「ヒョン・ジニョン」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

第6話
最高の一発~時空を超えて~ 第6話 時計が父の形見だというジフンの言葉を理解できなかったヒョンジェが問いただすと、グァンジェはジフンがヒョンジェの息子だと告白した。母親はボヒだと言われたがヒョンジェは覚えていない。グァンジェの誕生日はヒョンジェが失踪した日。ボヒは命日の食卓を整えてヒョンジェを忘れようとする。しかしそこに天井から誰かが落ちてきた。それは隠れていたヒョンジェだった。ワールド企画のビルは競売にかけられる直前だった。
第13話
最高の一発~時空を超えて~ 第13話 ウスンへの思いを打ち明けたヒョンジェ。ウスンもヒョンジェを好きになっていた。ウスンは屋根部屋を出ることを決心し新しい部屋へ引っ越す。ヒョンジェは内緒でその部屋に先に行き...。ワールド企画では投資を受けてジフンのデビューを進める計画を立てていた。ジフンに曲を提供するのはヒョンジェ。しかしジフンはヒョンジェの正体を知っていた。そしてヒョンジェに「父親はグァンジェ1人」だと言い冷たくあしらう。
最終話
無料
最高の一発~時空を超えて~ 最終話 ヒョンジェが戻ったのは1994年。そこにもう1人のヒョンジェがいた。ヒョンジェが死亡したという日、彼がスリョン湖にいるという知らせを聞き、93年のヒョンジェはスリョン湖に向かい2人は顔を合わせる。2017年のボヒやグァンジェ、そしてジフンのことを聞いたヒョンジェは自分の運命を受け入れる決意をする。そして、1993年のヒョンジェは再び階段から落ちてタイムトラベルをする。そして行った先は...。
第12話
最高の一発~時空を超えて~ 第12話 夜釣りから戻ってヒョンジェとウスンが2人きりだったと知ったジフンは気が気ではない。ヒョンジェに、ウスンのことは諦めてほしいとお願いする。ヒョンジェも、身に覚えはないが息子の頼みなので、ウスンのことを忘れようとわざと冷たく接する。しかしウスンはヒョンジェの態度が気になってしかたない。ある晩、ベーカリーでボヒの携帯の暗証番号が“22198”だと知ったヒョンジェ。ポケベルの数字には意味があった。
第8話
最高の一発~時空を超えて~ 第8話 ドアのパスワードを調べるためにプレゼントをあげながらウスンの誕生日を聞き出そうとするヒョンジェの姿にジフンはいらだつ。ヒョンジェはウスンがいる部屋に隠していた金がまだあるか確認したいのだ。そのころベーカリーでバイトが必要になりヒョンジェがすることになる。昔のヒョンジェを思い出して、怪訝そうな顔をするボヒ。一方ジフンは、ついにウスンに告白をする。ちょうど陰にいたヒョンジェはそれを耳にしたが...。
第5話
最高の一発~時空を超えて~ 第5話 ついにグァンジェに存在を知られたヒョンジェ。グァンジェはどうしても信じられない。とにかくボヒやスンテには存在がバレないようにと念を押した。ある日東大門に来たヒョンジェはカラオケイベントで歌を披露する。それは昔のJ2の曲だった。ジフンとウスンもヒョンジェの実力に驚く。1位の賞品である携帯電話をもらって大喜びのヒョンジェにジフンが「俺の時計を勝手にするな」と言う。それは父の形見の時計だと言うが...。
第11話
最高の一発~時空を超えて~ 第11話 同じ事務所で働くようになったウスンとヒョンジェ。「バイト、バイト」と言いながら、ヒョンジェはだんだんウスンに惹かれていく。ある晩ジフンはグァンジェと2人で夜釣りに出て、グァンジェにデビューをさせてほしいと頼む。その晩はドリルも予備軍のために家を空けていた。つまり屋根部屋にはウスンとヒョンジェが2人きり。雨にぬれたヒョンジェが風邪をひいたのか、せきをしている。気になったウスンが様子を見に行くと...。
第15話
無料
最高の一発~時空を超えて~ 第15話 ヒョンジェを忘れられないウスンは、ヒョンジェのもとに走る。しかしヒョンジェが消えてしまうのではないかと不安を感じているウスン。そんな折、ソウルに台風がやってくる。それは1993年の台風“カオラ”と似ている双子の台風。過去の自分がいなければ現在のいろいろなことが変わってしまうと気付いたヒョンジェは、台風の晩、ウスンが寝ている間に屋根部屋に向かう。そして1993年と同じように狭い階段から落ちると...。
第2話
最高の一発~時空を超えて~ 第2話 病院に運び込まれたユ・ヒョンジェはまだ自分が人気者だと勘違いしているが、真新しい物を目にして自分が20年先に来たと悟る。そしてワールド企画の屋根部屋へ行こうとして病院を抜け出すと、目の前に20年前に自分が乗っていた車があった。後部座席に眠ったウスンを乗せたままヒョンジェは屋根部屋へ向かう。ウスンは道中、放り出されてしまうが、ヒョンジェが向かう部屋は今はジフンとウスンとドリルが暮らす部屋であった。
第3話
最高の一発~時空を超えて~ 第3話 ヒョンジェも屋根部屋に加わり内緒の4人暮らしが始まる。ジフンがグァンジェを“お父さん”と呼ぶのを聞き、グァンジェとボヒの息子だと思ったヒョンジェは、昔を思い出して気分は複雑だ。ボヒとヒョンジェの間には過去があった。ウスンは公務員試験の当日、おなかを壊して試験を途中で退席し不合格。同じ日にデビューを決める評価会があったジフンは、その場で突然、フリースタイルラップを披露するように言われて戸惑うが...。