「ブラダ」の検索結果

「ブラダ」に関する情報は見つかりませんでした。
「ブラ」に関する情報を表示しています。

今すぐ視聴する

マスオぶらり#1 【アオリイカに抱かれたい】
無料
マスオぶらり マスオぶらり#1 【アオリイカに抱かれたい】 RISE JAPAN植田益生が気の向くまま、赴くままに釣りを楽しむ番組。第1話は佐賀県星賀港から、きずなまりんの船で出船!目指すは春のオヤイカ・アオリイカ!!アオリイカに抱かれた!!そんな気持ちで2キロ越えアオリイカを狙う!!果たしてマスオは、見事アオリイカに抱かれることができるのか!?大物ヒットであの魚も釣れちゃうかも!?
マスオぶらり#2 【またイカに抱かれたい】
無料
マスオぶらり マスオぶらり#2 【またイカに抱かれたい】 RISE JAPAN植田益生が気の向くまま、赴くままに釣りを楽しむ番組。第2話は福岡県宗像市神湊港から、第二健栄丸の船で出船!ボートエギング用のエギのテストをやっていきます。青空の下でイカ釣りを堪能!!八健チャンネル神湊でお馴染みの三苫船長も同船。キロ越えのイカを狙って大奮闘!!
マスオぶらり#3 【親父の地】
無料
マスオぶらり マスオぶらり#3 【親父の地】 RISE JAPAN植田益生が気の向くまま、赴くままに釣りを楽しむ番組。第3話はマスオ父の船でプライベートフィッシング!!かつて200日以上も海に出ていたマスオ父のポイントで果たしてどんな釣りができるのか!?あいにくの天候の中、男3人でタイラバやジグに挑戦。最後にまさかのトラブル発生!!
アメリカ帰りのモンドリアンファイターとHey!ブラザー
無料
BBブラザーズ アメリカ帰りのモンドリアンファイターとHey!ブラザー 俳優・松田悟志がエキスパートアングラーと共に釣りを楽しみ、仲間を広げていく『BBブラザーズ』。毎回出される課題をクリア出来れば晴れてブラザーとなれるわけだが...。今回は本場アメリカのトーナメントにも参戦しているカリスマ「イヨケン」こと伊豫部健が登場!中部のデラ人気&ハイプレッシャーリバー大江川に高らかな笑い声が響き渡る!
シボレー・エルカミーノ大改造
無料
ディーゼル・ブラザーズ シボレー・エルカミーノ大改造 ディーゼルセラーズは普通のトラックをクールなカスタムトラックに変身させるプロ。しかし今回マッスルが買ってきたのはトラックではなく、ボロボロのシボレー・エルカミーノ。これを変身させると言うのだ。一方ヘヴィーDとディーゼル・デイヴは、ファンにプレゼントするためにカスタムするトラックを見つける。フォードのF650だ。
フォードF650巨大化計画
ディーゼル・ブラザーズ フォードF650巨大化計画 メガラム・トラックは、ディーゼルセラーズの代表作。ヘヴィーDは、ミニバンでメガラム・トラックを作って売る作戦を考える。しかし予算が高くなるのではないかと心配したレッドビアードは、反対する。ファンにプレゼントするためにカスタムしているフォードのF650は最高にかっこよくできた。果たしてその走りは?
