「ネット テレビ ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

住信SBIネット銀行や武蔵野銀行などでシステム障害
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 住信SBIネット銀行や武蔵野銀行などでシステム障害  ネット銀行大手の住信SBIネット銀行や武蔵野銀行などの地銀各社でシステムトラブルが起き、ATMでの出金などができなくなっています。  住信SBIネット銀行によりますと、23日午前10時ごろからシステムトラブルが起き、ATMでの出金やインターネットを利用した他の銀行への振り込みなど、ほぼすべての取引ができなくなっているということです。また、武蔵野銀行や八十二銀行などの地方銀行でもATMやインターネットを使った取引にシステムトラブルが起きています。銀行各社によりますと、取引のために利用している日本IBMのデータセンターで電源が切れたことが原因とみられています。今のところ復旧のめどは立っておらず、各社は詳しい原因を調べるとともに復旧作業を急いでいるということです。
感染拡大のリスクを考慮 日産が新車発表ネット中継
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 感染拡大のリスクを考慮 日産が新車発表ネット中継  新型肺炎の広がりでイベントの中止などが相次ぐなか、日産自動車は新車の発表会をインターネット中継で行いました。  新車が少ないことなどから業績の不振が深刻化している日産は、去年3月以来となる新型の軽自動車「ルークス」を発表しました。横浜の本社で開かれた発表会では新型コロナウイルスの感染拡大を受けてインターネットで中継を行い、記者からの質問はメールで受け付けて回答しました。日産は「国内感染拡大のリスクを鑑み、出席者と関係者の健康、安全を考慮した」としています。
ボンネットカバーに火をつけ…福岡市職員の男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 ボンネットカバーに火をつけ…福岡市職員の男を逮捕  駐車されていた他人の車のボンネットカバーに火を付けて燃やしたとして、福岡市の職員の男が逮捕されました。  逮捕されたのは福岡市東区課税課の職員・池政人容疑者(53)で、西区の公務員の男性が所有する普通乗用車のボンネット保護カバーにライターで火を付けて壊した疑いが持たれています。警察が現場近くの防犯カメラを調べたところ、ライターのようなもので火を付ける男の姿が映っていました。現場に落ちていたたばこの吸い殻に付いていたDNAや今月中旬から相次いでいた被害者への無言電話の発信元から、池容疑者が浮上したということです。池容疑者は被害者と面識がなく、「身に覚えがない」と容疑を否認しています。
「置き場に困って…」トラのはく製をネットに出品
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「置き場に困って…」トラのはく製をネットに出品  「置き場に困って出品した」と話しています。  滋賀県湖南市の44歳の男性は去年、トラの剥製(はくせい)を販売しようとインターネットオークションサイトに出品した疑いで書類送検されました。警視庁などによりますと、希少動物の剥製を売買する時は法律で定められた登録が必要ですが、男性は知らずに出品したということです。その後、男性は登録がないと売買できないと知り、出品を取り下げています。取り調べに対して「祖父の代から実家にあったもので、置き場に困って出品した」などと容疑を認めています。
高額転売が一因? マスク不足を国会でも追及
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 高額転売が一因? マスク不足を国会でも追及  国会では野党がマスク不足について追及しました。  国民民主党・後藤衆院議員:「2月は4億枚、3月は6億枚作るということですが、これどっかで止まっちゃってんじゃないですか。近くの薬局でなかなか皆さん見つからないと思うんですけど」  加藤厚労大臣:「増産等もお願いをして、一部インターネットでマスクの高額転売が散見されていることから、消費者庁・経済産業省から主要なインターネット流通業者に対して出品者に要請を働き掛けている」  加藤厚生労働大臣は、買い占めている事業者に対して政府が売るよう指示できる法律の適用なども今後、検討する考えを示しました。
防衛大学校の卒業式など規模縮小 ネット中継検討も
