「ハナイチゴ関谷」の検索結果

今すぐ視聴する

#4:加藤浩次がガチギレ!ダレノガレ明美もドン引きの告白企画
極楽とんぼのタイムリミット #4:加藤浩次がガチギレ!ダレノガレ明美もドン引きの告白企画 “芸人に愛される芸人”極楽とんぼの名のもとに、人気芸人たちが勢ぞろい! SNS世代の人気タレントたちと豪華コラボレーションを行い、制限時間の中で、ネットでブレイクする“人気作・人気ゲーム”などを生み出していく!
〔土曜〕#45:ベロベロ忘年会SP!田中圭24時間にも潜入
The NIGHT 〔土曜〕#45:ベロベロ忘年会SP!田中圭24時間にも潜入 今夜は忘年会SP! 今年番組内でお世話になったゲストを招いて、居酒屋でぶっちゃけトーク。 さらに番組後半には田中圭24時間特番とのコラボも! カンニング竹山が世の中に蔓延る大人の理不尽を、土曜の深夜に堂々と生放送! くだらない、納得いかない、でもそこに一緒に参加したい! と思う大人の空間をお届けします。 この番組、マジメにみるなよ!! 番組への意見、質問は takeyama-thenight@abema.tv まで! ご自身の電話番号を載せていただければこちらからお電話差し上げることもございます。 番組中に竹山の携帯番号を発表しているので、直接お話したい方はそちらに掛けていただければ つながるかもしれません。
〔土曜〕#57:女性用風俗イケメンセラピスト登場/疑似体験で昇天
The NIGHT 〔土曜〕#57:女性用風俗イケメンセラピスト登場/疑似体験で昇天 貴ヶ原の戦い見てね/ 今日は女性用風俗のイケメンセラピストが来る/ 3月9日に17歳で亡くなった少年の手紙/ れん、女優になる/ 役者竹山がドラマ現場を語る/ 大和のイメクラ体験/ カンニングはオンバト出禁/ 女性用風俗に興味ありな関西の38歳のサキちゃんと生電話/ 女性用風俗愛好者の土佐&関谷登場/ 東京秘密基地のイケメンセラピスト登場/ 女性用風俗の入店テストとは?/ 土佐さんは東京秘密基地のモニター/ デートするだけの客もいる/ 女性用風俗のシステムとは?/ 得意プレイは首絞め?!/ 女性用風俗であったチン事件/ 全国各地に秘密基地はある/ 関谷とALEKUの疑似プレイ/ 土佐とHIKARUの疑似プレイ/ 気になった人は東京秘密基地で検索してね

