「ブギーポップ 最新」の検索結果

「ブギーポップ 最新」に関する情報は見つかりませんでした。
「最新」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

無車検、無保険のポルシェで衝突事故 29歳男逃走か
最新の社会ニュース【随時更新】 無車検、無保険のポルシェで衝突事故 29歳男逃走か  横浜市で乗用車2台が交差点で衝突した事故で、大けがをした74歳の男性を残して現場から逃走したとして、29歳の自称・会社員の男が逮捕されました。  遠藤亨容疑者は13日未明、高級外車を運転中に横浜市中区の交差点で74歳の男性の軽乗用車に衝突する事故を起こし、救護措置を取らずに現場から逃走した疑いが持たれています。男性は頭などを強く打ち、現在も意識不明の重体です。警察によりますと、遠藤容疑者は16日に自ら警察署に出頭しました。取り調べに対して「車検が切れていたから逃げた」と供述しています。警察は遠藤容疑者が信号を無視して交差点に進入したとみて、事故の原因などを詳しく調べています。
インスタで知り合い…13歳少女に現金渡しわいせつか
最新の社会ニュース【随時更新】 インスタで知り合い…13歳少女に現金渡しわいせつか  インスタグラム上で知り合った女子中学生(13)に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、31歳の会社員の男が逮捕されました。  木村哲治容疑者は去年、神奈川県内の自宅で女子中学生が18歳未満と知りながら現金1万2000円を支払ってわいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、木村容疑者は行為の際、女子生徒にアイマスクを着けさせて勝手に写真を撮影していました。インスタグラム上のコメント欄で木村容疑者と女子生徒がやり取りしているのを捜査員が見つけ、事件が発覚したということです。木村容疑者は「性欲を満たすためだった」と容疑を認めています。警視庁は他にも余罪があるとみて調べています。
コロナ影響で学生の就職内定取り消し 12社20人に
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナ影響で学生の就職内定取り消し 12社20人に  新型コロナウイルスの感染拡大の影響で学生などの採用内定の取り消しがすでに12社で出ていることが分かりました。  厚生労働省によりますと、新型コロナウイルスの感染が広がっている影響で企業経営が悪化するなどして、17日までに12社で20人が採用の内定を取り消されたということです。このうち12人は高校生でした。内定の取り消しは宿泊業や飲食業などに多いということです。厚労省は経済団体に対し、内定を取り消さないよう最大限の努力を求めています。一方、厚労省が公表したこの春卒業予定の大学生の就職内定率は2月1日時点で92.3%と、調査開始以来、過去最高でした。短大生は89.3%で、前の年の同じ時期より1.7ポイント低下しました。
臨時休校に伴う保護者の休業補償 申請受付始まる
最新の社会ニュース【随時更新】 臨時休校に伴う保護者の休業補償 申請受付始まる  新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための臨時休校に伴い、従業員に有給休暇を認めた事業主などを対象とした助成金の申請の受け付けが始まりました。  厚生労働省によりますと、先月27日から今月31日までの間に臨時休校となった子どもの保護者に有給休暇を認めた事業主には、一日最大8330円が支払われます。また、子どもの世話のため仕事を受けられなくなったフリーランスの保護者には、一日あたり一律4100円を支給するということです。申請期間はいずれも18日から6月30日までで、厚労省のホームページから申請用紙をダウンロードして休業を証明できる書類などと一緒に郵送で申し込みます。厚労省は「早ければ年度内に支給を始めたい」としています。
あすは晴れのち雨…夕方~夜 関東では傘の出番
最新の社会ニュース【随時更新】 あすは晴れのち雨…夕方~夜 関東では傘の出番  きょうの「633天気」はこちら、「あすは晴れのち雨…夕方~夜 関東では傘の出番」です。
「ウイルスばらまく」新型コロナ感染の50代男性死亡
