「バキ 12 話」の検索結果

今すぐ視聴する

第12話 僕達は友達が少ない(`・ω・´)
僕は友達が少ない 第12話 僕達は友達が少ない(`・ω・´) 世の中、自分の思うとおりにならないことは多いが、何事も継続することは大事だと思う。例えば部活動。長く続けていれば、きっと良いことはある。これは断言する。
第10話
無料
俺を好きなのはお前だけかよ 第10話 【無料最速】「俺を好きなのはお前だけかよ」毎週土曜日25時00分に最新話を無料最速配信!【Abemaビデオで最新話無料】
第2話
無料
DOCTORS 第2話 2020年1月クール木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」(脚本:福田靖)の放送を記念して、福田靖脚本ドラマを配信! 赴任早々、難しいオペを鮮やかな手さばきで成功させた相良(沢村一樹)。しかし、人当たりの良い笑顔とは裏腹に、患者を利用して年棒をつり上げた金の亡者と院内ではもっぱらの噂になっていた。 そんな折、相良は院長のたまき(野際陽子)に夜間救急の積極的な受け入れを提案する。 ※「DOCTORS 最強の名医」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第1話 アンダーワールド
無料
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第1話 アンダーワールド 《ルーリッドの村》で育った少年・キリトは、幼馴染のユージオとともに巨大な黒樹・ギガスシダーを倒すという天職を背負っていた。今日も巨木を倒すべく斧を振るっていると、幼馴染のアリスが手作りのパイを差し入れにやってくる。昼食のさなか、3人はおとぎ話にでてきた《果ての山脈》の洞窟へと遠出することを決める。世界の掟である禁忌目録に違反しないか不安がるユージオに、キリトとアリスは大丈夫だと口々に言い、出発の日を迎える。
第76話 ワタシ待つわ!響子突然のイミシン宣言
めぞん一刻 デジタルリマスター版 第2シーズン 第76話 ワタシ待つわ!響子突然のイミシン宣言 私、再婚の意思はあります。春になれば、きっと…。でも惣一郎さん、その人は頼りなくて…。だからお墓の後ろに隠れている五代さんも、早く保育園にいきなさ~いッ!? それに春までは…一人なんですから、私。
第18話 ラスト2分! 仙道は俺が倒す
スラムダンク 第18話 ラスト2分! 仙道は俺が倒す 赤木が戻り、花道もリバウンドの体さばきを思い出して、湘北はペースをつかんでいた。そして木暮のシュートでついに逆転! しかし仙道が100%の実力を発揮し、瞬く間にひっくり返される。もはやぶつかるのは気力と意地のみ。ラスト2分で安西は流川を再投入し、花道とのコンビで仙道を封じる作戦に出た!
第8話
三食ごはん- 漁村編 第8話 最後のメニューは回転ずしとシーフードピザ。豊富な海産物と精巧な技術が必要だ。冒険者ヘジン、料理王スンウォン、そして最強のアシスタントであるホジュンとチュ・ソンフンの4人による島で最後の晩さんだ。ソンフンは意外にも、娘の離乳食作りで熟達した包丁さばき、折り紙で鍛えた繊細な看板製作の技を見せる。一方、今まで磯釣りに成功していないヘジンは、決着をつけるべく最後の釣りざおを振るう。厳寒の中でも諦めない熱血釣り師の結末は...
第37話
朱蒙 第37話 摂政となりプヨの実権を掌握したテソはプドゥクプルと相談し、サチュルト勢力に迎合しつつ、専横を抑えるための巧妙な人事改革に着手する。オイたちは配下の兵を思い仕方なくテソに従うフクチとともに一度は宮殿に戻るが、希望のない宮中暮らしに見切りをつけて町に戻る。モパルモとムソンはオイたちに声をかけ、チュモンが生きている可能性があるから一緒に捜そうと誘う。 ハンベク族の村ではチュモンを拘束したソルタクが、イェソヤに自分の妻になれと迫っていた。イェソヤは拒むが、好意を寄せるチュモンを助けられず苦悩する。一方、ソルタクからチュモン捕縛の知らせを受けたヤンジョンは、半信半疑ながらも鉄騎軍に確認を指示し、またソソノの存在を知ったヤンソルランから便りを受け取り、テソへの怒りをあらわにする。テソはソソノへの歪んだ憎しみからヨンタバルを無実の罪で逮捕し、重罪人として投獄する。父の命乞いにきてひざまずくソソノを見たヤンソルランは、いっそソソノを殺してはとテソをそそのかす。ようやく病床を離れたクムワは宮中の争いに胸を痛め、ユファには手を出すなとテソに頼む。 その後、ハンベク族の村にきたモパルモとオイたちは、ついに鉄騎軍の手でヒョント城へ連行されていくチュモンを発見する。チュモンを救助するために山中で奇襲をかけ、モパルモから新鋼鉄剣を受け取ったチュモンは、見事な剣さばきで鉄騎軍をなぎ倒していく。
第41話
無料
朱蒙 第41話 テソは人質として漢の長安へ行くようチュモンに打診する。ヨンポは長安送りを免れるが、テソへの憎しみが頂点に達し、トチが集めた軍団に訓練を積ませ着々とテソ暗殺の準備を進める。チュモンは人質問題に関して深く悩むが、クムワと母ユファに危害が及ぶだろうとの懸念から、承諾することをテソに返答する。それを聞いて喜んだテソは、イェソヤを妻に迎えてふたりで長安へ行けば、お互い寂しさも紛れるのではと提案する。 その頃ヒョント郡では、この地に滞在して商いをしているヨンタバル商団がヤンジョンに追放を告げられる。ソンヤンの差し金であることを知ったソソノは我慢の限界に達し、ソンヤンを討つ決意を固める。ソンヤンは卒本(チョルボン)の大君長としての権威を確かなものとするため、プヨの後ろ盾を得るべくテソに卒本訪問を要請する。これに応じてピリュへやってきたテソは有事の際にはプヨが卒本を保護することを約束するが、そのかわり貢ぎ物を納めよと要求する。 テソはソソノを呼び出してチュモンの近況を伝えたのち帰途につくが、突然ケルのよろいを身につけた武装集団に襲われる。ケルの兵を装ったトチの暗殺軍団だったが、あわやと思われた瞬間、チュモンが現れ鮮やかな弓さばきで軍団を始末する。オイたちから暗殺計画を聞かされたチュモンは、再起の機会になるかもしれぬと動向を見守っていたが、ヨンポがケルの仕業に見せかけようとしていることを知り、急きょ現場に駆けつけたのだ。事実を知って怒るテソは、プヨに戻りヨンポの喉元に剣を突きつける。
第12話 図書室の賢者
ソードアート・オンライン アリシゼーション 第12話 図書室の賢者 キリトとユージオは、地下牢の脱獄に成功するも、アリスの命令により待ち伏せていたエルドリエ・シンセシス・サーティワンに行く手を阻まれる。戦闘状態になる三人。キリトとユージオは先へ進むため、キリトがエルドリエの操る鞭を防ぎ、その間にユージオが撃ち込むという作戦でエルドリエに挑む。しかし、エルドリエの氷の鞭は蛇のようにうごめき、そして分裂して襲い掛かってくる。難敵に苦戦するキリトとユージオ。だが、ふとユージオは、エルドリエの顔に見覚えがあることに気づく。