「ブラジル ニュース」の検索結果

今すぐ視聴する

レオ様が大統領に猛反論 アマゾン火災の寄付めぐり
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 レオ様が大統領に猛反論 アマゾン火災の寄付めぐり  森林火災への寄付を巡り、ハリウッド俳優が大統領に反論です。  アマゾンの森林火災を巡り、ブラジルでは寄付金目当てに放火した疑いでボランティアが逮捕される事件が起きました。そんななか、ブラジルのボルソナロ大統領は森林保護に多額の寄付を表明した俳優のレオナルド・ディカプリオさんに対し、「アマゾンを燃やすために寄付をするとは素晴らしい奴だ」と皮肉交じりに批判しました。これに対し、ディカプリオさんはインスタグラムで支援を続けると表明し、ボルソナロ大統領に反論しました。「ブラジルの自然を守るために活動している人たちをサポートしていく」と強調しています。
ブラジル大統領「あんなガキ」 グレタさんも応戦
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 ブラジル大統領「あんなガキ」 グレタさんも応戦  COP25では高校生の環境活動家、グレタ・トゥーンベリさん(16)が政治家など世界の指導者に対して「行動しているふりをして抜け道を探している」と厳しく非難しました。そのグレタさんとある国の大統領が静かな場外乱闘を繰り広げ、話題を集めています。  グレタ・トゥーンベリさん:「先住民の声に耳を傾けるのは極めて大事。先住民は気候変動や環境問題の緊急事態で最も大きな被害を最初に受けている」  COP25の会場で先住民の若者らと地球温暖化対策を訴えたグレタさん。  マーシャル諸島の参加者:「私の家は海抜わずか2メートルの場所にある」  アメリカの参加者:「白人至上主義をぶっ壊せ」  地球温暖化が先住民の住む地域などに影響を及ぼしていると訴える若者の主張に耳を傾けていました。会場では歩くだけであっという間に黒山の人だかりができるなど存在感を見せているグレタさんに、一定の影響力を持つある大人からこんな発言が出ました。  ブラジル、ボルソナロ大統領:「あぁ…グレタだ!『先住民がアマゾンを守っていて殺された』と(グレタさんが)言っていたが、あんなガキにマスコミが場所を与えるなんてね。ガキに」  グレタさんを「あんなガキ」と呼んだのは、右翼のブラジル大統領・ボルソナロ氏。グレタさんは8日、アマゾン地域で先住民の環境活動家2人が殺害されたと報じられたことを巡り、「世界がこのことについて沈黙を守っているのは恥ずべきことだ」などとツイッター上で非難していて、大統領の発言はこれを受けたものでした。ガキ…
日本に「化石賞」 温暖化対策消極的と皮肉込め…
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日本に「化石賞」 温暖化対策消極的と皮肉込め…  地球温暖化対策に消極的な国に贈られる「化石賞」に日本など3カ国が選ばれました。  スペインで開幕した国連の環境会議「COP25」に合わせて3日、国際NGO(非政府組織)などが化石賞を発表しました。日本が選ばれたのは、梶山経済産業大臣が「石炭開発や化石燃料の発電所を選択肢として残しておきたい」と発言したことなどが理由です。また、アマゾンの深刻な森林火災の対応に大統領が消極的だとされているブラジルも選ばれました。森林火災で多数のコアラも被害を受けたオーストラリアは今回、初めての“受賞”となりました。
巨大崩落に車数台巻き込まれる 奇跡的にけが人出ず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 巨大崩落に車数台巻き込まれる 奇跡的にけが人出ず  陥没した道路に車がのみ込まれました。  切り立った崖のような場所に4台の車が落ち、黒い車はすでに完全にひっくり返っています。遠くから見ると、地面に巨大な深い穴ができていて、車がのみ込まれるように落ちたことが分かります。ブラジルの首都ブラジリアで10日、工事現場の隣で道路の一部が突然、崩れ落ちて巨大な穴ができました。落ちたのはいずれも路上に駐車していた車で、この事故によるけが人はいないということです。地元当局は道路が陥没した原因を究明しています。
小泉大臣「調整間に合わず」 脱石炭の具体策示せず
