「ニュース 韓国語」の検索結果

「ニュース 韓国語」に関する情報は見つかりませんでした。
「ニュース」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

六本木にカルガモ親子 警察官が必死にガード
最新の社会ニュース【随時更新】 六本木にカルガモ親子 警察官が必死にガード  連休中、東京・六本木でカルガモの親子がのんびりと散歩を楽しんでいます。  港区の六本木ヒルズ前に現れたのは1、2、3…5羽の子ガモと親ガモの家族です。この親子、列を組んで横断歩道を渡っていました。警察官は親子が車に接触しないよう回りを囲んで必死にガードします。周囲の心配を気にしているのかいないのか、池のある方向へと向かう親子を住民らも温かい目で見守ります。池に飛び込んだ親子は気持ち良さそうに泳ぎ回っていました。同じ親子かどうかは分かりませんが、21日にも近くでカルガモの親子が歩く姿が見られました。この時も車と接触しないよう警察官が親子をなんとか捕まえて、すみかとみられる近くの川に無事に放したということです。
都内のきょうの感染者295人「外出控えて」小池知事
最新の社会ニュース【随時更新】 都内のきょうの感染者295人「外出控えて」小池知事  小池都知事は25日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は295人だと明らかにしました。5日連続で200人を超えました。
元林野庁幹部の男逮捕 建設会社から40万円授受か
最新の社会ニュース【随時更新】 元林野庁幹部の男逮捕 建設会社から40万円授受か  静岡県の土木建築会社が担当する治山工事に関して便宜を図る見返りに賄賂を受け取ったとして、元林野庁幹部の男が逮捕されました。  林野庁の大井川治山センターの元所長・増田茂容疑者(63)は、2015年、静岡県内の土木建築会社に治山工事に関する便宜を図る見返りに代表取締役の男性から賄賂として現金40万円を受け取った疑いが持たれています。警察によりますと、増田容疑者は男性の会社が担当する治山工事が、工期に間に合わなかった際に、部下に見逃すように指示を出すなどしていました。警察は、増田容疑者の認否を明らかにしていません。
長崎・諫早市で崖崩れ 数人が巻き込まれたか
最新の社会ニュース【随時更新】 長崎・諫早市で崖崩れ 数人が巻き込まれたか  長崎県諫早市で崖崩れが起き、数人が巻き込まれた可能性があるということです。  25日午後3時半ごろ、諫早市高来町の「轟の滝」の近くの通路脇の崖が約20メートルにわたって崩れ、観光客とみられる数人が巻き込まれた可能性があるという通報がありました。轟峡は多良岳に水源を発し、大小30余りの滝が連なる観光スポットです。諫早市では25日も朝から断続的に雨が降っていて、7月の降雨量はすでに平年の2倍以上になっていました。
外来カミキリムシで桜がピンチ!対策は「一匹50円」
最新の社会ニュース【随時更新】 外来カミキリムシで桜がピンチ!対策は「一匹50円」  サクラの木を食い荒らす外来種のカミキリムシによる木の被害が全国で6800本以上あることが分かりました。  2年前に撮影された群馬県立館林高校の満開の桜並木。ところが、28本あったサクラのうち、ほとんどが被害に遭い、切り株状態になった木も。  群馬県立館林高校・高張浩一校長:「ここもそっちもきれいなサクラが花を見せてくれたんですけどね」  サクラの木などを枯らしているのは、中国などに生息している外来種のクビアカツヤカミキリ。幼虫が木の内部を食い荒らしていたのです。9年前に埼玉県で発見されると、生息地は次第に広がり、ANNのまとめでこのカミキリムシによる被害が今年3月までの1年間に全国で6800本以上あることが分かりました。なぜ、被害が急速に広がっているのでしょうか。  森林総合研究所森林昆虫研究領域・加賀谷悦子チーム長:「サクラの生きた木を特に好んで(繁殖に)用いる在来種はいない。クビアカツヤカミキリは(繁殖に)生きている木を使う」  被害が深刻な館林市は昨年度から独自の対策に乗り出しました。  館林市役所市民環境部・鏑木昂宏氏:「撲滅プロジェクトということで、死骸を提出した方に1匹あたり、飲料水または50円を交付」  この取り組みに市民らが積極的に参加し、1年間になんと6648匹が持ち込まれました。環境省は、クビアカツヤカミキリを2年前に特定外来生物に指定し、対策に乗り出している自治体に補助金を交付するなど警戒を強めています。
