「ニュース 8」の検索結果

今すぐ視聴する

コロナ拡大で雇用環境が悪化 完全失業率は2.6%
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ拡大で雇用環境が悪化 完全失業率は2.6%  新型コロナウイルス感染の影響で雇用の環境が悪化しています。  総務省が29日午前に発表した4月の完全失業率は、前の月に比べて0.1ポイント悪化して2.6%でした。2カ月連続の悪化です。就業者数は6628万人で、前の年の同じ月に比べて80万人減りました。減少は88カ月ぶりです。また、厚生労働省が発表した同じく4月の有効求人倍率は1.32倍で、4カ月連続で低下しました。
都立高校など夏休みは16日間に 8月も授業 都教委
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 都立高校など夏休みは16日間に 8月も授業 都教委  新型コロナウイルスの影響で長期間、休校している都立学校について、東京都教育委員会は高校などの夏休みを16日間とし、8月も授業を行うことなどを決めました。  都立学校は来月1日から順次、授業を再開する予定です。東京都教育委員会は今月28日の会議で学習の遅れを取り戻すため、高校などで7月21日から8月末までと定めている夏休みを8月8日から23日までの16日間に減らし、8月も授業を行うことを決めました。また、冬休みについても短縮して1月3日までにするということです。来月からの再開にあたってはガイドラインを定め、1週間あたりの登校日数を減らしたり分散登校を行うなどして感染リスクを減らすということです。
東海道新幹線 来月から6割→8割に 利用増加見据え
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東海道新幹線 来月から6割→8割に 利用増加見据え  新幹線の運行本数が増えます。  JR東海は多くの自治体で緊急事態宣言が解除されて今後、利用客が増加することを見据え、11日から通常の6割程度に減らしていた東海道新幹線の運行本数を来月1日から約8割に戻すと発表しました。また、JR東日本は現在、通常の8割程度で運行している東北・上越などの各新幹線の本数を今月28日からさらに減らす計画でした。しかし、利用客が増加し始めていることから運行本数を減らさずに現在のダイヤを続けることを決めました。
あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇  きょうの「633天気」はこちら、「あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇」です。
自宅屋上でレッスン“3密”気にせずエクササイズ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 自宅屋上でレッスン“3密”気にせずエクササイズ  これなら「3密」を気にせずに運動ができます。  ブラジル・サンパウロではジムのインストラクターが自宅の屋上でレッスンを行っています。近所の人たちはバルコニーや屋上で太陽を浴びながらエクササイズを楽しんでいます。この地区では新型コロナウイルスによって多数の死者が出ていて深刻な状況にありますが、レッスンの「常連」である62歳の女性は「家の中に閉じこもっているので、この運動の時間が待ち遠しい」と話しています。ブラジルは新型コロナウイルスによって1万6000人を超える死者が出ていて、南米で最多となっています。
愛知 住宅全焼2人死亡 住人の80代夫婦か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 愛知 住宅全焼2人死亡 住人の80代夫婦か  愛知県豊田市で住宅が全焼し、焼け跡から80代の夫婦とみられる2人の遺体が見つかりました。  30日午後8時すぎ、豊田市の山崎信夫さん(86)の家から煙が出ていると近くに住む人から119番通報がありました。消防車12台が出動して消火にあたり、火は約3時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が全焼し、焼け跡から男女2人の遺体が発見されました。山崎さんは80代の妻と2人暮らしで、火事の後、2人と連絡が取れていないということです。警察は、遺体は山崎さん夫婦の可能性が高いとみて確認を進めるとともに出火の原因を調べています。
映画“壊滅的な落ち込み”興行収入が前年比96%減
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 映画“壊滅的な落ち込み”興行収入が前年比96%減  先月の映画の興行収入が壊滅的な落ち込みです。  日本映画製作者連盟によりますと、映画配給大手12社の4月の興行収入の合計は6億8824万円で前の年の同じ月より96.3%少ないことが分かりました。統計上、比較可能な2000年以降で最低だということです。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、全国のほぼすべての映画館が休館して新作映画の公開がほとんど延期されたためで、連盟は「東日本大震災やリーマン・ショックでもここまではならなかった。壊滅的な状況だ」としています。
