「ニュース番組 動画」の検索結果

今すぐ視聴する

東京都で新たに55人感染確認 集団検査で増加か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京都で新たに55人感染確認 集団検査で増加か  関係者によりますと、24日に東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は55人でした。50人を超えたのは先月5日の57人以来で、緊急事態宣言解除後、最多です。感染者が多く出ている東京・新宿区では、これまでに感染者が出た接待を伴う飲食店で無症状の人も含めた「集団検査」が今月22日は90人規模、23日は50人規模で行われています。こうした検査の結果が出たため、感染者数が増えたとみられます。
「Fitsの天馬」元名誉会長 取締役の刷新要求
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「Fitsの天馬」元名誉会長 取締役の刷新要求  プラスチック収納ケース「Fits」の製造などを手掛ける「天馬」の元名誉会長がインタビューに応じ、ベトナムの子会社による現地公務員への贈賄疑惑を巡って取締役の刷新を求めました。  天馬を巡っては、2017年と去年にベトナムの子会社が課税を逃れるために現地の公務員に合わせて約2500万円の現金を不正に渡した疑いがあるとして東京地検に自主申告したことが分かっています。司治元名誉会長は「問題に関わった取締役は退任すべき」だとして、取締役の刷新を求める株主提案をしています。  天馬・司治元名誉会長:「今回、問題を起こした張本人たちがあのなかに取締役としてまた残るんだということ。このぐらいの問題を起こしたからといって、なんで僕たちが辞めなきゃならないんだっていうあのものの考え方、そういう人たちがこれから経営していくというのは、やはりこれからもこういう不正を起こすようなガバナンスの問題」  一方、天馬はANNの取材に文書で回答し、ベトナムでの贈賄疑惑について「コンプライアンスに対する意識の低さや企業風土、取締役会におけるガバナンス機能の不全などに起因するものと真摯に反省している」としたうえで「関係者の処分及び再発防止策を公表した」としています。また、疑惑を受けて現在の代表取締役を含む4人の取締役は退任するものの、一部の取締役が再任することで「必要最小限の経営体制の連続性を確保したうえで透明性の高いガバナンス体制の構築を目指す」としています。
時効1カ月前に急転 15年前の事件…DNA型一致で逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 時効1カ月前に急転 15年前の事件…DNA型一致で逮捕  時効成立まで1カ月。DNA型が一致して逮捕に至りました。  神奈川県厚木市に住む契約社員・三ツ木努容疑者(42)は2005年7月、市内の路上で当時、高校1年だった女性を刃物で脅して廃業していたガソリンスタンドに連れ込み、性的暴行を加えるなどした疑いが持たれています。警察によりますと、おととし、別の事件の関係者として三ツ木容疑者から採取したDNA型が決め手になりました。取り調べに対し、黙秘しています。時効成立まで1カ月を切っていました。
ユニクロ会長が100億円 がんコロナ研究の後押しに
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ユニクロ会長が100億円 がんコロナ研究の後押しに  京都大学に総額100億円を寄付すると発表しました。  ユニクロを展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は京都大学の本庶佑特別教授らのがん免疫療法の研究に50億円、山中伸弥教授らによるiPS細胞を量産するプロジェクトに45億円、iPS細胞研究所が進める新型コロナウイルスの研究には5億円寄付するとしています。柳井会長兼社長は「100年に一回の危機で、国ができないことを民間でできれば」と話しています。
新宿駅前に珍鳥「ミゾゴイ」 大都会の緑に寄り道?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新宿駅前に珍鳥「ミゾゴイ」 大都会の緑に寄り道?  東京・新宿の駅前で不思議な鳥が見つかり、話題になっています。  ツイッターに投稿された2枚の写真。JR新宿駅東口の前にたたずむ、1羽の鳥。  NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「くちばし、首、脚の長さなどの外見的な特徴と体の色から、ミゾゴイであることが分かります」  「ミゾゴイ」。NPO法人バードリサーチの研究員・植村さんが教えてくれました。  NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「夏鳥と言われるような渡り鳥です。夏に日本にやってきて繁殖をする鳥です」  ミゾゴイは4月上旬ごろから9月ぐらいまで日本で生息。その後は越冬地の東南アジアなどに渡るといいます。特徴的なのは、その鳴き声。  NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「森林の本来の生息地だと目で見つけるのは難しい鳥なので、声を聞いて存在に気付くことが多いと思う」  生息するのは薄暗い山の中。なかなか、人目に付くことはないといいます。その生息数は不明で、環境省のレッドリストには絶滅の危機が増大している種に位置付けられています。  同じころ、新宿では別の目撃情報もありました。なぜ、ミゾゴイは新宿に…。  NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「新宿御苑など、わりと大きな森林がある環境。そういう所に立ち寄ろうとして近くで何かトラブルがあって新宿駅前で観察されたかもしれない」  ただ、その後、ミゾゴイがどうなったのかは分かっていません。  NPO法人バードリサーチ・植村慎吾さん:「せっかく日本に渡ってきた鳥ですから…
ドライバーで女性の足刺した疑い 駅ですれ違いざま
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ドライバーで女性の足刺した疑い 駅ですれ違いざま  駅の構内ですれ違いざまに女性の太ももをドライバーで刺した疑いです。  野村和夫容疑者(49)は16日、都営地下鉄三田線の日比谷駅の構内で、すれ違いざまに22歳のアルバイトの女性の右の太ももをドライバーで突き刺し、けがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性は野村容疑者とすれ違った際に太ももに痛みを感じ、帰宅後に近くの交番に届け出ました。野村容疑者はドライバーは護身用で常に手に持っていることが多いと説明していて、取り調べに対して「女性に接触したことは認めますが、刺したりしていません」と容疑を一部、否認しています。
箱根登山鉄道の台風被害、復旧終わる 運転再開へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 箱根登山鉄道の台風被害、復旧終わる 運転再開へ  箱根名物の登山電車が約9カ月ぶりに運転を再開します。  神奈川県の箱根登山鉄道は去年10月の台風19号による土砂崩れで陸橋が崩落するなどしたため、箱根湯本駅と強羅駅間の運行を取りやめていました。箱根登山鉄道によりますと、線路の復旧作業はすでに終了し、線路沿いの斜面の補強工事も終わるめどが立ったため、来月23日に運転を再開すると発表しました。それに先立ち、来月9日から全線で試運転をするということです。
盗まれた「SW帝国軍兵士」たこ焼き店に“帰還”
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 盗まれた「SW帝国軍兵士」たこ焼き店に“帰還”  約1年7カ月ぶりに所有者のもとに返ってきました。  大阪市のたこ焼き店で映画「スター・ウォーズ」のフィギュアが盗まれた事件で、23日に所有者のもとにフィギュアが返されました。  たこ焼き店の店長:「本当にうれしいです。警察の方をはじめ、多くの人に感謝したい」  この事件を巡っては、店の防犯カメラに客を装った男が高さ120センチ、重さ10キロのフィギュアを店の2階から持ち出す瞬間が映っていて、警察は今月に長崎県の33歳の男を逮捕していました。警察の調べに対し、男は「売れると思い盗んだ」と容疑を認めているということです。
人気の“3県境交差”スポットで設備破壊などの被害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 人気の“3県境交差”スポットで設備破壊などの被害  3つの県を一瞬で移動できると評判の「県境」で記念撮影用のカメラ台などが壊れているのが見つかりました。人気スポットで何があったのでしょうか。  倒れたポスト…。スタンプ台もなくなっていました。わずか3歩で栃木、群馬、埼玉3つの県をまたぐことができる「3県境」。おととしには隣接する2市1町が共同で遊歩道を整備。年間約1万5000人以上が訪れていました。しかし、今月17日に壊れているのを観光客が発見しました。カメラ台は田んぼの中に…。旅の感想を書き込むノートでしょうか、燃えた紙も落ちていました。ノートを入れたポストや壊れたカメラ台などは地権者の古澤満明さん(86)が手作りしたものでした。今回の件を受け、古澤さんは「残念です」「ノート自体はあったので良かった」と話しているそうです。県境だからこその複雑さもあるようで…。  栃木県警:「(Q.こっち(埼玉県)に落ちたけれど、こっち(栃木県)に元々あったから、栃木県警の管轄に?)物自体が栃木市の…。スタンプ台は加須市(埼玉県)の所有で…」  現場の水路には、たばこの吸い殻が10本ほど捨てられていて、警察は事故と事件の両面で調べています。