最新の社会ニュース【随時更新】 「ウイルスばらまく」新型コロナ感染の50代男性死亡  新型コロナウイルスに感染した後、「ウイルスをばらまく」と知人らに言い残して飲食店に立ち寄った愛知県蒲郡市の50代の男性が18日、死亡したことが分かりました。  蒲郡市内の50代の男性は4日、新型コロナウイルスの感染が確認され、自宅待機を指示されていたにもかかわらず、「ウイルスをばらまく」などと知人らに言い残して複数の飲食店に立ち寄っていました。男性はその後、県内の病院に入院していましたが、関係者によりますと、18日に死亡したということです。男性が立ち寄った飲食店は営業自粛を余儀なくされたことなどから、愛知県警は男性の業務妨害容疑を視野に捜査を進めていました。
製作に20時間かける…祖父が孫に「折り紙万華鏡」
最新の社会ニュース【随時更新】 製作に20時間かける…祖父が孫に「折り紙万華鏡」  休校中の孫におじいさんがプレゼントした手作り作品が話題になっています。20時間もかかったという折り紙の万華鏡。作ってみました。  話題の折り紙で作った万華鏡、手でめくると次々に色が変化します。作ったのは、関西に暮らす松尾宗雄さん(72)です。作業時間はなんと延べ20時間。どれくらい大変なのか番組でも同じものを作ってみました。  用意するのは8色の折り紙です。これを、今回は26セット準備しました。スタッフも協力して合計208個のパーツが完成。1パーツ作るのにかかった時間は平均1分。合計で約3時間半もの時間を要しました。規則正しくパーツをのり付けしていきます。実は、これが大変。作り始めて約1時間半。ようやくできました。  万華鏡作りで活躍した折り紙。実は今、売り上げを伸ばしています。メーカーによりますと、学校が休校になり、子どもたちが自宅で遊ぶのも増えたためか売り上げは前の年の同じ時期に比べ、商品によっては2倍程度増えているということです。
広島 女子高校生殺害 被告の男に無期懲役の判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 広島 女子高校生殺害 被告の男に無期懲役の判決  広島県で2004年に起きた女子高校生殺害事件で、被告の男に無期懲役の判決が言い渡されました。  山口県宇部市の無職・鹿嶋学被告(36)は2004年、広島県廿日市市の住宅で当時高校2年だった北口聡美さん(当時17)の胸などをナイフで刺して殺害した罪などに問われています。弁護側は事実を争わず、「計画性がない」などとして情状酌量を求めていました。18日の判決で、広島地裁は「強姦(ごうかん)が成功しなかったことや自己の境遇に対する怒りから八つ当たりで殺害行為に及んだことは身勝手極まりない」「何の落ち度もないのに将来ある人生を終えねばならなかった悔しさや悲しみは表現するすべもない」として求刑通り無期懲役の判決を言い渡しました。
「一人だけシート」利用者減の高速バスで苦肉の策?
最新の社会ニュース【随時更新】 「一人だけシート」利用者減の高速バスで苦肉の策?  利用者が激減しているバス会社。苦肉の策で客を呼び込みます。  長野市にあるバス会社が17日から始めたプランは、隣の席に誰も座らない「一人だけシート」です。高速バスの利用で長野から東京の池袋までを走りますが、料金は通常と変わりません。  長電バス・相沢竜一さん:「安心感を与えるというのと快適性を提供することで始めました」  利用客:「すごく安心しました」「ゆったり広々としてね。安心できますよね」
「コロナ鎮まれぃ」妖怪が人気“アマビエ様”を描け
最新の社会ニュース【随時更新】 「コロナ鎮まれぃ」妖怪が人気“アマビエ様”を描け  新型コロナウイルスに打ち勝とうとムーブメントが起きています。なんだかほっこりしますが、ある言い伝えがありました。  うろこのある体に長い髪の毛とくちばし。「ゲゲゲの鬼太郎」でおなじみの漫画家・水木しげるさんが描いた江戸時代の妖怪「アマビエ」です。水木しげるロードのゴール地点である島根県の隠岐の島には、アマビエのオブジェがあります。今、なぜ注目が集まっているかというと、姿を描いて見せることで妖怪「アマビエ」が疫病から人間を守ってくれるという言い伝えです。  SNSでは、早速「アマビエチャレンジ」や「アマビエ祭り」というキーワードで、それぞれが自作のアマビエを披露。美しい女性として描いたアマビエに、ラッセン風のアマビエ。マンホール風。コロナウイルスと闘う姿をスタンプにした人も。  そして、描くだけでは物足らず、彫刻したり、アマビエのラテアート。布でアクセサリーを作ったり、小さいミニチュアに挑戦する人や、自らアマビエのコスプレをするという人も。  アマビエが現れたと言い伝えられている熊本では、オリジナルのアマビエをキーホルダーにするサービスを始めました。すでに300件近い申し込みがあり、客の減少に悩む飲食店などで販売。先週末の2日間で作った80個が完売しました。疫病退散の妖怪は早速、地元の企業に御利益をもたらしたようです。
