「ニュース番組 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

高齢夫婦が首など切りつけられ重傷 35歳次男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 高齢夫婦が首など切りつけられ重傷 35歳次男を逮捕  2日に茨城県取手市の住宅で高齢の夫婦が包丁で首などを切り付けられて重傷を負った事件で、警察は3日朝に35歳の次男を殺人未遂の疑いで逮捕しました。  高坂勝之容疑者は2日午後4時前、取手市新町の住宅で69歳の父親と70歳の母親の首や肩などを包丁で切り付けて殺害しようとした疑いが持たれています。2人は病院に運ばれてともに意識はあり、命に別状はありません。警察によりますと、高坂容疑者はこの夫婦の次男で、事件後に行方が分からなくなっていましたが、3日朝に捜査員が取手市内で発見して逮捕したということです。取り調べに対して容疑を認めています。警察は家族間で何らかのトラブルがあったとみて、動機などを詳しく調べる方針です。
女児虐待死事件 初公判で母親が起訴内容大筋認める
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女児虐待死事件 初公判で母親が起訴内容大筋認める  去年3月、東京・目黒区で当時5歳だった船戸結愛ちゃんを虐待の末、衰弱死させたとして起訴された母親の裁判員裁判が東京地裁で始まりました。  初公判で母親の船戸優里被告(27)は起訴内容について「おおむね認めます」としたうえで、「父親の雄大被告(34)が結愛を殴ったことは知らなかった」などと述べました。裁判は連日開かれ、3日は夕方まで行われる予定です。
3台と衝突しトラック運転手死亡 歩行者ら5人けが
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 3台と衝突しトラック運転手死亡 歩行者ら5人けが  神戸市で大型トラックが乗用車3台と衝突し、トラックは川に転落しました。トラック運転手の男性が死亡したほか、5人がけがをしています。  3日午前8時ごろ、神戸市灘区で大型トラックが対向車線を走っていた乗用車3台と次々と衝突し、トラックが道路の横を流れる川に転落しました。警察によりますと、トラックを運転していた50代とみられる男性が病院に搬送されましたが、死亡しました。また、現場付近の路上にいた16歳の高校生が巻き込まれて軽傷を負ったほか、乗用車に乗っていた16歳の高校生2人を含む合わせて5人がけがをしています。そのうち2人は右腕を骨折するなど、重傷だということです。警察と消防が事故の原因を調べています。
女性の飲み物に薬物混ぜ…明大生、カード奪った疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性の飲み物に薬物混ぜ…明大生、カード奪った疑い  女性に睡眠導入剤を混ぜた飲み物を飲ませたうえ、キャッシュカードを奪って現金35万円を引き出したとして明治大学4年の男が逮捕されました。  明治大学商学部4年の松月浩樹容疑者(23)は去年11月、東京・新宿区の漫画喫茶で女性(当時19)に睡眠導入剤を混ぜた飲み物を飲ませたうえ、近くのコンビニ店に連れて行き、キャッシュカードを奪って現金35万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、松月容疑者は出会い系サイトで知り合った女性と漫画喫茶に行き、女性がトイレに立った隙に飲み物に睡眠導入剤を混ぜたということです。松月容疑者は「借金を返すためにやった」と容疑を認めています。
SNSで知り合った男性に暴行 現金など奪った疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 SNSで知り合った男性に暴行 現金など奪った疑い  東京・東池袋の公園で大学生の少女がSNSで知り合った会社員の男性を呼び出して暴行を加えたうえ、現金などを奪ったとして男女3人が逮捕されました。  諏訪大地容疑者(20)と19歳の大学生の少女ら3人は今年5月、豊島区東池袋の公園で会社員の男性(23)に殴る蹴るなどの暴行を加え、現金5万円の入った財布とスマートフォンを奪った疑いが持たれています。男性は左目の下の骨を折るなどの重傷です。警視庁によりますと、諏訪容疑者ら3人が一緒にいたところ、少女のSNSに男性から会いたいと連絡があり、待ち合わせ場所に指定した公園で暴行を加えたということです。諏訪容疑者らはおおむね容疑を認めています。
