「ハヨン」の検索結果

今すぐ視聴する

【第15話】「夢かと思った」そんな幸せな時間を過ごす二人。
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第15話】「夢かと思った」そんな幸せな時間を過ごす二人。 師匠の敵を討ちたいと願うヒーラーはムンホに相談し、一つのチームとなる。そしてパク・ボンスではなくソ・ジョンフとして初めてヨンシンの前に現れる。ヨンジェに毒をもった実行犯がパク・ギジョンという刑事だと知ったヒーラーは彼の家に忍び込み、さまざまな証拠品を見つける。ムンホはユン刑事に全ての情報を提供する代わりに犯人逮捕の瞬間を取材したいと取り引きを持ちかけるが...
【第16話】亡くなったはずの実の母親が生きていると告げられ動揺...
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第16話】亡くなったはずの実の母親が生きていると告げられ動揺... ムンシクは妻のミョンヒと会う約束をしていたヨンシンを会社に連れていき、アンチーム長を紹介する。アンチーム長から話を聞き、ムンホから実の母親が生きていると聞かされたヨンシンは大きなショックを受ける。一方ジョンフは父親の陳述内容を調べるため、1992年当時に陳述を聞いたパク・ドンチョルという元刑事を捜すが妙に事がうまくいき過ぎて不自然さを感じる。
【第17話】幼少期の事件の真相が明らかに
ヒーラー〜最高の恋人〜 【第17話】幼少期の事件の真相が明らかに 陳述が録音されたテープがあると聞いたジョンフはパク・ドンチョルが最後に残したメッセージと関係があると思い、調べ続ける。一方、娘だということを隠してミョンヒに会いに行ったヨンシンは1992年に起こった話を聞き、自分は捨てられていなかったことを知る。ヨンシンを心配してムンシクの家に来たジョンフは御大と話しているオ秘書の携帯を奪い、御大に宣戦布告をする。
第20話
花郎<ファラン>(字幕) 第20話 ジディはヨンシルの邸宅に忍び込んで腕飾りを取り戻し、自分の正体を明かす。一方、ソヌが刺客に襲われたことによって、仙門(ソンムン)では彼が真興(チヌン)王だと信じる花郎が増えていた。スホは再び仲間と距離を置き始めたパンリュと刺客の関連を疑い、友として忠告をする。叔明(スンミョン)王女は自分の恋心に戸惑い、眠るソヌに思わず口づけをするが...。そんな中、ウィファはヨンシルが疫病の治療薬を買い占めていることを知り、ソヌとジディに策を練るよう命じる。
第9話
無料
オー・マイ・ビーナス 第9話 ひざの痛みに憔悴するヨンホ。その姿をみたジュウンは衝撃を受ける。ただ泣くことしかできないジュウンはヨンホから、過去に骨肉腫を患っていたことを聞く。ジュウンはヨンホの立場を考え、家を出ることを決意し、家を出る前に皆でキャンプをしたいとヨンホに頼み込む。一方ウシクと会ったスジンは、謝罪されるも彼を置いて帰る。
第20話
花郎<ファラン>(吹替) 第20話 ジディはヨンシルの邸宅に忍び込んで腕飾りを取り戻し、自分の正体を明かす。一方、ソヌが刺客に襲われたことによって、仙門(ソンムン)では彼が真興(チヌン)王だと信じる花郎が増えていた。スホは再び仲間と距離を置き始めたパンリュと刺客の関連を疑い、友として忠告をする。叔明(スンミョン)王女は自分の恋心に戸惑い、眠るソヌに思わず口づけをするが...。そんな中、ウィファはヨンシルが疫病の治療薬を買い占めていることを知り、ソヌとジディに策を練るよう命じる。
第42話
