「パワハラ 会見」の検索結果

今すぐ視聴する

「6秒やり過ごせば…」“怒り心頭”を抑制する術
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 「6秒やり過ごせば…」“怒り心頭”を抑制する術  暴言によって謝罪に追い込まれた兵庫県明石市の市長が怒りをコントロールする講習を受けていることを明かしました。山崎アナウンサーがこの講習を体験しました。  新年会で市議に対する暴言が明らかになった明石市の泉房穂市長。謝罪会見でこんな事実を明かしました。  明石市役所・泉房穂市長:「“アンガーマネジメント”を受講したり、本を読んだりし続けている」  アンガーマネジメントとは、一体、どのようなものなのでしょうか。  日本アンガーマネジメント協会・戸田久実理事:「怒りと上手に付き合うための心理トレーニング。怒りに任せた衝動的な行動をしないようにする」  パワハラなどが社会問題化される今、下は5歳から、延べ20万人が受講しています。  日本アンガーマネジメント協会・戸田久実理事:「怒りのピークは長くても6秒。6秒やり過ごせば強い怒りでも衝動的な行動はしなくなる」  怒りが収まる6秒がポイントです。その間に意識を他に向けさせることが重要だといいます。  日本アンガーマネジメント協会・戸田久実理事:「カウントバック。数を数える方法。300から6ずつ引き算して頂けます?」  計算をすることで意識を他に向けたり、心が落ち着くフレーズを唱えたりするコーピングマントラ法も。他にもその怒りを10段階で数値化し、客観視することで、脳の働きを怒りに集中させないことも効果的です。  日本アンガーマネジメント協会・戸田久実理事:「怒りと上手に付き合えて怒りで後悔しないようになります。自分が生きやすくなる」