中小企業などに最大200万円 初日申請分は9割支給
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 中小企業などに最大200万円 初日申請分は9割支給  初日に申請された分の9割近くはすでに振り込まれたということです。  新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などに最大200万円を支給する持続化給付金については、振り込みまでの目安である2週間を過ぎても支給されないとの指摘があります。梶山経済産業大臣は、受け付け初日の今月1日に申請があった18万件のうち、87%はすでに支払い済みだと明らかにしました。一方、給付金全体ではこれまでに130万件以上の申請があり、そのうち75万件に対し、合わせて1兆円が振り込まれたということです。
8億円超の所得を隠し脱税か 元税理士の男を刑事告発
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 8億円超の所得を隠し脱税か 元税理士の男を刑事告発  消費税還付のコンサルティングを行う会社2社とその実質的経営者の元税理士が8億円以上の所得を隠し、脱税したとして刑事告発されました。  志賀公斗元税理士(38)と志賀元税理士が実質的に経営する会社2社は2017年までの3年間に約8億2700万円の所得を隠し、所得税と法人税など合わせて2億1200万円ほどを脱税したとして東京国税局査察部に刑事告発されました。関係者によりますと、志賀元税理士は、嘘の契約書を作成して架空経費を計上するなどの手口で脱税していたということです。志賀元税理士は、ANNの取材に対して「心よりおわび申し上げます」とコメントしています。
北海道15人感染 18日ぶり多さ 病院でクラスターか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道15人感染 18日ぶり多さ 病院でクラスターか  北海道では24日に新たに15人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。新たな感染者が15人以上となるのは18日ぶりです。  感染者15人のうち9人は札幌市で確認されました。また、患者2人が死亡しています。このうちこれまで3人の感染が確認されていた札幌市東区の勤医協中央病院の看護師や患者で新たに6人が感染し、市はクラスターが発生した疑いがあるとみています。札幌市北区の介護施設「茨戸アカシアハイツ」では入所者2人の感染が確認され、感染者は合わせて92人になりました。北海道で新たな感染者が15人以上になるのは6日以来、18日ぶりです。
そごう・西武の首都圏8店舗で食料品以外も再開 
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 そごう・西武の首都圏8店舗で食料品以外も再開   大手百貨店のそごう・西武は、緊急事態宣言が続く首都圏の8つの店舗で23日から食料品以外のフロアも営業を再開しました。  営業を再開したのは池袋本店や横浜店など8つの店舗で、宝飾品や美術品など一部のフロアを除く生活必需品が中心です。入り口で検温や消毒を行うほか、従業員がフェースシールドを着用するなど感染防止策を徹底しています。  客:「スーパーとは違ってデパートは色んなものが見られますし、待ってました」  首都圏では緊急事態宣言の解除を前に百貨店が営業を再開する動きが相次いでいて、高島屋は18日から、松屋銀座は25日から再開を予定しています。
大丸・松坂屋の売上高8割↓ 臨時休業の影響大
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 大丸・松坂屋の売上高8割↓ 臨時休業の影響大  大丸や松坂屋の先月の売上高が8割減と過去最大の落ち込みです。  大丸や松坂屋を運営するJ.フロントリテイリングは先月の売上高が前の年の同じ月に比べて78%減少したと発表しました。大丸東京店では93.2%、大丸心斎橋店は92.8%減少しました。新型コロナウイルスの感染拡大の影響による臨時休業などが要因です。高島屋も先月の売上高が74.6%減と大きく落ち込んでいて、百貨店各社の業績悪化が鮮明になっています。
首都圏の夜の街 解除後初の週末前に軒並み人出増
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 首都圏の夜の街 解除後初の週末前に軒並み人出増  緊急事態宣言が解除されて初めての週末を前にした29日夜の首都圏の繁華街への人出は前の日に比べて大幅に増加したことが分かりました。  ソフトバンクの子会社「Agoop」によりますと、午後7時台の人出は、28日に比べて新宿歌舞伎町で16.8%、渋谷のセンター街で22.8%、銀座で23.2%、横浜の元町、中華街で22.2%の増加となりました。29日は緊急事態宣言が解除されて初めての週末を迎える前の日の夜で、繁華街に多くの人が出掛けたことが裏付けられました。
モスクワ市内を一斉消毒 まるでパレード?
