「バキ アニメ 無料視聴」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第12話 僕達は友達が少ない(`・ω・´)
僕は友達が少ない 第12話 僕達は友達が少ない(`・ω・´) 世の中、自分の思うとおりにならないことは多いが、何事も継続することは大事だと思う。例えば部活動。長く続けていれば、きっと良いことはある。これは断言する。
第一話 元服
無料
胡蝶綺 ~若き信長~ 第一話 元服 信長がまだ吉法師と呼ばれていた元服前のころ。吉法師は居心地の悪い城内から抜け出しては、領内の孤児達と盗賊の真似事をしていた。お目当ては三河守である父・信秀が手に入れた南蛮渡来のお宝。津島の湊でくすねたそれを売りさばき義賊を気取る吉法師だったが、あるとき彼が南蛮渡来の品々を隠し持っていることが城内で知られてしまう。父に問いただされた吉法師は……。
第76話 ワタシ待つわ!響子突然のイミシン宣言
めぞん一刻 デジタルリマスター版 第2シーズン 第76話 ワタシ待つわ!響子突然のイミシン宣言 私、再婚の意思はあります。春になれば、きっと…。でも惣一郎さん、その人は頼りなくて…。だからお墓の後ろに隠れている五代さんも、早く保育園にいきなさ~いッ!? それに春までは…一人なんですから、私。
第14話 絶望という病
Re:ゼロから始める異世界生活 第14話 絶望という病 ただ守りたかった。その気持ちに嘘はないはずだった。いったいどこで間違ってしまったのだろう。何よりも大切にしたいと願った相手からの拒絶。取り返しのつかないことをしてしまったことを認められずにスバルは煩悶する。そんなときエミリアたちのいるロズワールの領地内で不穏な動きがあることを知らされたスバルは、自分であればきっと助けられるはずだと、レムやクルシュたちの反対を押し切ってエミリアの元に戻るのだが……。
第13話 支配者と調停者
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第13話 支配者と調停者 《セントラル・カセドラル》の大図書室に隠遁する少女カーディナルに助けられたキリトとユージオ。彼女の正体は仮想世界《アンダーワールド》の秩序の維持を司る自律型プログラムだった。アドミニストレータの過去をはじめ、《公理教会》や《禁忌目録》の成り立ちをキリトに語り始めるカーディナル。驚きを隠せないキリトだが、更なる事実――《アンダーワールド》に迫る恐るべき危機を聞かされる。
第15話 烈日の騎士
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第15話 烈日の騎士 キリトとユージオが《セントラル・カセドラル》を上り続けていると、リネル、フィゼルと名乗る2人の少女と出会う。なぜ子どもが? といぶかしむキリトとユージオは、とっさの隙をつかれ、整合騎士という素性を隠していたリネルとフィゼルの毒剣による麻痺攻撃を受けてしまう。身動きできないキリトとユージオが連れられた先には、整合騎士副騎士長ファナティオ・シンセシス・ツーが待ち構えていた。
第17話 休戦協定
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第17話 休戦協定 《雲上庭園》でキリトの剣とアリスの剣の《武装完全支配術》がぶつかり合った結果、破壊不可能であるはずの《セントラル・カセドラル》の壁が砕け、キリトとアリスは外へと放り出されてしまう。直後、キリトは外壁の隙間に剣を突き立て、落下するアリスも救ってみせる。しかし敵同士の二人は、絶体絶命の状況下でもお互いの信念をぶつけ合う。やがてキリトは、塔の内部に戻るまでの休戦をアリスに提案する。
第18話 伝説の英雄
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第18話 伝説の英雄 ユージオは《セントラル・カセドラル》の90階にたどり着く。そこは熱い湯気が沸き立つ大浴場だった。困惑するユージオは、湯の中で長旅の疲れを癒している整合騎士ベルクーリ・シンセシス・ワンと邂逅する。落ち着いた佇まいながらも底知れぬ迫力を持つベルクーリに圧倒されながらも、単身戦いを挑むユージオ。一方、キリトとアリスは《セントラル・カセドラル》の壁を上り続けていた。
第21話 三十二番目の騎士
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第21話 三十二番目の騎士 キリトとアリスの前に立ちふさがったのは、《シンセサイズの秘儀》を受け入れ整合騎士となったユージオだった。動揺するキリトだが、アリスの叱咤を受けてどうにか彼と全力で戦うことを決意する。互いにアインクラッド流の剣技を繰り出しながら、キリトとユージオの斬り合いは激化していく。戦いの中でも、キリトはユージオに懸命に語り掛けるが……。
第22話 剣の巨人
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第22話 剣の巨人 《セントラル・カセドラル》の最上階。キリトとユージオとアリスは、ついにアドミニストレータの許へたどり着く。しかし、神聖術によって巨大なピエロへと姿を変貌させたチュデルキンが三人に襲い掛かる。アリスは《金木犀の剣》でチュデルキンの放つ炎を防ぎ、その隙にキリトとユージオは連携し斬りかかる。そんな様子を、アドミニストレータはつぶさに観察しながら、キリトたちに問いかける。