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 防衛大学校の卒業式など規模縮小 ネット中継検討も  新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、防衛省は来月に行われる防衛大学校の卒業式などの規模縮小を決めました。  河野防衛大臣:「来月、防衛医科大学校、高等工科学校、防衛大学校の卒業式がそれぞれ行われますが、卒業式自体は開催をするものの、ご家族を含め、部外の方、来賓の参列はご遠慮頂く」  河野防衛大臣は来月末まで新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、防衛省が主催する部外者が参加するイベントを原則として中止や延期することを明らかにしました。防衛大学校の卒業式で毎年、恒例となっている安倍総理大臣の訓示は予定通り行います。防衛省幹部によりますと、保護者が自宅でも卒業式の様子を見られるようにするため、インターネットを使った中継を検討しているということです。
競馬場で“無観客”レース 政府の自粛要請受け
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 競馬場で“無観客”レース 政府の自粛要請受け  新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、各地の競馬場ではレースが観客を入れないで行われています。  東京の大井競馬場では政府によるイベント自粛の要請を受けて、27日から28日までレースを無観客で行います。大井競馬場で無観客のレースを開催するのは初めてのことです。馬券の購入も電話やインターネットでのみ受け付け、また、JRA(日本中央競馬会)も29日以降の中央競馬について、当面の間、無観客でレースを行うと発表しました。
東京五輪中止ならロンドン?市長候補がネットで挙手
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 東京五輪中止ならロンドン?市長候補がネットで挙手  東京オリンピックが中止になったらロンドンで開催できると手を上げました。  5月のロンドン市長選に出馬するベイリー氏は新型コロナウイルスの感染拡大を理由に、もしも東京オリンピックが中止となった場合の話として「ロンドンは2020年のオリンピックを開催できる」とツイッターに投稿しました。さらに、「インフラと経験がある私たちを世界は必要とするかもしれない」と意欲を見せました。
中国では新型コロナ対策で就職活動に変化
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 中国では新型コロナ対策で就職活動に変化  就職活動の時期を迎える中国では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、オンラインでの面接が広がるなど変化が起きています。  女性がテレビ電話で会話しているのは就職を希望する企業の担当者です。横にいる男性は安徽省の地元当局の職員で、求職者と企業の間でオンラインの採用面接を仲介しています。  就職を希望する女性:「会社と話をしましたが、良い感じです。条件が合うならすぐに働き始めたい」  一方、山東省にある村ではインターネットではなく、拡声器を活用しています。企業から寄せられた求人情報を村の担当者が読み上げます。北京でも学生向けの合同企業説明会がオンラインでの実施に変更されるなど、感染拡大を防ぐための対策が取られています。
「マスク」に「消毒液」も…肝心の医療現場でも不足
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「マスク」に「消毒液」も…肝心の医療現場でも不足  本当に困っている人がいます。消毒液やマスク不足が医療現場にまで及んでいます。  福寿会足立東部病院で働く医療従事者は一日約50人です。マスク不足の今、マスクは1人一日2枚に制限しています。昼時に変えるそうです。政府は先週、週に1億枚のマスクの供給が確保されているとしました。しかし、依然、ネットではマスクが目を疑うような高額で売買されている状況です。  消毒液はもっと逼迫(ひっぱく)しています。残りはわずか15本です。さらに、病院では深刻な問題も起きていました。人工呼吸器不足が懸念されるといいます。
フェイスブックが来月のイベント中止 新型肺炎懸念
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 フェイスブックが来月のイベント中止 新型肺炎懸念  アメリカのフェイスブックは新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、来月開催予定だったイベントを中止すると発表しました。  インターネット交流サイトのフェイスブックは来月9日から4日間、サンフランシスコで開催する予定だった「グローバル・マーケティング・サミット」の中止を決めました。中止の理由について、「公衆衛生上のリスクが高まっている」としています。地元メディアによりますと、このイベントには約5000人が参加する予定だったということです。
