「パラリンピック 北朝鮮」の検索結果

「パラリンピック 北朝鮮」に関する情報は見つかりませんでした。
「パラリンピック」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

劇団四季の劇場で消火訓練 東京五輪での放火想定
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 劇団四季の劇場で消火訓練 東京五輪での放火想定  来年のオリンピック・パラリンピックに備え、東京・品川区で多くの観客が集まる劇場を狙った放火事件を想定して消火訓練が行われました。  訓練は、東京オリンピック・パラリンピックを控えて多くの観客でにぎわう品川区広町の劇団四季キャッツの劇場内で犯人が火を放ったという想定で行われました。東京消防庁大井消防署のはしご車などが出動し、隊員が観客の避難誘導や逃げ遅れた人の救助までの流れを確認しました。一日消防署長に任命されたキャッツの出演者で劇団俳優の玉井晴章さんは、集まった約400人のファンを前に「消防や地域で協力して火災予防に努めましょう」と呼び掛けました。
オリンピアンも参加 約5000人が都内ウォーキング
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 オリンピアンも参加 約5000人が都内ウォーキング  来年の東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げようと、アスリートと一緒に歩くウォーキングイベントが行われました。  17日、明治神宮外苑で行われた「ジャパンウォーク」は東京オリンピックとパラリンピックを盛り上げ、障害のある人もない人も分け隔てなく、ともに暮らす社会を目指そうと各地で開催されているイベントです。9回目の今回は、バドミントンの小椋久美子さんや競泳の松田丈志さんら約30人のオリンピアン、パラリンピアンが参加しました。快晴の秋空のもと、新国立競技場を臨みながら4キロから13キロを歩く3つのコースを約5000人が楽しんでいました。
JR原宿駅の木造駅舎 東京オリパラ後に解体へ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 JR原宿駅の木造駅舎 東京オリパラ後に解体へ  来年3月に向けて建て替え工事が進むJR原宿駅の現在の木造駅舎が来年の東京オリンピック・パラリンピック後に解体されることになりました。  JR原宿駅は現在の駅舎が老朽化したため、隣に新たな駅舎を造る工事が進められていて、来年3月21日の始発から新駅舎での運行が始まることになっています。JR東日本は19日の会見で、現在の駅舎を来年の東京オリンピック・パラリンピックの大会後に解体することを明らかにしました。現在の駅舎は1924年(大正13年)に建てられたもので都内では最も古い木造駅舎で、地元などからは保存を求める声が上がっていました。こうしたことを受け、JR東日本は何らかの形で駅舎を残すことを検討しています。
“火を使う作業”五輪期間に禁止 柏崎刈羽原発など
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “火を使う作業”五輪期間に禁止 柏崎刈羽原発など  東京電力が東京オリンピック・パラリンピックの期間中に限り、柏崎刈羽原発などで火を使った作業を禁止する方針であることが分かりました。  柏崎刈羽原発では現在、再稼働に向けた安全対策工事が進められています。その柏崎刈羽原発について、東京電力は東京オリンピック・パラリンピックの期間中に原則、火を使った作業を禁止する方針を協力企業に伝えました。特にオリンピック期間中は火を使わない工事もすべて禁止します。海外から多くの人が訪れるなか、事故が起きた場合の社会的な影響を懸念したとみられます。また、廃炉作業が進む福島第一、第二原発についても期間中に火を使った作業をやめる方向で検討しているということです。
新ポイント還元前倒し 東京五輪後の景気対策
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 新ポイント還元前倒し 東京五輪後の景気対策  東京オリンピック・パラリンピックの後、消費が落ち込むのを防ぐために検討されているマイナンバーカードを使った還元策について、西村経済再生担当大臣は来年9月に開始したいとの考えを示しました。  西村経済再生担当大臣:「この切れ目ない消費の活性化策については、1カ月程度の前倒しスタートを視野に入れて補正予算での対応も検討していきたい」  マイナンバーカードの利用者に限定した新たなポイント還元策、通称「マイナポイント」は総務省で検討が進められていますが、自民党などからは来年10月の開始を求める意見が出ていました。ただ、10月ではパラリンピックが閉幕して1カ月ほど空くため、西村大臣は今年度の補正予算でシステム費用などを前倒しで計上し、9月の開始を目指す考えを示しました。
五輪パートナー企業にサイバー攻撃への注意呼びかけ
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪パートナー企業にサイバー攻撃への注意呼びかけ  東京オリンピック・パラリンピックの公式パートナー企業に対し、警視庁は脅威が高まっている「サプライチェーン攻撃」と呼ばれるサイバー攻撃への注意を呼び掛けました。  サプライチェーン攻撃はターゲットとなる大手企業を直接、狙わずにセキュリティー対策が遅れている子会社を経由するなどしてサイバー攻撃を仕掛ける方法です。警視庁は19日、公式パートナー企業46社の担当者80人に対し、会社がサイバー攻撃を受けた時の対処方法などについてパソコンを使った訓練を行いました。専門家の講義では、実際にあったサプライチェーン攻撃の事例などを紹介して各企業の担当者に注意を呼び掛けました。警視庁オリンピック・パラリンピック競技大会総合対策本部の斉藤実本部長は「関連先や関連企業のセキュリティー対策の向上と何かあった際の情報共有についてもご検討頂きたい」などと話していました。
東京五輪でビクトリーブーケ復活 福島や宮城の花々
