「ブス 男」の検索結果

今すぐ視聴する

風俗行ったら人生変わったwww
風俗行ったら人生変わったwww 風俗行ったら人生変わったwww 何事もチャレンジする前に「自分は・・・無理だ」とあきらめてしまう自己完結型童貞男・遼太郎、29歳。でも自分を変えるために、意を決して初めて風俗に行くが、緊張のあまり過呼吸になってしまう。そこで、純粋で人のために役立ちたい風俗嬢・かよにやさしく介抱されたことで、一目惚れし、初めて恋という感情に気付く遼太郎。人の良いかよにどんどん魅了されていく遼太郎は、なぜ彼女がこの仕事をしているのかに疑問を持ち始める。知れば知るほど、好きになればなる程、自分の中で芽生えた感情は恋ではなかった。多くの男を相手にしているという事実と嫉妬。どうすることも出来ない無力さを痛感するが、次第に遼太郎は男としての決心を行動に表していく...。
#5: 夫が帰ってこなかった夜、妻の涙
いきなりマリッジ #5: 夫が帰ってこなかった夜、妻の涙 ■番組概要■ 1450万人以上のデータベースから性格診断する 「m-gram」で相性診断された男女が挑む 新感覚お見合いリアリティーショー! 結婚式で初めて出会いそのまま1ヶ月の「新婚生活」(=同棲)! 1ヶ月後に2人は婚姻届を提出する? ■見どころ■ 【トモタカ×スミレ】 ▼“新夫”トモタカの友人との宅飲みで「夫の朝帰り事件」勃発...“新妻”スミレの涙 ▼ヴァイオリンの名演奏が“新妻”スミレの心に刺さった?だが夫の「バカとブスは嫌い」発言で再激突! 【ツヨシ×キヨミ】 ▼「実は芸人なの」“新妻”キヨミの告白...揺れる“新夫”ツヨシ、下した大きな決断は? ▼「一緒にいたくなくなった」“新夫”ツヨシの家出。別居生活で2人の関係は修復不可能に? ■募集のお知らせ■ 番組では結婚したい男女を大募集中! 婚姻届を提出したカップルにはAbemaTVからご祝儀300万円を贈呈! ≪応募条件≫ ・本気で結婚したい18歳以上の独身男女 ※未成年者は保護者の同意書が必要 ≪応募方法≫ 番組メールアドレス(ikinari@abema.tv)に以下を明記しご応募下さい。 1氏名 2性別 3年齢 4身長 5職業 6勤務地 7連絡可能なメールアドレス 8結婚相手に求める条件 9なぜこの番組に応募したのか 10顔写真未加工のもの2枚と全身の写真(添付) ※採用された方へのみ番組スタッフよりオーディションのご連絡を致します。
第2話 2人目の男子入学生
スウィートコンバット~恋の接近戦~ 第2話 2人目の男子入学生 ようやく激動の一日を終えた明天(ミン・ティエン)は、方宇(ファン・ユー)のことを考えていた。彼女の目が、自分たちを捨てて家を出て行った母を思い出させたからだ。 翌日、明天は退学を願い出る。主任によると、学内の書類ポストに退学届を投函すれば手続きが完了すると聞き、早速ポストに向かうが...。
予告編『スウィートコンバット~恋の接近戦~』
無料
スウィートコンバット~恋の接近戦~ 予告編『スウィートコンバット~恋の接近戦~』 3月25日(月)夜10時10分放送開始♪ 元EXOルハンの最新主演作品をAbemaTVで日本初・独占放送! 格闘技の名門大学を舞台に、美男美女が織り成す青春学園ラブコメディ!
