「ハートシグナル ジュウォン」の検索結果

「ハートシグナル ジュウォン」に関する情報は見つかりませんでした。
「ハートシグナル」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第9話
シークレットガーデン 第9話 ジュウォンを見つめる女性職員たちのまなざしは相変わらず熱い。アヨンがジュウォンにアイコンタクトをするが、ジュウォンは知らんぷりで通り過ぎてしまう。携帯電話を交換するためジュウォンを訪ねたライムは、テーブルに置かれた自らの携帯電話を手にするとジュウォンの携帯電話をソファーに投げつけ、二度と会いたくないと叫び...
第13話
シークレットガーデン 第13話 ジョンスと山に登ったライムは、足首をくじいて動けずにいるジュウォンを発見する。寒さに身を震わすジュウォンを、ジョンスとライムが支えて山を下ることに。しかしジュウォンは、ここぞとばかりにライムに抱きついている。ライムは怪我を負ったジュウォンを見捨てるわけにもいかず黙っているが、ジュウォンのスキンシップがエスカレートし...
第16話
華政[ファジョン] 第16話 ファイが触った釜から吹き出す怪しい蒸気のせいで次々と職人が倒れ、死者が出る。火器都監の新たな提調となったホン・ヨンは、息子のジュウォンとファイを逮捕する。西人派は光海君の元に押しかけ、火器都監の閉鎖を要求する。そんな中、ジュウォンは隠し通路からファイを逃がし、事故の真相解明を託す。片や光海君は、火器都監の騒動はジュソンの仕業ではないかと思い始める。火器都監のために何を取るか選択を迫られた光海君は、ジュウォンの尋問を自ら行うことを決断するが、ジュウォンは「火器都監を守ってほしい」と告げる。そして、ジュウォンはこの時初めて「王様」と呼ぶ。
第2話
シークレットガーデン 第2話 ジュウォンはチェリンからライムの電話番号を聞き出す。ライムに電話をかけ会おうとするジュウォンだが、ライムの反応はそっけない。電話を切られむきになったジュウォンは、ライムのいるアクションスクールにまで足を運ぶ。ライムを見つけたジュウォンは、生意気で小憎らしい電話での様子とは違ったライムの姿を目にし...
第5話
シークレットガーデン 第5話 スルに会ったライムは、スルがアヨンを解雇するようデパート側に求めたことを責めている。その場に現れたジュウォンは、ライムをスルに謝罪させようとする。事が済み、ジュウォンは何も言わずにいるライムの機嫌を取ろうとするが、ライムはジュウォンの薄情さに腹を立ている。ジュウォンはスルを味方したわけではないと弁解するが...
第7話
シークレットガーデン 第7話 抱き合うジュウォンとライムを目にしたスルは、ライムを激しく罵倒する一方でジュウォンのことはかばう。ジュウォンとライムの魂が入れ替わったことを知らないブノンは、ライムに向かって貧しい者には同情すらしてはならないと非情に言い放つ。ジュウォンの姿をしたライムは努めて無表情を保とうとするが、この言葉に深く傷つき...
第15話
シークレットガーデン 第15話 ジュウォンの姿をしたライムに「オスカーさん」と呼ばれ気味悪がるオスカー。とうとうライムとジュウォンの魂が入れ替わったことを知る。ジョンスに死ぬまで告白するなと言ったのが実はライムの姿をしたジュウォンであったことや、スルとサウナに行ったのがライムの姿をしたジュウォンであったことを知ったジョンスとオスカーは...
第19話
シークレットガーデン 第19話 ジュウォンが歩き去って行くライムの後ろ姿をじっと見つめている。するとライムが振り返り、そんなジュウォンにかわいらしく手を振る。やっとライムに駆け寄り話しかけるジュウォン。そして今日は自分が運転するからと、車の鍵を求めるライム。ジュウォンは、そんなライムの一言一言に答えることもできず、ただ黙っているだけで...
第13話
華政[ファジョン] 第13話 王を脅かす者の手がかりだけでなく、硫黄まで手に入れた光海君は、ホ・ギュンを朝廷に呼び寄せて、ある計画を実行しようとしていた。その頃、ジュウォンが王宮に行った隙に漢陽の町に出たファイは、町人たちに仁穆大妃の消息を聞いて回っていたが、王宮を追い出されてわびしく過ごす大妃の現状を知り胸を痛める。沈んだ顔でジュウォンの屋敷に戻ったファイだが、ジュウォンの友イヌによって女であることを知られてしまう。イヌは、ジュウォンの家に忍び込んだ男を捕らえるが、それが父ジュソンの部下だと知り、驚く。
第12話
華政[ファジョン] 第12話 イダチとの交渉を無事に終えたファイとジュウォンは、闇取引をするため渡し場へ行く。しかし、ジュソンの密告により江戸の役人たちに取引現場を取り押さえられてしまうが、ファイのおかげで難を逃れる。ジュウォンは、闇取引を知る者の中で最も行動の怪しかった護衛に問いただすと、闇取引とは、これまで硫黄の買い付けを邪魔してきた犯人を見つけ出すために光海君が仕組んだおとりだったと聞かされ、驚愕する。通信使の船が出航する日、ジュウォンはファイを救うためジャギョンに協力を求める。片やすべての罪をかぶって投獄されたファイは、今度こそジュウォンが約束を守り、助けにきてくれると信じて待つのだった。一方、明の兵士が朝鮮に越境するという騒動が起きる。