「ノーコンテスト」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

#6:新メンバーは王子様?トキめく高3女子 [未公開つき]
恋する♥週末ホームステイ Season6 九州男子×東京女子/東京男子×関西女子 #6:新メンバーは王子様?トキめく高3女子 [未公開つき] 九州男子×東京女子 ▼「気になる女子は…ノーコメント」新メンバー女子登場で安定カップルに亀裂! ▼「王子様かと思った♥」…同級生高3男子登場に『あすか』はどうなる? 関西女子×東京男子 ▼「異性として見れない」…衝撃告白に涙の男子… ▼抜け駆け2Sで『ひとみ』がメロメロ…積極男子の猛アタック!
〔月曜〕#154:ザコシ永野篠宮くぼたがノーセンスに大暴れ
The NIGHT 〔月曜〕#154:ザコシ永野篠宮くぼたがノーセンスに大暴れ ・令和一発目の生放送は、ゴリゴリのお笑い企画! ・元女子大生グラドルの☆HOSHINOが今回の企画を見届ける。 ・元ピーマンズスタンダードのみなみかわ主催!お笑い業界最注目の企画ライブを完全再現! ・ライブのレギュラーメンバーが登場! ・永野、ハリウッドザコシショウ、オジンオズボーン篠宮、いち・もく・さんくぼたの4人。 ・芸能人の架空の冠番組タイトルをノーセンスに答える「ノーセンス冠番組」 ・ザコシショウの誇張モノマネをノーセンスにアレンジ!「ノーセンス誇張モノマネ」 ・永野のネタ「関係者席」をノーセンスにアレンジ!「ノーセンス関係者席」 ・今回特別企画、スピードワゴンの「あま〜い」ネタをノーセンスにアレンジ!「ノーセンスあま〜い」 ・壁の隙間に見えたものを当てろ!「ノーセンス“何が通ったでしょう”クイズ」 ・楽屋潜入レポートをノーセンスにアレンジ!「ノーセンスイジリー」 ・あのアニメの名物ギャグをノーセンスにアレンジ!「ノーセンス“シェ〜”」 ・視聴者投票によって、ノーセンスユニークボケ王が決定!
吉野彰さんノーベル賞授賞式へ 会見ノーカット
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 吉野彰さんノーベル賞授賞式へ 会見ノーカット  ノーベル化学賞に決まった旭化成の名誉フェロー・吉野彰さんが授賞式が行われるスウェーデンに向け出発しました。吉野さん夫妻が出発前に心境を語りました。会見の模様をノーカットで配信します。
第二話 『地球ロボット・オズマ』
超可動ガール1/6 第二話 『地球ロボット・オズマ』 ノーナに続き、アニメのなかで彼女のサポート役だった オズマのフィギュアまでもが動き出してしまう。いった い、なぜ……!? そんななか、自分がフィギュアである と知ってしまったノーナは――。
ノーベル賞・吉野さん ノーベル博物館で恒例行事
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ノーベル賞・吉野さん ノーベル博物館で恒例行事  ノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さんがストックホルム市内のノーベル博物館を訪れ、受賞者の恒例行事になっている館内のカフェの椅子にサインをしました。  吉野さんは一緒に化学賞を受賞した2人と椅子の裏にサインしました。また、博物館には記念品として受賞の理由の「リチウムイオン電池」のレプリカと愛用のペンを贈りました。吉野さんはその後、紳士服店に行って燕尾(えんび)服を仕立て、10日の授賞式に向けて準備を進めました。  ノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さん:「(Q.燕尾服のご自身はどうでしたか?)私?完璧です」「(Q.ご家族から反応はありました?)かっこいいって言ってましたよ」  吉野さんは、7日には日本人学校を訪問して記者会見にも臨む予定です。
第四話 『勇者ベルノア』
超可動ガール1/6 第四話 『勇者ベルノア』 春人とノーナの前に現れた第二の動くフィギュア・ベル ノア。RPG『ドラグリウスサーガ』の主人公であり戦 闘マニアの彼女は、いくら説明しても現実を受け入れら れない。さらにはノーナの隠された力までが発動し――。
第十話『別天地! フィギュアと泊まれる温泉宿』
超可動ガール1/6 第十話『別天地! フィギュアと泊まれる温泉宿』 冠からの招待で、温泉宿にやって来た春人とノーナたち。 だが、くつろいでいた彼らの前に新たな動くフィギュア ・比等間ルウが現れ、闘いを挑んで来る。ノーナはDP システムを開放して対抗するが――。
第十一話『惑星探査機(ちゅうひこうし)の歌』
超可動ガール1/6 第十一話『惑星探査機(ちゅうひこうし)の歌』 自分のルーツを知るために、アニメ『少女→惑星探査』 の最終回を観る春人とノーナたち。そこに映し出された 物語を見たノーナは、ある決断をする。一方、春人の部 屋を訪れた冠は、驚くべき事実を語るのだった――。
ノーベル賞・吉野さん現地満喫 恒例行事もまもなく
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ノーベル賞・吉野さん現地満喫 恒例行事もまもなく  ノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さんが恒例行事に出発しました。  ノーベル化学賞に選ばれた吉野彰さん:「(Q.いよいよ椅子へのサインですが意気込みは?)行ってきます」  吉野さんは滞在先のホテルを出発し、ノーベル博物館へ向かいました。博物館のカフェで受賞者の恒例行事である椅子へのサインと博物館への記念品の贈呈を行います。吉野さんが用意した記念品は自身が開発し、授賞の理由となった「リチウムイオン電池」のレプリカだということです。吉野さんは、午後にはクリスマスマーケットを散策するなど、観光を楽しむ予定です。
豊かさのニューノーマル=新しいあたりまえ
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 豊かさのニューノーマル=新しいあたりまえ 今回のテーマは「豊かさのニューノーマル」。ニューノーマルとは、以前は考えられなかったようなことが、定着して”あたりまえ”になること。成長著しいアフリカでは、電線もない地域に、いきなり太陽光発電システムが届き、支払いはスマホでモバイル決済。私たちの想像をはるかに超えた“一足飛び”の発展をつたえます。北欧フィンランドでは、「無条件で国からお金がもらえる」という「ベーシックインカム」の社会実験を取材。先進国の未来の働き方を考えます。さらに、人気急上昇中の「ブラジルのトランプ」に単独インタビュー。政治の世界の「ニューノーマル」現象とは?