“コロナ感染”帰国者次々…「コロナまく」男性死亡
最新の社会ニュース【随時更新】 “コロナ感染”帰国者次々…「コロナまく」男性死亡  新型コロナウイルスの感染拡大を受け、海外から帰国した人に次々と感染が確認されています。こうしたなか、日本政府はヨーロッパなどの約30カ国からの入国を制限する方針を固めました。  4日に愛知県蒲郡市で新型コロナウイルスの感染を知りながら複数の飲食店に立ち寄っていた50代の男性が、入院していた病院で亡くなったことが分かりました。新型コロナウイルスが原因かどうかは分かっていません。  17日、26日ぶりに感染者がゼロだった北海道ですが、18日、新たに2人の感染が確認されました。北海道の鈴木知事は、今週末の3連休の外出自粛を道民に要請する方向で検討しています。18日も茨城県、千葉県、愛媛県、岐阜県など各地で感染が確認されていますが、主にヨーロッパなど海外で感染した疑いがある人が相次いで見つかっています。宇都宮市で感染が確認された40代の女性も…。  栃木県宇都宮市・佐藤栄一市長:「3月14日、タイから日本に帰国をされました。本日、(午前)11時ごろ『陽性』の確認がなされました」  17日、感染が分かった日本サッカー協会の田嶋幸三会長も8日に海外出張から帰国していました。その波紋が広がり始めています。  埼玉県の飯島寛副知事は、10日に開かれたラグビーワールドカップ組織委員会の理事会で田嶋会長と同席していたことから現在、感染は確認されていませんが、23日まで出勤を自粛することになりました。  海外でも緊張は高まっています。これまでに454人の感染が確認されたオーストラリア。俳優のトム…
「マスクないなら作ったれ」今治タオルで“恩返し”
最新の社会ニュース【随時更新】 「マスクないなら作ったれ」今治タオルで“恩返し”  新型コロナウイルスの影響で、手に入りにくくなっているマスクですが、「今治タオル」で有名な愛媛県今治市では子どもたちにマスクをプレゼント。マスクはもちろん今治特産のタオル地です。  今治市の子どもたちは今、どうしても行きたい場所があります。そこで手渡されたのはマスクです。16日から子どもに1人1枚マスクをプレゼントしているのは地元のタオルメーカーです。工場では、機械が忙しく動き、マスク用の生地を仕上げていました。素材はもちろん、今治特産のタオル地です。タオル生地なので、繰り返し洗って使うことができます。せきエチケット対策が目的ですが、使い捨てマスクなどを挟めば、マスクカバーとしても利用ができそうです。メーカーはタオルマスクをネット販売していますが、地域に貢献したいとプレゼントすることも決めました。メーカーは、タオルマスクを一日500枚ほど生産し、1万枚をめどに無料配布していく予定です。
コロナに負けるな!ジムも水族館も“動画配信”で…
最新の社会ニュース【随時更新】 コロナに負けるな!ジムも水族館も“動画配信”で…  新型コロナでの自粛が続くなか、動画を配信して家庭などで役立ててもらおうと様々な取り組みが始まっています。人気水族館の裏側も取材しました。  スポーツジムの閉鎖などに伴い、ジム通いができない人や運動不足の人のためにフィットネス関連企業が500本ほどの動画を無料開放。今月いっぱい、ストレッチから高度なトレーニングまで自宅にいながらプロのインストラクターの指導を無料で活用することができます。  また、新型コロナウイルスの影響で現在、臨時休業している動物園がSNSで園内の動物の様子をライブ配信。画面の下には視聴者からの反応がリアルタイムで表示されて評判は上々です。今のところ、19日までの休園を予定しているそうで開園ができない期間中は1日に15分程度配信するとしています。  都内にある水族館では今回、動画を撮影する舞台裏までも公開。さらに、もう一歩進んだサービスを取り入れ、大きな反響を呼んでいました。客席に誰もいない舞台でアシカをトレーニングする飼育員。3日から続く臨時休業はいつまでなのか。開園の時期がまだ見通せない状況だといいます。実はこの動画、視聴者と水族館の飼育員が直接やり取りすることもできるんです。また、撮影の舞台裏も特別に取材させてもらいました。水族館によりますと、飼育員がこうした細かい質問に対応することは珍しく、休館中ならではの様子だと話しています。動物たちの方も今だけお客さんのいない館内を散歩したりと異なる環境を味わうことで、違う一面を見せることもあるそうです。  一方…
花見など自粛ムードの中でも“人気の場所”とは?
