「ニュース 9人」の検索結果

今すぐ視聴する

強風で瞬く間に大規模火災に 消防ら19人死亡 中国
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 強風で瞬く間に大規模火災に 消防ら19人死亡 中国  消火活動中の消防隊員ら19人が風向きの急変で亡くなりました。  中国メディアによりますと、30日午後に内陸部の四川省にある農場で火事が発生し、強い風にあおられてすぐに燃え広がりました。消火活動は31日も続いていますが、火は住宅街に迫っていて住民が避難をしています。また、風向きが急変して火から逃げ遅れた消防隊員ら19人が死亡しました。四川省ではこの時期、乾燥した強風の日が多く、去年3月も山火事で消防隊員ら30人が死亡しています。
新型コロナ感染拡大 新たに全国で39人感染
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ感染拡大 新たに全国で39人感染  東京都で新型コロナウイルスに感染していた80代の女性が死亡しました。また、21日に全国で39人の感染が新たに確認されました。  東京都によりますと、死亡した80代の女性は6日に発熱の症状が出て11日から入院し、その後の検査で陽性と判明していました。高血圧の基礎疾患があったということですが、20日に死亡が確認されました。また、東京都で新たに20代から50代の男性7人の感染を確認しました。ほか、関東地方では埼玉県などで合わせて8人の感染が確認されています。大分県では21日、新たに80代から90代の男女合わせて5人の感染が確認されました。5人いずれも院内感染が広がっている大分医療センターで診療を受けていたということです。他の都道府県でも感染が拡大していて、21日だけで空港での検疫も含めて新たに39人の感染が確認されています。
死刑判決の植松被告の弁護人が控訴 相模原殺傷事件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 死刑判決の植松被告の弁護人が控訴 相模原殺傷事件  死刑判決を不服として植松聖被告(30)の弁護人が控訴しました。  植松被告は2016年、神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人を殺害した罪などに問われ、今月16日に横浜地裁で死刑判決を言い渡されました。横浜地裁によりますと、27日に植松被告の弁護人が死刑判決を不服として控訴したということです。植松被告は13日、ANNの接見取材に対して「どんな判決が出ても控訴しない」「弁護士が控訴しても取り下げる」と話していました。
キミの名は? 赤ちゃんキリン命名権に“100万円”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 キミの名は? 赤ちゃんキリン命名権に“100万円”  キリンの赤ちゃんの命名権が100万円で落札です。  栃木県の宇都宮動物園では、1月17日に生まれたキリンの赤ちゃんに名前を付ける権利を今月7日から販売していました。22日までに49人が応募し、栃木県内に住む夫婦が100万円で落札しました。夫婦は春に向かう時期に生まれたことにちなみ、キリンの赤ちゃんを「はるか」と名付けました。園によりますと、選考基準は入札額の高さだけでなく、命名への思いの強さも考慮されました。100万円は、はるかの父親で高齢キリンの「ハツカ」の健康維持のために使われるということです。
「どんな判決も控訴しない」 植松被告の死刑確定へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「どんな判決も控訴しない」 植松被告の死刑確定へ  自ら控訴を取り下げ、死刑判決が確定することになります。  植松聖被告(30)は2016年、神奈川県相模原市の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人を殺害した罪などに問われ、16日に横浜地裁で死刑判決を言い渡されました。27日、植松被告の弁護人が死刑判決を不服として控訴していました。横浜地裁によりますと、植松被告は30日午後、自ら控訴を取り下げました。これで死刑判決が確定することになります。植松被告は13日のANNの接見取材に対し、「どんな判決が出ても控訴しない」と話していました。
福岡市長 関東や関西への往来 当面の間自粛を要請
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 福岡市長 関東や関西への往来 当面の間自粛を要請  市長が関東や関西などへの不要不急の往来を当面の間、自粛するよう要請しました。  高島宗一郎福岡市長:「不要不急の関東圏、関西圏、そして海外への行き来を当面の間、自粛して頂きたい」  新型コロナウイルスの感染者29人が確認されている福岡市の高島市長は市内の感染者の半数近くが東京や海外への滞在歴があったなどと説明したうえで、自粛要請解除の時期は「見通せない」としました。また、若者や働き盛りの世代に対して「密閉・密接・密集」が重なる空間を避けるよう呼び掛けました。