「家飲み」で口論の末… 76歳知人を暴行、殺害か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「家飲み」で口論の末… 76歳知人を暴行、殺害か  「家飲み」で口論になり、知人を死なせたとみられています。  無職・菊池正容疑者(60)は2月、東京・八王子市のアパートで知人の高橋輝雄さん(76)に暴行を加えて死なせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、2人は仕事で知り合い、この日は高橋さんの部屋で酒を飲んでいて口論になったということです。司法解剖の結果、高橋さんは折れた肋骨(ろっこつ)が肺に刺さるなどしていました。菊地容疑者はいったん帰宅した後、翌日の朝に再びアパートを訪れて自分で通報していて、取り調べに対して「覚えていない」「心配になって家に行ったら死んでいた」と容疑を否認しています。
トランプとすり替えカード盗んだ疑い 160万円被害
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 トランプとすり替えカード盗んだ疑い 160万円被害  キャッシュカードをトランプにすり替えて盗んだということです。  持田涼容疑者(22)は去年、全国銀行協会の職員を装い、横浜市に住む女性(84)からキャッシュカード3枚を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、持田容疑者は「キャッシュカードが不正に利用されている」「使用できないように封印する必要がある」などと嘘を言って女性からカードを受け取り、封筒に入れました。その後、女性が目を離した隙にトランプが入った別の封筒とすり替えて女性に返したということです。その後、別の人物が現金160万円を不正に引き出していました。持田容疑者は容疑を認めています。
東京55人、北海道9人…「見えないクラスター存在」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京55人、北海道9人…「見えないクラスター存在」  東京都では24日、緊急事態宣言の解除後で最も多い55人の感染が確認されました。小池都知事は55人という感染者の数に「驚いた」と話しました。  55人は緊急事態宣言解除後で最も多く、50人を超えるのは先月5日以来、50日ぶりです。感染者のうち12人が接待を伴う飲食店の関係者、9人が人材派遣会社の関係者だということです。  東京都・小池知事:「3月、4月と何が違うかというと医療体制がですね、格段にその時とは違っているというのは大きいことだと思います。とはいえ55(人)という数字はかなり私も初めて最初、聞いた時にちょっと驚きましたので、引き続きのご協力をお願いしたいと思います」  北海道小樽市では46日ぶりに9人の感染が確認されました。感染者9人のうち7人は同じカラオケサークルのメンバーで、昼間にカラオケができる飲食店を利用。残る2人はその家族と店の経営者です。小樽市では飲食店でのいわゆる「昼カラオケ」で集団感染が発生したとみています。小樽市で昼カラオケを営業する店では不安を口にします。  「スナック霧子」・高橋純子さん:「いくら対策しても、お客さんが気を付けても出る時は出るんだわ。だから怖いのね。怖いけど働かなきゃなんないって感じなの」  第2波への懸念がくすぶるなか、政府の専門家会議が会見を開き、現状の認識を示しました。  専門家会議・脇田隆字座長:「リンク(感染経路)が追えない感染者も多く東京では見つかってきています。ですから、そういった方々が多く見つかるということは、それ…
コロナ禍でも闘病中の子どもに笑顔を…道化師の挑戦
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ禍でも闘病中の子どもに笑顔を…道化師の挑戦  新型コロナウイルスは「難病の子どもたちに笑顔を届ける活動」をも自粛に追い込みました。この逆境でクラウンと呼ばれる道化師の男性が始めた新たな挑戦とは。  おどけた動きなどで笑いを生み出す、クラウン(道化師)。各国のクラウンが技を競う世界大会で銀メダルに輝いたこともある51歳の大棟耕介さん、通称「クラウンK」。総勢60人ほどが所属する会社を運営している大棟さん。新型コロナウイルスの影響で仕事は激減。さらに…。  ホスピタル・クラウン、大棟耕介さん:「病院でパフォーマンスしてきたんです。この2月末から活動を初めて自粛しています」  難病を抱えて入院する子どもたちに笑いを届けるというホスピタル・クラウンの活動。