第2話
僕には愛しすぎる彼女 第2話 ヒョヌクはホテルをクビになったセナがソウンの妹と知り、彼女の住む部屋のそばに移り住むことに。そうとも知らず弁当屋でバイトを始めたセナは、配達先の家主がヒョヌクで驚く。偶然を装い、たびたびセナの前に現れるヒョヌクと、そんなヒョヌクが気になるセナ。そんな中、借金取りに追われるセナを見かけたヒョヌクは、彼女を追い掛け一緒に逃げるはめに。一方、人気音楽グループ「無限動力」のシウは、セナが作った曲のCDを聴き...。
第3話
僕には愛しすぎる彼女 第3話 田舎に帰ろうとするセナを引き留めたヒョヌクは、セナの作曲家としての可能性を買ったと話し、AnAに来るように告げる。そして、ヒョヌクは療養中の父に代わりAnAの臨時社長に。AnAを訪ねたセナはヒョヌクが社長と知り驚くが、「2ヵ月以内に2千万ウォンのヒット曲を作る」という提案を受け、契約することに。だが、売れっ子プロデューサーでヒョヌクを敵視するジョヨンはセナを冷酷に扱う。同じ事務所のシウかもいじめられるセナだが...。
第4話
僕には愛しすぎる彼女 第4話 ヒョヌクから「誰かの歌を聴いて心がふるえたのは久しぶりだ」と言われ、セナの心は動く。だが、「無限動力」のタイトル曲をかけたジョヨンとの作曲対決を前にしたセナは、棄権しろと言うヘユンや、容赦しないと宣戦布告するジョヨンの間で気が重くなる。ヒョヌクは対決の件で四面楚歌になるセナを案じるが、セナは自力でどうにかすると突き放す。ひょんなことからシウの優しさに触れたセナは、シウにどんな曲が聴きたいかと聴くが...。
第5話
僕には愛しすぎる彼女 第5話 「無限動力」の突然の解散宣言で窮地に陥るヒョヌクを励まし、自作の曲を渡すセナ。AnAでは緊急会議が開かれ、ヒョヌクは連絡の取れないシウを捜すよう命じる。そのシウは、会見で不仲を明かしたメンバーのレホンの言葉にショックを受けていた。一方、ヒョヌクが自分の曲を聴いてくれたか気になっていたセナは、ヒョヌクから編曲のやり直しを命じられ、再び曲作りへの意欲を燃やす。ヒョヌクはシウをソロデビューさせることにするが...。
第6話
僕には愛しすぎる彼女 第6話 身を隠していたシウがセナの前に現れ、セナを連れ去って行く。2人のやり取りを目にし、気になるヒョヌク。ソロになるか悩むシウはセナをカラオケに連れて行き、セナの曲を聴いて歌いたくなったと話す。そんな中、シウは母がレホンの家にいると聞き、急いで向かう。そこにはシウが「無限動力」に戻れるように頼みこむ母の姿が。母に怒りをぶつけるシウだが、付いてきたセナが止めに入る。セナの言葉に心を動かされたシウは、ヒョヌクに会いに行き...。
第7話
僕には愛しすぎる彼女 第7話 頭痛でクラブの外に出てきたヒョヌクが気になり、付いていくセナ。なぜ作曲をしないのかと問うセナだが、ヒョヌクは答えをはぐらかす。そんなヒョヌクにセナは、自分が作った曲をシウのソロデビュー曲に推してくれた礼を伝える。一方、ソロデビューを前にしたシウはほかの候補曲を入手する。そして、ヒョヌクに会いに行き、セナの曲は歌えないと曲の変更を申し出る。シウのソロデビュー曲の件で投資家から反対を受けていたヒョヌクは葛藤が膨らみ...。
第8話
僕には愛しすぎる彼女 第8話 ヒョヌクからAnAにいる間は誰とも誤解されるようなことはするなと言われ、セナの心はときめく。そしてシウはセナを呼び出し、セナの曲は悪くなかったと改めて曲を断ったことを詫びる。愛犬タルボンの病状がよくないことを知ったヒョヌクは、セナを再びペットシッターに。タルボンを連れてヒョヌクと公園に遊びに行ったセナは、そこでヘユンからヒョヌクが恋人を失った心の傷を持つことが明かされる。セナの曲がドラマの挿入歌に決まり...。
第9話
僕には愛しすぎる彼女 第9話 タルボンの死期が迫り悲しみに暮れる中、セナに慰められたヒョヌクは思わず彼女にキスをする。さらに手を繋いでセナを家まで送り、そんなヒョヌクにセナは幸せな気持ちに。ヒョヌクは酔ったヘユンから想いを告げられるが、これまでどおりの関係でいようと説くしかない。そんな中、シウはセナを食事に誘い、そこでヒョヌクに遭遇する。ヒョヌクとシウの間に緊張した空気が流れ、セナはヒョヌクがシウとの関係を誤解したのではと案じるが...。
第10話