おすすめの作品

#40 ゲストに宮崎謙介・金子恵美夫妻を迎え元議員だから話せる話題のN国についてほろ酔いトーク!
無料
NewsBAR橋下 #40 ゲストに宮崎謙介・金子恵美夫妻を迎え元議員だから話せる話題のN国についてほろ酔いトーク! 今回のゲストは宮崎謙介・金子恵美夫妻のお2人! 2人が一言物申したい!と思う話題のニュースをピックアップ! N国・立花党首の参院選後の動向についてやN国に入党した丸山穂高さんについて同期の宮崎さんが熱弁! 他にも自民党・石崎徹衆院議員のパワハラ疑惑問題も! 更に2人が橋下さんに政界復帰と新党結成をお願い?! 『NewsBAR橋下』。ぜひ、お見逃しなく!! 番組公式Twitterアカウント @abemanews_barHT
パワハラ|Sparkle College -MONEY-
無料
Sparkle Sparkler パワハラ|Sparkle College -MONEY- 【Sparkle Sparkler 毎週月〜木曜日 13:00 〜 16:00 生放送!】AIR-G Sparkle Sparklerで放送中のコーナー『Sparkle College』。聴くと役立つ!ためになる!情報を、その道のスペシャリストがわかりやすく解説。「MONEY」では、知っていると得するマネー術や気になっているけど実はわからない!という言葉など、ファイナンシャルプランナーが伝授!
2nd FLIGHT 空港の中心で愛をさけぶ
無料
おっさんずラブ 2nd FLIGHT 空港の中心で愛をさけぶ 新人CA・春田(田中圭)が、転職初日に見つけてしまった大量のデッサン… それを描いたのは、なんと同じ寮に住む兄貴分の整備士・四宮要(戸次重幸)だった! 動揺する春田だが、四宮は、春田以外の職場の仲間たちを描いた他のデッサンを見せ、 「絵を描くのが趣味なんだ」だと爽やかに説明する。 一方、副操縦士・成瀬(千葉雄大)が春田にキスをした理由が、“男と別れるため”だったと知り、 「俺を巻き込むのはやめてくんね?」と問い詰める春田だが、 その裏で、成瀬がパワハラ疑惑をかけられ、パイロット資格はく奪の窮地に立たされていることを知る。
ゴーン被告側、世界に向けた会見へ戦略と準備着々 
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告側、世界に向けた会見へ戦略と準備着々   カルロス・ゴーン被告は8日夜、逃亡先のレバノンで記者会見を行います。数時間後に迫ったゴーン被告の会見はどのような形で行われるのでしょうか。会見が予定されているレバノンの会場前から報告です。  (阿部健士記者報告)  現地は朝から激しい雨が降るなど、あいにくの天気です。会見まで4時間ほどあるにもかかわらず、記者会見場の前には日本メディアをはじめ、世界中のメディアが駆け付けています。ゴーン被告の会見を世界中のメディアが注目しているといえます。会見場で動きがあり、10分ほど前にゴーン被告の弁護士が会場内に入っていきました。これから会見に向けて、色々な打ち合わせをするものとみられます。  そして、8日の会見で取材できるのは主に海外メディアや現地メディアに限られていて、日本メディアはごく限られた数社のみが取材を許されています。そして、会見のスタイルなんですが、フランスメディアは「ゴーン被告が冒頭30分、自らの主張を英語で話し、その後、1時間半ほど質疑応答で英語とフランス語で質問に応じる」と報じています。ただ、一部の現地メディアは質疑応答に関して、「アラビア語のみで応じる」と報じるなど、会見の進め方についても、まだ情報が錯綜(さくそう)している状況です。8日の会見ですが、融和的なメディアをゴーン被告側が選別し、自らの疑惑に対してなるべく厳しい質問が及ばないように進めたうえで、自らの発言をセンセーショナルに世界へ発信したいというゴーン被告の戦略がうかがえます。
ゴーン被告きょう記者会見へ 会見場を独自取材
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告きょう記者会見へ 会見場を独自取材  カルロス・ゴーン被告本人が出席する記者会見が日本時間の8日夜に行われます。ANNがその会見場を独自に取材しました。  会見は日本時間の午後10時から現地のジャーナリスト団体の施設で行われます。ただ、取材は主に海外メディアに限定されていて、ほとんどの日本メディアは許可されませんでした。アメリカメディアは、ゴーン被告が会見で「自身の逮捕や日産の会長解任はクーデターだ」と主張し、その証拠を示すと報じています。
ゴーン被告“逃亡劇” CNN単独インタビュー
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告“逃亡劇” CNN単独インタビュー  カルロス・ゴーン被告が逃亡先のレバノンで初めての記者会見を行い、無罪を主張しました。逃亡の経緯については明らかにしませんでした。  2時間半に及び、終始、持論を展開して逃亡の正当性や日本の司法制度に対する批判を繰り返したゴーン被告。会見への出席は主に海外メディアに限定され、ほとんどの日本のメディアは許可されていませんでした。熱く語ったゴーン被告同様、記者たちの熱気あふれる質疑が飛んだこの会見を海外メディアはどう見たのでしょうか。  アメリカの金融情報サービス大手「ブルームバーグ」は「世界の自動車産業でトップに上り詰める手助けをしたそのエネルギーと説得力をゴーンは会見でもいかんなく発揮し、自身に対して告発された罪を一つひとつ反証して見せた」。  フランスのメディア「フィガロ」は「記者会見はこの事件の根底にある彼の真実を伝える機会だった」。  一定の評価をしたメディアの一方で、アメリカの「ニューヨーク・タイムズ」はスクリーンに映し出された資料について「会見場にいる人たちは文字が小さすぎて何が書いているか読めなかった」と効果を疑問視。  CNNは「最大の関心はゴーン被告が日本からどう逃亡したのかだったにもかかわらず、会見では一切、触れられなかった」としています。そのCNNがゴーン被告への単独インタビューを行いました。話題はCNNが気になっていた日本からの逃亡についてでした。  ゴーン被告:「私はどこかに隠れるために日本を出たわけではありません。正義を求めるため、汚名を返上するため…
ゴーン被告が会見 無実主張と日本の司法批判展開
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ゴーン被告が会見 無実主張と日本の司法批判展開  保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の記者会見が日本時間の8日午後10時から首都ベイルートで始まりました。ゴーン被告は詰め掛けた報道陣を前に改めて無実を主張し、日本の司法制度を批判しました。また、日本からの脱出方法については「話さない」とし、詳細を一切語りませんでした。会見の冒頭を同時通訳付きで掲載します。
直木賞「熱源」の川越宗一さんが会見 ノーカット
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 直木賞「熱源」の川越宗一さんが会見 ノーカット  第162回直木賞に川越宗一さん(41)の「熱源」が選ばれ、川越さんが会見を行いました。その模様をノーカットでお届けします。
芥川賞「背高泡立草」の古川真人さん会見ノーカット
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 芥川賞「背高泡立草」の古川真人さん会見ノーカット  第162回芥川賞に古川真人さん(31)の「背高泡立草」が選ばれ、古川さんが会見を行いました。その模様をノーカットでお届けします。
会見を前にゴーン被告側声明「日産調査はこじつけ」
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 会見を前にゴーン被告側声明「日産調査はこじつけ」  保釈中にレバノンに逃亡したカルロス・ゴーン被告側が新たな声明を出し、日産の内部調査がこじ付けで失脚を狙ったものだと主張しました。  「ゴーン被告の弁護チーム」の声明とされたコメントでは、日産の内部調査を「こじ付けで、真実を知るためのものではない」と非難しました。また、調査は日産の西川元社長の不正を暴けなかったとしたほか、調査に関わった会社の独立性も疑問視しています。声明は日本時間の8日午後10時から予定されているレバノンのベイルートでの記者会見を前に出されました。記者会見への出席は主に海外メディアに限定されていて、ほとんどの日本のメディアは許可されていません。ゴーン被告は会見で「逮捕や日産の会長解任はクーデター」などと主張するとみられています。