全国の病院で15年間にわたって行っていましたが、自粛せざるを得なくなりました。  木島緒萌さん(13)は先天性の難病で、今は父と母と3人で自宅で過ごしています。緒萌さんと大棟さんが出会ったのは13年前。それ以来、2人の交流は続いています。そんな緒萌さんに心配なことが起きました。自粛生活のストレスで左ほおを引っかいてしまいました。  直接、会えなくても「子どもたちを笑顔にしたい」。大棟さんはビデオ会議アプリを使い、パフォーマンスをインターネット配信することにしました。集まったのは緒萌さんをはじめ、基礎疾患を持っていて自宅で診療を受けている子どもたち。大棟さんは渾身のパフォーマンスを披露。大棟さんのパフォーマンスを見る緒萌さんはうれしそうです。  精力的にネット配信を行うようにな…
コロナを逆手に広がる「花手水」売れ残る花再利用も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナを逆手に広がる「花手水」売れ残る花再利用も  新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、多くの神社では手を清める「手水(ちょうず)」を禁止しています。それを逆手に取った取り組みがSNSなどで大きな話題となっています。  学問の神様で有名な福岡県の太宰府天満宮。境内には約5000株のアジサイが咲いているということですが、そのアジサイがなんと水の上にプカプカと浮かんでます。アジサイが浮かんでいるのは参拝者が手を清める手水です。新型コロナウイルスの感染を懸念して使用を中止していましたが、それを逆手に取り、花手水としてよみがえらせたのです。新型コロナウイルスのピンチをチャンスに。今、全国の神社やお寺で、花手水で参拝者を「おもてなし」する動きが広がっています。  週替わりで様々な花を浮かべているのは、京都の北野天満です。「参拝者の心が和めば」と、1日から始めました。「インスタ映え」スポットして訪れる人も増えているそうです。  同じ京都にある柳谷観音楊谷寺は、なんとも乙女心をくすぐります。実はこのお寺…。執事の日下恵さんは3年前に遊び心から手水にアジサイを浮かべた様子をSNSに投稿。すると、たちまち話題に。その際に名付けた「花手水」が広がっていったといいます。  一方、花手水で地域を支援する動きも広がっています。大分県霊山寺の花手水。実はこの花、ちょっと訳ありなんです。生花店で売れ残った花が捨てられていることを知ったお寺のボランティアの木原さん。これを花手水に再利用できないかと住職に相談したのが始まり。生花店もロスフラワーの活用にな…
売れない野菜を無償提供 地域のつながり生む効果も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 売れない野菜を無償提供 地域のつながり生む効果も  新型コロナウイルスの影響で行き場を失った野菜。生産者から飲食店に無償で提供されるという取り組みが今、地域の強いつながりを生みつつあります。  埼玉県深谷市の青果市場。“コロナ渦”で打撃を受けている市内の飲食店を応援しようと、毎週金曜日に農家たちが野菜を持ち寄って無償提供しています。対象は飲食店のみで、事前にフェイスブックで希望数を伝えておけば、ケールにズッキーニ、カラフルミニトマトなどのセットが最大2セットまでもらえます。  農家の力丸敦夫さん(41)。深谷市が飲食店や農家などと協力して行っている「野菜を楽しめるまちづくり」に取り組んできました。それだけに“飲食店と農家のつながり”を大切にしています。  実は、困っているのは飲食店だけではありません。力丸さんも、育てている野菜の約3分の1の「イタリア野菜」が契約先からの注文が減ってしまったのです。あまり馴染みがないというイタリア野菜はスーパーや直売所ではなかなか売れず、廃棄処分などにしていました。新たな食材として飲食店にイタリア野菜を知ってもらおうというのです。  もう4度、イタリア野菜をもらっているという創作料理のお店。この日はもらったカラフルミニトマトとズッキーニを日替わりパスタに入れ、乾いたビーツをサラダに乗せました。  農家と飲食店とつながった輪は、客にも広がっていくのでしょうか。
「非常に多い数字に驚いた」感染55人に小池都知事
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「非常に多い数字に驚いた」感染55人に小池都知事  東京都の小池知事は都内で新たに55人の新型コロナウイルスの感染が確認されたことについて「非常に多い数字で驚いた」と述べました。  小池都知事:「最初聞いた時に驚いた。皆さんのご協力あって検査を受けて頂いたり、抑えていくことができるので、引き続きのご協力をお願いしたい」  24日午後に取材に応じた小池都知事によりますと、新たな感染者55人のうち12人は東京・新宿区の接待を伴う飲食店で「集団検査」をした結果、陽性が判明しました。また、これまでに感染者が出ている会社で濃厚接触者を検査したところ、新たに9人の感染が確認されたということです。感染の第2波が来ているのではないかという質問に対して「専門家の方々に分析をお願いしたい」と述べています。