最新の社会ニュース【随時更新】 花見など自粛ムードの中でも“人気の場所”とは?  日本国内の桜の名所からは悲鳴が上がっていました。  18日に標本木の周りに集まったのはマスク姿の横浜地方気象台の職員。ポカポカ陽気に誘われ、横浜や熊谷で桜が開花しました。上野公園の桜も3連休中の21日に五分咲き、24日に満開になると予想されています。しかし、宴会自粛の看板があちこちに。お花見弁当も、例年なら花見シーズンの一日に300件以上の注文が入りますが…。  銀座萌黄亭・石井重一工場長:「お花見関係はゼロですね」「(Q.自粛解除待ち?)そうですね」  自粛はこのまま継続となるのか。19日に行われる専門家会議の判断が待たれます。  ただ、子どもたちのストレスも限界。そこで、横浜市では公立小学校の校庭を17日から開放しています。子どもたちの会話を聞いていると戸惑いも。学校では大人数で密集しないように指導しているそうです。  外出の自粛で大人だって運動不足になりがち。  スポーツオーソリティ港北ニュータウン店・中村亮太セールスマネジャー:「自宅でできるフィットネス用品が急に売れ始めている」   一番売れているのが、体幹や腹筋を鍛えるフィットネスグッズ。スポーツ用品全体では売り上げが2、3割落ち込んでいますが、フィットネス用品だけは去年に比べ、約2倍になっているそうです。子どもたちには縄跳びやスポーツクライミングも人気です。午後からはキッズタイムを設け、室内ということで対策もしっかり。  スポーツオーソリティ港北センター南店アウトドアスタイル・塩澤晃一店長:「受付の際にはアルコ…
「ウイルスばらまく」愛知・蒲郡市の50代男性が死亡
最新の社会ニュース【随時更新】 「ウイルスばらまく」愛知・蒲郡市の50代男性が死亡  「ウイルスをばらまく」と言い残して飲食店に立ち寄った愛知県蒲郡市の50代の男性が18日に死亡しました。一方で海外から帰国した人の感染も相次いでいます。  愛知県蒲郡市で4日、新型コロナウイルスの感染が確認されたにもかかわらず、ウイルスをばらまくと複数の飲食店に立ち寄っていた50代の男性が入院先の病院で死亡したことが分かりました。捜査関係者によりますと、男性は感染する前から持病があったということです。男性が立ち寄った飲食店では30代の女性従業員の感染が確認されていて、愛知県警は業務妨害容疑での立件を視野に捜査を始めていました。  一方、日々の感染者は増え続けています。連日、感染者報告が相次ぐ新潟県。新たに20代男性の感染が確認されました。この男性は、16日に感染が分かった50代女性の家族です。  新たな感染経路として危惧されているのが海外からの帰国者。愛媛県内で3例目の感染者となったのは松山市の30代女性会社員。女性は、仕事のため今月上旬から主にイタリアに滞在し、15日にローマを出発して16日に一時帰国していました。せきなどの症状があったのはイタリア滞在時の14日。帰国後も発熱があったためPCR検査を受け、17日夜、陽性が確認されたということです。  また、同じく岐阜県でも帰国者の発症が明らかとなりました。新たな感染者となった50代男性は4日から9日までニューヨークを訪れていて、帰国時から倦怠(けんたい)感や発熱が続き17日、陽性が判明しました。  さらに、県政にも影響が出て…
茨城と千葉で新たな感染者 海外からの帰国者相次ぐ
最新の社会ニュース【随時更新】 茨城と千葉で新たな感染者 海外からの帰国者相次ぐ  千葉県と茨城県で海外渡航していた人を含め、新たに3人の感染が確認されました。  千葉県で感染が確認されたのは、印西市の30代の会社員の男性と市川市の80代の男性です。会社員の男性は12日から15日まで出張でオランダを訪れていました。喉の痛みがあったため翌日に検査を受け、陽性が判明しました。茨城県では20代男性の感染が確認されました。3月上旬からヨーロッパを旅行していて、その間に発熱し、16日に帰国しました。茨城県では帰国者の感染が2日続けて確認されていて、4日以降に帰国した人に自宅での待機を要請しました。そして、宇都宮市は、14日にタイから帰国した40代の女性の感染を明らかにしました。
東京で新たに9人感染 2人は欧州から帰国後「陽性」
