「ブラジル代表」の検索結果

今すぐ視聴する

おすすめの作品

静岡 ブラジル人夫婦が刺され夫死亡 犯人は逃走中
無料
最新の社会ニュース【随時更新】 静岡 ブラジル人夫婦が刺され夫死亡 犯人は逃走中  17日夜、静岡県菊川市でブラジル人の夫婦が何者かに刃物で刺され、夫が死亡して妻はけがをしました。犯人は逃走中です。  午後7時半ごろ、菊川市で「夫が刺された」と女性から連絡を受けた男性が消防に通報しました。警察などによりますと、ブラジル人のデ・ソウザ・マルコスさん(44)が自宅の前で何者かに刃物で上半身を刺され、搬送先の病院で死亡が確認されました。また、妻のクリスチヤーニ・マリーさん(43)も切り傷などを負いましたが、命に別状はありません。2人を刺した人物は現場から歩いて逃げたということです。警察は捜査本部を設置して殺人事件として捜査しています。
#31 ブラジルからラジオセルフィー!後編!!
無料
福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 #31 ブラジルからラジオセルフィー!後編!! 【福山雅治と荘口彰久の「地底人ラジオ」 毎週日曜日 22:00 〜 23:30 放送!】 今週の「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」は...、 波乱のブラジルからのラジオセルフィー後半戦!更にディープなブラジル文化に触れる学長一行!! 先週に引き続き、リスナーの皆様からいただいている「今週の福山さんに聞いてみた」コーナーも! 今週も内容おてんこ盛りでお届けいたします! 番組メールアドレス chiteijin@shiburadi.com
日本人YouTuber ブラジル貧民街に潜入し批判呼ぶ
無料
最新の国際ニュース【随時更新】 日本人YouTuber ブラジル貧民街に潜入し批判呼ぶ  ブラジル・リオデジャネイロの貧民街で日本人のユーチューバーの男性がギャングとみられる男と写真を撮るなどした映像を投稿し、批判を呼んでいます。  現地メディアによりますと、映像を投稿したのは日本人で30歳の男性ユーチューバーです。男性は去年12月、リオデジャネイロの貧民街のファベーラを訪れ、銃を持ったギャングのメンバーとみられる男と一緒に写真を撮ったり銃を構えたりした映像をユーチューブに投稿しました。男性が訪れた場所では先月に軍警察の捜索の際に4人が死亡していて、「非常に危険な行為だ」などと批判の声が上がっています。映像を投稿した目的について、男性は「恐怖はあったが、本物のスラム街がどんなものなのか伝えたかった」などと説明しています。
新K-1伝説 #51
新K-1伝説 新K-1伝説 #51 9月19日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~スーパー・フェザー級世界最強決定トーナメント~」より、一回戦の模様をお届けします。初代スーパー・フェザー級王者・卜部功也は、過去に敗北しているカリム・ベノーイとの再戦。“孤高の空手家”小宮山工介は、“ブラジルのピットブル”パウロ・テバウと対戦。
行き過ぎた動物愛
倒錯の心理 行き過ぎた動物愛 人間は食物連鎖の頂点にいると考えがちだが、動物と人間の区別をつけない人々もいる。ニュージーランドには犬に車の運転をさせる男性。イギリスには農場で豚やポニーになりきる人々。そしてブラジルには"娘"である犬に結婚式を挙げさせる女性まで。動物を愛することは素晴らしいが、彼らの行動は禁断とされるべきなのか?
禁断の愛
倒錯の心理 禁断の愛 愛、セックス、欲望は人間の原動力となるが、クレイジーな愛は禁断とされている。今回は変わった愛の表現をする人々を紹介する。性を解放しようとしているカリフォルニアの性科学者。風船を使って欲求を満たすデンマークのカップル。ブラジルの怪しげな媚薬に、ゴム人形になりきるテネシーのエンジニア。なぜ彼らの愛は禁断とされるのか?
奇妙な崇拝
倒錯の心理 奇妙な崇拝 禁断の崇拝者たちの生活に潜入する。宗教を信仰する人々は世界中に存在するが、妙なものを信仰する人々もいる。アルゼンチンにはサッカーの名選手、マラドーナを崇拝する人々がいる。アメリカにはエクソシズムで悪魔と戦う人物。インドにはウシを崇拝し、ウシのフンを歯磨き粉や石けんに使う人々。さらにブラジルでは悔悟者を叩く儀式が。これらのおかしな崇拝はなぜ禁断とされているのか。
新K-1伝説 #5
新K-1伝説 新K-1伝説 #5 木村“フィリップ”ミノル(ブラジル/Fighting Kairos/マイウェイジム)特集。スーパーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R・延長1R ゲーオ・フェアテックス vs 木村“フィリップ”ミノル。スーパーファイト/K-1 -65kg Fight/3分3R・延長1R HIROYA vs 木村“フィリップ”ミノル など。
「血塗られたブラジャー」第一幕
劇団スフィア 「血塗られたブラジャー」第一幕 爽やかな早朝。神社本殿には巫女たちが集まり、いつもの様に古株の巫女・庄司が口うるさい指導を受けていた。慌ただしく仕度を行っている中、突如、新入りの巫女・赤城の「ぎゃぁぁぁー」という叫び声が神社の静寂を切り裂いた――。そこには<血塗られたブラジャー>が放置されていた。このブラジャー事件に続き、赤城の指輪も盗まれていることが発覚する。神社を襲う犯人の狙いとは…?! 犯人捜しが始まる!
「血塗られたブラジャー」第二幕
劇団スフィア 「血塗られたブラジャー」第二幕 慌ただしく朝仕度を行っている中、古株の巫女・庄司のブラジャーが何者かによって血に塗られて放置されているのを発見される中、新人の巫女・赤城の婚約指輪も盗まれていることも発覚する。犯人探しが進む中、婚約指輪を盗まれた赤城と婚約者、そしてもう一人の巫女との三角関係が露呈し事件は思わぬ方向へと進んでいくのだが…。血塗られたブラジャーの犯人と三角関係…、神社に秘められた闇が暴かれる?!