「ブ ス」の検索結果

今すぐ視聴する

最終話
無料
六龍が飛ぶ 最終話 パンウォンを守るために戻ってきたムヒュルはキル・ソンミと競い、自ら決めた5つの罪人を殺すために現れたチョク・サガンはパンジと競うことになった。そんな中、ユクサンはヨンヒャンの姿を見て殺そうとする。
第2話 「青春とは?」
ラブレイン 第2話 「青春とは?」 親友でプレイボーイのドンウクもユニに思いを寄せていると知り、自分の気持ちを抑えようとするイナ。そんな彼に好意を抱く後輩ヘジョンは距離を縮めたいと、同級生のユニに協力を仰ぐ。大学祭の夜、フォークダンス会場で事故に遭いそうになったユニを助けたイナが負傷。責任を感じたユニは弁当を作って美術室を訪ねる。そこで自分の絵を発見して...。
第22話
六龍が飛ぶ 第22話 王は逃げたイ・ソンゲの家族を反乱軍と称して、チェ・ヨンに対し、兵士を集めろと指示。これに対抗するパンウォンとプニは、組織員に指示を下し、イ・ソンゲの部隊は崇仁門を突き抜けて宮中を占領した。
第24話
六龍が飛ぶ 第24話 パンウォンの観相を見たハ・リュンは、意味深長な声を掛ける。一方、イ・バンジとムヒュルはパンウォンを探しに出る。また、キル・ソンミはプニがヨニャンの娘だという事実を知って驚き、そのまま解放する。
第26話
六龍が飛ぶ 第26話 遺体の周りを歩いていたイ・ソンゲ一派は、イ・ソンゲを攻撃する遺体の首に刃を向ける。イ・ソンゲへの攻撃を試みた者は最終的に自決。一方パンウォンは、その者の正体を調べるため、巡軍府へ遺体を探しに向かう。
第27話
六龍が飛ぶ 第27話 チョン・ドジョンはチョン・モンジュにこれまでの計画の全てを話す。チョン・モンジュはこの全ての計画が高麗の中でのみ進行していることを願い、イ・ソンゲを訪ねて、反逆者になるな、と伝える。
第28話
六龍が飛ぶ 第28話 母親が生きているから探すというイ・バンジに対し、プニは母親は拉致されたのではないと言う。チョン・モンジュはチョン・ドジョンに説得されなければ、高麗の社稷を変える必要はないと言うが...。
第30話
六龍が飛ぶ 第30話 ユンランは、ワン・ヨに自分がチョク・サグァンであることを明らかにし、公を守ると言う。ワン・ヨはそこで解毒剤を飲む。また、イ・ソンゲは定昌君を擁立することを決め、パンウォンはハ・リュンを訪ねた。
第5話 「切ない別れ」
ラブレイン 第5話 「切ない別れ」 自分を探しに田舎まで訪ねてきてくれたイナに冷たく接してしまうユニ。イナはラジオの公開放送のことを告げ、その場を去ってしまう。そして公開放送当日、最後の出演者としてイナ、ドンウク、チャンモの3人がステージに上がる。イナが客席を見ると、そこにはユニの姿が。
第7話
無料
六龍が飛ぶ 第7話 ムヒュルは一緒に行こうと言うプニの提案を承諾し、プニと一緒に咸州へ向かう。パンウォンも咸州に向かいチョン・ドジョンに会うための計略を練る。一方、プニはイ・ソンゲに諜者と間違われるという危機に直面する。
第12話
六龍が飛ぶ 第12話 イ・インギョムは手紙のすり替えの件で、チョン・ドジョンを疑い、ペク・ユン殺害の背後にイ・ソンゲの名前が出てきた時のことを考える。キル・テミは手紙がタンセの検体と似ていると思い、タンセを訪ねた。
第14話
六龍が飛ぶ 第14話 ホン・インバンはチョヨンを利用してミン・ジェの家に自分の息子の運勢を送る。パンウォンはホン・インバンの一方的な縁談を防ごうとする。一方、プニが生きていると知ったタンセはチョン・ドジョンを訪ねる。
第15話
六龍が飛ぶ 第15話 ヨニはチョン・ドジョンを連れてその場を離れようとするが、刺客と鉢合わせとなる。しかし、タンセがこの危険を救う。タンセとヨニを調べたプニは涙を流し、タンセはチョン・ドジョンにここに残ると伝える。
第17話
六龍が飛ぶ 第17話 海東甲族全員から連名書を受けたパンウォンの様子を見守っていたナム・チョンとピウォルは、それぞれホン・インバンとチョヨンにこの件を伝えに行く。チョンニョン僧侶は、ホン・インバンにつくことを決心するが...。
第34話
無料
六龍が飛ぶ 第34話 イ・バンジはプニがヨンヒャンに会ったという事実を知り、チョン・ドジョンは殿下の矯旨に基づき流刑となる。一方、ヨンヒャンはイ・ソンゲを殺し、チョン・モンジュを支持して再び国を安定させようとする。
第38話