猛暑に台風…コロナの夏どうなる?気象予報士が解説
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 猛暑に台風…コロナの夏どうなる?気象予報士が解説  気象庁は来月から9月まで3カ月間の気象予報を発表しました。  今年の夏もやはり平年より暑くなりそうです。3カ月予報の7月から9月の気温の予想。日本列島が暖色系になるほど気温が高くなる確率が高いことを示しますが、西日本や東日本は赤、北日本でもオレンジで、全国的に例年以上に暑い夏になりそうです。特に8月に入ってからは太平洋高気圧の勢力が強くなる予想で、猛暑になる恐れもあります。  では、具体的にどのくらい暑くなるか真夏日の日数で見てみます。7月から9月にかけて、平年でも東京で43日、名古屋で58日、福岡で53日。それが今年の予想は東京で53日(平年+10日)、名古屋で67日(平年+9日)、福岡で64日(平年+11日)。過去の傾向から予想すると、それぞれ平年より10日前後多くなる予想です。去年の同じ時期に東京都内では5400人以上の人が熱中症で運ばれました。さらに今年はコロナ対策でマスクで過ごす夏になるわけで、熱中症の搬送者数も去年より増えることが容易に想像できます。  そして、もう一つは雨についてです。なかでも台風が気になるところ。まず、今年は今のところ発生数が少なくまだ2個で、平年の半分。ただ、同じように6月まで少なかった年の去年と2017年を見てみると、7月以降に一気に発生。10月にかけて20個ほど平年を上回る数が発生。今年も7月以降、集中して発生する可能性があります。去年のように台風の被害が連続して起こる恐れがあります。そんななかで、避難とコロナ対策の両立を目指すためには…
気温が高い“コロナの夏”避難所の対策で注目の品も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 気温が高い“コロナの夏”避難所の対策で注目の品も  気象庁は24日、来月から9月までの3カ月間の気象予報を発表しました。本格的な熱中症や豪雨災害の季節を前に「コロナの夏」への対策を取材しました。  コロナの夏は暑くなりそうです。気象庁が3カ月予報を発表しました。  気象庁:「向こう3カ月の気温は暖かい空気におおわれ、全国的に気温が高い。熱中症警戒アラート、まめにチェックして頂きたい」  心配なのは、今後やってくる「台風シーズン」です。  気象庁:「集中豪雨もあるので、早め早めの防災行動を取って頂きたい」  「ウィズコロナ」のなかでも、自然災害は待ったなしです。去年、台風の被害に遭った千葉県佐倉市はすでに動き始めていました。佐倉市では避難所用のテントを手に入れるため、広く寄付を呼び掛けました。  埼玉県八潮市にある会社「光永」には各自治体から注文が殺到しているものがあります。段ボールです。組み立てていくと、1分半でできたのはベッドです。女性でも持ち運べる手軽さと簡単に組み立てられることから、熊本地震で注目を集めました。また、感染対策としてのメリットもあります。どうしても雑魚寝が多くなる避難所。床で寝る感染リスクを避けるため、この段ボールベッドが人気となっています。  ソーシャルディスタンスとプライバシーを守る「仕切り」も進化しています。段ボールでできたパーテーションです。和室などにある「屏風(びょうぶ)」に着想を得た、その名も「カミカベ」。ジャバラになっているため、広さの調整も可能です。段ボール製の「自分スペース」。そのなかに…
黒川前検事長にナイフ刃 72歳男性を書類送検
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 黒川前検事長にナイフ刃 72歳男性を書類送検  東京高検の黒川弘務前検事長宛てに脅迫文を送り付けたとして書類送検されました。  捜査関係者によりますと、島根県に住む72歳の男性は5月、東京高検の黒川前検事長に宛ててカッターナイフの刃と抗議文が入った封筒を送った脅迫の疑いで今月24日午後に書類送検されました。抗議文には「黒川氏が事務次官の時、森友事件の公文書改ざんを指示した佐川元理財局長を不起訴処分にさせた」「国民をなめているのか!」などと書かれていました。72歳の男性は容疑を認め、「安倍政権に忖度(そんたく)する黒川氏に検察のトップを任せられるわけがない」と話しているということです。
ブラジル帰りの男性死亡 空港検疫の陽性確認では初
