「ヒナまつり 五話」の検索結果

「ヒナまつり 五話」に関する情報は見つかりませんでした。
「五話」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

第五話 ヤバい野球-後編-
上坂すみれのヤバい○○ 第五話 ヤバい野球-後編- 人間が想像できることは、人間が必ず実現できる -ジュール・ヴェルヌ-
第十五話 那田蜘蛛山
鬼滅の刃 第十五話 那田蜘蛛山 次なる目的地は北北東。 炭治郎と禰豆子は、善逸や伊之助とともに那田蜘蛛山へ向かう。 その山は蜘蛛の巣が張りめぐらされ、無数の蜘蛛が蠢く山だった――。 怯える善逸を残し、山に入った炭治郎と伊之助は、蜘蛛の糸に絡み取られた鬼殺隊員に遭遇する。
第二十五話 継子・栗花落カナヲ
鬼滅の刃 第二十五話 継子・栗花落カナヲ 蝶屋敷で機能回復訓練中の炭治郎は、全集中の呼吸を一日中続けられるように修行に励む。 最初は全く敵わなかった同期の剣士・カナヲとの訓練も少しずつ効果を上げるようになってきた。 毎日修行を休まぬ炭治郎を見て、善逸と伊之助も訓練に復帰するが……。
第五話 己の鋼
鬼滅の刃 第五話 己の鋼 朝日が昇り、七日間の戦いの果てに生き残った剣士たちはたったの四名だった。 生き抜いた炭治郎たちを出迎えた案内役からは、鬼殺隊についての説明が行われる。 それぞれに鬼殺隊の隊服、伝令役となる鎹鴉が支給され、最後に、自身の日輪刀を造る玉鋼を選んだ。 そして、鱗滝の家へと帰宅した炭治郎を待っていたのは―。
第五話 失格?カカシの結論
NARUTO -ナルト- 第五話 失格?カカシの結論 カカシによって与えられた試練に苦戦するナルトたち。上忍であるカカシの真の実力の前に、天と地ほどの差を感じ、なす術がない三人。このままでは全員アカデミーに逆もどりになってしまう。焦り始めるナルトたちだったが、実はカカシはこの試練の中で、ある重要なことを三人に教えようとしていた……。
第十五話 視界ゼロの戦い・写輪眼崩し
NARUTO -ナルト- 第十五話 視界ゼロの戦い・写輪眼崩し カカシは知っていた。「忍」に最も必要な「実戦」の経験がない今のナルトたちでは再不斬とともに何度も死線を越えてきた白を倒せないと……。あまり時間をかけられないと悟ったカカシは、再不斬を倒すためにふたたび写輪眼を使う決意を固める。しかし再不斬は、「写輪眼はすでに通用しない」と言い放つ。
第五話 『ドラグリウスサーガ』
超可動ガール1/6 第五話 『ドラグリウスサーガ』 新たな動くフィギュア・クサビの不思議な力で『ドラグ リウスサーガ』の世界に入り込んでしまった春人。勇者 であるベルノアと共に竜魔王を倒すための旅に出るが、 彼女は深い悩みを抱えていたのだった――。
第五話 会見
胡蝶綺 ~若き信長~ 第五話 会見 信長の妻・帰蝶はかつては実父・斎藤道三に忍の村に里子に出され、忍びとして父のために働いてきた。信長の命を狙うために織田家に嫁いできたが、今では信長の元で新たな生きがいを得て暮らしている。その帰蝶の父である道三より、信長に会見の申し込みが舞い込んだ。道三の嫡男・義龍は、父が信長を取り立てることを恐れて策略を巡らせるが……。
第二十五話 出たとこ勝負!踏ん張りどころの10問目
NARUTO -ナルト- 第二十五話 出たとこ勝負!踏ん張りどころの10問目 第一試験は、受験生たちの「情報収集能力」を調べるために行われていた。難問ぞろいのテストを前に、忍者らしく、いかに試験官たちにバレないようにカンニングするかを試すものだったのだ。そしていよいよ最大の難問である第10問目。この問題を解く前に、イビキから過酷にして理不尽なルールがつきつけられる。
第五話 君の心にナイスバード SAGA
ゾンビランドサガ 第五話 君の心にナイスバード SAGA あいつらは俺の想像を簡単に超えてくる。 製薬会社とのタイアップのチャンスを見事に潰してくれた。 だが、そこはこのプロデューサー巽幸太郎、今回は誰もが知っている超有名企業のCM出演権を手に入れてきました。 『フランシュシュ』は佐賀一帯にその名声を轟かせるだろう。 泥にまみれた不死鳥は、大空へと羽ばたく。                        ―――――《巽幸太郎》の日記より
第二百三十五話 隠し玉 名付けて…!