六龍が飛ぶ 第38話 イ・ソンゲは、パンウォンが杜門洞に火をつけたという知らせを聞き、士大夫と儒生たちは官職に復帰。ヨニは、パンウォンと距離を置くようプニに告げ、パンウは「自分を捜そうとすれば死ぬ」と言い残して姿を消した。
第39話
六龍が飛ぶ 第39話 イ・ソンゲはチョン・ドジョンにパンソクを守ってほしいと言う。パンウォンとミン・ダギョンは開国功臣を知らせる張り紙にパンウォンの名前がないことを知り、ドジョンは財政と軍事力までを独占することとなる。
第40話
六龍が飛ぶ 第40話 チョン・ドジョンはモエンパから受け取った赤い封筒をヨニに渡すようピウォルに指示した。これに気付いたユクサン先生は、赤い封筒を探そうとし、プニの組織のソンドルとチルボクもまた赤い封筒を追う。
第44話
六龍が飛ぶ 第44話 ハ・リュンとミン・ジェは、チョン・ドジョンを明国に送らないとするイ・ソンゲに、必ず送らなければならないと言う。チョ・マルセンもまた儒生を率いてチョン・ドジョンを明国に送れとの上訴を読んだ。
第18話 「もう離さない」
ラブレイン 第18話 「もう離さない」 ヨリを戻したジュンとハナは旅行に行き、まるで新婚気分。しかし、幸せの時間も束の間、現実に戻って自分たちのために婚約破棄したイナとユニに胸が痛む。ハナは素直になれないジュンの代わりにイナを訪ね感謝の気持ちを伝える。ジュンもハナの母親に挨拶に行くが、ユニの持病が悪化し失明間近だと知ってしまう。
第2話
六龍が飛ぶ 第2話 劇団員の小道具車に隠れて倉庫から出たプニとタンセは山道の一角に着いた。車から抜け出したタンセは何者かに捕らえられ、プニはパンウォンに助けを求める。一方、チョン・ドジョンは士大夫により倉庫に監禁される。
第3話
六龍が飛ぶ 第3話 幼いパンウォンはチョン・ドジョンの弟子であるホ・ガンと出会う。パンウォンは、ホ・ガンから「チョン・ドジョンのようになることを望むなら成均館に来い」と言われ、イ・ソンゲに咸州には戻らないと告げる。
第19話 「新たな障害」
無料
ラブレイン 第19話 「新たな障害」 病気のことは誰にも言わないでくれとユニに口止めされ、一人悩み続けるジュン。ソノの父親ドンウクの病院に名医がいると聞きつけ、仕事にも支障が出始めたユニに往診を勧める。一方、ヘジョンはジュンとミホを結婚させようと画策。そんなヘジョンと向き合ったハナは、ジュンと別れることはできないと言い放つ。
第5話
六龍が飛ぶ 第5話 殺害されたペク・ユンを発見したハン・グヨンはホン・インバンにこの事実を伝えた。イ・バンウォンは、ペク・ユンの死について話しているキル・テミと儒生の会話を聞き、カササギ毒蛇のことを知る。
第6話
六龍が飛ぶ 第6話 プニパン村の人々が待っている洞窟に行き、会わなければならない人がいるから戻ってくるまで待ってくれと言う。洞窟に向かったイ・バンウォンはプニの姿を見て喜ぶがパン村の人々に全ての物を奪われたまま木に縛られる。
第11話
六龍が飛ぶ 第11話 パンウォンは、安辺策通過のためホン・インバンと裏取引をした疑いで追補され、パンウは安辺策撤回の状啓を上げず父、イ・ソンゲにこのことを知らせる。プニはホン・インバンに自分の考えを伝え、助けを得て...。
第18話
六龍が飛ぶ 第18話 イ・バンジはキル・テミと勝負して、三韓一番剣の呼称を得た。一方、弟のキル・テミの最後の姿を見守っていたキル・ソンミは悲しみつつその場を離れる。ホン・インバンとキル・テミの残党は巡軍府に強制連行される。
第19話
六龍が飛ぶ 第19話 イ・ソンゲは2番目の夫人・カン氏との間に生まれたバンボン、バンソクと幸せに暮らしていた。一方チョン・ドジョンはチェ・ヨンとイ・ソンゲの関係悪化後、今はまだチェ・ヨンとの関係を絶つ時ではないと考えた。
第36話
六龍が飛ぶ 第36話 イ・バンジは家別抄の武士たちと赴いた場所でチョク・サガンに会い、パンウォンはヨンギュと共に向かった善竹橋でチョン・モンジュに遭遇。ムヒュルはパンウォンとヨンギュ、イ・バンジの計画を知って驚く。
第41話
六龍が飛ぶ 第41話 チョヨンとイ・シンジョクは巡軍府に連行されて拷問を受けた。一方、ハ・リュンはパングァとパンガンに、イ・ソンゲを訪ねパンウォンのことをチョヨンとの対面後に処決しようという奏請を差し上げるよう伝える。

表示できるのは100ページまでです。