外出自粛で客減少 「野菜高騰」が追い打ち
最新の社会ニュース【随時更新】 外出自粛で客減少 「野菜高騰」が追い打ち  GoToトラベルキャンペーンが始まって初の連休3日目の25日、観光地では人出が増えています。一方、東京都では外出を控えるよう求められ、家で食事をする機会も増えますが、野菜の値段が高騰していて生活に追い打ちをかけています。
各地で“最多、最多、最多”…新たな対策どうなる
最新の社会ニュース【随時更新】 各地で“最多、最多、最多”…新たな対策どうなる  25日に東京都では新型コロナウイルスの感染者が新たに295人と確認されました。これで5日連続で200人を上回りました。全国でも24日、8府県で緊急事態宣言の解除後も含めて感染者数が最多を記録、25日もこれまでに静岡県と沖縄県で過去最多を更新し、感染は広がっています。  こうしたなか、GoToトラベルキャンペーンが始まって初の連休3日目の25日、観光地では人出が増えています。一方、東京都では外出を控えるよう求められ、家で食事をする機会も増えますが、野菜の値段が高騰していて生活に追い打ちをかけています。
襲い掛かる刃物男に警察官が発砲 現行犯逮捕
最新の社会ニュース【随時更新】 襲い掛かる刃物男に警察官が発砲 現行犯逮捕  25日午後、京都府舞鶴市で刃物で襲い掛かってきた男に対して警察官が発砲し、現行犯逮捕しました。  午後1時25分ごろ、舞鶴警察署行永交番に「包丁を持った男がいる」と通報がありました。警察官が交番から約50メートルの路上で男を見つけ声を掛けると、いきなり刃物を持って襲い掛かってきたため、一発、威嚇発砲しました。男が止まらなかったため、男の右肩に一発発砲。その後、もみ合いになり警察官も左肩と頭にけがをしました。警察は襲い掛かった35歳の男を殺人未遂などの疑いで現行犯逮捕しました。現在、病院で治療を受けていて、回復し次第、調べを進める方針です。
「胃ろう」投与か 遺体に大量睡眠薬 ALS嘱託殺人
最新の社会ニュース【随時更新】 「胃ろう」投与か 遺体に大量睡眠薬 ALS嘱託殺人  難病「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」を患った京都の女性の嘱託殺人事件で、逮捕された医師が投与したのは大量の睡眠薬だったことが分かりました。  医師の大久保愉一容疑者(42)と山本直樹容疑者(43)は去年11月、全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病、ALSを患っていた林優里さん(51)から依頼を受け、薬物を投与して殺害した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、女性の遺体から不眠症やてんかんの治療に用いられて一般には流通していない「バルビツール酸系」という睡眠薬が検出されていたことが分かりました。警察は容疑者2人が女性に「胃ろう」を通して大量の睡眠薬を流し込んだとみています。
交際女性の殺人容疑で58歳男を再逮捕
最新の社会ニュース【随時更新】 交際女性の殺人容疑で58歳男を再逮捕  さいたま市で交際相手の女性を首を絞めて殺害した疑いで58歳の男が再逮捕されました。男は女性の娘を殺害しようとした疑いで逮捕されていました。  無職の渡部晃正容疑者は1日から翌日の間、さいたま市緑区の自宅アパートの居間で交際相手の熊田真奈美さん(46)の首を絞めて殺害した疑いで逮捕されました。警察によりますと、渡部容疑者の自宅からは犯行に使われたとみられるロープのようなものが押収されています。取り調べに対して「黙秘します」と何も話さないということです。渡部容疑者は熊田さんの10代の娘の首を絞めて殺害しようとした疑いですでに逮捕されていて、警察は殺害に至った経緯などを詳しく調べています。
東京で新たに295人の感染確認 5日連続で200人超え
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で新たに295人の感染確認 5日連続で200人超え  25日に東京都では新型コロナウイルスの感染者が新たに295人と確認されました。これで5日連続で200人を上回りました。  小池都知事は25日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は295人だと明らかにしました。5日連続で200人を超えました。また、大阪府は25日、132人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。4日連続で100人を上回りました。また、愛知県では77人の感染が確認されています。