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 小泉大臣「調整間に合わず」 脱石炭の具体策示せず  気候変動対策を話し合う国連の会議「COP25」で小泉環境大臣の演説が「ゼロ回答だった」として、日本は国際NGO(非政府組織)団体から温暖化対策に消極的な「化石賞」に再び選ばれました。  国際NGO「気候行動ネットワーク」は11日、温暖化対策に消極的な化石賞に日本とブラジルを再び選びました。日本を選んだのは、COP25で演説した小泉大臣が脱石炭と温室効果ガスの削減目標引き上げの意思を具体的に示さなかったことが理由だとしています。  小泉環境大臣:「(石炭火力発電の抑制策の策定に向けた)調整がこのCOPには間に合わなかったので、この調整はこれからも続くと。引き続き見ていて頂きたい」  具体策を示せなかったことについて、小泉大臣は「政府内の調整が間に合わなかった」と釈明しました。日本は梶山経済産業大臣が「石炭開発や化石燃料の発電所を選択肢として残しておきたい」と発言したことから3日にも化石賞に選ばれていて、COPの期間中に2回目の不名誉な受賞となりました。
グレタさん ブラジル大統領がガキ発言
無料
AbemaMorning【平日あさ7時〜生放送】 グレタさん ブラジル大統領がガキ発言 平日の忙しい朝、お出かけ前や通勤・通学の合間に、“いま起きているニュース”をスマートフォンなどで手軽にチェックできるニュース番組。テレビ朝日報道局を拠点に、各ジャンルの“最新ニュース”や、朝刊各紙の“気になる記事”をピックアップ。進行役は田中萌アナウンサー。六本木・けやき坂スタジオから公開生放送。
豊かさのニューノーマル=新しいあたりまえ
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 豊かさのニューノーマル=新しいあたりまえ 今回のテーマは「豊かさのニューノーマル」。ニューノーマルとは、以前は考えられなかったようなことが、定着して”あたりまえ”になること。成長著しいアフリカでは、電線もない地域に、いきなり太陽光発電システムが届き、支払いはスマホでモバイル決済。私たちの想像をはるかに超えた“一足飛び”の発展をつたえます。北欧フィンランドでは、「無条件で国からお金がもらえる」という「ベーシックインカム」の社会実験を取材。先進国の未来の働き方を考えます。さらに、人気急上昇中の「ブラジルのトランプ」に単独インタビュー。政治の世界の「ニューノーマル」現象とは?
疲れる土
無料
朝日新聞コラボ企画 Abema×GLOBE【毎月更新】 疲れる土 私たちの足元にいつもある「土」。しかし決して当たり前にあるものと思ってはいけない。土は長い年月をかけてできた自然の恵みの集大成とでもいうべきもの。私たちが一方的に使うだけならいつかは失われてしまう。森や水、石油や鉱物と同じように...。その「土」が疲れている。劣化し悲鳴をあげている土に対して、人間は何ができるのだろう?イスラエルでは、“点滴”を施すことで砂漠土での作物栽培を可能に。ブラジルは、不毛だったはずの赤い土を造り替え、一大農業国にのし上がった。エジプト、ウクライナ、そして日本。各国の「土」事情をチームGLOBEが取材。私たちは「土」とどう向き合うべきなのかを考える。

おすすめの作品

#31 ブラジルからラジオセルフィー!後編!! 2018年7月1日放送
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #31 ブラジルからラジオセルフィー!後編!! 2018年7月1日放送 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」は...、 波乱のブラジルからのラジオセルフィー後半戦!更にディープなブラジル文化に触れる学長一行!! 先週に引き続き、リスナーの皆様からいただいている「今週の福山さんに聞いてみた」コーナーも! 今週も内容おてんこ盛りでお届けいたします! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
K-1 OUTSTANDING #23
K-1 OUTSTANDING K-1 OUTSTANDING #23 8・24 K-1大阪大会「日本vs世界・5対5」。日本の2連続KO勝ちで迎えた後半戦では、ブラジル代表の木村“フィリップ”ミノルが登場。元プロボクサーの大泉翔とのパンチ対決に挑む。そして、野杁正明はスイス国内でタイトルを獲得しているサミ・ラミリ。林健太はトルコの19歳の新鋭デニス・デミルカプと激突。
新K-1伝説 #51
新K-1伝説 新K-1伝説 #51 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」より、一回戦の模様をお届けします。初代スーパー・フェザー級王者・卜部功也は、過去に敗北しているカリム・ベノーイとの再戦。“孤高の空手家”小宮山工介は、“ブラジルのピットブル”パウロ・テバウと対戦。
行き過ぎた動物愛
倒錯の心理 行き過ぎた動物愛 人間は食物連鎖の頂点にいると考えがちだが、動物と人間の区別をつけない人々もいる。ニュージーランドには犬に車の運転をさせる男性。イギリスには農場で豚やポニーになりきる人々。そしてブラジルには"娘"である犬に結婚式を挙げさせる女性まで。動物を愛することは素晴らしいが、彼らの行動は禁断とされるべきなのか?