モナコの国家元首・アルベール2世が新型コロナ感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 モナコの国家元首・アルベール2世が新型コロナ感染  新型コロナウイルスの感染拡大が続くヨーロッパでモナコの国家元首であるアルベール2世の感染が確認されました。  モナコ政府によりますと、アルベール2世は今週初めに検査を行った結果、陽性が確認されました。体調に問題はないといい、自宅で公務にあたっているということです。モナコは地中海に面した人口約4万人、世界で2番目に面積の小さな国で、9人の感染が確認されています。イタリアやフランスに近いこともあり、カジノなどが感染拡大防止のため、すでに閉鎖されています。
ペルーで足止めの日本人133人 チャーター便で出国
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ペルーで足止めの日本人133人 チャーター便で出国  新型コロナウイルスの感染拡大によって南米ペルーで足止めされていた日本人約260人のうち、133人がチャーター便で出国しました。  ペルーでは国境封鎖の影響で日本人観光客約260人が帰国できず、ホテルなどに足止めされていました。ペルーの日本大使館によりますと、28日に台湾のチャーター便で29人が出国し、アメリカのフロリダ州に到着しました。29日には日本の旅行会社のチャーター便でさらに104人がメキシコシティに向かいました。いずれも運賃は自己負担です。これで早期の帰国を希望する日本人観光客は全員、出国したということです。
東京で63人新たに感染 1人死亡 23人感染経路不明
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で63人新たに感染 1人死亡 23人感染経路不明  東京都は28日午後から会見を開き、28日に新たに感染が判明した63人の内訳を明らかにしました。  東京都によりますと、新たに感染が判明したのは10歳未満から80代の63人で、このうち29人がこれまでに患者や看護師ら40人の感染が確認されている東京・台東区の永寿総合病院の入院患者です。また、23人はどこで感染したのか分かっていないということです。海外への渡航歴がある人は3人でした。都内では27日まで3日続けて40人以上の感染が確認されていますが、60人を超える感染が確認されたのは初めてで、一日の感染者としては最多となりました。また、都は25日に感染が判明していた50代の男性が27日に死亡したことも明らかにしました。
新型コロナ 都内で78人感染 一日で最多 7人死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 都内で78人感染 一日で最多 7人死亡  東京都で先月31日、新たに78人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。また、感染者7人が死亡したことも明らかになりました。  78人は、一日に感染が確認された数としては最も多く、このうち、どこで感染したか分からない人が49人います。年齢別では50歳未満が54人と7割近くに上り、若い年代での感染が増えています。  小池都知事:「これまでの最大ということで、非常に懸念しております。あした、どういう数字が出てくるのか大変心配している」  また、50代から70代の感染者7人が死亡したことも明らかになりました。このうち5人は100人以上の感染が確認されている台東区の永寿総合病院の入院患者でした。
ドイツ 新型コロナ致死率低い理由「大量検査で…」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ドイツ 新型コロナ致死率低い理由「大量検査で…」  ドイツで新型コロナウイルス感染者の致死率が低い理由について、現地の専門家は「大量の検査で感染者を早期に発見しているため」との見方を示しました。  ドイツでは約4万人の感染者に対し、死者は229人にとどまっています。致死率は0.6%程度で、イタリアの10%、スペインの7%などに比べて低くなっています。この理由について、ドイツの専門家は「週50万件の検査による感染者の早期発見がある」と指摘しました。WHO(世界保健機関)も、パンデミックの抑え込みには都市封鎖などに加えて徹底した感染者の発見が必要だとしています。フランスではこれまで重症者や濃厚接触者らの検査に重点を置いてきましたが、範囲を広げて来週には一日最大3万件の検査ができるよう準備を進めています。
米が世界最多の感染者数 世界では2日で10万人増に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 米が世界最多の感染者数 世界では2日で10万人増に  新型コロナウイルスの全世界の感染者数は50万人を超えました。わずか2日の間で10万人以上、増えたことになります。  アメリカのジョンズ・ホプキンス大学の発表によりますと、全世界の感染者数は50万人を超え、日本時間27日午前8時の時点で52万9093人となりました。特にアメリカでは感染が急速に拡大しています。感染者数は8万2404人となり、中国とイタリアを上回って世界最多となりました。一方、イタリアでも感染者は一日で6000人以上、増えて8万589人となっています。死者数は8000人を超えています。全世界の感染者数は2日前に40万人に達したばかりで、わずか2日の間で10万人以上、増えたことになります。