長崎のがけ崩れ 母娘3人巻き込まれ2人が意識不明
最新の社会ニュース【随時更新】 長崎のがけ崩れ 母娘3人巻き込まれ2人が意識不明  長崎県諫早市の観光スポット「轟峡」で崖崩れが起き、家族3人が巻き込まれました。全員が救助されましたが、2人は意識がないということです。  諫早署によりますと、25日午後3時半ごろ、諫早市高来町の「轟の滝」の近くの通路脇の崖が約20メートルにわたって崩れ、家族3人が巻き込まれたと父親から通報がありました。巻き込まれたのは40代の母親と10代の娘、10歳未満の娘の3人でこのうち10代の娘は崩れた土砂から頭が出た状態で発見され、午後5時ごろに救助されました。意識はあるということです。その後に母親と10歳未満の娘、2人も救助されましたが意識がないということです。
大阪府で132人が新たに感染 100人超え続く
最新の社会ニュース【随時更新】 大阪府で132人が新たに感染 100人超え続く  大阪府は25日、132人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。感染者は4日連続で100人を超えました。
元林野庁所長収賄事件 「金の貸し借り」と容疑否認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 元林野庁所長収賄事件 「金の貸し借り」と容疑否認  静岡県内の治山工事に絡み、業者に便宜を図った見返りに賄賂を受け取ったとして逮捕された林野庁の元幹部の男が「金の貸し借りだった」などと容疑を否認していることが分かりました。  林野庁の大井川治山センターの元所長・増田茂容疑者は2015年、静岡市の土木建築会社が請け負った県内の治山事業で工期の遅れなどがあったにもかかわらず、それらを見逃す見返りに社長の男性から現金40万円を受け取った疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、増田容疑者が「賄賂ではなく金の貸し借りだった」などと容疑を否認していることが新たに分かりました。また、工期の遅れが分かった際には見逃すよう部下に指示していたということです。
浜松で30人感染 市内の飲食店2店舗でクラスター
最新の社会ニュース【随時更新】 浜松で30人感染 市内の飲食店2店舗でクラスター  浜松市で新たに30人の新型コロナウイルス感染者が確認されました。一日の感染者の数としては静岡県内で過去最多となります。  浜松市は会見を行い、新たに10代から50代の男女30人が新型コロナウイルスに感染していることを発表しました。中学生も1人含まれています。市は24日、中区田町の飲食店「ブリリア」と中区千歳町の飲食店「手品家・浜松店」で感染者集団(クラスター)が発生したと発表していて、店の従業員と客ら濃厚接触者約150人のPCR検査をしていました。感染者はブリリア関連が29人、手品家関連が1人ということです。症状はいずれも軽症や無症状で軽症者は浜松市内の感染症指定医療機関や病院で治療し、無症状者は静岡市内のホテルで療養しています。
長崎でがけ崩れ 家族3人巻き込まれ母親と娘が死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 長崎でがけ崩れ 家族3人巻き込まれ母親と娘が死亡  25日午後、長崎県諫早市で崖崩れが起き、親子3人が巻き込まれて2人が死亡しました。  午後3時半ごろ、諫早市にある観光スポット「轟峡」の遊歩道付近の崖が幅20メートルにわたって崩れ、「家族3人が巻き込まれた」と父親が消防に通報しました。12歳の長女は救助されましたが、40歳の母親と8歳の次女は心肺停止の状態で見つかり、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。家族は5人で長崎市から遊びに来ていて、父親と長男は少し離れた場所にいたということです。諫早市では今月、平年の倍以上の雨が降っていました。
屋根瓦が飛ぶ 埼玉で突風被害相次ぐ 千葉では落雷