注射器で女性に“体液”かけた疑い 海上自衛官逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 注射器で女性に“体液”かけた疑い 海上自衛官逮捕  横浜市の京浜急行横浜駅のエスカレーターで面識のない女性の服に注射器で体液のようなものを掛けたとして、海上自衛隊の1等海尉の47歳の男が逮捕されました。  海上自衛隊の海洋観測艦「にちなん」の乗組員・内藤祐一容疑者は2日午前5時ごろ、京急横浜駅のエスカレーターで前に立っていた24歳の女性の服に体液のようなものを掛けた疑いが持たれています。警察によりますと、女性が内藤容疑者を駅の事務所に連れて行き、警察に通報しました。その際、内藤容疑者は注射器を持っていて、駆け付けた警察官に「自分の体液を入れていた」と話したということです。取り調べに対し、容疑を認めています。
ベトナム人の男が逮捕容疑を否認 高齢夫婦殺傷事件
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ベトナム人の男が逮捕容疑を否認 高齢夫婦殺傷事件  先月に茨城県八千代町で高齢の夫婦が刃物で刺されて夫が死亡し、妻が重傷を負った事件で、逮捕されたベトナム国籍の男が容疑を否認していることが新たに分かりました。  農業実習生のグエン・ディン・ハイ容疑者(21)は先月24日、八千代町の住宅で大里裕子さん(73)の腹などを刺して殺害しようとした疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、グエン容疑者は取り調べに対して容疑を否認していることが新たに分かりました。警察はグエン容疑者が事件前日の夕方に近所のホームセンターで現場に残されていた包丁と同じ型の包丁を購入していたことなどから事件に関与した疑いが強まり、2日に逮捕しました。警察はグエン容疑者が死亡した功さん(76)についても何らかの事情を知っているとみて、慎重に捜査を続けています。
4歳女児死亡 日常的虐待は? 母親からも事情聴く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 4歳女児死亡 日常的虐待は? 母親からも事情聴く  鹿児島県出水市で4歳の女の子が死亡して同居する男が暴行の疑いで逮捕された事件で、警察は女の子の母親から任意で事情を聴き、日常的な虐待がなかったかなど捜査を進めています。  出水市の日渡駿容疑者(21)は先月27日、同居する女性の長女・大塚璃愛来ちゃんに頭を殴る暴行を加えた疑いが持たれています。璃愛来ちゃんは翌日、「風呂で溺れた」として病院に運ばれて死亡しました。死因は水死とみられ、体に殴られたような傷が複数あったということです。この事件で警察は当時、家にいなかった璃愛来ちゃんの母親から任意で事情を聴いていることが新たに分かりました。女の子に対する日常的な虐待がなかったかなど捜査を進めています。
法廷で取り乱す被告 5歳女児虐待死・母親の初公判
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 法廷で取り乱す被告 5歳女児虐待死・母親の初公判  東京・目黒区で去年3月に当時5歳だった船戸結愛ちゃんを虐待の末に死なせたとして起訴された母親の初公判が開かれ、母親は起訴内容を大筋で認めました。東京地裁前から報告です。  (社会部・古賀康之記者報告)  髪を短く切って憔悴(しょうすい)しきった様子で法廷に入った船戸優里被告(27)は冒頭、裁判長から名前を聞かれると呼吸を荒げて大きく取り乱しました。そして、弁護士から背中をさすられて3分ほど経った後、涙を流しながら質問に答えました。優里被告は、夫の雄大被告による虐待などで衰弱していた長女の結愛ちゃんを放置して死亡させた保護責任者遺棄致死の罪に問われています。3日の初公判で優里被告はおおむね起訴内容を認めたうえで、「雄大被告が結愛のことを殴ったのは知らなかった。報復されるのが怖くて通報できなかった」と肩を震わせて絞り出すような声で話しました。検察側は冒頭陳述で「結愛ちゃんはたたかれたり水シャワーを浴びせられたりするなどの暴行を受けた」「食事は一日あたり汁もの1杯から2杯だった」などと当時の状況について指摘すると優里被告は呼吸を荒らげ、裁判長が声を掛ける場面もありました。一方、弁護側は「優里被告は雄大被告によって心理的に支配されていて抵抗が困難だった」と述べました。午後からは結愛ちゃんの診察をした医師などへの証人尋問が行われ、優里被告への被告人質問は5日から始まる予定です。