朱蒙 第42話 プヨ宮殿に帰ったテソはトチとハンダンを斬り殺し、ヨンポをも殺そうとするが、王妃が止めに入ったため投獄するに留める。テソはどうしてもヨンポを許す気持ちにはなれなかったが、チュモンはヨンポを許すよう進言する。ソソノはチュモンがケルのためにテソを助けたことを知って涙を流すが、そんなとき、ウテからヨンチェリョンとピリュの君長ソンヤンが手を結んでいるらしいという報告を受ける。ソソノはヨンチェリョンがソンヤンへ送った書信を証拠に、今度ソンヤンと通じたら許さないと忠告する。その後ソソノは倒れるが、ヨミウルが診察したところ懐妊したことが分かる。 その頃、プヨ宮殿にはチュモンを漢の長安まで連れて行くため、ヒョント城から使者が到着し、オイたちはチュモンに同行を願い出る。ユファはチュモンに漢へ行く前にイェソヤと結婚するよう告げるが、イェソヤを諦めきれないソルタクがイェソヤを拉致するという暴挙に出る。オイたちを率いて無事イェソヤを救い出したチュモンは、イェソヤに求婚する。 一方、息子たちの骨肉争いをやめさせたいというクムワの想いを知ったプドゥクプルは、チュモンの代わりにヨンポを人質として漢に送ることを王妃に進言し、テソは王妃からの提案を受け入れる。テソのチュモンに対する信頼は大きなものになり、プヨ軍の指揮をチュモンに任せると告げる。
第11話
マイ・シークレットホテル 第11話 ソンギョムに歌の勝負で負けたヘヨンは、サンヒョとソンギョムが一緒だと思うと不安でたまらない。ソンギョムはネックレスを捜すため、サンヒョと共にヨンミの実家へ荷物を届けに行く。サンヒョはソンギョムの怪しい行動をいぶかしがるが、ソンギョムはいつか必ず説明するから待ってほしいと言う。一方、警察署を訪れた副総支配人は、ヨンミ殺しの犯人はソンギョムで実行犯はサイモンだと話す。
第20話
朱蒙 第20話 チュモンはヒョント城での任務を見事に果たしてプヨへ戻り、クムワがチュモンを賞賛するのを見たテソとヨンポは焦りを募らせ、チュモンの動向に探りを入れ始める。ヨンポはトチを通じ、プヨンがトチによって漢の商人に売り飛ばされてしまい、対策をしなかったチュモンに不満を持っていたオイを利用する。オイはチュモンを裏切り、テソとヨンポに情報を流してしまう。テソは鉄器工場で働くモパルモの部下トックを呼び出し、チュモンが解明しようとしている炒鋼(チョガン)法の進み具合を探る。 塩の山を見つけただけでなく炒鋼法の秘密を解明されてしまっては、皇太子の座をめぐる競合でチュモンが圧倒的に有利になるため、テソとヨンポは強い危機感を抱く。その危機感も手伝って、テソはヨンタバルにソソノとの結婚を申し込む。一方、宮殿内では次の皇太子が誰かをにらみ、さまざまな権力闘争が渦巻いていた。王妃はクムワと対立を続けるヨミウルを神殿から追い出そうと画策し、新しい巫女としてマウリョンを迎えようとする。宮廷使者ポルゲも王妃を援護し、王妃のたくらみを知ったヨミウルは、ヨンタバルに助けを求める。 チュモンはウテにプヨンのことを調べてもらい、トチのもとからプヨンを助け出すことに成功する。オイはチュモンを裏切ったことを告白するが、チュモンは自分の誠意のなさをオイに謝り、主従のきずなは強く結ばれる。その後、チュモンはオイをおとりに使い、テソとヨンポをわなに掛ける。
第39話
朱蒙 第39話 プヨ宮殿に忍び込んだチュモンは、最愛の母ユファに再会する。ユファは泣いて喜びながらも、テソの陰謀にはくれぐれも用心しろと息子を諭し、テソの命令で宮殿を捜索にきたナロを毅然と追い返す。ユファからチュモンが生きていてテソに命を狙われていると聞いて驚いたクムワは重臣会議を招集し、その場にチュモンを呼び出してテソや家臣ら全員の前で温かく迎え入れる。そして、クムワの忠告を受け入れたチュモンは、まるで別人のごとく素直にテソに服従する。 一方、ケルではヨンタバルがソソノに君長の座を譲り、引退すると宣言する。ケルの将来を憂慮したヨンチェリョンは密かにヤンタクと共謀し、ピリュの君長ソンヤンを訪ね、服従するから自分の息子チャンスをケルの君長にしてくれと哀願する。これに力を得たソンヤンは他の君長3名を味方につけ、チョルボン君長会議でヨンタバルから大君長の座を奪い取る。ソソノはそのショックとチュモンが生きていると聞かされた衝撃で寝ついてしまい、ソンヤンはヨンチェリョンからモパルモの鋼鉄剣を受け取ってその素晴らしさを知り、モパルモを鉄器工場から拉致する。 チュモンはユファに命の恩人であるイェソヤを紹介し、ユファはチュモンにソソノと結ばれてほしかったが忘れなさいと告げる。その後、チュモンはケルの本営へ帰還の挨拶に訪れ、その姿を目にしたソソノはショックのあまり口もきかずに逃げ去る。ヨミウルはチュモンの体調を心配し、さらに、プヨから離れテソがいない外の世界で大業を成し遂げるべきだと忠告する。