譲渡目的で銀行口座を開設 信用金庫職員の女逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 譲渡目的で銀行口座を開設 信用金庫職員の女逮捕  銀行口座を開設してキャッシュカードをだまし取ったとして福島県の信用金庫職員の23歳の女が逮捕されました。  田中遥容疑者は去年7月、携帯電話のアプリを使って他人に譲り渡す目的で銀行口座を開設し、キャッシュカード1枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、田中容疑者はインターネットの闇サイトで口座を譲り渡したとみられ、去年11月に東京都内で発生した詐欺事件で現金の振込先が田中容疑者の口座だったことから発覚しました。田中容疑者は「カードの支払いが70万円くらいあった」と容疑を認めています。
オンライン面接申し込み急増 企業説明会にも
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 オンライン面接申し込み急増 企業説明会にも  オンラインの面接システムを申し込む企業の数が20倍以上に増えました。  インターネットでのオンラインの面接システムを提供する「スタジアム」では新型コロナウイルスの感染拡大後、申し込む企業の数が拡大前の22倍に急増しました。また、このシステムを来月から始まる就活生向けの企業説明会に活用したいという要望も増えているということです。人手不足で採用活動を進めたくても直接、学生に会うことができない企業のジレンマはしばらく続く見込みで、スマートフォンやパソコンがあれば面接ができるサービスの利用はさらに広がりそうです。
新型コロナ感染対策? 中国で「セルフカット」急増
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナ感染対策? 中国で「セルフカット」急増  新型コロナウイルスの感染が拡大する中国では不要な外出を控えるため、理容店などには行かずに自宅で自分の髪を切る若者が増えています。  バリカンで自分の髪を切る若い男性。うまくいったのか、自分の姿にうっとりと自撮りをしています。さらに、自分で髪を切る方法を教える男性もいます。中国では新型コロナウイルスの感染を防ぐために当局が不要な外出を控えるよう呼び掛けていて、自宅で自分の髪を切る若者が急増しています。中国メディアはこうした状況を受けて、ネット通販で電気シェーバーやヘアカラー剤などの売り上げが伸びていると報じています。
新型コロナ“感染防止”政府はどこまで情報公開を?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ“感染防止”政府はどこまで情報公開を?  クルーズ船の乗船者から新型コロナウイルスによる死亡者が確認されました。感染が拡大していくなか、感染者に関する情報公開をどこまで行うべきか。ネット上では議論となっています。  クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客で新型コロナウイルス感染が確認された日本人の80代の男女2人が20日朝、亡くなりました。乗船者で死亡が確認されたのはこれが初めてです。2人は病院に搬送された後、重症になっていました。クルーズ船ではこれまでに600人以上の感染が確認され、別の病気の1人も含め27人が重症となっています。また、横浜港では19日に引き続き、検査で「陰性」とされた乗客が下船。19日は443人、20日も約500人が船を下りる見通しです。そんななか、北海道でも新たな感染者が…。感染が確認された40代の男性は海外への渡航歴はなく、札幌市によりますと、1日から12日まで「さっぽろ雪まつり」の会場で事務作業をしていたということです。この報道にネットでは「イベントでの感染って初めてじゃない?」「もう外に出るのが怖いなぁ」。  こうしたなか、大規模イベントや集会の開催について加藤厚生労働大臣が緊急記者会見を開きました。  加藤厚生労働大臣:「イベント主催者においては、感染拡大の防止という観点から感染の広がり、会場の状況などを踏まえ、開催の必要性を改めて検討して頂くようお願いします。なお、イベントなどの開催について、現時点で政府から一律の自粛要請を行うものではありません」  開催する必要性を改めて検…
「出勤しないと…」感染に戦々恐々 官民学に影響も