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 屋根瓦が飛ぶ 埼玉で突風被害相次ぐ 千葉では落雷  埼玉県三郷市で25日午後7時ごろ、突風による建物への被害が相次ぎました。  午後7時ごろ、三郷市の住民から「突風で屋根が飛んだ」などという通報が相次ぎました。現場付近では物置が倒れたり、住宅の屋根瓦が飛ばされたりするなどの被害が出ています。警察によりますと、少なくとも20棟以上、建物の被害が確認されています。今のところ、けが人はいません。周辺では一時、停電も起きました。また、江戸川を挟んだ千葉県の流山市でも午後6時半ごろ、市内を走るつくばエクスプレスの架線が切れ、全線で終日運転見合わせとなりました。つくばエクスプレスによりますと、落雷の直後、架線の切断が確認されたということです。夜を徹して復旧作業が行われますが、26日の始発からの運転再開の見通しはまだ立っていません。流山市では午後6時半ごろ、大気の状態が不安定で雷注意報が出ていました。
山梨・富士山近くの道路で4台絡む事故 1人死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山梨・富士山近くの道路で4台絡む事故 1人死亡  山梨県の富士山を望む有料道路で車4台が絡む事故があり、1人が死亡して2人が重体です。  26日午前0時すぎ、山梨県富士吉田市の有料道路「東富士五湖道路」で下り車線を走っていた車が中央分離帯をはみ出して上り車線の車と衝突し、後続の2台も巻き込まれました。衝突された車は炎上し、中にいた1人が死亡しました。このほか、2台の車をそれぞれ運転していた20代の男性2人は重体です。もう1台の車の男性はけがをしていますが、命に別状はないということです。
大分川一斉捜索 豪雨で不明家族の1人を遺体で発見
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大分川一斉捜索 豪雨で不明家族の1人を遺体で発見  九州各地を襲った豪雨で行方不明になっている人の捜索が大分県で行われ、新たに1人の遺体が発見されました。  大分県では25日、由布市の大分川から大分市にかけて警察や消防など280人が行方不明者の一斉捜索を行いました。捜索の結果、由布市内で1人の遺体が見つかり、身元は家族で旅館を経営する由布市の渡邊由美さん(51)だと分かりました。渡邊さんは家族4人で避難し、行方が分からなくなっていました。また、23日に由布市内で見つかった遺体は、由美さんの息子の健太さん(28)だと判明しています。
国内の感染者3万人超 東京は40代~50代が増加
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国内の感染者3万人超 東京は40代~50代が増加  新型コロナウイルスの25日の感染者は802人で、クルーズ船を含めると累計3万人を超えました。  東京都では25日に295人の感染が確認され、20代と30代が6割以上を占めました。40代と50代は75人で全体の4分の1となるなど、若者以外への感染が増加傾向となっています。都は重症化リスクが高い高齢者に対し、感染予防策を徹底するよう呼び掛けました。また、感染していた80代女性の死亡も確認されています。  一方、大阪府では未就学児から90代までの男女132人の感染が確認されました。一日の感染者数としては過去2番目に多い数字となります。60代の男性が病院への搬送を自宅で待っていた際に容体が急変し、亡くなりました。  また、宮崎県では高鍋町にあるスナックで県内初のクラスターが発生しました。利用客や家族など15人の感染が確認され、県は国にクラスター対策班の派遣を要請しました。宮崎では25日、合わせて19人の感染が確認されています。