僕には愛しすぎる彼女 第10話 シウと写真を撮られたことで、ヘユンから解雇を言い渡されるセナ。ヘユンがセナの正体に気づいていることを知ったヒョヌクは、セナを案じつつも、君を守れるのはここまでだと契約終了を宣告する。そして、ヒョヌクはヘユンに、セナとは縁を切るから彼女の姉との関係は秘密にしてほしいと頼む。一方、退院が決まったシウは写真の件でセナが解雇されたことを知る。セナを慰めようとするシウだが、セナはヒョヌクのことが忘れられず...。
第11話
僕には愛しすぎる彼女 第11話 セナを追ったヒョヌクは自分の気持ちに素直になり、彼女を抱きよせる。その日がヒョヌクの誕生日だと知ったセナは、ささやかなお祝いをし、最後にキスをプレゼントする。そして、ヒョヌクはヘユンに気持ちを受け取れないことを伝え、セナを好きだということを認める。一方、セナはシウの曲を作るため、彼の素顔を知ろうと密着することに。ヘユンは酔った勢いで、ジョヨンにセナがソウンの妹であることを話してしまったことを思い出し...。
第12話
僕には愛しすぎる彼女 第12話 ヒョヌクはセナを初デートに誘うが、姉さんも呼びたかったというセナの言葉に動揺する。さらにセナからジョユンが姉のことを知っていたと聞かされ、不安が膨らむヒョヌク。そんな中、セナがシウに作った曲が大ヒット。AnAでは今後も2人を組ませることを検討する。シウはセナを呼び、コンビ1曲目の成功を祝ってパーティーを開く。セナに交際を申し込むシウだが、セナは好きな人がいると断る。セナはジョヨンから作曲の依頼を受け...。
第13話
僕には愛しすぎる彼女 第13話 ヒョヌクとソウンの写真を見つけ、2人が恋人だったことを知るセナ。ヒョヌクは一緒にアメリカに発つはずのセナが空港に現れず、必死に探していた。まさかと思いソウンの店に行ったヒョヌクは、写真がなくなっていることに気づく。セナが家に戻ると、そこにはヒョヌクが。だが、ソウンの妹と知って自分に近づいてきたことを認めたヒョヌクに、セナは怒りがこみあげる。セナのアメリカ行きが中止になったことを知り、喜ぶシウだが...。
#2:「覚悟のずぶ濡れ!彼を想って、真冬の川に入水!」
無料
1ページの恋 #2:「覚悟のずぶ濡れ!彼を想って、真冬の川に入水!」 4年ぶりに再会した郁巳は別人のように変わっていた。 告白するも冷たくあしらわれ、目の前で絵をビリビリに破かれたあかりは、落ち込んで大学を休んでしまう。 立ち寄ったカフェに飾られた写真を気に入ったあかり。 その写真を撮ったのは、意外な人物で……。  劇団のチケット代を稼ぐためにパパ活をする奈津菜に、 郁巳が働くキャバクラの先輩・竜一が近づく。 店に連れ込まれ、裏界隈のデートクラブに斡旋されようとした奈津菜だが、そのピンチを救ったのは、郁巳だった。 その姿に、奈津菜はキュンとする。  星野のアドバイスを受け、あかりは郁巳との思い出を描いた漫画をツイッターに投稿し、元気を取り戻す。 星野との仲を嫉妬した大和は、あかりに想いを伝えようと「店が終わったら電話する」と告げる。 そんな時、あかりのスマホに郁巳からの着信が入り、その場所に駆けつけるとズタボロになった郁巳の姿が。 そんな郁巳を救うためにあかりは真冬の海に飛び込んでいくーーー。
#3:「いきなり抱き寄せハグ!サプライズ大告白」
無料
1ページの恋 #3:「いきなり抱き寄せハグ!サプライズ大告白」 あかり(橋本環奈)が目を覚ますと、そこは星野(古川雄輝)のベッドの上だった。川に投げ捨てられた思い出のストラップを取りに、真冬の川に飛び込んだ後に倒れてしまい、星野に運ばれたらしい。女性の所持品がちらほらある部屋を見渡し「今、楽しいですか?」と尋ねるあかりに、「楽しいよ」と返す星野の表情は固い。 一方、奈津菜(大野いと)は郁巳(板垣瑞生)を訪ね、助けれてくれたお礼にと自身が出る舞台のチケットを手渡す。郁巳が劇場に行くと、そこにはあかりと大和(濱田龍臣)の姿が。二人を見た郁巳はとっさに物陰に隠れてしまう。気になり始めた郁巳があかりの初恋の相手だと知った奈津菜はショックを受ける。 香織(滝沢沙織)から元カノの結婚を知らされた星野は、珍しく嫌味を言う。「星野くんらしくないね。変えてくれた誰かがいた?」と尋ねられ、まっすぐに恋をするあかりの姿を思い浮かべた星野は、ある決意をする。星野が向かったのは郁巳の所だったーー。
第10話
本当に良い時代 第10話 ドンソクの事務官が事故に遭い、ケガを負ってしまう。それは、オ・チスの仕業だった...。そんな中、復讐計画が失敗の危機に瀕したヘウォンはドンソクの元を訪ねて昔のように付き合いたいと言う。一方、初めて父親の役割を果たすドンヒはスーツを着て、花束まで持って学校に向かうが、そこに電話一本の電話が入り...。
第15話