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「出勤しないと…」感染に戦々恐々 官民学に影響も  新型コロナウイルスを巡って25日も感染者、死者が相次いでいます。新型コロナウイルスの影響はまさに日本中をのみ込むような勢いです。  次々と感染していく人たちの職業もJR職員に教師、スクールバスの運転手など多岐にわたり、より感染が拡大していることを感じさせています。3連休が明けた25日、休みの間になるべく外出を避けていたという人も出勤。家を出ました。  ついに霞が関にも新型コロナウイルス感染拡大の影響が。「NTT」や「NEC」、「メルカリ」など企業にテレワークや時差出勤が広がるなか、農林水産省でも25日から、持病を持っている職員や高齢者と同居している職員などを対象にテレワークが始まりました。また、約5000人の職員のうち、800人程度が毎日、時差出勤に。午前8時半から9時半の出勤時間を10時半まで拡大し、早朝出勤も認めます。  一方、イベントの中止が相次ぐなか、日産自動車は25日、新車の発表会をインターネット中継に変更したのです。ネット中継で取材した記者からの質問はメールで受け付けて回答しました。  そして、教育の現場には人生を左右しかねないほどの大きな影響を与える可能性があります。全国で約44万人が受験する国立大学の2次試験が25日から始まりましたが、感染した受験生に救済措置を設けるかなど、各大学で対応が分かれているのです。東京大学では感染者は受験できず、追試などの救済措置もありません。一方で、感染したことで受験できなかった場合、センター試験の成績から判断するなどの特別措置…
新型コロナ 武漢当局「最初の発症は去年12月8日」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 新型コロナ 武漢当局「最初の発症は去年12月8日」  感染が拡大する中国の新型コロナウイルスについて、武漢市当局は最初の肺炎患者が発症したのは去年12月8日だったと発表しました。  武漢市はネット上での質問に答え、初めて確認された新型肺炎患者は陳氏という男性で、去年12月8日に発症したと明らかにしました。陳氏はすでに回復して退院していて、大量の新型コロナウイルスが検出された市内の海鮮市場を訪れていないと説明しています。ただ、中国政府系の研究機関は、ウイルスは同じ去年12月8日に「広く拡散した」と指摘し、早ければ11月下旬にはすでに「ヒトからヒト」へ感染していた可能性があると公表しています。武漢ではこれまでに4万7000人以上が感染し、2000人以上が死亡しています。
接触なしで診察できる「遠隔診療」こんな時こそ…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 接触なしで診察できる「遠隔診療」こんな時こそ…  医師が患者と離れた所からインターネットなどを利用して診療を行う「遠隔診療」。新型コロナウイルスに対して活用できる可能性があるということです。  自宅にいながら診療を受けることができるオンライン診療アプリ「CLINICS」。希望する医療機関が見つかったらオンライン診察を希望する日と時間を予約。すると、医療機関からビデオチャットが掛かってきて診察開始です。  触診や採血などの検査が必要な診察や治療はできませんが、保険適用でクレジット決済。薬や処方箋(せん)は自宅まで送ってもらうことができます。  その一方、原則、初診を受け付けないほか、急な発熱、せき、腹痛などの急性疾患は診察できません。掛かり付け医を持つ人など利用者が増え始めているオンライン診療。新型コロナウイルスに対しても活用できる場面はありそうです。
サンダース氏が勝利確実 米大統領選指名争い第3戦
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 サンダース氏が勝利確実 米大統領選指名争い第3戦  アメリカ大統領選挙の民主党の候補者選びで第3戦となるネバダ州の党員集会が行われ、複数のアメリカメディアはサンダース氏が勝利を確実にしたと報じました。  民主党・サンダース氏:「3つのネットワークとAP通信によると、我々はネバダ州の党員集会で勝利した!」  22日、アメリカ西部ネバダ州で行われた民主党の党員集会の結果を受けて、サンダース氏が事実上の勝利宣言をしました。サンダース氏は国民皆保険の導入といったリベラルな政策が若者やヒスパニック系、黒人の有権者に支持されていて、ヒスパニック系の多いネバダ州での戦いを有利に進めました。来月3日は13の州で予備選挙が行われるスーパーチューズデーです。豊富な資金を投入して急速に支持を伸ばす前ニューヨーク市長のブルームバーグ氏が参戦する予定です。指名レースにどう絡むのか注目されています。
「蔓延期」の備え大丈夫? 原宿の若者の対策は…