東京五輪まで1年 「開催に反対」美術展も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京五輪まで1年 「開催に反対」美術展も  24日午後8時、東京オリンピック2020の開会式に合わせて全国各地で花火が打ち上げられた。そう、本来なら世界200の国と地域の選手が集う一大イベント、東京オリンピック一色の日だったはず。新国立競技場前には長く生えた雑草が…。本当にここで1年後、オリンピックが開催されるのか、この光景を見る限り不安にすらなる。24日、輝かしくライトアップをしていた東京アクアティクスセンターも本来ならば声援が聞こえてきそうなものだが、競泳の会場前は三谷紬アナウンサーのリポートだけが響き渡っていた…。延期に伴う費用は施設管理、人件費含め約3000億円とも言われている。新型コロナウイルス対策で1兆円を投入した東京都の負担が懸念されている。  さらに、新型コロナの感染者数が伸び続け、第2波とも言われる東京。「GoToトラベル」でも除外され、今、「行ってはいけない鎖国状態」となっている。東京オリンピック・パラリンピックを「完全な形」で成功させることに意欲的な安倍総理大臣。IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長は「最優先すべきは参加者全員の安全」と強調するなど、何だか雲行きが怪しい状況に。現在、146の国と地域を入国拒否としている日本だが…。安倍総理は選手や大会関係者に限って感染状況が落ち着いていない国からでも入国を認める仕組みを検討するつもりだという。こんな東京の状況を世界はどう見ているのか。そこでABEMA的ニュースショーはテレビ朝日の海外特派員4人に現地の見方を緊急リポートしてもらった。まずは、…
「金の貸し借り」林野庁元幹部の男 収賄の容疑否認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「金の貸し借り」林野庁元幹部の男 収賄の容疑否認  公共事業に絡み業者から賄賂を受け取ったとして逮捕された林野庁の元幹部の男が「金の貸し借りだった」などと容疑を否認していることが分かりました。  増田茂容疑者は2015年、静岡市の業者が請け負った県内の治山事業で工期の遅れなどがあったにもかかわらず、それらを見逃す見返りに社長の男性から現金40万円を受け取った疑いが持たれています。増田容疑者は「賄賂ではなく、金の貸し借りだった」などと容疑を否認していることが捜査関係者への取材で分かりました。増田容疑者には借金があったとみられ、警察が金の使い道などを調べています。
山梨の有料道路で車4台が絡む事故 1人死亡2人重体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山梨の有料道路で車4台が絡む事故 1人死亡2人重体  山梨県の富士山を望む有料道路で車4台が絡む事故があり、1人が死亡して2人が重体です。  26日午前0時すぎ、山梨県富士吉田市の有料道路「東富士五湖道路」で下り車線を走っていた車が中央分離帯をはみ出して上り車線の車と衝突し、後続の2台も巻き込まれました。衝突された車は炎上し、中にいた1人が死亡しました。死亡した人の年齢や性別は分かっていません。また、炎上した車の後ろの車を運転していた24歳の男性と上り車線に進入して事故を起こした車の22歳の男性の2人は重体です。上り車線の最後尾で事故に遭った車の25歳の男性は軽傷です。警察は重体の男性らの回復を待って事情を聴くなどして事故の原因を調べることにしています。
Jリーグ名古屋で3人陽性 今夜の広島戦中止
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 Jリーグ名古屋で3人陽性 今夜の広島戦中止  Jリーグとサンフレッチェ広島が26日午後6時から予定していた名古屋グランパスとの試合を中止すると発表しました。  25日、宮原選手の新型コロナウイルス感染が発表されましたが、26日、新たに渡辺柊斗選手とチームスタッフ1名の陽性が判明して名古屋グランパスで3人の新型コロナ感染が明らかになりました。その影響でJリーグは、26日午後6時に予定されていた広島対名古屋の試合を中止すると発表しました。リーグ戦が再開して以降、新型コロナの影響による公式戦の中止は初めてとなります。なお、8月1日に予定されている試合に関しては状況を見て判断するということです。
業者側は「賄賂」認める 林野庁元幹部収賄事件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 業者側は「賄賂」認める 林野庁元幹部収賄事件  静岡県内の治山工事に絡み、業者に便宜を図った見返りに賄賂を受け取ったとして林野庁の元幹部の男が逮捕された事件で、業者側が男に賄賂を贈ったことを認めていたことが分かりました。  林野庁の大井川治山センターの元所長・増田茂容疑者(63)は2015年、静岡市の土木建築会社が請け負った県内の治山事業で工期の遅れを見逃すなどした見返りに現金40万円を受け取った疑いが持たれています。その後の捜査関係者への取材で、業者側が警察の任意の聴き取りに対し、すでに時効が成立しているものの、増田容疑者に賄賂として現金を渡したことを認めていたことが分かりました。