禁断の愛
倒錯の心理 禁断の愛 愛、セックス、欲望は人間の原動力となるが、クレイジーな愛は禁断とされている。今回は変わった愛の表現をする人々を紹介する。性を解放しようとしているカリフォルニアの性科学者。風船を使って欲求を満たすデンマークのカップル。ブラジルの怪しげな媚薬に、ゴム人形になりきるテネシーのエンジニア。なぜ彼らの愛は禁断とされるのか?
奇妙な崇拝
倒錯の心理 奇妙な崇拝 禁断の崇拝者たちの生活に潜入する。宗教を信仰する人々は世界中に存在するが、妙なものを信仰する人々もいる。アルゼンチンにはサッカーの名選手、マラドーナを崇拝する人々がいる。アメリカにはエクソシズムで悪魔と戦う人物。インドにはウシを崇拝し、ウシのフンを歯磨き粉や石けんに使う人々。さらにブラジルでは悔悟者を叩く儀式が。これらのおかしな崇拝はなぜ禁断とされているのか。
新K-1伝説 #4
新K-1伝説 新K-1伝説 #4 2014年11月3日に旗揚げした新生K-1。第4回目の放送は、格闘技界で今最も熱い-65kg世界トーナメントの模様をお届けします! 魔裟斗が認めた天才HIROYA、"魔裟斗の遺伝子を継ぐ男"左右田泰臣、そしてブラジル代表・木村"フィリップ"ミノルなど個性豊かなファイターが集結! 果たしてその頂点に輝いたのは!?
新K-1伝説 #5
新K-1伝説 新K-1伝説 #5 木村“フィリップ”ミノル(ブラジル/Fighting Kairos/マイウェイジム)特集。スーパーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R・延長1R ゲーオ・フェアテックス vs 木村“フィリップ”ミノル。スーパーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R・延長1R HIROYA vs 木村“フィリップ”ミノル など。
歴史は繰り返されるのか バグダディ氏死亡のニュースを解説
無料
アベマ倍速ニュース【平日よる7時~生放送】 歴史は繰り返されるのか バグダディ氏死亡のニュースを解説 気になるニュースをテレビ朝日の担当記者が徹底解説。現場を取材する記者ならではの「情報」「なるほど」が満載です。視聴者の皆様からのコメントや疑問に即時に反応。"ラジオ的掛け合い"も楽しめる "新感覚"ニュース番組です。
今日好き発ユニット「みぎてやじるし ひだりてはーと」MVに田中アナ出演!!
無料
AbemaMorning【平日あさ7時〜生放送】 今日好き発ユニット「みぎてやじるし ひだりてはーと」MVに田中アナ出演!! 平日の忙しい朝、お出かけ前や通勤・通学の合間に、“いま起きているニュース”をスマートフォンなどで手軽にチェックできるニュース番組。テレビ朝日報道局を拠点に、各ジャンルの“最新ニュース”や、朝刊各紙の“気になる記事”をピックアップ。進行役は田中萌アナウンサー。六本木・けやき坂スタジオから公開生放送。