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「蔓延期」の備え大丈夫? 原宿の若者の対策は…  「蔓延(まんえん)期」。新型コロナウイルスの大流行に備えて今、できることは何でしょうか。東京・原宿に集まる若者たちに聞きました。  都内屈指のお買い物スポット「竹下通り」。3連休の最終日、10代を中心とした若者が集まっていました。新型コロナ対策でしょうか、多くの人がマスクをしています。クレープ店「SWEET BOX」では約2週間ほど前から店頭にアルコール除菌スプレーを設置しています。  こうしたなか、ネットでは日本感染症学会などが出した提言が注目されています。蔓延期。誰でもどこでも感染する可能性がある状況。日本感染症学会などは、今後は個人個人で対策をしていく必要があるとしています。蔓延期に向けた個人の対策として挙げられるのが、つり革や手すりを触れた手で鼻や口そして、目元などを触らないようにすることです。  また、日本感染症学会などは、体調が優れない時は朝と夕方に体温測定して発熱していないか注意を払ってほしいとしています。
副業で大ヒット“父の発明品”きっかけは息子の一言
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 副業で大ヒット“父の発明品”きっかけは息子の一言  副業で開発した商品が大ヒットです。子どもの悩みを解決しようとサラリーマンの父親が発明しました。  埼玉県越谷市の学生用品を取り扱うお店。お店にある小学生を助ける話題のバッグ。その名も「Ranba」。ネットなどで子どもたちや保護者を中心に話題となっています。  その理由が…。ランドセルに取り付けられるバッグだからです。装着方法は簡単。取り付けフックをランドセルの側面に掛け、バッグの上にランドセルを載せてバックルをつなげるだけです。  そんな話題の商品を開発したのが三ツ木一浩さんです。実は埼玉県内の水道関係の会社に勤務するサラリーマンで、かばん作りは副業で始めたといいます。  それにしても、なぜバッグを開発したのでしょうか。きっかけは長男の一言でした。学校に行く時、水筒や上履き、体操服など荷物が多く、手で持つと重たいと嫌がっていたのです。そこで三ツ木さんは一念発起。開発に乗り出し完成させたのです。
持ち運べる安心の“マイせっけん”感染対策で注目
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 持ち運べる安心の“マイせっけん”感染対策で注目  新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、持ち運べる自分だけの「マイせっけん」に注目が集まっています。  日を追うごとに高まる新型コロナウイルスへの警戒心。感染対策で手放せなくなってきているというのが…。  除菌グッズを持ち歩く人:「小型ハンドウォッシュを持ち歩いている」「公園はせっけんが最初からない。困ります」  出掛けた先ではせっけんを置いていない手洗い場も多く、小型のハンドソープなどを持ち歩くようにしているといいます。都内のある公園ではせっけんを使った正しい手の洗い方を掲げているものの、肝心のせっけんはありませんでした。  手洗いへの意識が高まるなか、大手日用品メーカーのライオンはハンドソープの売り上げを大きく伸ばしています。ここ2週間で小売店での販売数は去年の2倍に。さらに、持ち運びやすさにこだわった商品も注目されています。泡タイプのハンドソープを小分けにして持ち運ぶことができるケースです。全国の100円ショップなどで売られているこの商品。製造元によりますと、2週間ほど前から店からの注文が相次いでいるといいます。他にもフィルムタイプのせっけんが便利だとネットで話題になるなど今後も身を守る対策は加速していきそうです。
ビッグデータで感染者特定 中国で批判ある中実績も
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ビッグデータで感染者特定 中国で批判ある中実績も  新型コロナウイルスの感染が拡大する中国で、スマートフォンの位置情報や監視カメラのデータから感染者や濃厚接触者らを特定しようとする動きが進んでいます。  中国メディアによりますと、浙江省で先月、ある男性に市の担当者から突然「武漢から高速鉄道で戻ってきたか」と連絡がありました。武漢に行ったことを報告していなかった男性はその後、隔離されて感染が確認されました。市は「ビッグデータ」と呼ばれる中国全土の監視カメラや携帯電話の位置情報などの情報を活用したとみられています。また、海南省でもこうしたビッグデータを使って濃厚接触者を一日で96人も特定したということです。さらに、杭州市はネット通販最大手のアリババが開発した「健康バーコード」を先行導入しました。市民らは濃厚接触者かそれ以外の人かで色分けされていて、機械でバーコードを読み取ることで濃厚接触者が駅などの公共の場所に立ち入らないよう行動を管理しているということです。プライバシーの観点から国民の間には批判の声もありますが、中国全土で導入される動きもあります。
マスクのポイ捨て街中で急増 “コロナ”の影響?