1948年式ウィリス・ジープ
ディーゼル・ブラザーズ 1948年式ウィリス・ジープ ディーゼルセラーズのメンバーたちは、とにかくトラックが大好き。何台ものデカくてカッコいい、伝説的なトラックを作ってきた。しかし今回の依頼は今までで一番難しいかもしれない。サビだらけの1948年式のウィリス社のジープ。オフロードも走れる、ディーゼルエンジンのモンスタートラックにしてほしいと言うのだ。
シボレー・デュラマックス
ディーゼル・ブラザーズ シボレー・デュラマックス 楽しくて大きくてイケてるディーゼル車を作ることに関しては、ヘビーD、ディーゼル・デイブ、そしてディーゼル・セラーズのスタッフの右に出る者はいない。無料でプレゼントする予定だったUSデュラマックスから出火し、スタッフは何とか期日までに修復しようと奔走する。そんな中、ヘビーDはレッドが決めた予算を無視し、会社の車両運搬車をモンスター級のトラックに変身させようと企てる。
タッカー・スノーキャット
ディーゼル・ブラザーズ タッカー・スノーキャット ディーゼル・セラーズのオーナー、ヘビーDとディーゼル・デイブ、そして彼らのクルーたちは、ふざけた動画を撮ることと最高のカスタムトラックを作ることで有名だ。そんな彼らは今回、友人のスタントドライバー、タナー・ゴッドフリーに依頼され、雪上走行ができるユニークなピックアップの製作に奮闘。さらに、世界最大級のカスタムカーの祭典、SEMAショーに出展する車も大急ぎで作らなくてはならない。
6輪駆動 F-550
ディーゼル・ブラザーズ 6輪駆動 F-550 世界最大級の自動車用品ショーケース、SEMAショー。2014年にメガラムをラスベガスの会場で初披露し、参加者の度肝を抜いたディーゼルセラーズ。2015年の参加へ向け準備を進めていた彼らだったが、ヘビーDの直前のプラン変更もあり、6ホイールの大型車F550を制作することになる。ショーまで残り約2週間、ディーゼルセラーズは作品を完成させ、ラスベガスへ乗り込むことができるだろうか?
第2世代ダッジ・ラム
ディーゼル・ブラザーズ 第2世代ダッジ・ラム 今回ヘビーDとディーゼル・デイブは依頼人からの要望を受け、ボロボロのトラックをオフロード用の移動式整備工場に生まれ変わらせるため奮闘する。また、ヘビー・Dが抽選の景品に出すためのトラックを探していたところ、ディーゼル・デイブが掘り出しものらしき車を買ってくる。12バルブのディーゼルエンジンを搭載した第二世代のドッジ・クワッドキャブだ。さて、この車は本当にお宝なのだろうか?
ヘグランド Bv.206
ディーゼル・ブラザーズ ヘグランド Bv.206 ディーゼル・セラーズは、12気筒ディーゼルエンジンの2代目ダッジラム・クワッドキャブを懸賞用に改造中だ。見た目はカウボーイにふさわしいトラックだが、いくつか問題点を抱える。また、ブラックライノ・ツールのダスティから、ショーで人目を引きつけるトラックがほしいと依頼されたディーゼル・セラーズは、スウェーデンから特別な材料を取り寄せながら、全力を挙げてトラック造りに取り組む。
大会用究極ディーゼルトラック
ディーゼル・ブラザーズ 大会用究極ディーゼルトラック ヘビーDとディーゼル・デイブが帰ってきた!彼らはディーゼルトラックを愛し、普通のトラックを大変身させるプロ集団だ。ヘビーDは当初は簡単な改造を予定していたトラックを究極のマッドトラックに改造することを決意する。一方、工場業務のプロであるチャビスはディーゼルトラックの大会、コール・アウト・チャレンジに出場するため、カスタムトラックの準備に追われる。果たしてチームは無事に出場できるのか?