トラックが下り坂暴走か 次々衝突、歩行者巻き込む
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 トラックが下り坂暴走か 次々衝突、歩行者巻き込む  3日朝、神戸市灘区でトラックが乗用車3台と次々と衝突して歩行者を巻き込んだうえ、川に転落しました。1人が死亡し、高校生ら5人がけがをしました。  (西森匠記者報告)  今も川に落下したトラックの撤去作業が続いています。警察などによりますと、午前8時ごろ、灘区で下り坂を走行していたトラックが対向車線の乗用車3台と次々に衝突しました。さらにトラックは歩いていた高校生をはね、そのまま川に転落しました。この事故でトラックを運転していた50代とみられる男性が死亡、トラックにはねられた高校生が重傷、乗用車に乗っていた高校生を含む4人が軽傷です。  目撃者:「すっごいスピードですよ。あそこのガードレールにワーっと当たって、右折するのに当たってドンと落ちた」  また、警察によりますと、現場から北に600メートルほど上った現場でもトラックが3台の車と絡む事故を起こし、2人がけがをしているとみられます。トラックは猛スピードで坂を下っていたという目撃情報もあり、警察が2つの事故の関連性を調べています。
空き家に男性と女児の遺体 親子か 首に“圧迫痕”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 空き家に男性と女児の遺体 親子か 首に“圧迫痕”  3日朝、福井県永平寺町内にある空き家で親子とみられる男性と女の子の遺体が見つかりました。  警察によりますと、午前7時15分ごろ、永平寺町の住宅で男性の妻から110番通報があって警察が駆け付けたところ、空き家になっている一軒家の中から男性と女の子の遺体が見つかりました。2人は親子とみられ、遺体にはいずれも首に圧迫されたような痕がありました。警察が妻から話を聞いています。
漁船総出で有明海の大雨ごみ回収 のり種付けに遅れ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 漁船総出で有明海の大雨ごみ回収 のり種付けに遅れ  九州の北部を襲った記録的大雨によって有明海に流出した流木やごみの回収作業が漁業関係者らによって行われています。  有明海の緊急清掃は福岡有明海漁連と九州地方整備局が連携して行っています。漁港を清掃した後、漁船約170隻と九州地方整備局の清掃船2隻などが出てごみなどの漂流物を漁船が回収し、清掃船で集める作業が続けられています。有明海ではこの時期に来月中旬ののりの種付けに向けて網の支柱立てが行われますが、先週の記録的大雨によるごみの流出で作業が遅れているということです。
あすの関東はぐずつき気味 でも…暑さからの解放
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 あすの関東はぐずつき気味 でも…暑さからの解放  きょうの「633天気」はこちら、「あすの関東はぐずつき気味 でも…暑さからの解放」です。
百日咳の増加が止まらず 赤ちゃんは死亡の恐れも
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 百日咳の増加が止まらず 赤ちゃんは死亡の恐れも  赤ちゃんが感染すると死亡する恐れもある「百日咳」の患者の増加が止まりません。今年に入って全国の患者数が1万1100人となりました。  百日咳はせきが長く続くのが特徴の感染病で、新生児や乳児がかかった場合は呼吸困難などで死亡する恐れもあります。国立感染症研究所によりますと、先月25日までに報告された今年の患者数は約1万1100人です。毎週200人前後のペースで増え続けていて、去年1年間の1万1900人に迫っています。せきやくしゃみから感染するため、比較的症状の軽い大人が医療機関で受診せず、赤ちゃんにうつしてしまう例があります。  ハピコワクリニック五反田・岸本久美子医師:「小児は百日咳のワクチンというのが必須になっていますけど、そのワクチンを打つ前の、特に生まれたばかりの赤ちゃんに感染させないように注意が必要です」  医師らは、せきが続くなどの症状があれば早めに医療機関で診察を受けるよう注意を呼び掛けています。