最新の社会ニュース【随時更新】 東京で新たに9人感染 2人は欧州から帰国後「陽性」  東京都で新たに9人の新型コロナウイルスへの感染が分かりました。  関係者によりますと、このうち40代の男性は出張で、20代の男性は旅行でそれぞれヨーロッパを訪れていたということです。海外から帰国した人に次々と感染が確認されるなか、日本政府は入国制限を拡大する方針を固めました。
新型コロナのPCR検査拒否 26都道府県で290件
最新の社会ニュース【随時更新】 新型コロナのPCR検査拒否 26都道府県で290件  保健所に依頼して断られたケースが全国で290件あったということです。  日本医師会は先月26日から今月16日までの間に医師がPCR検査を保健所に依頼して断られたケースについて調査を進めていました。その結果、26の都道府県で290件の報告がありました。最も多かったのは大阪府で47件、次いで神奈川県が41件でした。患者に肺炎の症状があっても、「重症でないならもう少し経過を見てほしい」と言われたなどの報告があったということです。日本医師会は検査態勢が十分に整っていなかったことなどが原因とみています。
“ド根性桜”側溝から?花咲き誇り心和ます
最新の社会ニュース【随時更新】 “ド根性桜”側溝から?花咲き誇り心和ます  その桜は意外な所で花を咲かせていました。  静岡県伊東市にある干物店の前で桜の木が花を付けました。しかし、よく見ると木は側溝から伸びています。干物店によりますと、この桜は10年前に側溝から芽を出し、5年前から花を咲かせるようになったということです。年々、花の数は増えて高さも2メートルまで成長。地元の人たちの心を和ませています。  ひもの店「島源」・島田静男さん:「生えてきてくれて、花を咲かせてくれてありがとうと毎年、花が咲くと感謝している。自慢の桜です」  島田さん自慢の「ど根性桜」は今月いっぱい楽しめそうです。
女性のカード情報を不正利用 ホテル代支払う
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性のカード情報を不正利用 ホテル代支払う  マッチングアプリを使って知り合った女性から不正に入手したクレジットカードの情報を使って高級ホテルの宿泊料金を支払ったなどとして、47歳の無職の男が逮捕されました。  宮崎尚也容疑者はおととし8月、不正に入手した女性名義のクレジットカード情報を使ってホテルの宿泊代金など約15万円を支払った疑いが持たれています。警視庁によりますと、宮崎容疑者はマッチングアプリで知り合った女性と会った際にクレジットカードの番号を盗み見て、別の女性と会う際のホテルの宿泊代や食事代の支払いに使っていました。同様の手口による被害は数千万円に上るとみられ、警視庁は余罪を調べています。宮崎容疑者は「全く分かりません」などと容疑を否認しています。
酔った女性を連れ去り車に監禁し乱暴 22歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 酔った女性を連れ去り車に監禁し乱暴 22歳男を逮捕  東京・新宿区で酒に酔った女性をわいせつ目的で連れ去り、車に監禁したうえで乱暴したとして、22歳の男が逮捕されました。  栗林一平容疑者はおととし11月、新宿区の路上で酒に酔った20代の女性を車で連れ去って監禁したうえ、乱暴した疑いが持たれています。警視庁によりますと、栗林容疑者は「こんな所で寝てたら危ないよ」などと女性に声を掛け、無理やり車に連れ込んだということです。女性は約3時間後に区内の別の場所で解放されました。取り調べに対して容疑を一部、否認しています。周辺の防犯カメラには共犯者とみられる人物も映っていて、警視庁が行方を追っています。
北海道が「緊急事態宣言」の終了を宣言
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道が「緊急事態宣言」の終了を宣言  北海道の鈴木直道知事は臨時記者会見を開き、北海道が独自に出していた「緊急事態宣言」を終了すると発表しました。  北海道・鈴木直道知事:「当初、懸念されていた爆発的な感染拡大と医療崩壊による命と暮らしを守れない状況については回避されたと考えているため、予定通りあす3月19日をもって(緊急事態宣言を)終了致します」  鈴木知事はこのように述べ、新型コロナウイルス感染症の危機克服に向けて道民や事業者が一丸となって感染拡大防止の取り組みをしつつ、社会経済活動を両立する「北海道モデル」を作っていく方針を示しました。さらに、道民には引き続き感染リスクの高い場所への外出を自粛するよう呼び掛けました。
