「バス おすすめ」の検索結果

今すぐ視聴する

#13 温度の違い
あひるの空 #13 温度の違い インターハイの予選まで1か月と迫ったある日、奈緒の提案でバスケ部は合宿をすることになった。クズ高がインターハイに出場できると信じる奈緒は、部員たちにハードなトレーニングを課し、部員たちもそれに必死についていこうとする。しかし、安原が真面目に自主練習をしようとする一方、奈緒のアドバイスを聞かず、鍋島と茶木が練習後に遊んでいる姿を見て、トビは辛辣なひと言を放つ。
#19 誰よりも高く
あひるの空 #19 誰よりも高く 奮起したクズ高が同点に追いつき、ついにラストピリオド。小西の口から百春がついた「ウソ」が明かされた。小西の抱えていた想いや、自分がバスケをやめていた間、絶え間ない努力を続けたことを知り、動揺する百春。空はそんな百春に笑顔で、もう一度飛ぶところを見せてほしいと伝える。
#33 LIFE
あひるの空 #33 LIFE クズ高と新城の試合が終わった。母・由夏の容態が悪いと知らされ病院へ向かった空。「大きく産んであげられなかった」と謝る由夏に、空はバスケを通じて出会った素晴らしいプレーヤーたちについて熱く語る。ここまで頑張れたのは自分の身長が小さかったからだ、と。空は由夏に感謝を伝えるのだった。
#35 STAND
あひるの空 #35 STAND クズ高バスケ部の廃部が決まり、百春たちは無期停学となった。休みの日に体育館を訪れたトビは、そこで謎の男から声をかけられ1on1の申し出を受ける。男のプレーについて行けず驚愕するトビに、その男は、横浜大栄高校の不破豹だと名乗る。一方、由夏の葬儀で長野に帰っていた空が、ようやく神奈川に戻ってきた。
#36 KIDS ARE ALLRIGHT
無料
あひるの空 #36 KIDS ARE ALLRIGHT 百春たちが停学している中、奈緒や千秋ら残されたメンバーは「バスケ同好会」を作るべく奔走していた。しかし、同好会にも顧問がいなければ認められないと分かる。長野から戻ってきた空も事件のことを知るが、「一番辛いのは百春たち」と話す。一方、百春は五月の家を訪れていた。
ワールド・ワイド・霞ヶ浦だぜぇ?
SUGOIアワー ワールド・ワイド・霞ヶ浦だぜぇ? 世代の違う3人のバスプロが超絶テク&爆笑トークを展開する脱力系釣り番組。「出ればデカイ!」と言われる霞ヶ浦の本湖エリアへ出撃するが...?5月前半、スポーニングシーズン終盤のカスミ水系。夏を思わせる快晴&ベタナギでバスは食い渋っている模様。ホットスポットを求めて、3人は霞ヶ浦を駆け巡る!
ブランニュー・センター発表!
SUGOIアワー ブランニュー・センター発表! 世代の違う3人のバスプロが超絶テク&爆笑トークを展開する脱力系釣り番組。今回は独自方式のトーナメント「トリプルDマッチ」を開催だ!スモールマウスバスのメッカ・檜原湖にやってきた3人。アベレージサイズなら2ケタは楽勝というこのシーズンに、ビッグなスモールは飛び出すのか!?
宝の山 2.0 #15
無料
宝の山 2.0 宝の山 2.0 #15 梅雨、真っ只中の霞水系をフィッシング!!雨ならではのエリアを中心とし、バスを追いかける。最近、調子の良いYoungDqnも含めてどんなバスが釣れるのだろうか?
宝の山 2.0 #18
無料
宝の山 2.0 宝の山 2.0 #18 遠征シリーズ第3弾!!今回は、#1でも釣りに行った、日本一の湖「琵琶湖」へとやって来た!!近松卓二さんのボートで2日間のバスフィッシング。バスフィッシングの聖地・琵琶湖でどんな釣りをするのだろうか!?