消費増税でJR運賃も上がります…が、還元もします
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 消費増税でJR運賃も上がります…が、還元もします  来月1日から始まる消費増税を受け、JR東日本は利用者の負担軽減のために電子マネーの「スイカ」で還元サービスを始めます。  消費増税に伴い、JR東日本は運賃を値上げする方針を固めています。3日の会見では、それに合わせて利用者にポイントで還元するサービスを始めると発表しました。スマートフォンなどで電子マネーを利用する「モバイルスイカ」の利用者が対象で、在来線の場合、運賃の2%がポイントで還元されます。たまったポイントは1ポイントあたり1円でスイカでも使えるほか、チャージもできます。還元を受けるには、これまでのポイントサービス「JRE POINT」への登録が必要です。増税後の運賃は原則、増税分の2%を上乗せするとみられていて、ポイントの還元で利用者への負担軽減が期待されています。
公用車であおり運転? 副町長「暴行受けた」と反論
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 公用車であおり運転? 副町長「暴行受けた」と反論  副町長が運転する公用車に「あおり運転」の疑いです。  岩手県大槌町の沢舘和彦副町長が7月に公用車で盛岡市内から戻る際、前を走っていたとされる男性が「あおり運転を受けた」と役所に苦情を訴えました。副町長は3日、ライトをハイビームにしていたことは認めたものの、あおり運転については否定しました。  岩手・大槌町、沢舘和彦副町長:「私はそんなスピードを出した覚えはありません。あおり運転をされた、そのような意識を持って運転をした覚えはありません。どこまでも平行線でした」  副町長の公用車はフランスのプジョー社が震災復興のために町に贈ったものでした。副町長は男性に謝罪した際に胸ぐらをつかまれるなどの暴行を受けたと訴えています。
魚雷?アザラシミサイル? Twitterで大人気
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 魚雷?アザラシミサイル? Twitterで大人気  まるで大砲から放たれた砲弾のように、アザラシはまっすぐに向かってきました。  カメラに向かってまっしぐら。身じろぎ一つせずに近付いてくる真ん丸な物体。その正体は福岡県在住、雄のゴマフアザラシのクーちゃん、5歳。  「魚雷かと思った」「アザラシミサイル!?」などとツイッターで人気を集めている彼ですが、なぜ、こんな泳ぎ方をするのでしょうか。飼育員の人に話を聞くと…。  飼育員歴25年 マリンワールド海の中道・中嶋千夏さん:「どうなんですかね(笑)。本人に聞いてみたいところではありますけど。毎日の日課のようになっているかもしれないですね。リラックスしている状況ですね。頻繁にやっております」  ミサイルのような泳ぎ方は他のアザラシもするそうですが、特にクーちゃんはサービス精神旺盛なのか、その回数が多いということです。
“目出しタオル”と包丁で「金出せ」何も取らず逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “目出しタオル”と包丁で「金出せ」何も取らず逃走  男は穴を開けたタオルを覆面代わりに使っていました。  阿比留荒太容疑者(67)は先月7日、東京・町田市のコンビニ店で商品棚を整理していた店長の男性(当時58)に突然、包丁を突き付けて「金を出せ」などと脅し、現金を奪おうとした疑いが持たれています。店長の男性が交番に駆け込んだため、何も取らずに逃走したということです。警視庁によりますと、阿比留容疑者は犯行時、目の部分をくり抜いた黄色いタオルで顔を隠していました。さらに、逃走後には着ていた黄色いポロシャツを捨てて黒色のシャツに着替えていました。取り調べに対して「身に覚えがない」と容疑を否認しています。