「やまゆり園」事件4年 風化懸念の中、現場で献花
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「やまゆり園」事件4年 風化懸念の中、現場で献花  神奈川県の障害者施設で入所者19人が元職員の男に殺害された事件から26日で4年です。事件の風化が懸念されるなか、施設の前に献花台が設置されて関係者らが花を手向けました。  やまゆり園・入倉かおる園長:「楽しかった津久井やまゆり園を思い出しながら献花させて頂きました」  家族会・大月和真会長:「植松死刑囚が起こした事件に対する取り組みは始まったばかり」  事件から4年を迎えた26日、相模原市の「津久井やまゆり園」に献花台が設置され、亡くなった19人をしのんで訪れた人たちが手を合わせました。事件を巡っては、今年3月に植松聖死刑囚(30)の死刑判決が確定しています。
医師2人は偽名で女性宅訪問か 当日の動き明らかに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 医師2人は偽名で女性宅訪問か 当日の動き明らかに  京都で起きた難病「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」を患った女性の嘱託殺人事件で、逮捕された医師2人が女性の家を訪問した際に偽名を使っていたことが分かりました。  医師の大久保愉一容疑者(42)と山本直樹容疑者(43)は去年11月、難病のALSを患っていた林優里さん(51)の自宅を訪れ、依頼を受けて薬物を投与して殺害した疑いが持たれています。当時、家には林さんの他に介護ヘルパーがいて、2人は知人を装って訪問記録に偽名を記入していたことが捜査関係者への取材で分かりました。また、2人は事件当日に京都入りして市内のホテルで合流した後に犯行に及び、その日のうちに同じ新幹線で京都を離れたということです。大久保容疑者は林さんにSNSのメッセージのやり取りを消去するようにも指示していて、警察は事件への関わりが疑われるのを防ごうとしたとみて調べています。
兵庫県49人 一日当たりで過去最多の感染確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 兵庫県49人 一日当たりで過去最多の感染確認  兵庫県で新たに49人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。一日の感染者数としては過去最多です。  兵庫県によりますと、新たに感染が確認されたのは兵庫県内に住む10代から80代の男女49人です。一日の感染者数としては4月11日の42人を超えて過去最多となりました。
就寝中の夫を包丁で襲う 直前にボウガンも…妻逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 就寝中の夫を包丁で襲う 直前にボウガンも…妻逮捕  夫を包丁で切り付けたとして妻が逮捕されましたが、その直前にはボウガンを撃ったともみられています。  樽井未希容疑者(33)は26日午前6時ごろ、神戸市内の自宅で36歳の夫の首を包丁で切り付けて殺害しようとした殺人未遂の疑いが持たれています。就寝中の夫が頭に何かが当たったために目を覚ましたところ、横にボウガンの矢が1本落ちていることに気が付きました。さらに樽井容疑者が包丁で首を切り付けてきたため、包丁を取り上げると、樽井容疑者が自ら警察に通報したということです。夫は意識があり、命に別状はありません。樽井容疑者は、「間違いない」と容疑を認めているということです。警察は夫婦の間にトラブルがあったかどうかやボウガンを入手した経緯などを調べています。
きょうの都内の新規感染者は239人
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 きょうの都内の新規感染者は239人  関係者によりますと、26日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は239人でした。6日連続で200人を超えました。