の7月7日、横山ゆかりちゃんは太田市内のパチンコ店で何者かに連れ去られ、24年が経った現在も行方不明のままです。群馬県警は11日に市内のショッピングセンターで事件の経緯や重要参考人の防犯カメラの映像などをまとめた動画を公開し、改めて事件に関する情報提供を呼び掛けました。  太田警察署・唐沢康夫署長:「一日でも早いゆかりさんの発見、保護と事件の解決に向けて、皆様からの一件でも多くの情報提供をお願いします」  今年は新型コロナウイルスの影響で、手渡しでのビラ配りは中止になりました。警察は同じ動画を群馬県の公式ユーチューブチャンネルで公開し、引き続き情報提供を求めていくとしています。 事件に関する情報提供先フリーダイヤル:0120-889-324
NAVERまとめ突然のサービス終了発表 背景は
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 NAVERまとめ突然のサービス終了発表 背景は  老舗のまとめサイト「NAVERまとめ」が9月末でサービスを終えることを発表しました。突然の終了の背景には何があるんでしょうか。そして今後、このまとめサイトというのはどうなっていくのでしょうか。  突然の終了宣言。NAVERまとめは2009年にサービスを開始。様々な情報を様々なサイトから集め、見やすくまとめたもの。今の数あるキュレーションサイトの草分け的存在で、手軽に時事ネタや流行りものを知ることができます。また、“まとめ職人”と呼ばれる作成者は記事のPV数などによって報酬を得ることができ、なかには1000万円以上稼ぐ人も。  ネットでは惜しむ声もあるのですが、一方で「検索すると上位に出てきて邪魔だった」「情報のまとめだけより、専門性や一次情報が大切な時代になっている」。  さらに、著作権侵害などの問題も指摘されてきました。2016年には別のキュレーションサイトでDeNAが運営する医療系キュレーションサイトが専門家による監修がないまま根拠のない医療関連記事を掲載していたなどとして閉鎖となりました。もう、キュレーションサイトはオワコンなのか。しかし、LINEによるサービス終了のお知らせにはこんな言葉も。  「簡潔に情報を集約して伝える『まとめ』そのものの価値は日々、増え続ける情報環境においてますます重要になってくると考えております」。
あす降ったり止んだり…千種ゆり子の関東天気のタネ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あす降ったり止んだり…千種ゆり子の関東天気のタネ  九州では記録的な大雨となりましたが、5日も九州南部に前線が居座ります。九州は雨が続きますので警戒が必要です。一方で、こちらの前線の先をたどってみますと、関東にも伸びています。関東は、九州ほどの記録的な大雨にはなりません。ただ、5日にかけて一時的には雨・風が強まるタイミングもありそうです。  5日朝からの雨の予想をみると、昼ごろにかけて西から雨雲が広がって昼すぎ、関東全域に広がります。特に関東西部の箱根などで土砂降りの雨となりそうで、最大70ミリのまとまった雨となります。夕方、いったん雨雲が抜けても夜は再び関東全域で雨雲が掛かり、再び傘が必要になりそうです。雨の降る時間をマークでまとめますと、今は関東、雨がやんでいる所が多いんですが、4日夜、再び日付が変わるころまで雨で風が強い状態が続きます。傘を差しても濡れるような降り方になりそう。朝に雨がやんでも日中ずらりと傘マーク。夕方から夜は北部では雷を伴う恐れがあります。あす夕方以降はなるべく家の中でお過ごしになって下さい。では、この先の予報を見ていきます。  この先、晴れマークが1つもありません。梅雨前線の位置が北に上がるため、特に北部で雨が降りやすい日が続きそうです。5日は雨ですが30度まで上がって、熱中症にも注意。この先も30度近い日が多くなりそうです。
熊本県の大雨被害 高齢者中心に犠牲者多数
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 熊本県の大雨被害 高齢者中心に犠牲者多数  4日の大雨で川の氾濫や土砂崩れが相次いだ熊本県。これまでに18人が死亡したほか、16人が心肺停止となっています。記録的な豪雨から一夜が明け、被害の全容が明らかになってきました。各地の被害状況をまとめてお伝えします。  県の災害対策本部によりますと、芦北町では、田川地区で土砂崩れに住宅ごと巻き込まれ、入江たえ子さん(69)、入江竜一さん(42)、堀口ツギエさん(93)の3人が犠牲になるなど、8人の死亡が確認されました。津奈木町でも福浜地区で土砂災害が起き、丸橋勇さん(85)の死亡が確認されています。また、球磨川が氾濫し、市街地が広範囲に浸水した人吉市では、下林町の後村多佳志さん(62)、西隆男さん(84)、下薩摩瀬町の井上三郎さん(81)ら9人の死亡が確認されました。また、特別養護老人ホーム「千寿園」がある球磨村では16人が心肺停止の状態で見つかっています。また、今も14人の行方が分かっていません。  ライフラインにも大きな影響が出ています。九州電力によりますと、5日午後4時現在、熊本県南部を中心に約4650戸が停電しています。通信では、NTT西日本で約2万4500回線でサービスが利用できない状況だということです。NTTドコモやKDDI、ソフトバンクの携帯電話は、八代市や球磨郡の一部などで利用できないか、つながりにくい状況になっています。
コロナ禍に“支援の輪”ふるさと納税で飲食店を応援
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ禍に“支援の輪”ふるさと納税で飲食店を応援  意外なところで支援の輪が広がっています。新型コロナウイルスの影響で売り上げの減少に苦しむ地域の事業者を支える取り組みが、ふるさと納税で増えています。  北海道網走市のふるさと納税の返礼品。地元の料理人が腕を振るった料理です。網走市で海産物の卸しや加工を行う会社「牛渡水産」が“コロナ禍”で苦しむ地元飲食店9店の料理をまとめ、ふるさと納税の返礼品にしました。焼き肉店の網走和牛を使ったハンバーグに国際大会で優勝経験があるシェフのジェラート。各店の料理をセットにすることで自宅にいながら網走の人気店を食べ歩きした気分になれるといいます。今回の試みはすでにふるさと納税に参加していた牛渡水産が取引がある飲食店などのために何かしたいと呼び掛けたものでした。  ふるさと納税の仲介サイト「さとふる」によりますと、こうした“地元支援”の動きは広がりを見せているといいます。タイトルに「応援」「支援」と付く返礼品は3カ月で5件から121件へと増え、約24倍になったというのです。  一方で、こちらはマスクで“応援”です。埼玉県羽生市の返礼品のマスク、“ただのマスク”ではないというのです。このマスクは羽生市で学校用ジャージなどを作る会社「カネマス」が、蓑(みの)からヒントを得て開発した撥水(はっすい)生地で作られています。  「カネマス」・金子哲也さん:「2016年に弊社の方で特許を取った『MINO』という素材になりまして撥水しながら通気性を保ち、軽量かつUVを95%以上カットするという特殊な柔らかい素…