「ニュース 9」の検索結果

今すぐ視聴する

記憶なくなり…副校長 女性に睡眠導入剤飲ませたか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 記憶なくなり…副校長 女性に睡眠導入剤飲ませたか  副校長が知人女性に睡眠導入剤を飲ませた疑いです。  北海道の登別明日中等教育学校の副校長・鎌田祐一容疑者(54)は今年3月、30代の知人女性に睡眠導入剤を飲ませた疑いで逮捕・送検されました。警察によりますと、事件当時、鎌田容疑者と女性は車内に2人でいましたが、女性が翌日に「記憶がなくなっている」と警察に相談していました。警察は鎌田容疑者がわいせつ目的で犯行に及んだことも視野に捜査しています。
東京の空にブルーインパルス 医療関係者に感謝
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 東京の空にブルーインパルス 医療関係者に感謝  医療関係者に対して敬意と感謝を表しました。  航空自衛隊のブルーインパルス6機が29日午後に医師や看護師ら医療関係者に感謝の気持ちを示すため、白いスモークを出しながら東京都心を飛行しました。墨東病院、荏原病院、自衛隊中央病院などの感染症指定医療機関の上空を2周しました。東京上空をブルーインパルスが飛行するのは1964年の東京オリンピック開会式、2014年の旧国立競技場のお別れイベントに続いて3回目です。
NYの観光名所「ブルックリン橋」悩み抱え男性のぼる
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 NYの観光名所「ブルックリン橋」悩み抱え男性のぼる  外出制限が続くアメリカ・ニューヨークで、観光名所のブルックリン橋にのぼった男性が警察に確保されました。  地元警察によりますと、22日、ニューヨーク市のマンハッタンに架かるブルックリン橋の上に男性がのぼりました。男性は何らかの悩みを抱えて自殺を試みましたが、警察官が橋の上で3時間にわたって説得して保護しました。ニューヨーク市内では感染者が19万人に上り、2カ月以上にわたって外出制限が続いていて、観光客も激減しています。
首都圏と北海道で“緊急事態”解除了承 西村大臣
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 首都圏と北海道で“緊急事態”解除了承 西村大臣  首都圏4都県と北海道の「緊急事態宣言」解除を了承。政府諮問委員会。
東京都で新たに10人が感染 飲食店は午後10時までに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都で新たに10人が感染 飲食店は午後10時までに  26日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は10人でした。また、4人の死亡が確認されました。  感染した10人のうち4人はすでに陽性が確認されている人の濃厚接触者でした。6人については感染経路が分かっていません。一方、新たに60代から90代の男女4人の死亡が確認され、都内の死亡者は292人となりました。都内でも有名な居酒屋が立ち並ぶエリアでは、26日から午後10時まで営業できるようになったということで、まだお店はやっています。  客:「社会的にちょっとこの時間まで飲んでも怒られないような時世になったということだよね」「あと1時間も飲めるのでありがたいです」  都内では26日から時短営業の要請が緩和され、東京・浅草の飲食店からは安堵(あんど)の声が聞かれました。  浅草もんじゃ大樹・広山大樹社長:「10時までになれば今まで来られなかったお客さんも仕事終わりに来られるのかなと思いますね」
全面解除も各地でクラスター?早くも“第2波”懸念
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 全面解除も各地でクラスター?早くも“第2波”懸念  宣言が解除されてから東京都内で初めての集団感染です。東京都内の病院で職員ら9人の感染が確認されました。  21日、東京の武蔵野中央病院の職員1人の感染が確認されました。その後、濃厚接触者だった同じ病棟に勤務する職員2人の感染も確認。さらに同じ病棟内の患者と職員、合わせて18人にも発熱やせきなどの症状が出ているのです。そして、28日に新たに職員1人と患者5人が陽性だったことが分かりました。これで合わせて9人が感染したことになり、東京都では緊急事態宣言が解除されてから初めての集団感染となりました。都は、すでに厚労省に対してクラスター対策班の派遣要請を行っています。  