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京五輪でビクトリーブーケ復活 福島や宮城の花々  メダリストの副賞であるビクトリーブーケが3大会ぶりに復活します。  大会組織委員会は12日、東京オリンピック・パラリンピックのメダリストの副賞となるビクトリーブーケを初めて披露しました。ブーケの採用は2014年のソチ大会以来3大会ぶりです。ピョンチャン大会やリオデジャネイロ大会ではオブジェやメダル置きが副賞となっていました。大会組織委員会は「ブーケが表彰式をより華やかに彩ってくれることを期待している」としています。
五輪会場で消防訓練 本仮屋ユイカさんも参加
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 五輪会場で消防訓練 本仮屋ユイカさんも参加  東京オリンピック・パラリンピックの競技会場で事故を起こしたトラックが炎上し、多数のけが人が出たことを想定した訓練が行われました。  訓練は先月に完成したばかりの有明体操競技場で行われ、東京消防庁のバイク部隊「クイックアタッカー」の隊員ら60人が参加しました。クイックアタッカーの隊員はバイクで現場に駆け付け、次々とけがをした人たちを安全な場所に避難させていきました。また、はしご車を使って車椅子に乗った足の不自由な人を救助する訓練も行われました。今回の訓練には一日消防署長に任命された女優の本仮屋ユイカさんも参加し、本仮屋さん指揮のもと消防隊が一斉に放水しました。
繁華街一斉パトロール プロレスラー蝶野さんも参加
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 繁華街一斉パトロール プロレスラー蝶野さんも参加  来年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、警視庁は都内の繁華街で一斉パトロールを行いました。  東京・豊島区のJR大塚駅周辺では、巣鴨警察署や地元の防犯協会などとともにプロレスラーの蝶野正洋さんが違法な客引きなどへの注意を呼び掛けました。一方、東京・歌舞伎町では、警視庁の斉藤実副総監ら約140人がぼったくりなどの悪質飲食店や違法風俗店をなくそうと呼び掛けました。大会期間中は、国内外から多くの人が東京に集まることが予想されています。警視庁は、外国から来た人も安心して遊べる街を目指して取り締まりを強化するとしています。
ミスインターナショナル優勝者らが茂木大臣を表敬
無料
最新の政治ニュース【随時更新】 ミスインターナショナル優勝者らが茂木大臣を表敬  12日に都内で行われたミスインターナショナル世界大会の上位入賞者らが茂木外務大臣を表敬しました。  茂木外務大臣:「皆様には、それぞれの出身国におきまして『ミスビジットジャパン』の観光大使として日本の魅力発信のお手伝いをして頂ければと思っております」  ミスインターナショナル世界大会でグランプリに輝いたタイの代表ら上位入賞者5人が外務省を訪れ、茂木大臣からはお祝いの言葉が述べられました。また、茂木大臣は来年開催される東京オリンピック・パラリンピックを前に「世界に日本の魅力を積極的に発信し、より多くの外国人に日本を訪れてほしい」と話し、各国代表らの出身国での日本のPRに期待を寄せました。
“インフラ”柱の一つに 総理、経済対策の策定指示
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 “インフラ”柱の一つに 総理、経済対策の策定指示  安倍総理大臣は8日の閣議で、3年ぶりに新たな経済対策の策定を指示しました。  西村経済再生担当大臣:「自然災害からの復旧・復興の加速に加え、米中貿易摩擦など海外発の下方リスクが顕在化し、我が国経済への悪影響が生じることに備え、来年の東京オリンピック・パラリンピック後においても民需を中心とした自立的な経済成長を実現していく」  新たな経済対策では、一連の自然災害による被害を踏まえて「復旧・復興」のためのインフラ整備を柱の一つにするほか、米中貿易摩擦など海外のリスクに備えて国内需要の底上げを狙います。また、キャッシュレス決済のポイント還元制度の財源が足りなくなる場合の対応や、日米貿易協定で影響を受ける国内の農家などへの支援策も検討されます。政府内には予算規模が5兆円程度になるとの見方もあります。
東京五輪チケット2次抽選販売 狙い目、穴場種目は
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京五輪チケット2次抽選販売 狙い目、穴場種目は  東京オリンピックのチケット第2次抽選販売の概要が発表されました。販売枚数は100万枚以上、1次販売で全部抽選に外れてしまった人にも再びチャンス到来です。  あなたも奇跡を目の当たりにする1人になるかもしれません。開幕式まであと259日と3時間。東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会が8日午後、チケットの2次抽選販売の概要を発表しました。  組織委員会:「ぜひ大会を味わって頂きたいと、そういう率直な気持ちです」  2次販売分は全32競技で予選や決勝など、競技や時間帯で区切ったセッションは743となり、チケットは100万枚以上が販売される予定です。  抽選申込受付期間は今月13日の未明から26日までの14日間。抽選結果の発表は来月18日となりました。購入手続きも同じく来月18日からです。  組織委員会:「ラグビーワールドカップ日本で行った大会が非常に素晴らしかった」「人生の財産となるような一生に一度の観戦の機会をご提供していきたい」  ちなみに、前回5月の受け付け開始時には、申し込みが殺到してチケット購入ページが表示されるまで数時間かかる人が続出しました。ところが…。  抽選申し込みした人:「取れた!ハンドボール!やった!」「(Q.いつごろ応募した?)2週間前(締め切り)の結構ギリギリだと思います」  今回も先着順ではなく抽選となるので、殺到が予想される受け付け開始直後と終了間際を避ければ、比較的スムーズにアクセスできるかもしれません。  組織委員会:「(2次抽選で)ボ…