NARUTO-ナルト- 疾風伝 第二百三十五話 隠し玉 名付けて…! 窮地に陥るナルトを救ったのは、チヨとサクラだった。すかさず反撃に転じるカカシ。遂にナルトと協力してイタチを仕留めるのだった。一方、鬼鮫相手に苦戦を強いられていたガイだが、大技『朝孔雀』にて鬼鮫を撃破。無事因縁の敵を倒した筈の木ノ葉勢だったが……!?
第二百二十五話 風影として…!
NARUTO-ナルト- 疾風伝 第二百二十五話 風影として…! カカシとの勝負に勝ち、自分達の成長を証明してみせたナルトとサクラはカカシ班に配属される。一方、砂の里では我愛羅とデイダラの激しい戦闘が続いていた。戦況を見守るバキは万一、守鶴が発現した場合を考え警戒するが、カンクロウはその可能性を否定する。カンクロウは弟である我愛羅の強い決意を知っていたのだ。
第二百四十五話 生と死の三分間
NARUTO-ナルト- 疾風伝 第二百四十五話 生と死の三分間 隠し玉の解毒薬にて三代目風影を破壊したサクラ。驚愕のチヨバアにサクラは解毒薬の説明をする。解毒効果が持続する時間は約三分。チヨバアとサクラは何としても制限時間内にサソリを倒そうと決意する。ここにきてサクラの実力を認めざるをえないサソリは、遂に奥の手のカラクリを披露。
第五話 ひとつの嘘が百の嘘に通ずる
なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA- 第五話 ひとつの嘘が百の嘘に通ずる 大日如来と偶然の再会を果たした帝釈天と梵天。これで一安心と思いきや、大日如来は梵納寺に帰ることを拒む。必死に説得を試みる中、梵天の提案で、事態は思わぬ方向へと動き出す。そして、どうやら大日如来には帰りたくない『ある理由』があるようでーー。
第五話  雪山大炎上♥の巻き
御曹司ボーイズ 第五話  雪山大炎上♥の巻き 渋谷で変装したテル(稲葉友)を見かけた優(岡本夏美)。出版社のビルから出てきたテルを問い詰めたところ、彼の意外な行動が明らかに。一方、ふみの(武田玲奈)が収録の待ち合わせ場所でしていた会話が盗み撮りされ、麦(平祐奈)と優に見せていた高飛車な態度と発言がネットで拡散され大炎上していた。動画を見た御曹司・陸(磯村勇斗)とタッセイ(山本涼介)の反応に、ふみのはーー。
第五話 圧倒的暴力
七つの大罪 戒めの復活 第五話 圧倒的暴力 メリオダスたちの前に現れた〈十戒〉のひとり、ガラン。ホークの魔眼が示したのは、魔眼の異常を疑うほどに飛び抜けた数値だった。その圧倒的な力に挑むメリオダスだが……。 一方旅に出たギルサンダー、ハウザー、グリアモールの三人はバイロンの町を襲う赤き魔人に遭遇する。力を合わせる三人の前に予想外の人物が現れる……!
第十五話 戦慄の告白
七つの大罪 戒めの復活 第十五話 戦慄の告白 ガランとメラスキュラに追撃されるジェリコたちが逃げ込んだのは、洞窟の奥の酒場〈麗しき暴食〉亭。そのマスターこそが七人目の大罪〈傲慢の罪〉エスカノール!〈十戒〉のふたりを圧倒的な力で蹴散らしてしまう。 一方、〈蒼天の六連星〉は〈十戒〉フラウドリンに身体を乗っ取られたドレファスを捕獲する。ゼルドンの研究棟に捕われたドレファスだが……。
第五話 波紋
School Days 第五話 波紋 言葉から誘われたプールでのデートだったが、なりゆきで世界や光達と6人で行くことになってしまう。世界との特訓の事が頭から離れない誠を他所に、言葉は誠の恋人として積極的に誠に接する。言葉の気持ちとは裏腹に、誠は世界へ自分の思いをぶつけるが…。
第十五話 ナ・カ・ナ・オ・リ!?の巻
御曹司ボーイズ 第十五話 ナ・カ・ナ・オ・リ!?の巻 キャンプ場でのテーマは『共同作業』。時間内にテント張り、薪割り、水汲みなど様々なミッションが課せられる。米国でボーイスカウト経験のある陸をリーダーに、2ショットデートで遺恨があったタッセイ(山本涼介)と優(岡本夏美)、テル(稲葉友)とふみの(武田玲奈)、そして大雅(飯島寛騎)と麦(平祐奈)の3組に分かれ、それぞれの作業に取りかかった。無事ミッションを達成しわだかまりも解けた後、大雅と陸は、彼女たちに『プリンスマリッジ』の本当の狙いを話す決意をするーー。