おすすめの作品

#115②:最新の風俗雑学!風俗界の情報口コミサイトが人気!
無料
日村がゆく #115②:最新の風俗雑学!風俗界の情報口コミサイトが人気! ★風俗雑学2019 事情通の芸人が風俗雑学を紹介! ①鬼越マホトーク「2019年 最新風俗雑学」 ②トムブラウン「日本一の風俗街・すすきの入門」 ③ハナイチゴ「知られざる女性風俗の世界」
#115①:ゾクゾクするAVの前振りを芸人が考える!
無料
日村がゆく #115①:ゾクゾクするAVの前振りを芸人が考える! ★AVの前振りを作ろう! それぞれのコンビがAVの前振りの不満を発表! その不満を解消できるオリジナル前振りを披露! ①ゾフィー「修行中のお坊さん」 ②納言「ナンパもののインタビュー」
前米副大統領の疑惑 中国側「調査の意思はない」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 前米副大統領の疑惑 中国側「調査の意思はない」  アメリカのトランプ大統領が中国に対してバイデン前副大統領の疑惑を調査するよう求めたことについて、中国は「調査の意思はない」と拒否しました。  中国外務省報道官:「お分かりのように中国は一貫して内政不干渉の原則を堅持している。我々はアメリカの内政問題に介入する意思はない」  中国外務省は8日、会見で「内政問題には介入しない」と述べ、トランプ大統領が求めている中国側でのバイデン氏の調査は行わないことを明言しました。バイデン氏は来年のアメリカ大統領選挙に向けた民主党の候補者選びでトップ争いを繰り広げています。すでにウクライナに調査を求めているトランプ大統領ですが、「中国もバイデン氏を調査するべきだ」と主張していました。
第6話
華政[ファジョン] 第6話 ある日、矢文が刺さった羊の死骸が玉座の上に吊るされていた。矢文には「今の国王は王座の真の主ではない」という一文と共に、ナム・サゴの予言書があることを知らせるものだった。仁穆大妃は予言の言葉を思い出し、「この世の真の主」が貞明公主のことだと気づく。そして、光海君たちに知られる前に、貞明公主を王宮から逃がすのだった。同じ頃、ドッキョンは医官から先王は毒殺されたと聞かされ、光海君が毒を盛ったのではないかと疑念を抱く。片や光海君は、予言書の存在を知らせてきたのは誰なのかを考えていたが、犯人は王座さえも揺るがすことのできる者ではないかと思い始める。
第8話 みずぎかい
女子高生の無駄づかい 第8話 みずぎかい ある夏の昼下がり、ファミレスに集まっていたバカ、ヲタ、ロボの三人。するとバカが、もしかして人生で一度きりの16歳の夏休みを無駄に過ごしている自分たちは、ものすごい贅沢をしているのではないかと話し始め、さらに女子高生が水着で武装すれば無敵じゃないかと語る。このあたりに海はないと返すヲタに、電車に乗ればすぐ海に行けるし、なんだったら海外でもと言うバカ。すかさずそんな金はないとヲタに一刀両断されるバカだったが、都合良く福引きで特賞が当たるなんてこともあるかもしれないと言い、三人は量販店に向かう。
教師いじめ教委に報告せず 校長「隠ぺいではない」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 教師いじめ教委に報告せず 校長「隠ぺいではない」  神戸市の小学校で「教師が教師をいじめていた」問題で、校長は市の教育委員会に報告しなかったことを「隠蔽ではない」と語りました。  神戸市立東須磨小学校・仁王美貴校長:「隠蔽という意図は一切、私のなかではありませんでした。私が指導したというだけにとどめ、中身をしっかり伝えなかったことが被害教員が学校に来られなくなった大きな要因で、私の責任だと感じている」  校長はいじめをした教員らに対して教頭と2人で指導を行っていたことも明かし、認識が甘く「詳細な内容は教育委員会に伝えていなかった」と話しています。
第8話 6年目の真実
魔女の恋愛 第8話 6年目の真実 シフンが記者たちの前でジヨンに告白したせいで、マスコミは一斉にシフンの恋について報道する。シフンが結婚式に来なかった理由について、助手がうそをついていると知ったドンハは、ジヨンに真相を伝える。一方、ジヨンはシフンが自分のために命を危険にさらしたと知り動揺する。そんなジヨンを見て、シフンの所へ行ってしまうのではないかと心配するドンハはシフンの家を訪ね...
関電金品受領 贈収賄にあたる? 若狭弁護士が解説
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 関電金品受領 贈収賄にあたる? 若狭弁護士が解説  絶大な権力を持っていたという元助役から、金品を受け取っていた役員らに法的な責任はないのでしょうか。専門家が解説します。  関西電力・岩根茂樹社長:「不適切だという判断はしておりますけど、違法とまではいかないという判断(をした)」  先日の会見で「違法とは判断していない」と説明した関西電力の岩根社長。果たして、金品の受け取りから森山元助役を巡る工事の受注といった一連の経緯に違法性はないのでしょうか。元東京地検特捜部、若狭弁護士は「現時点で違法ではないと言い切るのは問題」だと指摘しています。  若狭勝弁護士:「考えられる犯罪としては、会社法の中にある特別賄賂罪。公務員がもらうと刑法の贈収賄になりますが、会社法に規定されている贈収賄は会社役員・取締役がもらうと成立する賄賂罪の犯罪です」  また、若狭弁護士によると、幹部らが利益を得ながら会社に損害を与えたと判断されれば、特別背任罪に問われる可能性もあるといいます。  若狭勝弁護士:「不正のお願いをする際に、賄賂を贈ったという時に賄賂罪が成立。元助役がすでに亡くなられているということで、不正の依頼があったかどうかという証拠がどうしても弱くなってしまう。壁としては厚い壁(がある)」  重要なキーマンである森山元助役が亡くなってしまった今、裏でどのようなやり取りがあったのかを明らかにするのは難しく、関西電力自身がどこまで本腰を入れて今回の件に取り組むかに掛かっています。  若狭勝弁護士:「建設会社側の供述が出てくれば、特別背任の構図は浮…
#24:【特別試合】K-1王者武尊vs皇治の再戦がリングで実現!
無料
買えるバトルクラブ #24:【特別試合】K-1王者武尊vs皇治の再戦がリングで実現! 「もう二度と闘うことはない」と言われたあの武尊vs皇治の対戦が買えるバトルクラブのリングで再び実現! 2018年12月8日「K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ」で武尊が皇治を3R判定で破り初防衛を果たしたあの激闘からわずか1か月余りでの緊急再戦! 武尊は「もうやることはないと思っていた、格闘技の世界でもこんなに早く再戦はない」と今回の再戦に驚きを隠せないものの「圧倒的に勝って皇治選手を潰したい」と王者の宣言! 対する皇治も「同じ相手に2回負けるのは男としてあり得ない、前回のK-1より気合入っている、圧勝」とリベンジへの熱い想いを語りつつも「(武尊は)ダサい、控室で一生スプレー振り回して、一生髪の毛ネジネジしてる女々しい奴」とバッサリ切り捨てビッグマウス炸裂! K-1ファイターとして、そして男として、意地とプライドを懸けた絶対に負けられないバトルがついに始まる!!
安倍総理「自公政権はビューティフルハーモニー」
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 安倍総理「自公政権はビューティフルハーモニー」  安倍総理大臣は自公連立政権が20年を迎えるのを前に「自民党と公明党はビューティフルハーモニーだ」として「令和」を引き合いに連立政権を振り返りました。  安倍総理大臣:「お互いに苦しい時にも協力し合って政権を奪還した。まさに風雪に耐えた連立政権だろうと思います。お互いの良さを生かし、補完し合ってまさにビューティフルハーモニー(令和)ではないか」  また、安倍総理は「大きな課題もあるが、協力していけば決して乗り越えられないことはない」と強調しました。公明党が憲法改正に慎重姿勢を示していることを念頭に、連立政権として憲法9条に自衛隊を明記することなど改正を成し遂げたい考えを示したものとみられます。