一方、福岡県北九州市でも福岡県が39県の1つとして緊急事態宣言が解除されてから2週間。北九州市では第2波が懸念されています。北九州市では先月1日の21人をピークに先月30日から23日間、新たな感染者ゼロの日が続いていました。しかし、今月27日までの5日間で22人の感染が確認されたのです。クラスターは発生していないということですが、市はクラスター対策班の派遣を要請。専門的な助言や協力をしてもらうといいます。  そして、先週辺りから再開し始めたばかりの43の屋内施設の再休館が決まりました。その1つ、九州鉄道記念館では、ようやく25日に約3カ月ぶりに再開したばかり。まさに多くの鉄道ファンが喜んだのもつかの間、再び28日から休館です。第2波を食い止めるための苦渋の決断。北九州市の観光名所「小倉城」も休館。わずか2日間の再開…
解除後再び外出自粛…第2波?韓国で新たに58人感染
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 解除後再び外出自粛…第2波?韓国で新たに58人感染  自粛解除後に再び感染が拡大している韓国では新たに58人の感染が確認されました。クラブや物流センターなどで集団感染が相次いでいます。  日本にとっても決して他人事ではありません。お隣の韓国で第2波への警戒が強まっています。感染拡大を抑え込んだと自画自賛していた韓国で状況が一転。27日は79人、28日は58人の新たな感染者が確認されたのです。外出や会食などの制限が緩和されていたなかでの感染者の増加…。韓国政府は29日からソウル首都圏を対象に再び外出自粛や在宅勤務の徹底を呼び掛けました。  一方、イギリスでは来月からデパートやブティックなど、ほぼすべての小売店の営業が許されますが、もちろん油断はできません。なんと、スーパーに信号が。入場制限のため、監視カメラのセンサーで客の人数を管理して上限に達すると赤信号になるのです。  アメリカでは死者が10万人を超えるなど世界中で多くの被害者を出した新型コロナウイルス。その影響は経済にも及んでいます。スペインでは新型コロナウイルスの影響などから赤字に転落した日産が工場を閉鎖。その従業員らが大規模な抗議デモを行いました。  タイでは感染者ゼロとなる日も見られるようになり、日常を取り戻しつつある一方で深刻な問題も起こっています。経済発展が進むタイは東南アジアの周辺国に比べて収入が高く、各国から出稼ぎ労働者が多く集まっています。タイ側も労働力として積極的に受け入れ、移民労働者はタイ経済を足元で支えていました。しかし、280万人ともいわれる移民労働…
子ども含む家族か 住宅火災で2階寝室から5人の遺体
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 子ども含む家族か 住宅火災で2階寝室から5人の遺体  焼け跡から5人の遺体が見つかりました。  20日午前10時すぎ、奈良県五條市にある木造2階建ての住宅で「屋根から煙が出ている」と近くに住む女性から119番通報がありました。この住宅には30代の夫婦と、8歳、6歳、2歳の男の子3人が住んでいて、全員と連絡が取れていません。火は約2時間後に消し止められましたが、住宅の2階部分、約40平方メートルが全焼し、2階の寝室から5人の遺体が見つかりました。警察は遺体がこの住宅の家族5人とみて身元の確認を進めています。
熊本 高速走行中のトラックに投石か 少年3人逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 熊本 高速走行中のトラックに投石か 少年3人逮捕  熊本市で高速道路に架かる橋の上からトラックにめがけてコンクリートブロックを投げ落としたとして、殺人未遂の疑いで少年3人が逮捕されました。  逮捕された19歳の専門学生ら3人は20日、熊本市東区の九州自動車道に架かる橋の上から走行中の大型トラックに重さ約13キロのコンクリートブロックを投げ落とした疑いが持たれています。ブロックはトラックにぶつかって荷台の屋根が壊れましたが、男性運転手にけがはありませんでした。現場周辺では他にも3台のトラックで同様の被害が出ていて、警察が関連を調べています。
緊急事態解除の北海道 歓楽街に人戻るも不安の声
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 緊急事態解除の北海道 歓楽街に人戻るも不安の声  緊急事態が解除された北海道では歓楽街に人が戻り始めました。  街の人(男性):「まだまだ不安ですけど、とりあえずはほっとした感じで、早く街がにぎやかになってくれると良いですね」  街の人(女性):「また次(の感染)が来るんじゃないかって思うとちょっと心配だなとは思いますね」  すすきのの飲食店では椅子を減らすなど客が密集しないよう対策を取りながら通常営業を再開する店も見られました。北海道の鈴木知事は第2波について「感染を抑え込み、引き続き全力で取り組む必要がある」と述べ、警戒を緩めないよう求めました。