ロシア人、酔客から強引にかばんを…現金引き抜く
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ロシア人、酔客から強引にかばんを…現金引き抜く  酔って座り込んでいた男性から強引にかばんを奪ったということです。  ロシア国籍のクリスチェンコ・ウラジスラフ容疑者(25)ら2人は先月中旬、東京・JR吉祥寺駅近くの路上で酒に酔って座り込んでいた会社員の男性(46)から現金1万6000円などが入ったかばんをひったくった疑いが持たれています。警視庁によりますと、クリスチェンコ容疑者は男性が抱え込んでいたかばんを強引に奪って逃走した後、別の場所でもう1人と落ち合い、かばんの中から現金を引き抜いていたということです。取り調べに対して2人は「遊ぶ金が欲しかった」などと容疑を認めています。
IR誘致巡る市長の“手のひら返し”で横浜市議会紛糾
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 IR誘致巡る市長の“手のひら返し”で横浜市議会紛糾  手のひら返しともいえる一手に議会が紛糾です。先日、正式発表されたカジノを含むIR(統合型リゾート)の横浜市への誘致。選挙中は「IRは白紙」としていた市長に批判が集中しました。  横浜市長に異論噴出。やり玉に挙がったのはカジノを含むIR。先月22日、林文子市長が横浜への誘致を表明しました。誘致は税収増加などにつながるとしていた市長。3日はこんな説明も…。  横浜市・林文子市長:「すべてのばくちが悪とか不道徳ということとは違うんじゃないか。ダービー(競馬)をご覧になったら分かると思うが、ものすごい数の人たちが、馬に対する思いとか感謝(がある)。あいまいな答えだが、白だ黒だとお答えできない」  候補地は山下ふ頭。みなとみらいや中華街に隣接し、山下公園の奥にあたります。決まれば、物流などの拠点から巨大リゾートに生まれ変わるのですが…。市長は選挙戦でIRは白紙としていました。これについても批判が…。  無所属・井上さくら市議:「白紙とは『単に決めていない』ということではなく、『決めていないから市民の声を聞いて決めるのだろう』と市民に思わせた。意図的に市民をあざむいたものと言うほかありません」  市長は今後、市民らに十分な説明をしていくとしています。
竹刀で鼓膜傷付け、暴言まで…剣道部で教師が体罰か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 竹刀で鼓膜傷付け、暴言まで…剣道部で教師が体罰か  剣道部の練習中に教師が打った竹刀で、中学生が鼓膜を傷付けるけがです。  岐阜県高山市の市立中学校の30代の男性教師は、部活の練習中、当時2年生の男子生徒を竹刀で打ち、左の鼓膜が傷付くけがをさせました。男子教師はその後、この生徒に「もう片方も聞こえないようにしてやろうか」という趣旨の暴言を浴びせていたということです。教育委員会はけがについて「体罰ではない」としていて、男性教師は暴言を「励ましのつもりだった」と説明しています。教育委員会は男性教師に厳重注意しました。
交差点内にバスが停車 “危険なバス停”で事故も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 交差点内にバスが停車 “危険なバス停”で事故も  神奈川県内に交差点の角に設置されるなど、数多くの「危険なバス停」があることが問題となっています。一体なぜ、こんなバス停ができてしまったのでしょうか。  横浜市保土ケ谷区で交差点の中央に停車するバス。実は十字路の角が停留所なのです。歩行者が横断歩道を渡ろうとすると、バスが視界をさえぎって突然、目の前に車が現れ、危険な瞬間に出くわすこともあるといいます。  周辺住民:「子どもたちここ渡るから。中学生とかね。その時、危ないと思いますよ」  神奈川県ではこうした危険なバス停は去年10月、84カ所あると公表しました。そもそも、この交差点ではバス停ができた後に横断歩道を設置したといいます。この危険なバス停、移すことはできないのでしょうか?