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 モスクワ市内を一斉消毒 まるでパレード?  感染者が17万人を超えたモスクワで大規模な消毒作業が行われました。  大型車両が噴水のように空高く消毒液を噴き上げています。モスクワの中心部で28日、新型コロナウイルス対策として道路や歩道の消毒作業が一斉に行われました。ロシアでは感染者が38万人を超え、連日約8000人のペースで増加しています。ただ、モスクワの市長は「感染のピークは超えた」と表明していて、来月1日から市民の週3回の散歩やレストランなどを除く商店の営業再開を認めるとしています。
川崎の20人殺傷事件から1年 事件のショックは今も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 川崎の20人殺傷事件から1年 事件のショックは今も  川崎市で小学生らが包丁を持った男に襲われて2人が死亡し、18人が重軽傷を負った事件から1年の28日、学校では追悼ミサが行われました。ショックで今も登校できない児童がいるということです。  去年5月、川崎市のJR登戸駅近くでカリタス小学校の児童らが男に包丁で襲われ、当時6年の栗林華子さん(11)と外務省職員の小山智史さん(39)が死亡しました。事件から1年を迎えた28日、カリタス小学校の関係者が現場を訪れて亡くなった2人に花を手向けました。また、学校では追悼ミサが行われ、「皆、忘れていないよ」などと全校児童645人が書いたメッセージが添えられたということです。小学校ではスクールカウンセラーの人数を増やすなどの対応をしていますが、事件のショックで今も登校できない児童がいるということです。
“第2波”警戒の北九州市 一部公共施設を再び休館
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “第2波”警戒の北九州市 一部公共施設を再び休館  緊急事態宣言が福岡県で解除されて以降、新型コロナウイルスの新たな感染者が急増して“第2波”への警戒が強まっている北九州市で、28日から一部の公共施設で再び休館に入りました。  北九州市の九州鉄道記念館は25日に再開したばかりでしたが、再び28日から臨時休館に入りました。北九州市では新型コロナウイルスの新たな感染者が27日までの5日間で合わせて22人確認され、そのうち80代の女性1人が死亡しています。このため、北九州市は市の屋内施設43カ所を28日から来月18日まで再び休館にしています。  北九州市・北橋健治市長:「本市の感染状況は新たな局面を迎えたと認識している」  北九州市の北橋市長は「この状況が続くと間違いなく大きな第2波に襲われる」として、改めて市民に感染防止対策の強化を呼び掛けています。
香港デモで180人以上逮捕 中国で審議の法案に抗議
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 香港デモで180人以上逮捕 中国で審議の法案に抗議  香港で24日、中国で審議されている法案に反対する市民らが抗議デモを行いました。警官隊がデモ隊に向けて催涙弾を発射し、180人以上が逮捕されました。  香港の繁華街で24日、中国の全国人民代表大会で審議されている国家安全法について「政府批判が罪に問われ、言論の自由などを奪う」などとして反対するデモが行われました。香港メディアによりますと、数千人が参加したということです。香港警察は排除のため催涙弾を撃ち、少なくとも180人以上を違法集会の疑いなどで逮捕しました。中国の王毅外相は会見で、香港で続くデモについて「独立勢力が日増しに暴力的になった」「国家の安全に深刻な危害を及ぼした」と批判しました。国家安全法については「国の安全を守る法制度の整備は一刻の猶予も許されず、必ずやり遂げなければならない」と主張しました。
米軍基地 日本人従業員に“子どもの通学自粛”通告
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 米軍基地 日本人従業員に“子どもの通学自粛”通告  アメリカ軍の基地が日本人従業員に異例の要請です。  山口県岩国市では市立の小中学校が再開しましたが、アメリカ軍の岩国基地は「感染拡大を防止し、軍事力を守るため」などとして、基地の関係者に対して子どもを基地の外の学校に通わせないように通告しました。日本人従業員の子どもにも通学の自粛を求めています。  岩国市教委学校教育課・林孝志課長:「早い段階でですね、学校に来させることができるような措置を取って頂けたらというふうに思っています」  学校は基地の要請で通学できない場合は欠席扱いにしないということです。
飛沫を防ぐ仕切り 地元企業が小中学校に無償で提供
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 飛沫を防ぐ仕切り 地元企業が小中学校に無償で提供  新型コロナウイルス対策で、飛沫(ひまつ)を防ぐ仕切りが完成しました。  教室に運び込まれたのはフィルムが付いた段ボール。福岡県田川市の中学校では、再開に合わせて新型コロナ対策の特製の仕切りが設置されました。その名も「スクールシールド8」。子どもたちが返事をする際の「飛沫」を防ぐということです。地元の段ボールメーカーが製造したもので、約4000枚が市内の公立の小中学校に無償で提供されました。担当者は「子どもたちが少しでも安心・安全に授業が再開できたら」と話しています。
再開した中学校へ放火か 植木など燃える不審火
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 再開した中学校へ放火か 植木など燃える不審火  再開したばかりの中学校で不審火です。  29日午前1時10分ごろ、愛知県春日井市知多町の市立知多中学校から火が上がっているのをパトロール中の警察官2人が見つけました。警察によりますと、火は約10分で消し止められましたが、通用門の近くの植木などが燃えたということです。けが人はいませんでした。この中学校は新型コロナウイルスの影響で休校していましたが、27日に再開したばかりです。付近では28日も住宅にあった傘が燃える火事があり、警察は連続放火の可能性もあるとみて調べています。