小中学校で活躍!「ウイルスバスター隊」の正体は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 小中学校で活躍!「ウイルスバスター隊」の正体は  消毒作業を行うチーム、その名も「ウイルスバスター隊」が結成されました。  宮城県塩釜市内の小中学校で消毒作業を行う「しおがまウイルスバスター隊」は、市内のシルバー人材センターの会員約60人で結成されました。塩釜市は来月1日に学校再開を控え、新型コロナウイルスなどの感染症から子どもたちを守るため、メンバーらが消毒作業を行います。今月26日は出動式の後、早速「ウイルスバスター」として作業にあたりました。  しおがまウイルスバスター隊・引地栄五さん:「大切な子どもさん方ですから、その方々に対して絶対に感染させない」
コロナ感染とウソか 女性を脅迫した疑いで男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ感染とウソか 女性を脅迫した疑いで男を逮捕  新型コロナウイルスに感染したという嘘をもとに女性を脅した疑いです。  会社員の大原之英容疑者(31)は先月20日、福島県郡山市で40代の女性に自分が新型コロナウイルスに感染していると嘘の話をして、この女性が濃厚接触者であることを公表すると脅した疑いが持たれています。大原容疑者は実際には何も症状が出ておらず、新型コロナウイルスには感染していないということです。警察の取り調べに対し、「コロナの話題は出たが、脅していない」と容疑を一部、否認しているということです。
PCR検査対象「濃厚接触者」全員に 厚労省指針改め
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 PCR検査対象「濃厚接触者」全員に 厚労省指針改め  「濃厚接触者」は全員がPCR検査の対象になります。  厚生労働省によりますと、感染者と近い距離で接していた「濃厚接触者」について、これまでは発症していなければ原則、14日間の健康観察にとどめてPCR検査の対象にはなっていませんでした。しかし、発症する2、3日前から人に感染させるリスクが国内外の研究で分かり、症状の出ていない濃厚接触者から感染が広がってしまうことを防ぐため、全員にPCR検査を実施するよう指針を改めました。一両日中に都道府県などに通知するということです。
“緊急事態”の最中…違法賭博店から賃料110万円か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “緊急事態”の最中…違法賭博店から賃料110万円か  緊急事態宣言の最中に客を集めていた賭博店から賃料を受け取った疑いです。  無職の岩本大介容疑者(35)は去年11月から今月まで違法なポーカー賭博店に東京・千代田区のビルのフロアを貸し、賃料として現金約110万円を受け取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、岩本容疑者はこの場所で週に2日、違法賭博店を運営していましたが、それ以外の日に客に賭博をさせたとして起訴された菅野孝幸被告(37)に場所を貸していたとみられています。菅野被告は岩本容疑者の店の客でした。
ようやく滑れる!山形・月山スキー場が営業再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ようやく滑れる!山形・月山スキー場が営業再開  営業を休止していたスキー場が再開です。  山形県の月山スキー場は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月下旬から営業を休止していました。1日に県境をまたぐ移動の自粛要請が解除されたことを受けて営業を再開しました。再開を待ちわびたスキーヤーは新緑のなかの滑りを楽しんでいました。  宮城県からの客:「コロナの影響で4月、5月と滑れてなかったので久々に滑りたいなと」「週2回くらい来る。3回くらい来るかもしれない」  先月25日に緊急事態宣言が解除された東京など5都道県からの受け入れは今月19日からということです。
都内の百貨店が続々再開 混雑緩和など感染対策で