逮捕される直前に裸足でベランダから逃走
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 逮捕される直前に裸足でベランダから逃走  警視庁は特殊詐欺グループの指示役とみられる41歳の男を公開手配しました。男は捜査員が逮捕しようとした際、マンションのベランダから逃走していました。  天本俊介容疑者は先月、仲間と共謀して東京・町田市に住む高齢の女性に嘘の電話を掛けてキャッシュカードを盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、天本容疑者は詐欺グループの指示役とみられ、18日午前7時半ごろ、捜査員が東京・大田区のマンションにいた天本容疑者を逮捕しようとしたところ、ベランダから裸足のまま逃げたということです。天本容疑者は身長175センチくらいで白いTシャツに眼鏡を掛けていて、今も行方が分かっていません。警視庁は顔写真を公開して情報提供を呼び掛けています。
千葉 小4女児虐待死事件 きょう父親に判決
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 千葉 小4女児虐待死事件 きょう父親に判決  千葉県野田市で栗原心愛さん(当時10)が亡くなった事件の裁判で、19日に父親に判決が言い渡されます。接見を重ねてきた支援者は、父親が「何が虐待なのか理解していない」と指摘しました。  栗原勇一郎被告(42)は去年1月、小学4年の心愛さんを虐待死させたとして傷害致死などの罪に問われています。検察側は日常的な虐待があったとして懲役18年を求刑し、被告側は一部の罪を否認して「虐待は日常的ではない」として情状酌量を求めています。被告を支援して接見を重ねてきた阿部恭子さんは「被告がいまだに何が虐待かを理解していない」と指摘しました。  NPOWorldOpenHeart代表・阿部恭子さん:「世間で考えている虐待ということとずれがあるんですね。何が引き金となって暴力的な彼が出てくるのか、全然、裁判では掘り下げられていないので」  判決は午前11時から言い渡されます。
福岡 自転車店で“女性殺害” 34歳男逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 福岡 自転車店で“女性殺害” 34歳男逮捕  福岡市の自転車販売店で従業員の42歳の女性が殺害された事件で、警察は34歳の男を強盗殺人などの疑いで逮捕しました。  大阪市の無職・佐々木達也容疑者は4日、福岡市博多区の自転車販売店で従業員の小森寛子さんの首を絞めて殺害し、店の金庫などから現金約10万円を奪った疑いなどが持たれています。警察は現場周辺の防犯カメラを分析するなど捜査を進め、18日に佐々木容疑者を逮捕しました。佐々木容疑者は容疑を認めているということです。警察は2人に面識はなく容疑者が金を取る目的で店を訪れたとみて事件の経緯を詳しく調べています。
北海道 緊急事態宣言を終了へ 「新たなステージ」
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 北海道 緊急事態宣言を終了へ 「新たなステージ」  北海道の鈴木直道知事が緊急事態宣言を19日で終了すると発表しました。一方、感染リスクの高い場所への外出は控えるよう呼び掛けています。  北海道・鈴木直道知事:「緊急事態宣言は予定通り3月19日をもって終了するとともに、20日から新型コロナ感染症の危機克服へ新たなステージに移行する」  鈴木知事は「爆発的な感染拡大は避けられた」として、20日以降は感染拡大防止と市民生活の両立を目指す考えを明らかにしました。週末の3連休は一律の外出自粛要請を行いませんが、風邪の症状がある場合に外出しないことや大勢の人が集まる風通しが悪い所に行かないよう注意を呼び掛けています。道内の感染者は154人で、そのうち73人が回復しています。