新型コロナウイルス 世界の感染者は80万人超に
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナウイルス 世界の感染者は80万人超に  新型コロナウイルスの感染者は世界で80万人を超えました。スペインでは24時間で800人以上が亡くなっています。  ジョンズ・ホプキンス大学の発表によりますと、世界の感染者は日本時間の1日午前5時の時点で84万6156人に達しました。スペインでは24時間で感染した人が9222人増え、死者も849人増えました。いずれも増えた人数はこれまでで最も多くなっています。ただ、当局は回復する人の割合は高まっているとしています。また、イギリスの研究者は外出禁止などの措置によってヨーロッパの11カ国ですでに5万9000人の命が救われたとする論文を発表しました。「徹底的な行動で命が救われたと結論付ける十分なシグナルがある」としています。
欧米で“医療崩壊”の危機 世界の感染者85万人超え
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 欧米で“医療崩壊”の危機 世界の感染者85万人超え  新型コロナウイルスの世界全体の感染者は85万人を超えました。特にヨーロッパやアメリカで感染が急拡大していて、各国で医療崩壊の危機に直面しています。  ジョンズ・ホプキンス大学の集計によりますと、世界の感染者は85万7000人を超え、死者は4万2107人となりました。スペインでは一日で感染者が9222人増え、一日あたりの数としては過去最多です。また、アメリカでは死者は3899人となり、中国を上回りました。特に事態が深刻なニューヨーク州では感染者が一日で約9300人増え、7万5000人を超えました。集中治療室を備える大型病院などで患者を収容しきれない恐れがあり、感染していない患者を仮設病院に移すなどの対策を迫られています。
「お客様に笑顔を」専用タクシーで“ウラ技”お花見
最新の社会ニュース【随時更新】 「お客様に笑顔を」専用タクシーで“ウラ技”お花見  濃いピンクに、淡いピンク。長野の町では様々な花が咲き始めています。  時間貸し切りの定額制で利用できる「お花見タクシー」。5人乗りか9人乗りの車両を選べます。  中央タクシー・佐藤勝さん:「お乗り頂くお客様に笑顔を取り戻して頂けたらと思い、始めました」  こちらのタクシー会社は、スキー客や海外からの観光客の減少などで先月下旬からの乗車率は例年の半分ほどに落ち込んでいるといいます。そこで打ち出した、お花見タクシー。発着は長野市周辺に限られますが、行き先は自由に決めることができます。花を見て笑顔になってもらえれば…。そんな気持ちで車を走らせています。  また、長野県の飯田市では、河津桜が見頃を迎えています。川沿いに1キロほど続くピンクの道。来週まで楽しめそうだという河津桜。その後は、ソメイヨシノへと続き、本格的な桜のシーズンが始まります。
院内感染の可能性…大分県が600人超のPCR検査実施へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 院内感染の可能性…大分県が600人超のPCR検査実施へ  大分県は大分市内の医療機関で新型コロナウイルスの院内感染が発生した可能性があるとして今後、1週間程度かけて全員のPCR検査を実施する考えを示しました。  大分市の国立病院機構大分医療センターでは、19日からこれまでに8人の感染者が出ています。21日に感染が明らかになった大分市の80代の男性も13日から17日まで大分医療センターに入院していて、すでに陽性が判明している医療スタッフとの接触が確認されています。大分医療センターの関係者は医師や看護師、入院患者ら合わせて600人以上がいて、大分県は今後、1週間程度かけて全員のPCR検査を実施するということです。大分県内の感染者数は3日間で8人増えて9人となりました。また、厚生労働省のクラスター対策班が現地入りし、感染経路の調査や拡大防止に向けた対応策を支援することにしています。
“京産大クラスター”拡大か 富山の感染者は卒業生
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “京産大クラスター”拡大か 富山の感染者は卒業生  新型コロナウイルスの感染拡大を巡る京都産業大学を舞台にしたクラスターが広がりを見せています。富山県では、県内で確認された感染者が地元に戻った京都産業大学の卒業生あることが分かりました。  富山県で初めて感染が確認されたのは、京都産業大学を卒業したばかりの富山市の20代の女性です。女性は21日に京都市内で行われたゼミの卒業祝賀会に出席していました。翌日に家族と一緒に車で富山市内に戻り、京都市からの依頼でPCR検査を受け、30日になって陽性と判明しました。女性にはせきや発熱などの症状が出ていました。  一方、京都産業大学の学生と接触した職員3人が感染した京都府井手町では役場の一部が閉鎖され、31日朝から消毒作業が行われています。感染した職員が所属する部署は業務を停止し、それ以外の部署は別館で業務を続けています。感染した職員と同じ部署に所属し、濃厚接触者とみられる職員19人は自宅で待機し、順次、検査を受ける予定です。