階段の手すりが腐食で7階から転落か 40代女性死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 階段の手すりが腐食で7階から転落か 40代女性死亡  手すりが腐食していたのでしょうか。女性が死亡しました。  29日午前8時すぎ、北海道釧路市の路上で女性が倒れているのが見つかりました。女性は40代で病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、女性は飲食店が入るビルの7階の階段から転落したとみられ、女性の倒れていた近くに手すりの一部が落ちていたということです。階段には、あるはずの手すりがありませんでした。警察はビルの階段の手すりが腐食していた可能性があるとみて原因を詳しく調べています。
ガストやバーミヤンで深夜営業廃止 宅配など強化へ
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 ガストやバーミヤンで深夜営業廃止 宅配など強化へ  「新しい生活様式」の広がりで「ガスト」や「バーミヤン」が深夜営業を取りやめます。  ファミリーレストラン大手のすかいらーくホールディングスは、深夜に営業しているほぼすべての店舗で7月以降、午後11時半以降の営業を取りやめると発表しました。対象となるのは全体の8割にあたる約2600の店舗です。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、外出の自粛や在宅勤務など「新しい生活様式」が広がり、深夜の利用客が減る傾向が続くと判断したということです。今後は需要が大きく伸びている持ち帰りや宅配を強化するとしています。
韓国ソウル近郊で集団感染 物流センターで82人確認
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国ソウル近郊で集団感染 物流センターで82人確認  感染拡大が収束していた韓国で集団感染が起き、自粛再開の動きです。  韓国当局は、新型コロナウイルスの新たな感染者が27日の一日で79人確認されたと発表しました。ソウル近郊の富川(プチョン)にある物流センターで集団感染が発生し、これまでに従業員ら82人の感染を確認し、4000人規模で検査を進めています。これを受け政府は、ソウルと周辺地域を対象に今後2週間、公共施設の運営を中断することなどを決めました。また、ソウルのナイトクラブの集団感染は7次感染まで確認され、感染者は260人を超えています。
住宅火災で5人の遺体 住民の家族か 奈良・五條市
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 住宅火災で5人の遺体 住民の家族か 奈良・五條市  奈良県五條市で火事があり、30代の夫婦と小学3年、小学1年、そして2歳の男の子の5人家族が住む木造2階建ての住宅が燃え、5人全員と連絡が取れていないということです。2階の室内から、5人の遺体が発見されていて、警察と消防が身元の確認を進めています。
大阪市の80代男性 新型コロナ 3度目の陽性を確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 大阪市の80代男性 新型コロナ 3度目の陽性を確認  大阪府は、大阪市の80代の男性が新型コロナウイルスの3度目の陽性となったと発表しました。先月19日に陽性が判明し、その後、陰性が確認されて退院していました。さらに、今月2日に2回目の陽性となり、再び退院したものの、26日に3度目の陽性が確認されました。
お店支援の飲食券が即完売!大渋滞も出て市長陳謝
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 お店支援の飲食券が即完売!大渋滞も出て市長陳謝  山形県鶴岡市は新型コロナウイルスの影響で売り上げが減っている店などを支援する飲食券の販売を始めました。  鶴岡市のプレミアム付き飲食券は1組3000円で6000円分の飲食ができます。販売は市内の公園でドライブスルー方式で行われ、23日午前10時から販売開始の予定でした。しかし、車の渋滞が発生したため午前8時すぎから販売を始め、用意した1万組は2時間半ほどで完売しました。  購入した人:「大渋滞で2時間ぐらい経ちました。買えたので満足です」  市には渋滞や売り切れなどに対する苦情が200件ほど寄せられ、皆川市長は緊急会見を開いて陳謝しました。
「ソフトバンク」3月期の決算 営業赤字1兆3646億円
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「ソフトバンク」3月期の決算 営業赤字1兆3646億円  ソフトバンクグループが過去最大の1兆3600億円を超える赤字になりました。  ソフトバンクグループ・孫正義社長:「今回の新型コロナ、世界の大きな影響を与える出来事だったのではないか。大変な未曽有の危機だったのではないか」  ソフトバンクグループは今年3月期の決算を発表し、本業のもうけを示す営業損益が1兆3646億円の赤字に、最終損益も9615億円の赤字に転落しました。ソフトバンクは90社近くの新興企業などに投資していますが、新型コロナウイルスの影響などで投資先の企業の価値が下がったことが要因です。通期での営業赤字、最終赤字はいずれも15年ぶりです。
記録的大雨は今夜から 関東も警戒を!
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 記録的大雨は今夜から 関東も警戒を!  きょうの「633天気」はこちら、「記録的大雨は今夜から 関東も警戒を!」です。
【関東天気】晴れはあすのみ!洗濯物はお忘れなく…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 【関東天気】晴れはあすのみ!洗濯物はお忘れなく…  きょうの「633天気」はこちら、「晴れはあすのみ!洗濯物はお忘れなく…」です。
首都圏と北海道で“緊急事態”解除了承 西村大臣
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 首都圏と北海道で“緊急事態”解除了承 西村大臣  首都圏4都県と北海道の「緊急事態宣言」解除を了承。政府諮問委員会。