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 マスクのポイ捨て街中で急増 “コロナ”の影響?  手に入りにくい状況が続くマスクですが、街中でポイ捨てが急増しているようです。専門家は「感染を広げるリスクがある」と指摘します。  東京・渋谷。大阪、そして、北海道。新型コロナウイルスでマスクの品薄が続く一方、全国でポイ捨てが問題となっています。駅周辺、やはり多くの人がマスクをしています。こうした人が行き交う街中でマスクは一体、どれくらい落ちているのでしょうか。新宿駅をぐるっと1周して調査しました。取材開始から5分で1枚見つけました。地下鉄の出入り口の所です。駅近くの駐輪場、木の脇に1枚マスクがあります。点字ブロックの上に1枚、かなり踏まれているようで黒ずんでいます。捨てられていたマスクは新宿駅の周りだけで5枚。果たして、これらポイ捨てマスクが増えたのは本当に新型コロナウイルスの影響なのでしょうか。都内で清掃活動を行い、その様子をSNSに上げているJUNKOさんは…。  都内で清掃活動しているJUNKOさん:「(ポイ捨てマスクは)冬は大体、増えるが、新型コロナウイルスが話題になってから急増している。自宅にウイルスを持ち込まないという発想から外でポイ捨てするという方がいると(ネットで)知ってショックだった。一部にそういう考え方を持っている人がいる」  また、マスクを置き忘れるケースも。専門家はポイ捨てマスクについてこう警鐘を鳴らします。  富山大学感染予防医学講座・山本善裕教授:「一回マスクが使用されると菌もウイルスも付着していると考えた方がいい。それを素手で触るとそこから人に…
悪質デマ拡散…「ウイルス予防にお湯飲んで」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 悪質デマ拡散…「ウイルス予防にお湯飲んで」  まだまだ全容のつかめない新型コロナウイルスについて、今、悪質なデマがSNSなどで出回っています。一体、誰が何の目的で流しているのでしょうか。  番組スタッフの家族にメッセージが届きました。中国の武漢で働くスタッフからの情報として、「26度から27度の温度で殺せると言っています。従ってウイルスを防ぐためにはお湯を飲んで下さい」とあります。今、ちまたにはこうしたメッセージなどが拡散しています。実際にお湯を飲むことを考えた人もいました。もちろん医学的根拠はありません。都内に実在する病院の看護師からというものもあります。  こうしたデマは有事の際に付いて回る問題です。2003年、とある地方銀行では倒産するとデマのメールが出回り、取り付け騒ぎが起きました。しかし、今回のデマは様子が違うと専門家は言います。確かに今回のメールを見ると、不安をあおるものや悪質なサイトに誘導するものでもなく、安心を与える文面です。そこにさりげなく商品名を紛れ込ませ、興味を引く狙いがあるのではと分析します。実際にメールにあった単語をネットで調べてみると、トップには通販サイトが出てきました。また、その下には単語に関連したサイトがいくつか出てきます。確かに他の文面にもお茶やスープなど商品名らしきものが書かれたものもあります。  詐欺・悪徳商法の専門家、多田文明氏:「安心させることで信頼を得る。すると、この商品は良いものだと関連付ける、怪しいと思った時点で拡散しない」
新型コロナ“小中高が休校へ”子育て家庭に深刻影響
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナ“小中高が休校へ”子育て家庭に深刻影響  一度、退院した人が再び「陽性」反応を示すなど、まだまだ分からないことが多い新型コロナウイルス。  ついに、南極を除くすべての大陸に拡大した新型コロナウイルス。韓国では新たな感染者が一日で505人と急激に増え、合わせて1766人に上りました。また、26日には在韓アメリカ軍基地で20代の兵士への感染も確認されています。こうした状況から、韓国軍は3月に予定されていたアメリカ軍との軍事演習を延期に。  一方、アメリカではトランプ大統領が国内での感染封じ込めに臨みます。ペンス副大統領を新型コロナウイルス対策チームの責任者に任命。