「ヒューマンドラマ 映画 邦画」の検索結果

「ヒューマンドラマ 映画 邦画」に関する情報は見つかりませんでした。
「ヒューマンドラマ 映画」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

おすすめの作品

日本映画初めての試み!“動き出すポスター”公開
無料
最新の経済ニュース【随時更新】 日本映画初めての試み!“動き出すポスター”公開  電車内や街中で動画広告を目にする機会も増えるなか、邦画業界初の“動き出すポスター”が完成しました。  お披露目されたのは、女優の浜辺美波さん(19)や俳優の北村匠海さんらが出演する来年夏公開予定の映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の動き出すポスターです。この動き出すポスターは登場人物やキャッチコピーが動画で映し出されているもので、邦画業界では初めての試み。屋外や電車内の広告が急激に動画へシフトするなか、映画のポスター=静止画という概念を覆す「新しい映像広告」として誕生しました。  流れる映像は、映画のメガホンをとった三木孝浩監督が自らディレクションを行い、ポスターやスマホの画角に合わせ、初めて“縦型”で撮影を行ったということです。今回の取り組みについて、この作品のプロデューサーは「最近は作品数も多く、公開近くにならないとポスターを貼ってもらえないこともあるなか、サイネージに特化したもの(動き出すポスター)にすることで、お客様にも効果的にアプローチできるのでは」と期待を寄せています。  動き出すポスターは13日から新宿ピカデリーほか、全国の映画館で順次、展開される予定だということです。
第1話
無料
ボイス~112の奇跡~ 第1話 ム・ジニョク刑事の妻ホ・ジヘが殺害され、容疑者コ・ドンチョルに対する裁判が行われる。ジヘが殺害される直前、ジヘ本人から通報を受けた緊急通報センター勤務の警察官カン・グォンジュが、証人として出廷するが、コ・ドンチョルは犯人ではないと証言。結局裁判は中断され、事件は未済事件となり、3年の月日が過ぎる。
第2話
無料
ボイス~112の奇跡~ 第2話 劇的にボンニムを救出したゴールデンタイム・チームは、ソンウン地方警察庁長から6ヶ月の期限付きで運営の許可を得る。緊急通報センターのセンター長グォンジュは、ム・ジニョク警査をチーム員に抜擢するが、ジニョクはことごとく反発する。そんなある日、アラムという7歳の少年の、児童虐待事件が起きる。
第3話
無料
ボイス~112の奇跡~ 第3話 112通報センターにアラムという7歳の少年から通報が入る。アラムは母親にナイフで腹を刺され、隠れていると訴える。出血多量で意識が薄れるアラムを勇気づけるグォンジュ。現場に急行したジニョクは、必死にアラムを捜すのだが...。
第4話
ボイス~112の奇跡~ 第4話 112通報センターに、空港警察隊に勤務するパク・ウンスから、妹ウンビョルが誘拐されたと通報が入る。ウンビョルは、強力チーム行きつけの居酒屋の孫娘でもある。ウンビョルは、手足を縛られた状態で、車のトランクに閉じ込められるが、体を車体にぶつけ、脱出を試みるが...。
第5話
ボイス~112の奇跡~ 第5話 112通報センターにゴールデンタイムチームが新設され、立て続けに難事件を解決したム・ジニョクとカン・グォンジュ。一息つく間もなく、パク・ウンス巡査長の妹ウンビョルが、拉致されたという緊急通報が入る。ジニョクは、グォンジュに反発しながらも、デシクと共に、ゴールデンタイムチームとして犯人を追う。
第6話
ボイス~112の奇跡~ 第6話 カン・グックァン巡査部長の遺言を言って、グォンジュを動揺させるファン・ギョンイル。カン・グックァン巡査部長は、3年前、ジニョクの妻が殺害された現場で殉職した、グォンジュの父親。グォンジュは、ファン・ギョンイルから、凶悪なシリアルキラーの正体を明かすことができるのだろうか。
第7話
ボイス~112の奇跡~ 第7話 アパートのゴミ屋敷で凶器を持った男が暴れ、現場に急行した出動チーム。 そして現場のゴミ屋敷から女性の死体が発見される。その死体の正体を調べるほど、謎は膨らむばかり。死体はアパートの家主パク・ポクスンで、家主だと思われていた女は、そのアパートに知的障害のある弟と暮らすシム・チュノクだった。
第8話
ボイス~112の奇跡~ 第8話 正体不明の巨大な組織に命を狙われるジニョク。ジニョクは事件の捜査中に、GP開発の罠にはまって拉致される。ジニョクを救出するために死力を尽くすゴールデンタイムチーム。グォンジュは、ファン・ギョンイルが死の直前に残した言葉を思い出し、ジニョクが監禁されている場所を突き止める。
第9話
ボイス~112の奇跡~ 第9話 口を引き裂かれ壁に打ち付けられた無残な状態の遺体が発見された。凄惨な現場でジニョクとグォンジュは、血の海に置かれた鏡を見る。それは、鏡を見た者が次の標的だという、犯人からのメッセージだった。一方、112通報センターの掲示板に、オ・ヒョノが、薬物を乱用し、暴力を振るう男だったという書き込みが...。