兵庫で新たに5人感染 クラスター発生施設で1人死亡
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 兵庫で新たに5人感染 クラスター発生施設で1人死亡  兵庫県は16日に死亡した70代の男性が新型コロナウイルスに感染していたと発表しました。死亡した男性はクラスター感染が発生したデイケア施設の利用者でした。  18日、兵庫県は新たに男女5人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。そのうち4人は伊丹市の同じデイケア施設の関係者で、施設を利用していた70代の男性は16日に死亡した後に感染していたことが明らかになりました。この施設では職員や利用者など25人以上に感染が拡大しています。また、福井県で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染したのは福井市に住む50代の会社役員の男性で、県は感染源の特定を進めるほか、濃厚接触者の把握に努めるとしています。
女性との交際持ちかけ… 詐欺容疑で47歳男を逮捕
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 女性との交際持ちかけ… 詐欺容疑で47歳男を逮捕  男女交際をあっせんする会社の社員を装って「女性と交際できる」などと嘘の話を持ち掛け、保証金の名目で200万円をだまし取ったとして47歳の男が逮捕されました。  永岡正次容疑者は去年10月ごろに仲間と共謀し、京都府の30代男性に対して「保証金を支払えば女性と交際できる」「保証金は後日、戻ってくる」などと嘘を言い、現金合わせて200万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、永岡容疑者はすでに逮捕・起訴されている男2人とともに男女の交際をあっせんする会社の従業員を装って被害者と接触し、実際に女性と会わせていました。取り調べに対して「自分は電話対応していただけです」と容疑を否認しています。同様の手口による被害が約30件、4500万円に上るとみられていて、警視庁は余罪について捜査しています。
東京・新宿の路上で連続強盗 犯人は若い2人組の男
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 東京・新宿の路上で連続強盗 犯人は若い2人組の男  18日未明に東京・新宿区の路上で女性が突然、殴られてバッグを奪われるなどの被害が3件、相次ぎました。いずれも犯人は若い2人組の男で、同一犯による犯行とみて警視庁は調べています。  警視庁によりますと、午前1時前、新宿区大久保の路上で「バッグを取られた」と女性から110番通報がありました。この女性が歩いていたところ、2人組の男が突然、頭を殴り付けて現金数千円などが入ったバッグを奪って逃走しました。その後、3時間半ほどの間に数百メートル離れた新宿区内の路上で女性がバッグを奪われるなど同様の被害が2件、相次ぎました。いずれも若い男2人組による犯行だったということで、警視庁は同一犯による犯行とみて捜査しています。
心愛さん虐待死裁判 まもなく父親に判決 求刑18年
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 心愛さん虐待死裁判 まもなく父親に判決 求刑18年  千葉県野田市で小学4年の女の子が親から虐待を受けた末に死亡したとされる事件で、まもなく父親に判決が言い渡されます。  栗原勇一郎被告(42)は去年1月、小学4年で当時10歳の心愛さんを虐待死させたとして傷害致死などの罪に問われています。検察側は日常的な虐待があったとして懲役18年を求刑しています。一方、被告側は傷害致死の罪は認めていますが、暴行の具体的な内容については「暴れたから押さえ付けただけ」などと否認し、「虐待は日常的ではない」として情状酌量を求めています。裁判は今月19日午前11時に始まり、被告に判決が言い渡されます。