灼熱の都市型河川・大阪府淀川 モンスターバスハンティング
Counter 灼熱の都市型河川・大阪府淀川 モンスターバスハンティング バスフィッシングのセオリーに立ち向かい、人とは違ったアプローチでビッグフィッシュを捕獲するCounter!!第2回は関西の超メジャーリバーフィールド・大阪府淀川が舞台。高水温になる夏、バスを確実にキャッチするためには、流れやシェードというキーワードは外せない。だがキムケンは、それとは異なるアプローチでモンスターを仕留める!(本編内容は2014年8月放送当時のものです)
#7 迷惑な一年坊
あひるの空 #7 迷惑な一年坊 丸高との試合は圧倒的な点差で敗北したものの、お互いの健闘をたたえ合う試合となった。疲れて眠ってしまった空を自宅に送り届けた円は、空の祖母から空が入院している母・由夏を追って、神奈川にやってきたと聞かされる。試合翌日からさっそくバスケの練習に打ち込むクズ高メンバーだったが、今まで全く活動していなかったバスケ部には顧問がおらず、体育館を使う資格さえ与えられていなかったことが発覚。早速百春は顧問をつけてもらえる約束を取り付けたが、それには条件があった。そんな中、ヤス・チャッキー・ナベは校舎裏で華麗なシュートを決める1年生に出会う。
7月のリザーバー・神奈川県丹沢湖
Go for it! 7月のリザーバー・神奈川県丹沢湖 孤高のバスフィッシャーマン、田辺哲男が唯一無二のゲームでブラックバスを追う『Go for it!』。今回の舞台は当番組初、田辺にとっても約10年振りとなる神奈川県丹沢湖。かつてはハイプレッシャーかつクリアウォーターという、まさに関東タフレイクの象徴的存在であったリザーバー。その現状を読み解くべく、パワーゲームを展開していく。
激変するコンディション 初夏の七川ダム
D-IMPACT 激変するコンディション 初夏の七川ダム 奥村和正が独自のスタイルでデカバスだけを狙い続けるシリアスドキュメンタリー。今回は紀伊半島有数のビッグバスレイク、初夏の七川ダムが舞台となる。およそ10年振りに訪れたという七川ダムを前に、愕然とする奥村。全域に広がるアオコ。激変するフィールドコンディション!初夏の七川ダムにモンスターは現れるのか!
League A 2nd RD(DAY1)
無料
AbemaTV presents WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S. League A 2nd RD(DAY1) 第3話ではLeagueA 2ndラウンドのDay1をお届けする。 1stラウンドでは霞ケ浦を舞台に激戦を繰り広げた4名。 2ndラウンドでは舞台を国内最大の湖 滋賀県琵琶湖に行われる。 草深選手を除く3名は琵琶湖でガイドを行っているホームレイク。 世界有数のBIGバスレイクを舞台に4名がハイレベルな乱打戦を繰り広げる!
#17 バーサス
あひるの空 #17 バーサス ヤスのシュートが決まり勢いづくクズ高。一方、古賀監督に発破をかけられた蒲地は、これまで以上にやる気に燃えていた。縦横無尽に走る太郎、必死に食らいつく空。一進一退の「走りっこ」が続く中、20分もの間全くスピードが落ちない蒲地に対し、ついに空のヒザがぐらつく。
#5 折れた翼
あひるの空 #5 折れた翼 試合開始早々秘策を繰り出した百春と空。その快進撃に対する策を考える千葉だったが、常盤は空のプレーを見て、本人さえも自覚していない空の弱点を発見する。徹底的に弱点をつく常盤を前に、空のシュートは全く入らなくなった。一気に雲行きが怪しくなり、完全に丸高のペースへ。さらに試合メンバー5人ギリギリの中、ヤスが5回目のファウルをしてしまい退場。メンバーは4人となり、空の疲労もピークに。険悪なムードの上もう後がないクズ高バスケ部だが…。
#21 涙
あひるの空 #21 涙 空が放った3ポイントシュートは惜しくもリングに跳ね返され、クズ高と北住の練習試合は、僅差で北住の勝利となった。試合後、北住の監督・古賀に最後のシュートに迷いがあったことを指摘され、空はショックを受ける。さらに、善戦したと満足げだったナベやチャッキーも、千秋から北住がベストメンバーではなかったことを聞き、うなだれることしかできなかった。それぞれのメンバーが、自分の実力不足を肌で感じる中、クズ高では恒例の球技大会が始まろうとしていた。空とトビはそれぞれのクラスでバスケに出場する。
#26 RUSH AND RUSH
あひるの空 #26 RUSH AND RUSH 地区予選初戦、クズ高の相手は新城東和学園。「個々の能力ならウチのほうが上」という奈緒の言葉もあってか、クズ高は優位に試合を進めていく。しかし、茂吉は全員の能力が新城に勝っているとは思っていなかった。試合が進むにつれ、高橋の戦略と抜群のバスケセンスに牽引された新城のチームプレーに千秋が持ち味とするパスセンスが狂わされる。いらだちを隠せなくなる千秋。一度はタイムアウトを取ろうと考えた奈緒だったが……。
#27 THE HARD PLAY
あひるの空 #27 THE HARD PLAY クズ高がリードした状態で、第2クォーターが始まった。高身長のオールラウンダー、バスケの理想型とも言える高橋を中心とした新城の果敢な試合運びに押され、クズ高は逆転を許してしまう。それでも強気で攻め返し、勢いを取り戻しつつあったそのとき、千秋が3つめのファウルをとられてしまう。主力の退場を避けるため、千秋とヤスを一時下げ、メンバーに指示を出していく奈緒。千秋の代わりにポイントガードを任され、千秋の穴を埋められるかと鼓舞された空は、改めて気合いを入れ直す。
League B 2nd RD(DAY2)
無料
AbemaTV presents WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S. League B 2nd RD(DAY2) 第9話ではLeagueB 2nd RDのDay2をお届けする。 試合直前に降った大雨の影響で、普段はクリアな七色ダムに濁流が流れ込むコンディションに激変! そんな七色ダム1日目では3kg越えのモンスターバスを釣った加木屋選手がトップを獲得。 その結果、上位3名が2ポイント以内でひしめき合う超接戦状態となった。 加木屋選手、伊藤選手、木村選手の3名は誰しもが決勝進出の可能性を残し迎えるリーグB最終戦の行方はいかに!?