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ブラジル帰りの男性死亡 空港検疫の陽性確認では初  6日にブラジルから羽田空港に帰国し、新型コロナウイルスへの感染が判明していた神奈川県に住む70代の男性が21日に死亡したことが分かりました。空港の検疫で感染が判明した人で死亡したのは初めてです。
同じ女子高校生に何度も…山手線でわいせつ行為か
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 同じ女子高校生に何度も…山手線でわいせつ行為か  通勤通学で混み合うJR山手線の車内で女子高校生にわいせつな行為をしたとして会社員の男が逮捕されました。  自動車関連会社に勤める倉富昭敏容疑者(45)は去年10月16日の午前7時すぎ、JR山手線の車内で都内の私立高校に通う女子生徒にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、倉富容疑者は当時、仕事が休みで、JR新宿駅で電車に乗る女子生徒を見つけると、背後から体を密着させるなどしたということです。取り調べに対し、「相手が嫌がっていないと勘違いしてしまった」と容疑を認めています。警視庁は倉富容疑者がこの女子生徒を狙って同様の行為を複数回、行っていたとみて余罪についても調べています。
国宝修理工事で官製談合か 滋賀県の職員逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 国宝修理工事で官製談合か 滋賀県の職員逮捕  琵琶湖の島にある寺院の国宝などの修理工事を巡り、滋賀県の職員が入札情報を漏らしたとして逮捕されました。  官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されたのは、滋賀県文化財保護課の主査・尾山義高容疑者(41)です。尾山容疑者は去年7月に行われた琵琶湖の竹生島にある宝厳寺の国宝「唐門」などの保存修理工事の入札で、長浜市内の工務店に予定価格に近い金額を教え約9200万円で落札させた疑いが持たれています。工務店の社長・橋本市郎容疑者(60)も競売入札妨害の疑いで逮捕されました。滋賀県によりますと、この工務店はこれ以前にも2度宝厳寺の修理工事を落札していて、2人は以前から顔見知りだったということです。警察は2人の認否を明らかにしていません。
名神高速道路で… “あおり運転”45歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 名神高速道路で… “あおり運転”45歳男逮捕  高速道路でいわゆる「あおり運転」をしたとして、名古屋市の45歳の会社役員の男が逮捕されました。  名古屋市緑区の会社役員・星崎昭吾容疑者は先月13日、愛知県の名神高速道路一宮インターチェンジ付近から約700メートルにわたり、会社員の男性(33)の車に幅寄せをしたり前に割り込み急ブレーキを掛けたりした疑いが持たれています。調べに対し、星崎容疑者は容疑をおおむね認め、交通トラブルがあったという趣旨の供述をしているということです。警察は動機や当時の状況などを詳しく調べています。
女子中学生が新型コロナ感染 きょうから臨時休校に
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女子中学生が新型コロナ感染 きょうから臨時休校に  さいたま市の公立中学校に通う女子生徒が新型コロナウイルスに感染していたことが分かり、女子生徒の通う中学校が25日から2日間、臨時休校となりました。  公立中学校の女子生徒は同居する父親が感染したため、PCR検査を受けていました。24日に陽性と判明し、無症状だということです。市は生徒が通う中学校を25日から2日間、臨時休校とし、その間に校内の消毒を行うとしています。市は濃厚接触者はいないと判断していて、その他の生徒についてはPCR検査は行わないということです。週明けの学校の再開については、保健所などと相談して最終決定するとしています。
都内の新型コロナ感染者55人 宣言解除後初の50人超
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 都内の新型コロナ感染者55人 宣言解除後初の50人超  24日、東京都が確認した新型コロナウイルスの新たな感染者は55人でした。一日の感染者数が50人を超えたのは緊急事態宣言の解除後、初めてです。  東京都によりますと、55人の感染者のうち20人は夜の繁華街で接待を伴う飲食店の従業員や客でした。このうち12人は新宿にあるホストクラブ2店舗の従業員で、「集団検査」の結果、陽性が判明したということです。また、同じ会社に勤務する20代の男女9人の感染も明らかになりました。この会社ではこれまでにも7人が陽性となっていて、都は「クラスター」が発生したと見ています。一日の感染者が50人を超えたのは緊急事態宣言の解除後、初めてで、都内の感染者はこれで5896人となりました。