第3話
恋するジェネレーション 第3話 事故の影響で記憶を失ってしまったウンビョルを、クラスメイトは温かく受け入れた。 そんな中、ソ・ヨンウンの母親のネックレスが盗難事件に遭い、質屋の監視カメラにはヨンウンの姿が映っていた。ところが、そのネックレスはウンビョルのロッカーの中から見つかってしまい...。
第48話
凍える華 第48話 マンジェの四十九日法要の日に明かされた遺言により、ギョンワンが臨時の会長に就任する。フィギョンはAP食品を救えなければ経営権を失うことに。一方、ナヨンはヨンスクのスキャンダルの情報源を突き止めようとする。
第29話
無料
宮廷女官チャングムの誓い 第29話 医女として厚い信望を受けるチャンドクのもとで薬房(ヤクバン)の仕事を手伝うことになったチャングム。一方、宮中ではヨンセンがひとり悲しみにくれており、クムヨンはジョンホが済州水軍の万戸(マンホ)の職についたことを知る。ある時チャンドクが兵士を集めて何かを造っていることを知ったチャングムとジョンホは...。
第14話 真犯人、逮捕
秘密の森~深い闇の向こうに~ 第14話 真犯人、逮捕 ユン課長は、いなくなったキム・ガヨンを捜すため彼女の家に向かったが、そこで見たのはヨン検事の変死体だった。パク・ムソン、キム・ガヨン事件の同一犯だと考え捜査する警察だが、捜査は難航する。一方、ヨン・イルジェが握っていたイ・ユンボムの弱みは脱税の証拠だった。それをヨン検事が持っていったと知ったファン検事は“07”との関係性を考え始める。そして、ついに犯人が明らかとなるが、その犯人とは...
最終話 君さえいれば
フルハウス 最終話 君さえいれば パソコンのデータを消してしまったせいで、ジウンにプロポーズをあっさり断られてしまうヨンジェ。そして引っ越し先が見つかるまで、フルハウスの家政夫として雇われることに。何とかジウンの心をつかもうと必死のヨンジェはドンウクとヒジンの力を借りて、もう一度プロポーズしようと試みる。
第13話 警告
秘密の森~深い闇の向こうに~ 第13話 警告 ホームパーティーでヨン検事も“07”について知ることに。帰宅したファン検事の家には誰かが入った痕跡があり、天井には...。一方、事件がまだ解決していないにもかかわらず、特任は解散することになってしまった。ファン検事は、ヨン・イルジェがイ・ユンボムの弱みを握っていると確信するも、ヨン・イルジェはしらを切り通す。キム・ガヨンが病院からいなくなったと連絡を受け、ヨン検事からの連絡を後回しにしてしまうファン検事だったが...
第8話 再出発に向けて
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第8話 再出発に向けて ウォンジェからテサンへの復讐を持ちかけられたスインはそれを拒み、自分なりに復讐しようとパン職人を目指し始める。10房にはヨンオクが転房してきて再びにぎやかに。一方出所したボンニョはイムンの家で世話になることになり、ウソクがイムンの娘婿だと知って驚く。ウソクは製パンの授業を通してスインを見直し始め、ボンニョはテサン宅を訪ねエンナンに無実のスインを刑務所から出すよう訴える。
第33話
六龍が飛ぶ 第33話 カップンは、イソグン兄妹を探すと言うナムチョンとキョンサにそんな人はいないと伝え、これをパンウォンに知らせる。一方、プニはヨンヒャンに会う。ヨンヒャンは彼女に、これ以上自分を探すなと冷静に話す。
第15話
キルミー・ヒールミー 第15話 ファランの手下に誘拐されたリジンを助けに行ったドヒョンは、手下に殴られて気を失ってしまう。リジンはファランの別荘に連れてこられるが、子供時代の記憶がよみがえり、パニック状態に。頻繁に既視感を覚えるようになったリジンは、自分の過去と向き合う決心をするが...。一方、リジンの実母であるソヨンの供養に寺を訪れたスニョンは、ヨンピョ社長の部下に姿を見られ、ソヨンの子供を育てていた事実をヨンピョに知られてしまう。
第4話 小説家ジウン誕生!?