新型コロナ 感染一日で76人増 各地で京産大関係者
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 感染一日で76人増 各地で京産大関係者  各都道府県での新型コロナウイルスの感染確認は30日の一日で76人、増えました。  最も多かったのは東京都で、10代から80代の男女13人でした。この数日と比べて感染確認が少なかったのは週末だったこともあり、民間検査機関の検査結果だけだったためとみられます。また、京都では9人の感染が確認されました。このうち4人は集団感染の起きている京都産業大学の学生で、21日に開かれたゼミの卒業祝賀会に参加していました。この会に参加してすでに感染が確認されている別の学生と交流のあった京都府井手町の職員3人も感染が確認されました。このほか、富山県や和歌山県、岡山県、それに徳島県や香川県でも京都産業大学に関係のある人たちの感染が確認されました。  兵庫県:「PCR検査の結果、20日に陽性を確認。その後、治療にあたっていたが 、3月29日お亡くなりになられた」  また、兵庫県では宝塚市の80代の女性が死亡したほか、サッカーJリーグ「ヴィッセル神戸」の酒井高徳選手を含む4人の感染が新たに確認されました。さらに、福岡市では母親と1歳未満の女の赤ちゃんが感染していることが分かりました。母親に症状はなく、赤ちゃんは軽症だということです。このほか、ヨーロッパや南米から羽田や成田空港に到着した20人の感染も確認されました。
東京で感染者急増…院内感染相次ぐなか経路不明も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で感染者急増…院内感染相次ぐなか経路不明も  今、全国で最も新型コロナウイルスの感染者が多い東京都。なぜ感染が急速に広がっているのでしょうか。  東京都の一日ごとの新たな感染者数を表したグラフでは、今月前半は多くても一日に10人前後でしたが、23日から急増しています。理由の一つは台東区の永寿総合病院の院内感染です。28日は東京で感染が確認された63人のうち29人が、29日は68人のうち27人が永寿総合病院の入院患者や医療スタッフでした。別の病院でも院内感染とみられるケースがあります。新宿区の慶應義塾大学病院では25日までに永寿総合病院から転院してきた患者1人と、元々、入院していた患者3人と合わせて4人の感染が分かり、その翌日には新たに看護師と患者ら3人の感染が判明しました。  一方、感染ルートが分からないケースも増えています。この週末に確認された感染は1週間から2週間前に感染した結果が反映されたものと考えられますが、この間に感染しやすい条件があったのか振り返ると、11日にWHO(世界保健機関)がパンデミックを宣言すると、危機意識の高まりで日本人の帰国が急増しました。また、好天に恵まれた1週間前の3連休は花見に加えて格闘技イベントが開催されるなど、ここでも感染しやすい状況となった可能性もあります。この週末の結果は外出自粛要請の効果に注目が集まりますが、対策を講じてもそれに従わない一部の若者もいます。29日夜、新宿歌舞伎町の周辺には多くの若者の姿がありました。  男性(20代):「またちょっと飲みに行く」「若いと感染しても…
各地で“クラスター”確認 葬儀に大学祝賀会…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 各地で“クラスター”確認 葬儀に大学祝賀会…  新型コロナウイルスで新たなクラスターが次々に確認されています。ヨーロッパを旅行した大学生を中心に感染が各地に広がり、お葬式でも別のクラスターが確認されました。  愛媛県は松山市で新たに陽性が判明した5人のうち4人が集団感染だったと説明しています。4人は22日と23日に行われた通夜と告別式に参列した50代から80代の男女です。この場には29日に栃木県で感染が発表された60代男性が同席していて、愛媛県はこの男性から広がった可能性が高いとみて他の参列者の検査を進めています。  一方、京都産業大学を舞台にした集団感染。様々なイベントや海外への渡航が自粛されるなか、今月に卒業旅行に行った学生らが帰国後に集団での祝賀会などに出席していた問題でさらなる広がりを見せています。京産大の学生と接触した京都府井手町の職員3人が感染していたことが分かり、31日に役場の一部が閉鎖されて消毒が行われました。交流会があった飲食店も消毒。感染した職員と同じ部署に所属する濃厚接触者とされる職員19人は自宅で待機して順次、検査を受ける予定だということです。  京産大を巡っては、富山県で初めて感染が確認された20代女性がこの春に卒業し、地元に戻っていたことが判明。女性は21日に京都で卒業祝賀会に参加していました。さらに31日、富山ではその卒業生と会食した女性の感染も確認されました。滋賀県でも31日午後、京産大の感染者と濃厚接触した20代女性が陽性と判明したことが新たに分かっています。  収まる気配がない感染拡大…