千葉県北東部で震度5弱
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉県北東部で震度5弱  25日朝、千葉県で最大震度5弱を観測する地震がありました。  午前4時47分ごろ、千葉県旭市で震度5弱を観測する地震がありました。震源は千葉県東方沖でマグニチュードは6.2、震源の深さは30キロと推定されています。この地震による津波の心配はありません。千葉県の銚子市や成田市、市原市などでは震度4を観測しました。震度5弱を観測した旭市の消防などによりますと、これまで被害の報告は入っていないということです。
千葉県旭市で震度5弱 津波の心配なし
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉県旭市で震度5弱 津波の心配なし  25日、千葉県で最大震度5弱を観測する地震がありました。  午前4時47分ごろ、千葉県旭市で震度5弱を観測する地震がありました。震源は千葉県東方沖で、マグニチュードは6.1、震源の深さは36キロと推定されています。この地震による津波の心配はありません。千葉県の銚子市や成田市、市原市などでは震度4を観測しました。震度5弱を観測した旭市の消防などによりますと、これまで被害の報告は入っていないということです。また、市原市消防局によりますと、千葉県市原市に住む80代の女性が地震に驚いてベッドから立ち上がった時に転倒し、足を骨折する重傷だということです。
「ルーレット族」の男が無免許で事故、逃走の疑い
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「ルーレット族」の男が無免許で事故、逃走の疑い  千葉県市川市で無免許運転で事故を起こし、その場から逃走したとして20歳の男が逮捕されました。男は9日にも首都高速で法定速度を大幅に上回るスピードで走行したとして逮捕されていました。  千葉県松戸市の並木優弥容疑者は17日午前0時半すぎ、無免許で車を運転して市川市内の国道で中央分離帯に衝突する事故を起こしたうえ、その場から逃走した疑いが持たれています。事故直後、車は炎上しましたが、警察は車内に残っていた所持品から並木容疑者を特定し、24日に逮捕しました。並木容疑者は首都高速で法定速度を大幅に上回る時速160キロで走行した疑いで9日に警視庁に逮捕され、その後に釈放されていました。この際、並木容疑者は運転免許取り消しとなっていました。取り調べに対して「無免許だから逃げた」などと容疑を認めています。
“ハングリー精神”魚で証明「空腹で粘り強くなる」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 “ハングリー精神”魚で証明「空腹で粘り強くなる」  「腹が減っては戦はできぬ」といいますが、生き物は空腹の方が諦めずに戦いを続け、結果として戦いに勝つ傾向が高いことが分かったと理化学研究所が発表しました。  争う2匹の魚。赤い丸印の魚は6日間、餌(えさ)を食べていません。もう1匹が逃げ回り始めたところで勝負あり。空腹の魚が勝ちました。理化学研究所の中條暖奈研究員らは、序列を巡って争うゼブラフィッシュという魚で実験した結果、空腹状態の方が勝率が高いことを発見しました。空腹時には脳の中にある勝利を求める神経回路が活発になり、簡単に諦めない状態になるということです。  理化学研究所・岡本仁研究員:「社会的上位にいていつも満腹状態で生きていると、足をすくわれるってことでしょうね」  人間にも同じ神経回路があり、空腹など極限の状態だと戦いを諦めにくくなる可能性があるということです。
他人の情報で1億円買い物か 偽造カード2100枚押収
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 他人の情報で1億円買い物か 偽造カード2100枚押収  東京・豊島区でマレーシア人の男2人が偽造クレジットカードを所持していたとして逮捕されました。  タン・チュン・キット容疑者(28)ら2人は13日、豊島区内で偽造したクレジットカード1枚を所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、タン容疑者らは無地のカードに番号を印字するなどして偽造カードを作っていたとみられ、製造工場として使っていたホテルの部屋からは約2100枚が押収されたということです。タン容疑者らは去年11月から今月まで、偽造カードを仲間に渡して新幹線の乗車券や化粧品など1億円相当を購入させていたとみられています。警視庁は2人の認否を明らかにしていません。