バスの運行会社は…。  相鉄バス:「移設先の選定が移設候補地近隣の一部でご理解を頂けないなど困難で、対応に苦慮しているところでございます」  バス停の移設には市と警察、さらに土地の所有者の許可が必要なため、難航しているといいます。神奈川県ではこうした危険なバス停が原因で痛ましい事故も起きています。去年の8月、小学5年の女の子が停車しているバスの後ろを通って道路を渡ろうとしたところ、対向車にはねられて亡くなるという事故がありました。事故は、停車したバスが横断歩道をふさいで車体の陰から出てくる形になった女の子を対向車の運転手がひいてしまったのです。生活を便利にするためのバス停。安全を保つためにこれからも対策が急務です。
山根前会長「逃げずに…」ボクシング新団体設立
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 山根前会長「逃げずに…」ボクシング新団体設立  ハットとサングラス。山根前会長がボクシング界で新たな動きです。  今年2月、助成金の不正流用などの疑惑で日本ボクシング連盟の会長を除名された山根明前会長。  WYBCプロボクシング連盟・山根明会長:「何ひとつ悪いことはしてません!だから今、現在も山根明は逃げずに皆さんとお会いできると思います。色んなシナリオで山根明をつぶしにかかったな…」  と、いきなり山根節が炸裂しました。プロボクシングの新団体は「WYBC」。その名も「ワールド・ヤマネ・ボクシング・チャンピオンシップ」と名付けられました。今月29日には新団体の世界ヘビー級のタイトルマッチを開催する予定だそうです。
“読書通帳”で貯まる楽しさ 子どもの心を鷲づかみ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “読書通帳”で貯まる楽しさ 子どもの心を鷲づかみ  子どもたちの本離れを止めようと、図書館である試みが始まっています。まるで銀行通帳のような、その名も「読書通帳」です。  埼玉県春日部市にある図書館が導入したシステム。通帳には、金額ではなく本のタイトルなどが並びます。その名も読書通帳。機械に通帳を入れると借りた本の名前や貸し出し日などが銀行の預金通帳のように印字されるのです。実はこれが子どもたちに大人気。理由は読んだ本の思い出が記録されるところです。  小説が好きな女の子(9):「(以前の履歴は)絵本とかが多いです。(自分が)進化しているなって思いました」  なかには、読書意欲を駆り立てられる子もいるようです。  読書通帳を初めて使った女の子(7):「通帳ってこんなに面白いんだって。最後のページまで埋めたい」  通帳が1冊完了すると、特製の賞状としおりがもらえるそうです。遊び心たっぷりの読書通帳。導入する図書館も増えているといいます。その理由が読書離れです。  春日部市立中央図書館・山本茂樹館長:「少子高齢化という全体の社会の流れのなかで、平成24年度(2012年度)以降、子どもの図書館利用登録が年々減っていった」  現在、全国の自治体40カ所で採用されている読書通帳。なかには借りた本の価格と総額が記録されるものもあります。それにしてもなぜ、これほどまで子どもたちを引き付けるのでしょうか。  読書通帳を製造、内田洋行ユビキタスライブラリー・坂東紀典部長:「(子どもにとって)通帳というのは大人の世界の憧れの一つ。たまっていく…
上皇后さま、乳がんの手術へ 8日に東大病院で
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 上皇后さま、乳がんの手術へ 8日に東大病院で  上皇后さまが7日に東大病院に入院し、翌日の8日に乳がんの手術を受けられると宮内庁が発表しました。宮内庁によりますと、手術前の検査では明らかな転移はないということです。
信号待ちのバイク男性に切り付け逃走 トラブルか
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 信号待ちのバイク男性に切り付け逃走 トラブルか  信号待ちのバイクの男性の腕を別のバイクの男がナイフで切り付けて逃走しました。  3日午後2時ごろ、東京・小金井市の路上で「ナイフで切られた。相手はバイクで逃げた」と目撃者の男性から110番通報がありました。警視庁によりますと、40歳の男性がバイクで信号待ちをしていたところ、別のバイクに乗った20代くらいの男に刃渡り10センチくらいの折り畳みナイフで右腕を切り付けられたということです。男性は病院に運ばれましたが、命に別状はありません。停車中に2人が話をしていたという目撃情報もあり、警視庁は何らかのトラブルがあったとみて傷害事件として逃げた男の行方を追っています。
