「フレンド アニメ」の検索結果

今すぐ視聴する

第320話 失恋がなんだ!! どん底でドンと恋
キテレツ大百科 第320話 失恋がなんだ!! どん底でドンと恋 北海道の大学に通うみよ子の兄が帰ってきた。遊びに行った五月は一目惚れしてしまう。それを知ったトンガリは大ショック!一方、勉三も友紀に新しいボーイフレンドが出来たことで失恋・・・。二人の落ち込みように英一は『どん底』を発明する。そんなある日、みよ子の兄がガールフレンドを連れて来ることになる。
第306話 相手はだ~れ ペンフレンドくるみちゃん
キテレツ大百科 第306話 相手はだ~れ ペンフレンドくるみちゃん コロ助に知らない女の子数人から手紙が来た。実はトンガリがコロ助の名前をかたり、少女雑誌のペンフレンド募集欄に投稿していたのだ。それを知っても全くがっかりしないコロ助。ある日、その手紙を出したうちの一人・坂本くるみが木手家を訪ねて上京してくる。途中で道を尋ねられたブタゴリラは、コロ助になりすまし・・・。
第25話 涙のデュエル!フレンドシップ
遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 第25話 涙のデュエル!フレンドシップ スターチップを失った遊戯は茫然自失。舞が現れ、借りたスターチップを返そうとするが、受け取らない。遊戯に代り杏子がスターチップを賭けて舞に挑戦する。
第16話〜第20話
チャージマン研! 第16話〜第20話 超有名回です。みのがすな!通称・・・・ バリカン、ナイスな活躍です。最後、貝の変な楽器で浮かれる研くんもいいですねぇ/名物キャラ、生足博士の登場です。顕微鏡も、足みたいで変ですw 研に弱点などない!けっこう骨がありますよ、生足博士は。/脱獄も防げるんDA! 物騒な回ですね。/キャロンが銀行強盗の人質になってしまいます。あの人質にされた女の子は? 知らんな!/ガールフレンドができた!できません。あっ、きみ、きみー 僕の家族を紹介します! 怒りのバリカンのハーモニカが・・・ でも研の怒りはそれ以上。
第63話 みゆきのボーイフレンド
クッキングパパ 第63話 みゆきのボーイフレンド 大介君の家はパン屋さん。毎日おやつがパンで飽き飽きしてるんだって。父ちゃん何とかしてあげて!
第255話 みよちゃんのBF(ボーイフレンド)!? ライオンがノック
キテレツ大百科 第255話 みよちゃんのBF(ボーイフレンド)!? ライオンがノック 動物園に遊びに行った英一達。ライオンバスに乗るが、一頭だけ群れから離れて寂しそうなライオンがいた。バスに気付くとそのライオンが追って来る。どうやらみよ子を知っているようだ。ライオンの話を聞こうと、再び動物園を訪れた英一達は、コロ助に『真っ黒衣』を着せるが、はずみでコロ助がバスから落ちてしまう!
Episodio 39 眠れる奴隷
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 39 眠れる奴隷 ジョルノがブチャラティ達に出会う前、ブチャラティの元へある花屋の店主が訪れた。店主は、数か月前に『奇妙な形の石』を持ったまま娘がマンションから飛び降りて亡くなった事件の、真相を突き止めて欲しいと依頼する。捜査を任されたミスタは、疑いのある娘のボーイフレンドだった彫刻家・スコリッピを見つける。スコリッピはミスタに「われわれは皆『運命の奴隷』だ」と告げ、ミスタの前に現れた奇妙な石は、ブチャラティのある『運命』を告げていた。
第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機!
絶対可憐チルドレン 第18話 熱愛発覚!チルドレン解散の危機! チルドレンの3人が登校すると、薫の下駄箱に女子からのファンレターが届いていた。一方、葵と紫穂には男子生徒から大量のラブレターが。なんで自分だけ・・・とスネる薫だったが、そんな薫に追い討ちのように、二人にラブレターを贈った少年、黒木大と火下省吾が現われ、葵は大とプラネタリウムに、紫穂は省吾のサッカーを応援しに、それぞれ出かけることになってしまった!突如あらわれたボーイフレンドの存在に焦る薫。特務エスパー『ザ・チルドレン』解散の危機か!?
#26 チャンピオンになれたらイイナ!
おねがいマイメロディ #26 チャンピオンになれたらイイナ! 真菜ちゃんが格闘技のコーチをしているジムを見学していた歌ちゃんは、そこでなぜか、妹の琴ちゃんを目撃した。一体どうして、琴ちゃんがジムに?実は琴ちゃんのボーイフレンドの太田くんが格闘技を習っていたのだ。おまけにいじめっこで強くて有名な、ライバルジムのヤマトくんとの対戦をひかえて特訓中だった。マイメロディちゃんも格闘技に興味津々で・・・
#08 蛭魅(フレンド)
とある科学の一方通行 #08 蛭魅(フレンド) 『絶対能力(レベル6)』――『超能力(レベル5)』を超える途方もない力を求めて、研究と実験を積み重ねていた菱形。そして、被験者として兄の夢を応援していた妹の蛭魅。そんなふたりと出会った『死霊術師』エステル。自らが身に着けた死霊術とは何のための力なのか。そんな悩みを抱えていた彼女は、請われて訪れた学園都市でも答えを見つけることができずにいた。そんな彼女に、蛭魅はひとつの約束を提示する――自分になにかあったら、自分の役に立ってほしい。自身が余命いくばくもないことを知った蛭魅は、兄の役に立つため、ある決意を固めていたのだ。そして、実行された蛭魅の決意を受けて、エステルと菱形の下した『選択』が悲劇を呼ぶことに――。