中国以外の感染国からの入国禁止や都市部での大規模な検査も示唆しました。さらに政府は防護服などの準備に約2700憶円の緊急予算を投じる考えです。  一方、感染が最初に確認された中国では27日、政府の専門家グループのトップから「発生源は必ずしも中国ではない」という驚きの見解が示されました。現在、中国での感染者は7万8000人以上。死者は2744人に上っています。  そんななか、日本では27日、東京・大井競馬場の客席はガラガラ。政府によるイベント自粛の要請を受け、27日から28日まで開催するレースを無観客で行うことにし、馬券の購入も電話やインターネットのみで受け付けることに。  さらに、安倍総理大臣が休校を要請。すでに全国の一部の学校は休校に踏み切っています。さらに、国税庁は確定申告の期間を1カ月延長し、4月16日までとすることを決めました。  しかし、そうしたなか…
「人と接触しない」サービス 感染拡大で注目集まる
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 「人と接触しない」サービス 感染拡大で注目集まる  政府が新型コロナウイルス感染拡大防止の方針を打ち出したことで、「人と接触しない」サービスが注目されています。  身近な場所での感染予防対策が着々と進んでいます。千葉市にある卓球やトランポリン、ボールプールなどが楽しめる施設「クロスポ」。子どもから大人まで幅広い年代層が利用します。万が一のことが施設で起こらないよう、入念に除菌を行っています。山のように転がっている小さなボール。利用後はボールに向けて除菌スプレーを噴射。必要に応じて、さらに噴いて除菌をしていました。  これから迎える春の引っ越しシーズン。新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか、人と対面をせずに不動産契約ができるサービスの利用者が増えています。  まず、あらかじめインターネット上で物件を探します。そして、内部見学の予約を入れます。その時、スマートフォンを通じて電子キーを受け取ります。そして、案内人のいない現地で、受け取った電子キーを使ってボタンを押すと自動的にドアが開き、内見がスタートです。都合の良い時間帯に人と会わずに1人でできるこの方法は去年の9月から始まりました。さらに、賃貸の契約もビデオ通話などを使います。  一方、大手企業の対策も日に日に強化されています。通信機器を活用して自宅などで働く「テレワーク」。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、都内の企業がテレワークを可能とするシステムの無償提供を今月1日から始めています。このシステムは自宅にいながら会社にあるパソコンにアクセスして仕事ができるほか、発言…
お見事&お手柄 強盗を撃退 2連発 (27日配信)
無料
カメラが捉えた!話題の動画ニュース【月~金 更新】 お見事&お手柄 強盗を撃退 2連発 (27日配信) カメラが捉えた衝撃的な事件・事故の瞬間や偶然撮影できた貴重な一瞬、 思わずクスリと笑ってしまうハプニング、動物の見たこともない仕草、ネットで人気沸騰中の動画など思わず見てしまう話題にしたくなる動画映像によるニュースをお届けします。
買い物カート命中! 逃走万引き犯を逮捕(25日配信)
無料
カメラが捉えた!話題の動画ニュース【月~金 更新】 買い物カート命中! 逃走万引き犯を逮捕(25日配信) カメラが捉えた衝撃的な事件・事故の瞬間や偶然撮影できた貴重な一瞬、 思わずクスリと笑ってしまうハプニング、動物の見たこともない仕草、ネットで人気沸騰中の動画など思わず見てしまう話題にしたくなる動画映像によるニュースをお届けします。
暴れる巨漢の泥酔男 プロレス技で警官投げる(25日配信)
無料
カメラが捉えた!話題の動画ニュース【月~金 更新】 暴れる巨漢の泥酔男 プロレス技で警官投げる(25日配信) カメラが捉えた衝撃的な事件・事故の瞬間や偶然撮影できた貴重な一瞬、 思わずクスリと笑ってしまうハプニング、動物の見たこともない仕草、ネットで人気沸騰中の動画など思わず見てしまう話題にしたくなる動画映像によるニュースをお届けします。