第五話
無料
熱海の捜査官 第五話 新ドラマ「時効警察はじめました」は10月11日(金)よる11時15分スタート!(出演:オダギリ ジョー、麻生久美子 ほか)※一部地域を除く 東雲麻衣(三吉彩花)が星崎剣三(オダギリ ジョー)を訪ね、南熱海警察署に駆け込んできた。スクールバス失踪直前の“ある記憶”を取り戻したという。その記憶が正しければ、行方不明中の椹木みこ(山田彩)、月代美波(佐倉絵麻)、萌黄泉(岡野真也)がバスと一緒に海へと沈んだ可能性は消える…。北島(栗山千明)が事件解決の糸口を必死に探る中、星崎は意外な方法で事件の本質につながる“犯人の無意識にあるキーワード”を掴み出そうとする。 ※「熱海の捜査官」は複数回に分けて配信予定です。最終話まで無料でご覧いただけます。
第五話 駆ける
ゴールデンカムイ 第五話 駆ける 杉元は二階堂兄弟に自ら食ってかかることで、身に迫った危機を回避する。その頃、杉元を追って小樽の街を訪れたアシㇼパは、レタラの導きで白石と予期せぬ再会を果たし、彼の情報から鶴見たちの根城に行き着いていた。埋蔵金の分け前を得ることを条件に、杉元を救う手助けを買って出る白石。しかし、白石が建物への侵入に成功したのも束の間、レタㇻの匂いに気づいた馬が騒ぎ出し、さらに二階堂兄弟の魔の手が杉元に迫るッ!
第二十五話 Fate/Zero
Fate/Zero 第二十五話 Fate/Zero 始まり(ゼロ)に至る物語、第四次聖杯戦争、終焉へ――
第五話 絶望が落ちてくる
デート・ア・ライブⅢ 第五話 絶望が落ちてくる どんなに追い込まれようと、七罪の真の姿を知ろうと、五河士道は変わらない——どこまでも好意的に接してくる士道や精霊たちに覚えた戸惑い。それは七罪が初めて抱く感情だったのかもしれない—— 七罪の凝り固まった精神(こころ)が少しほぐれつつある——そんな兆候が表れたかに見えた矢先、七罪はフラクシナスから逃走する。急ぎ捜しに出る士道だったが、そんな彼のもとに、天宮市に迫る危機の一報が——
第十五話 昔の話をしよう
ゴールデンカムイ(第二期) 第十五話 昔の話をしよう 夕張に留まり、江渡貝の工房で刺青人皮の偽物を見分けるための手がかりを探す土方たち。そこに突然火炎瓶が投げ込まれ、建物内に火の手が上がる。鶴見中尉に証拠隠滅を命じられた第七師団の兵士が、工房を包囲して攻撃を仕掛けてきたのだ。これに応戦する土方と尾形だが、徐々に追い詰められ、ついに中への侵入を許してしまう。第七師団の兵士たちが攻勢をかける中、二階堂が土方に、さらに兵士のひとりが尾形に襲いかかるッ!
第五話 マリオネット〜前編〜
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」 第五話 マリオネット〜前編〜 【S1】から一夜明け、『Ra*bits』のなずなはスバルから英智が退院したと聞き、一年前の出来事を思い返す。一年前になずなが所属していた『Valkyrie』は、絶対的リーダーの宗が作り出す完璧な芸術性で学院の頂点に君臨していた。声変わりをしたなずなは歌うことを許されず、意志のない操り人形としての日々を送る。そんな中、生徒会が推奨するドリフェス制度により、学院ではユニット同士の抗争が激化していく。
第五話 凶獣咆吼
無料
Fate/Zero 第五話 凶獣咆吼 対峙するセイバーとランサーの前に、姿を現したライダー。突如として現れた介入者により、決闘を邪魔だてされたセイバーは憤りを感じていた。そんなことはつゆ知らず、ライダーは闇に紛れ戦いを監視する者たちへ呼びかける。彼らふたりの決闘に惹かれた英霊は、ライダーだけでは無かったのだ。
第十五話 黄金の輝き
Fate/Zero 第十五話 黄金の輝き キャスターが召喚した悪しき海魔と戦う英霊たち。その裏でもう一人、命を懸ける男がいた。間桐雁夜は遠坂葵や間桐桜の悲しみを生み出す原因になった「魔術」そのものに対する憎悪を遠坂時臣にぶつける。目の前の敵と対峙し、己が信念を貫くとき、それぞれの戦いに見えるものは……。