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 都内の百貨店が続々再開 混雑緩和など感染対策で  緊急事態宣言の解除を受けて、百貨店で営業再開の動きが広がっています。  小田急百貨店は新宿店と町田店で食料品フロアを除いて臨時休業していましたが、26日から全館で営業を再開しました。政府や自治体が示すガイドラインに沿って混雑の緩和を呼び掛け、レジにビニールカーテンを設置するなど感染防止対策に取り組むということです。都内の百貨店では高島屋とそごう・西武に続いて大丸松坂屋も大丸東京店と松坂屋上野店で26日から全館で営業を再開しました。三越伊勢丹は、30日から首都圏の店舗を再開する方針です。
中小企業などに最大200万円 初日申請分は9割支給
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 中小企業などに最大200万円 初日申請分は9割支給  初日に申請された分の9割近くはすでに振り込まれたということです。  新型コロナウイルスの影響を受けた中小企業などに最大200万円を支給する持続化給付金については、振り込みまでの目安である2週間を過ぎても支給されないとの指摘があります。梶山経済産業大臣は、受け付け初日の今月1日に申請があった18万件のうち、87%はすでに支払い済みだと明らかにしました。一方、給付金全体ではこれまでに130万件以上の申請があり、そのうち75万件に対し、合わせて1兆円が振り込まれたということです。
デパート売上8割減少も 営業再開で下落率は縮小
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 デパート売上8割減少も 営業再開で下落率は縮小  先月のデパート各社の既存店売上高は6割から8割程度の減少となりました。  三越伊勢丹ホールディングスは先月の売上高が前の年の同じ月に比べて78.1%減少したと発表しました。大丸や松坂屋を運営するJ・フロントリテイリングは73.2%、高島屋は62.9%、そごう・西武は61.5%減少しました。新型コロナウイルスの感染拡大による臨時休業などが大きく影響しました。デパート各社は緊急事態宣言の解除に伴って先月後半から営業を再開していて、下落率はいずれも4月から縮小しています。
感染者30万人超のロシア 一部地域で規制緩和へ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 感染者30万人超のロシア 一部地域で規制緩和へ  新型コロナウイルスの世界の感染者が500万人に迫るなか、感染者が世界で2番目に多いロシアでは一部の地域で規制を緩和する方針が決まりました。  ロシアは国内の感染者が30万人を超えていて、連日約9000人のペースで増加しています。そうしたなか、ロシアの副首相は「国内の致死率の低さは世界最高水準だ」と述べ、国内の17の地域で教育機関や接客業の再開に向けた規制緩和を進める方針を表明しました。一方で、ロシアの致死率の低さは死者数を意図的に少なく発表しているためだとの指摘もあります。
韓国ソウル近郊で集団感染 物流センターで82人確認
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 韓国ソウル近郊で集団感染 物流センターで82人確認  感染拡大が収束していた韓国で集団感染が起き、自粛再開の動きです。  韓国当局は、新型コロナウイルスの新たな感染者が27日の一日で79人確認されたと発表しました。ソウル近郊の富川(プチョン)にある物流センターで集団感染が発生し、これまでに従業員ら82人の感染を確認し、4000人規模で検査を進めています。これを受け政府は、ソウルと周辺地域を対象に今後2週間、公共施設の運営を中断することなどを決めました。また、ソウルのナイトクラブの集団感染は7次感染まで確認され、感染者は260人を超えています。
あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇  きょうの「633天気」はこちら、「あす朝もポツリ…夜は雷雨注意! 気温も湿度も上昇」です。
“夏の甲子園”中止 高野連が会見 ノーカット
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “夏の甲子園”中止 高野連が会見 ノーカット  中止することが決まった夏の全国高校野球大会について、20日午後に高野連が会見を開きました。会見の模様をノーカットでお届けします。
新型コロナ 東京都内で新たに22人の感染を確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 東京都内で新たに22人の感染を確認  関係者によりますと、29日に東京都が確認した新型コロナウイルスの感染者数は22人でした。20人を超えるのは14日の30人以来です。
