「ヒナまつり 第五話」の検索結果

「ヒナまつり 第五話」に関する情報は見つかりませんでした。
「ヒナまつり」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

日常の第五話
日常 日常の第五話 非科学的な物を信じられない中之条。恐山に到着した彼は、イタコと出会う。自分の信念を確かめるため、イタコに質問をする中之条だったが、実際は…!?
第五話 「たけのこグラタン」
衛宮さんちの今日のごはん 第五話 「たけのこグラタン」 士郎が作った朝食を完食し笑顔になるセイバー達を見て、ため息をつく桜。その姿はどこか思い悩んでいるようだった。士郎は一成からサンドイッチのお礼にたけのこを貰う。夕食にグラタンを作ろうとする桜に士郎はたけのこを入れようと提案する。
第五話 『ドラグリウスサーガ』
超可動ガール1/6 第五話 『ドラグリウスサーガ』 新たな動くフィギュア・クサビの不思議な力で『ドラグ リウスサーガ』の世界に入り込んでしまった春人。勇者 であるベルノアと共に竜魔王を倒すための旅に出るが、 彼女は深い悩みを抱えていたのだった――。
第五話 己の鋼
鬼滅の刃 第五話 己の鋼 朝日が昇り、七日間の戦いの果てに生き残った剣士たちはたったの四名だった。 生き抜いた炭治郎たちを出迎えた案内役からは、鬼殺隊についての説明が行われる。 それぞれに鬼殺隊の隊服、伝令役となる鎹鴉が支給され、最後に、自身の日輪刀を造る玉鋼を選んだ。 そして、鱗滝の家へと帰宅した炭治郎を待っていたのは―。
第五話 会見
胡蝶綺 ~若き信長~ 第五話 会見 信長の妻・帰蝶はかつては実父・斎藤道三に忍の村に里子に出され、忍びとして父のために働いてきた。信長の命を狙うために織田家に嫁いできたが、今では信長の元で新たな生きがいを得て暮らしている。その帰蝶の父である道三より、信長に会見の申し込みが舞い込んだ。道三の嫡男・義龍は、父が信長を取り立てることを恐れて策略を巡らせるが……。
第五話
帰ってきた時効警察 第五話 平成のホラークイーンと呼ばれる女優・黒井桃子(鶴田真由)の新作ホラー映画の話で盛り上がったついでに、熊本(岩松了)が霧山(オダギリ ジョー)にある時効事件のファイルを差し出した。事件は、桃子と一緒に女優デビューした双子の姉・桜子(鶴田真由・二役)に関するものだ。当時、黒井姉妹と同じ映画に出演していたアイドル歌手・白鳥その子(りりィ)が楽屋で、死んでいる桜子と凶器らしきものを持った桃子を目撃。ところがその後、死体は忽然と消え、桃子にもアリバイがあることが判明したという。
第五話 想像力の怪物
虚構推理 第五話 想像力の怪物 鋼人七瀬と闘う男を見つけた琴子。近づいてみると、それは苦戦を強いられている九郎だった。そこへやって来た紗季と話すうちに、琴子は九郎から聞いた幼いころの奇怪な体験の話を思い出す。鋼人七瀬は普通の怪異ではなく、倒すには別の方法が必要だと気付いた琴子は……。
第五話
時効警察 第五話 霧山(オダギリ ジョー)は、時効管理課の面々や十文字(豊原功補)にも多大なる影響を与えた超人気歌手・本郷高志(乃木涼介)の変死事件を調べることに。男の生き様をアツく歌い続けて人々を魅了した本郷は、15年前に王様ゲームでキスした直後、「オッス」と言い残し、謎の死を遂げた。体内から毒物も見付からず、キスの相手・夏川リナ(飯沢もも)は容疑者から外され、その代わり妻で医学的知識も豊富な女医・雪絵(奥菜恵)が最も重要な容疑者として浮上。当時、本郷は数々の浮気現場をスクープされていたからだ。
第五話 冒険と日常と
ゴブリンスレイヤー 第五話 冒険と日常と 遺跡での激戦を経て辺境の街に帰還したゴブリンスレイヤーたち。 傷を癒したゴブリンスレイヤーは幼馴染である牛飼娘と辺境の街のギルドに向かう。 ギルドでは巨大鼠に武器を奪われた新米戦士と見習聖女に戦い方のアドバイスをする。 そんな折、ゴブリンスレイヤーはギルドの受付嬢からある依頼を受ける…。
第五話 父と娘と
無料
サクラ大戦 ~轟華絢爛~ 第五話 父と娘と 太正十四年・秋。さくらは部屋で一人手紙を書いていた。その後、米田支配人の部屋で結婚式の話をするさくら。その噂は瞬く間に帝国華撃団内を駆け巡り、帝国華撃団でで知らないものはいなくなった。ある日、花組メンバーに内緒で、早朝に帝都を旅立ったさくらと米田支配人。何も言わずに行ってしまったさくらに花組一同は困惑を隠せなかった。