上皇后さまが乳がん手術へ 全身麻酔で2時間の予定
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 上皇后さまが乳がん手術へ 全身麻酔で2時間の予定  宮内庁は上皇后美智子さまの乳がんについて、8日に手術が行われると発表しました。  宮内庁によりますと、上皇后さまは7日午前に東大病院に入院し、8日午前から乳がんの摘出手術をされる予定です。がんのステージは1で、現状、乳房の全摘出はせずにがんの組織周辺を取り除く予定です。手術は全身麻酔を掛けたうえで県立静岡がんセンターと東大病院の医師が協力して行い、2時間ほどかかる見込みです。退院は数日後になるとみられています。手術前の検査では明らかな転移はありませんでした。検査結果や日程については天皇皇后両陛下や秋篠宮ご夫妻にも伝えられたということです。
「病的にやせて…」法廷で女児の遺体を診た医師証言
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「病的にやせて…」法廷で女児の遺体を診た医師証言  結愛ちゃん(当時5)の遺体は病的に痩せていたと証言しました。  船戸優里被告(27)は東京・目黒区で去年3月、夫の雄大被告(34)による虐待などで衰弱していた長女の結愛ちゃんを放置して死亡させた罪に問われています。東京地裁で始まった裁判員裁判で結愛ちゃんの遺体を診断した医師が出廷し、「結愛ちゃんは病的に痩せていると感じた」「顔にあざがあったり、胴体や背中、腕には傷があった」と証言しました。4日は雄大被告の供述調書が取り調べられる予定です。
公表前の法案を製薬会社に漏洩 厚労省幹部を処分
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 公表前の法案を製薬会社に漏洩 厚労省幹部を処分  法案を審査する内閣法制局に出向していた厚生労働省の幹部職員が3年前、公表前の法案を製薬会社の幹部である知人に漏らしたとして訓告処分を受けていたことが分かりました。  訓告処分を受けていたのは厚労省の現職の幹部職員です。この職員は内閣法制局に出向中の2016年1月、公表前だった臨床研究法案の条文を厚労省の同期だった製薬会社の幹部にメールで伝えていました。厚労省の内部調査に「賛否が分かれている法案について意見を聞くためだった」と漏らしたことを認め、訓告処分を受けました。  根本匠厚労大臣:「守秘義務の順守は国家公務員として基本的なことであり、情報の外部流出はあってはならないことであります」  厚労省は「金銭の授受はなく、法案の審査に影響はなかった」としています。
W台風で不安定 突然の大雨、不気味な“竜巻”も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 W台風で不安定 突然の大雨、不気味な“竜巻”も  道がまるで川のようになってしまいました。3日夕方になって大気の状態が不安定になり、都心が激しい雨に見舞われました。一方、秋田では竜巻のような突風も発生しました。  どんより空に向かって竜巻のような黒い雲が伸びていきます。これは視聴者が午後4時ごろに秋田市で撮影したものです。3日、秋田市では竜巻とみられる突風が発生しました。  晴れていたかと思ったら急な大雨。夜からプロ野球の試合が行われる横浜スタジアムでは、観客席の階段を雨水が滝のように流れていきます。急な雨にスタッフも慌てて撤収。  3日は全国的に大気の状態が不安定になっていて、局地的に激しい雨が降った所もあります。横浜には一時、大雨洪水警報が出されました。大気が不安定になっている理由の一つは列島に近付く台風の存在です。すでに発生している台風13号に加えて3日未明、台風14号が発生しました。このダブル台風に加えて熱帯低気圧、台風の卵も南の海上にあります。台風13号は4日の夜から5日にかけ、石垣島や宮古島に接近しそうです。