新潟メジャー河川で本間昌和がランカーシーバスに挑む!
無料
Megabass channel 新潟メジャー河川で本間昌和がランカーシーバスに挑む! 新潟フィールドスタッフ本間昌和がメジャー河川のランカーシーバスに挑む! 果たしてメガバスチャンネルデビュー戦でランカーシーバスを出すことが出来るか!?
#15 男の心意気
あひるの空 #15 男の心意気 北住吉高校との練習試合が始まった。たまたま通りがかり、練習試合を見学に来た丸高の常盤から、北住吉高校のフォワード・蒲地太郎の実力を教えられた空は気を引き締める。試合の最中に、空が弱点を克服していることに気づいた常盤は、クズ高の実力が上がっていると確信。一方、北住吉高校もクズ高の実力に気づき、“戦闘態勢”に入っていく。
#16 最高の始まりと最悪の始まり
あひるの空 #16 最高の始まりと最悪の始まり クズ高と北住との練習試合が続く。奈緒を巡って千秋が蒲地にライバル意識を燃やす一方、百春は中学時代の後輩・小西からの挑発を受け、いらだちを募らせていく。流れが北住に傾いていると感じた空だが、追い打ちをかけるように、蒲地にシュートを決められてしまう。タイムアウトを取った奈緒は、空に蒲地を抑えるように指示。空は蒲地に張り付き、これ以上点を取らせないと心に決める。
#18 今・・・・。
あひるの空 #18 今・・・・。 空がベンチに下がるも、リードしたままラストピリオドに繋げたいクズ高は、交代したチャッキーやナベが奮闘。トビも2人のヘルプ、そして攻撃で躍動する。しかしラスト1分、オールコートであたってきた北住吉についに逆転されてしまう。メンバーの必死の攻防を見ていた空は、第3クオーター残り30秒で交代を申し出る。
#20 ラストプレイ
あひるの空 #20 ラストプレイ 北住吉との点差が11点に広がった。そこでクズ高は、空をポイントガードにし、千秋が点を取りに行く作戦に。ポイントガードとしての役割がうまく果たせない空に対し、千秋は気合いを入れるが…? 一方、円は姉で看護師のスミに体育館の外に呼び出された。スミとともにいたのは、車椅子に乗った空の母親の由夏だった。
#31 守るべきもの
あひるの空 #31 守るべきもの 勢いづく新城を止めるべく、メンバーチェンジでトビが試合に戻ってきたが、新城の猛攻は勢いを増す。得点はリードしているものの体力が限界に近づき、ついに6点差まで迫られてしまう。新城の柏木によるシュートを必死に阻止しようとした空は、勢い余って倒れてしまい、起き上がることができない。そんな空の必死なプレーに応え、クズ高メンバーはこの点差を守るため、改めて闘志を燃やす。
#32 TIME LIMIT
あひるの空 #32 TIME LIMIT 最終クォーター、クズ高のリードは4点差まで詰められ、試合時間は残り1分を切った。新城のファウルで、クズ高にフリースローのチャンス。1本目を外し、緊張がピークになる百春に、千秋は「どーせ入らん」とストレートに告げる。緊張のほぐれた百春だったが、惜しくも2本目も外してしまう。こぼれたボールを奪った新城が児島の踏ん張りもあってゴールを決め、ついに1ゴール差に迫られた…!
Audition
無料
AbemaTV presents WORLD CHALLENGE Road to B.A.S.S. Audition 第5話では一般枠の出場選手を決めるオーディションの模様をお届けする。 B.A.S.S.参戦を夢見て集まった猛者達が僅か1枠の出場枠を求め激戦を繰り広げる! 一般代表としてLeague Bに出場することになるのは誰だ!?
長崎県・島原半島
Seabass Journey 長崎県・島原半島 シーバスフィッシングのスペシャリスト・村岡 昌憲が大型のシーバスを求めて全国を旅するSeabass Journey。今回は長崎県・島原半島を舞台にお送りする。90cm、1mオーバーの実績が高いこのエリア。しかし、潮の干満差は5mもあるという。時合いをつかむのが難しいフィールド。果たして、シーバスと出会うことはできるのか?
長崎県佐世保
SALT Dreamer 長崎県佐世保 陸っぱりのシーバスフィッシングからオフショアのビッグゲームまで海のルアーフィッシングをお送りするSALT Dreamer。今回は長崎県佐世保でのシーバス&クロダイゲーム。目指すは50cmオーバーのクロダイと、90cmオーバーのシーバス!ボートゲームをメインに、シーバスは潮の速いエリアやストラクチャーを打ち、クロダイはトップで狙っていく。(本編内容は2013年6月放送当時のものです)