GMCデナリ
ディーゼル・ブラザーズ GMCデナリ ヘビーD、ディーゼル・デイブらが営むディーゼル・セラーズは、巨大でワイルドなトラックを造り出す。彼らが提供する懸賞の車も有名だ。今回の懸賞用の車は、史上最大級の怪物のようなオフロード走行用のトラック。一方、マッスルは華やかなデナリを勝手に仕入れ、ヘビーDの怒りを買ってしまう。デナリをうまく仕上げて買い手を見つけなければ、マッスル自身が8万ドルで購入しなければならないことに。
ハマーH1
ディーゼル・ブラザーズ ハマーH1 どこよりもデカくてイカしたトラックを喜々として作り出すことで、その名を知られるディーゼル・セラーズ。今回、在庫車を改造するようレッドに言われたヘビーDは、古い6ドアのF650とキャンピングトレーラーを組み合わせ、究極のキャンピングカーを作ることにした。さらに彼らは、多数のハマーを所有する謎のマウンテン・マンから、次の豪華景品にピッタリなディーゼルエンジンのハマーH1を購入する。
F650 キャンピングカー
ディーゼル・ブラザーズ F650 キャンピングカー ヘビーD、ディーゼル・デイブらが率いるディーゼル・セラーズは、圧倒的なトラック改造のテクニックで名を馳せる。そんな彼らは今、納期に追われていた。6ドアのF650を使ったキャンピングカーの買い手から、タイトなスケジュールで、様々なカスタムの依頼を受けていたのだ。一方、ヘビーDは、ディーゼル燃料で動くローターウェイ社製のヘリコプターを披露し、チームのクルーたちを驚かせる。
チャック・ノリス仕様シルバラード
ディーゼル・ブラザーズ チャック・ノリス仕様シルバラード 数々のトラック改造を手がけてきたヘビーDとディーゼル・デイブたちだが、自分たち専用のトラックにも決して手を抜かない。今回は中古の消防車を見つけてきて、メンバー全員を引っ張れるほどのパワーを誇るけん引トラックに改造を試みる。作業に入った彼らの元に俳優のチャック・ノリスが来るという連絡が入り、クルーは大騒ぎ。チャックはヘビーDたちに新しいプロジェクトへの協力を持ちかける。
最悪失敗作UTVリベンジ
ディーゼル・ブラザーズ 最悪失敗作UTVリベンジ ディーゼル車の業界で、誰よりも楽しみながら、デカくてイカシしたトラックを数多く作り出しているヘビーDとディーゼル・デイブ、そしてディーゼル・セラーズのクルーたち。それは自分たちの車でも例外ではない。彼らはヴィンテージの消防車を店の全員が乗れるようなレッカー車に生まれ変わらせる。そしてヘビーDは、失敗続きのUTVの改造を、今度こそ終わらせると意気込むのだった。
前転トラック パート1
ディーゼル・ブラザーズ 前転トラック パート1 今回ヘビーDはYouTubeの動画再生回数を伸ばすこととディーゼル・セラーズのトラックの性能を上げることを目的に、でんぐり返りができるスタント用のトラックの開発に取り組み始める。一方のマッスルはオークションで掘り出し物のダッジ・ラムを買ってくる。このことを評価したヘビーDは、この車をモダンなポップアップ式のキャンピングガーに改造するプロジェクトの責任者にマッスルを指名する。
前転トラック パート2
ディーゼル・ブラザーズ 前転トラック パート2 カスタムトラック業界で世界的にその名を知られるヘビーDとディーゼル・デイブ、そして2人が率いるディーゼル・セラーズのクルーたち。そんな彼らがSEMAへ出品するため製作を急ぐのが、フォードF350とフォード エクスカーションを改造して組み合わせたフォード ブロンコの完全レプリカだ。さらにヘビーDは夢でもあるムーンサルトトラック製作実現へ向け、ある助けを呼び寄せるのだった。
ビーストモードUTV
ディーゼル・ブラザーズ ビーストモードUTV 楽しむことが好きなヘビーDとディーゼル・デイブ、そしてそのクルーたちはディーゼルトラックを愛し、ありふれたトラックを大変身させるプロ集団だ。UTVに軍用のアクスルをつけ損ね、ソーシャルメディアで叩かれたヘビーDは、もう失敗を繰り返さないと固く決意する。そして元NFL選手で多才なスーパースターのマーショーン・リンチからビーストモードUTVの製造を依頼され店は大騒ぎに。
メガラム SEMA参上
ディーゼル・ブラザーズ メガラム SEMA参上 ヘビーD、ディーゼル・デイブが率いるディーゼル・セラーズは、ありふれたトラックをワイルドに生まれ変わらせることで有名だ。前回、SEMAショーに向けカスタムを進めていたが、問題が発生して行き詰ってしまう。ショーの開催まで時間がない中、大急ぎで代わりのトラックを見つけなればならない。そしてヘビーDは、これまで手掛けてきたトラックの中で最も愛着があるメガラムを手放す決断を下す。