本当に良い時代 第15話 ドンソクはヘウォンを探すが見つからず、事件のカギを握っているハン部長が目覚めたという連絡をもらう。そこに必死に探していたヘウォンが現れ、そのままキスをする。ドンソクはラジオを聞きながら昔のことを思い出す。家族の復讐のためにヘウォンに駆け落ちしようと言ったが、それがすべてではなかった...。
第27話
本当に良い時代 第27話 へウォンはドンソクが突然逃げようと言ったことで、何があったのか確かめに向かう。そこでソシムからドンオクのことがあり、ドンソクを可愛がることができなかったという反省の言葉を聞かされる。一方、ドンソクはオ・チスの脅迫に対して決着をつける。ドンソクとヘウォンは、家族の反対にも関わらずお互いに対する愛を確認するのだった。
第28話
本当に良い時代 第28話 ソシムはドンソクが車で寝ているのを見かけてドンソクが大きな悩みを抱えていると感じ、へウォンとの結婚を許す。喜んだヘウォンはソシムを訪ね、感謝の気持ちを伝えるが、その理由が分からない家族は戸惑う。泥酔したドンソクはドンヒに今でも自分を憎んでいるかと問うが、ドンヒは答えに窮する。そんな中、ドンヒは父親授業のために学校に行くが...。
第29話
本当に良い時代 第29話 ヘウォンは正式な挨拶のためにドンソクの家に行き、それを聞いたドンタクとヘジュも二人の関係を発表するために家に向かう。しかし、ドンソクとへウォンのスキャンダルの記事が出回る。ドンソクは検察で上司から事情を聞かれていた。そして結局オ・チスの事件から担当を外されてしまう。一方、何も知らないヘウォンはドンソクの家で家族と楽しい時間を過ごす。
第30話
本当に良い時代 第30話 ドンソクはヘウォンを連れて家を出ようとするが、二人の前に捜査官が現れる。ドンソクはヘウォンにスンフンの罪をなすりつけられたと告げ、余計なことは言わず事実だけ話せと告げる。ドンソクは懲戒にかけられてしまう。そこでドンソクはヘウォンとの関係を認め辞表を提出するが、辞めるのはチャ社のペ社長とハン部長たちを襲った人物を捕らえてからだと言う。
第31話
本当に良い時代 第31話 ヘウォンに対するドンソクの家族の態度が冷たい。ヘウォンを助けようとしたドンソクはドンタクと争う。ドンソクはヘウォンに家族からの反対を押し切ってでも結婚したいと思っているとの意思をはっきりと伝えるが、へウォンはドンソクと結婚しないと言う。一方、オ・チスの手下に襲われるスンフンをドンヒが助けるが、その場にいたドンソクは刃物で刺されてしまう...。
第32話
本当に良い時代 第32話 事件が解決し、ドンソクは改めてヘウォンにプロポーズする。しかし、ヘウォンは自転車事故の原因は自分の父親にあり、それを知りながら自分なんかと結婚するのかとプロポーズを受け入れようとしなかった。一方、ミン・ウジンはキム・マリと一緒にドンヒを呼び出して、ドンオクと付き合いたいから承諾してくれとお願いする。
第35話
本当に良い時代 第35話 ソシムはテソプが家に入ることを頑なに許さなかったが、ドンタクがこっそりと家に入れてしまう。借金取りに追われていたテソプはドンソクに相談に乗ってもらおうとする。しかしドンソクは相談に乗る気などなく、警察に行くようにと追い払ってしまう。するとテソプは、へウォンのアルバイト先のカフェに入り浸るようになってしまう...。
第36話
本当に良い時代 第36話 酔っ払って部屋に入ろうとするテソプにソシムは“あの日”の話をしながら腹を立てる。ヨンチュンとテソプの弟たちは、“あの日”の話を知りたがる。一方、ドンジュとドンウォンに母親に会いたいとせがまれたドンヒは、ジョンアに電話するも、これ以上関わりたくないと冷たく突き放される。途方に暮れたドンヒは教師のマリに相談する。
第37話
本当に良い時代 第37話 家の前でうろつくヘウォンは勇気を出してドンソクの家に上がったが、ソシムはヘウォンのことを待っていたため何の問題もなかった。そんな中、ドンソクは食堂でウジンと一緒にいるドンオクを見かける。ドンソクはウジンにいつからドンオクと交際しているのか聞くと、責任をとれないならもうドンオクには会わないでほしいと告げる。
第38話
本当に良い時代 第38話 ドンジュは母ジョンアの電話番号を調べ、電話をかける。しかしジョンアはドンヒからの電話だと思い、子供たちには会いたくないなどときつい言葉を言ってしまう。一方、ヨンチュンに酷い言葉を言い放ちドンソクの怒りを買って、家から追い出されたテソプは、自転車事故を起こした人がヘウォンの父親であることを知ってしまう。