「ピットブル」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

19.PHASE-20 おだやかな日に
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 19.PHASE-20 おだやかな日に 休暇のため帰還したアスランは、婚約者のラクスの元を訪ねる。キラの話題で辛そうな表情を見せるアスランに、ラクスはアークエンジェルでのことを話して聞かせる。穏やかな時間が流れる中、ザラはオペレーション・スピットブレイクを議会に持ち込み、全面戦争の気運を高まらせていた。
32.PHASE-34 まなざしの先
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 32.PHASE-34 まなざしの先 ナタル、ムウ、フレイに転属命令が下され、クルーの間に動揺が広がる。そんな中、続々と集結を完了するザフト軍は、戦争早期終結のための「オペレーション・スピットブレイク」を発動。アラスカ基地への総攻撃が始まった。キラは仲間を守るために、地球へ戻ることを決意する。
34.PHASE-36 正義の名のもとに
機動戦士ガンダムSEED HDリマスター 34.PHASE-36 正義の名のもとに 「サイクロプス」の起動により攻撃軍の8割を失い、オペレーション・スピットブレイクは失敗した。混乱するザフト国防委員会。アスランはフリーダム奪取にラクスが荷担していたことを知らされる。一方アラスカでは、キラがアークエンジェルのクルーたちと喜びの再会を果たす。
K-1 GP 2016.4.24 武尊 vs ヨーセンチャイ・ソー.ソーピット
K-1特別番組 K-1 GP 2016.4.24 武尊 vs ヨーセンチャイ・ソー.ソーピット 2016.4.24 に行われたK-1 WORLD GP 2016 -60kg日本代表決定トーナメント 武尊 vs ヨーセンチャイ・ソー,ソーピット 戦を配信!
#10 オーストラリア/シドニー
無料
港時間 #10 オーストラリア/シドニー 【毎週金曜 よる12時15分から放送】 オーストラリア・シドニーの都市部から30キロ北に離れたピットウォーターと呼ばれる入江にあるヨットクラブ。日曜の昼下がり年の差のある大人たちがセーリングトレーニングを受けていました。
第22話 愛のキューピット ダイヤモンドに乾杯!!
シティーハンター 第22話 愛のキューピット ダイヤモンドに乾杯!! 下着ファッションショーの会場でさらわれかけたモデルのアリサを助けたリョウは、彼女のボディーガードを引き受ける。元恋人の財閥御曹司・真一が政略結婚するという噂を聞き、自分を捨てた彼を困らせるため真一からダイヤを盗んだというアリサは、真一に連れ去られてしまうが……。
新K-1伝説 #31
新K-1伝説 新K-1伝説 #31 第31回の放送は、4月24日・国立代々木競技場第二体育館で行われた「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-60kg日本代表決定トーナメント~」からトーナメント準決勝2試合をお届けします。 加えて【スーパーファイト】K-1 WORLD GP -55kg王者 武尊 vs ヨーセンチャイ・ソー.ソーピットの一戦も放送。 トーナメント準決勝では衝撃のKO劇が!! また、念願かなってムエタイ戦士との対戦となった武尊は、宣言通りKOを奪えたのか!?
TURN 12 ラブ アタック!
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 12 ラブ アタック! 中華連邦から学園に戻ったルルーシュは愕然としていた。留守中のフォローを任せた咲世子の行動が思わぬ波紋を巻き起こしていたのだ…。そんな最中、留年中だったミレイはついに卒業を決意! その記念イベントとして「キューピットの日」の開催を宣言する。会長権限による強制カップル成立権を賭けた熾烈な戦いが始まった!
K-1 WORLD GP 2016 ~-60kg日本代表決定トーナメント~2016.4.24
K-1 WORLD GP 2016 K-1 WORLD GP 2016 ~-60kg日本代表決定トーナメント~2016.4.24 2016年4月24日(日)に行われた「K-1 WORLD GP ~-60kg日本代表決定トーナメント~」を放送!メインイベントは-60kg日本代表決定トーナメントで優勝すれば、2016年9月19日(月)に行われるK-1 WORLD GP ~-60kg世界最強決定トーナメント~への切符を手にすることができる。それ以外にも、-55kg王者武尊選手がスーパーファイトに登場。タイ出身の元ムエタイの軽量級チャンピオンであるヨーセンチャイ・ソー.ソーピット選手を日本の軽量級絶対王者が迎え撃つ。 9月に日本を背負って世界に挑む権利を得るのはどの選手なのか?そして、日本の軽量級絶対王者はムエタイ軽量級からの刺客を返り討ちにできるのか?(この番組は2016年4月24日(日)に生中継された映像です)
東京五輪 日本選手団長らが森会長を訪問
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京五輪 日本選手団長らが森会長を訪問  東京オリンピックの日本選手団の福井烈団長と尾縣貢総監督らが大会組織委員会の森喜朗会長を訪問し、意気込みを語りました。  日本選手団・福井烈団長:「団長としては、選手そして関係者、スタッフが生き生きと自分の夢に挑戦できる環境を作っていきたいと思います」  日本選手団・尾縣貢総監督:「日本選手団は100%の力を発揮して、オリンピック・パラリンピックの盛り上がりに貢献したいと思います」  元プロテニス選手の福井団長と元陸上競技選手の尾縣総監督は6日、JOC(日本オリンピック委員会)の山下会長とともに大会組織委員会を訪れました。組織委員会の森会長は「検討を祈ります」と激励しました。また、IOC(国際オリンピック委員会)の理事会で委員に推薦されたJOCの山下会長は、「選ばれたら期待を裏切らないようにしっかり務めていく。まずはオリンピックの成功に向けて全力を尽くす」と述べました。