フルハウス 第4話 小説家ジウン誕生!? ヨンジェの冷たい態度に怒ったヘウォンは、何も言わずその場を立ち去る。一方ジウンは、自分が書いた小説の原稿をミンヒョクの会社へ持っていく。家に帰ったジウンは偶然庭に落ちていた指輪を見つける。拾い物だから自分の物にすると言うジウンに激怒したヨンジェは、ジウンを家から追い出す。そしてジウンの不注意によって2人の不仲説が記事になってしまい...。
第10話 発覚!アリエナイ展開
フルハウス 第10話 発覚!アリエナイ展開 ミンヒョクの家からジウンを連れ戻したヨンジェ。何も言わず自分の部屋に入ったジウンに文句を言おうとしたヨンジェだったが、ジウンが熱を出していると知り一晩中看病する。 翌日、すっかり元気を取り戻したジウンは家にやってきたヒジンから、ミンヒョクが契約結婚のことを知ってしまったと聞いて...。
第11話 一発逆転のXデー
フルハウス 第11話 一発逆転のXデー ミンヒョクのことを好きになってもいいと言うヨンジェの言葉に、寂しさを隠せないジウン。ヨンジェの実家に呼ばれて行くと、そこではヘウォンと両親たちの楽しそうな会話が聞こえてきた。ジウンはそこでも疎外感を味わい寂しくなってしまう。翌日、シナリオを完成させたジウンは、今日はXデーだから自分が帰るまで待っていてほしいとヨンジェに話す。
第12話 つぐないの赤いバラ
フルハウス 第12話 つぐないの赤いバラ ヨンジェの事務所の社長に、2人の契約結婚について口を滑らしてしまうドンウク。事務所の社長は早速ジウンを呼び出し、契約結婚の記事が出ればヨンジェの俳優生命が終わってしまう、離婚は待ってほしいと告げる。一方、ミンヒョクはジウンを傷つけないためにも、2人の記事が出る前に離婚しろとヨンジェに忠告するが...。
第14話 別れのカウントダウン
フルハウス 第14話 別れのカウントダウン 自分の気持ちに気づいたヨンジェは空港でジウンを見つけられないままフルハウスに戻る。するとそこには旅行へ行ったはずのジウンとミンヒョクの姿が。フルハウスでまた暮らし始めようとするヨンジェだったが、2人の結婚を怪しむ記者からジウンが金目当てでヨンジェと結婚したと聞いたヨンジェの父が激怒して...。
第19話 すれ違う2人
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第19話 すれ違う2人 スインたちのフードトラックがジュランの企てで盗まれる。そんな事情も知らず、スインに好きになったと告白するウソクだが、スインはトラックを捜しに行ってしまう。一方テサンはジュヒと結婚させるため、ウソクを強引に本部長に昇進させる。ドジンはミオに会いに行き、クァンテンに遭遇するが、自分の子供だと気づかない。トラックを見つけられないスインたちはヨンオクに開業資金を出してもらおうとするが...。
第21話 師弟以上、恋人未満?
無料
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第21話 師弟以上、恋人未満? スインたちはヨンオクの投資で店舗を借りて「魔法のベーカリー」をオープンさせる。ウソクはスインに振られたショックからまだ立ち直れない。そんなウソクを振り向かせるために、なりふり構わずスインに泣きつくジュヒだった。ウソクから子供時代の話を聞いたテサンは、ウソクが実はボンニョの息子、死んだはずのジヌではないかと疑い始める。ボギョンと彼女の甥の関係を怪しんだジュランはひそかにDNA鑑定を依頼し、2人が親子だと突き止める。
第24話 固い決心
伝説の魔女~愛を届けるベーカリー~ 第24話 固い決心 ウソクはケガを理由にスインに甘えて身の回りの世話をさせ、内心楽しむ。ボンニョとイムンはヨンオクのせいで仲たがいしてしまう。一方ウォランは大家と親しくなっていくプングムの様子を見てイライラ。ドジンはミオとの結婚を決意し家に連れていく。スインと気持ちを確かめ合ったというウソクの言葉を聞いたジュヒは腹を立て、魔法のベーカリーを訪ねる。コブク堂の情報を求めて製パン協会の掲示板に連絡先を載せたウソクのもとへ1本の電話がかかってきて...。
第36話
六龍が飛ぶ 第36話 イ・バンジは家別抄の武士たちと赴いた場所でチョク・サガンに会い、パンウォンはヨンギュと共に向かった善竹橋でチョン・モンジュに遭遇。ムヒュルはパンウォンとヨンギュ、イ・バンジの計画を知って驚く。
第46話
六龍が飛ぶ 第46話 パンウォンはヨンギュの死がパン村で起きたことを知っているプニに申し訳なく思い、その日が来たら決断するようにと助言した。一方、イ・ソンゲはパングァとパンガンに遼東に出兵するよう提案する。
最終話
無料
六龍が飛ぶ 最終話 パンウォンを守るために戻ってきたムヒュルはキル・ソンミと競い、自ら決めた5つの罪人を殺すために現れたチョク・サガンはパンジと競うことになった。そんな中、ユクサンはヨンヒャンの姿を見て殺そうとする。