F100 レーストラック
ディーゼル・ブラザーズ F100 レーストラック ディーゼル車の業界で、誰よりも楽しみながら、デカくてイカしたトラックを数多く作り出しているヘビーDとディーゼル・デイブ、そしてディーゼル・セラーズのクルーたち。彼らが提供する懸賞の車も有名だ。今回の懸賞用の車は、史上最大級の最強メガラム。しかしヘビーDには更に大きな企画が。伝説のミント400、オフロードレースに出場するため、1週間で古いフォードF100をレース用に改造する。
日産タイタン×カミンズ
ディーゼル・ブラザーズ 日産タイタン×カミンズ オンライン上のクレイジーな映像とすばらしいトラックの制作で世界的に有名になったヘビーD、ディーゼル・デイブ、そしてディーゼルセラーのクルーたち。今回ヘビーDは、モンスタージャムでトラックを運転するという子供時代からの夢を叶える。一方、チームは次のプレゼント企画のため、米国産の日産タイタンに、ほぼゼロエミッションのカミンズ製エンジンを組み合わせたトラックの制作に全力を注ぐ。
スーパー・シックス大改造 パート1
ディーゼル・ブラザーズ スーパー・シックス大改造 パート1 クレイジーな動画やトラックの派手な改造で世界的に有名になった、ヘビーD、ディーゼル・デイブらが率いるディーゼル・セラーズ。今回は、アパレル企業からスーパー6の完全改造を受注する。荷台にはハイパワーなTシャツ砲とタレットを取りつけることに。一方、ディーゼル・デイブは妻の出産でチームを一時的に離れる。彼の顧客から託されたF450は何でもけん引できる究極のトラックへと改造された。
スーパー・シックス大改造 パート2
ディーゼル・ブラザーズ スーパー・シックス大改造 パート2 楽しいこととトラックの改造を愛するディーゼル・セラーズの面々は、クレイジーな動画と最高のディーゼル車を生み出すことで世界中に知られている。今回、彼らは地元のアパレル企業のために、高出力のTシャツ砲とタレットを備えたカニ歩きのスーパー6の完成に全力を尽くす。そしてヘビーDは、1週間で5トンの軍用トラックを除雪車へ改造してほしいという、近隣に住む造園業者からの依頼に挑む。
全地形対応車「Nasu」
ディーゼル・ブラザーズ 全地形対応車「Nasu」 ディーゼルトラックを専門に数多くの改造を手掛け、その名を世に知らしめたディーゼル・セラーズ。今回は地元の保安官より依頼を受ける。捜索救助用の車両を新たに導入したいというのだ。そこでクルーは、ユタ州のどのような地形にも対応できるよう、シス社のNASUを最強の水陸両用車に改造することに。また、次の懸賞用のダッジラム5500をスペシャル仕様にするため、全力を挙げて取り組む。
シボレーC10 ローライダー パート1
ディーゼル・ブラザーズ シボレーC10 ローライダー パート1 ディーゼル車の業界で、誰よりも楽しみながら、デカくてイカしたトラックを数多く作り出しているヘビーDとディーゼル・デイブ、そしてディーゼル・セラーズのクルーたち。巨大なディーゼル車の改造で功績を挙げてきたが、壊れたシボレーC10を車高の低いスラムドへ改造する依頼を受け、新たな挑戦が始まる。クルーは手に入れた軽量のレースカーを転売目的で修理するが、ヘビーDがレースに出場し...。
シボレーC10 ローライダー パート2
ディーゼル・ブラザーズ シボレーC10 ローライダー パート2 楽しむこととトラックの改造を愛するディーゼル・セラーズは大胆な動画や斬新な改造で世界中から注目を集めている。毎回豪華な景品が出る懸賞だが、今回は歴代でも上位に入る景品が登場。サンダーとライトニングと名づけられた2台のF450のどちらかを勝者が選び、持ち帰れるというものだ。そして前回から引き続き壊れたシボレー10を車高の低いディーゼルトラックに改造するプロジェクトにも挑戦する。 "
シボレーC10 ローライダー パート3
ディーゼル・ブラザーズ シボレーC10 ローライダー パート3 ヘビーDとディーゼル・デイブ率いるディーゼル・セラーズは、どこよりもデカくてワイルドなトラックを作り出すことにかけて右に出る者はいない。しかしそんな彼らにとって、壊れたシボレーC10を改造する依頼は手に余る仕事だったかもしれない。予定の遅れと予算オーバーに悩まされる。そんな中、ヘビーDは仲間と共にスタージス・モーターサイクル・ラリーヘ出かける。お目当てはディーゼルバイクだ。