新型コロナ 北九州市で新たに26人の感染を確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ 北九州市で新たに26人の感染を確認  北九州市で29日、新たに26人が新型コロナウイルスに感染したことが分かりました。一日の感染者数としては過去最多です。
北九州市で新たに16人の新型コロナ感染確認
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北九州市で新たに16人の新型コロナ感染確認  北九州市で新たに16人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。北九州市のここ8日間の感染者は合わせて85人となりました。
【ノーカット】黒川検事長が辞表提出 安倍総理会見
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 【ノーカット】黒川検事長が辞表提出 安倍総理会見  東京高検の黒川検事長が辞表を提出したことを受けて、安倍総理大臣が記者会見を行いました。その様子をノーカットでお届けします。
感染者200人超の東京・永寿総合病院が一部診療再開
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 感染者200人超の東京・永寿総合病院が一部診療再開  入院患者や職員など200人以上が新型コロナウイルスに感染した東京・台東区の永寿総合病院が、26日から一部の診療を再開しました。  永寿総合病院では入院患者や医師、看護師などの職員、合わせて214人の感染が確認され、このうち患者43人が死亡しました。永寿総合病院は院内での感染拡大を受け、3月から外来診療などを取りやめていましたが、拡大防止の体制が整ったなどとして今月26日から一部の診療を再開しました。当面は必要性が高いと病院が判断した患者の予約診療のみですが、今後は手術室を陰圧にするなど対策を進め、他の診療も順次、再開したいとしています。
第2次補正予算案を閣議決定
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 第2次補正予算案を閣議決定  政府は新型コロナウイルスの経済対策として、事業規模で117兆円の第2次補正予算案を閣議決定しました。  このなかでは店舗の家賃の3分の2を半年分給付することや雇用調整助成金の上限を引き上げることが盛り込まれました。さらに、休業している人が直接、給付を受け取れる制度も作りました。医療や介護の従事者には最大20万円が給付されるほか、地方自治体への交付金を2兆円増額します。その結果、歳出額は31兆9000億円余りとなり、補正予算としては過去最大になりました。融資なども含めた事業規模は117兆円に上ります。政府・与党は来月中旬の成立を目指します。
日本の輸出額大幅減少 コロナで世界経済停滞の影響
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 日本の輸出額大幅減少 コロナで世界経済停滞の影響  新型コロナウイルスによる世界的な経済活動の停滞を受け、日本からの輸出が大幅に減少しています。  財務省が発表した4月の貿易統計によりますと、日本の輸出額は5兆2023億円で、去年の同じ時期と比べて21.9%減りました。下げ幅は10年6カ月ぶりの大きさで、アメリカへの自動車の輸出額が6割以上も減るなど、世界経済停滞の影響を強く受けました。輸入額も7.2%減の6兆1327億円でしたが、中国からの輸入はマスクを含む織物用の糸・繊維製品が3倍以上も伸びたことから、9カ月ぶりに増加に転じています。輸出から輸入を差し引いた貿易収支は9304億円の赤字で、赤字は3カ月ぶりです。
アルゼンチンがデフォルト状態に コロナ追い打ち
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 アルゼンチンがデフォルト状態に コロナ追い打ち  南米アルゼンチンが22日の最終期限になっても国債の利払いをせず、デフォルト(債務不履行)の状態に陥ったことが分かりました。  アメリカメディアによりますと、アルゼンチンは22日午後6時が最終期限だった約5億ドル、540億円規模の国債の利払いに応じず、デフォルト状態になりました。2014年以来、9回目のデフォルトです。低迷が続いていた経済に新型コロナウイルスが追い打ちをかけました。アルゼンチン政府と欧米の投資家を中心とする債権者との債務再編交渉は来月2日まで継続されます。南米ではエクアドルも国債の利払いができず、事実上のデフォルト状態に陥っています。