「プレーオフ 羽生 稲葉」の検索結果

今すぐ視聴する

第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 1/2 名人戦第0局とも呼ばれる本対局!現在首位につけるは豊島将之二冠だ。豊島二冠が勝利すれば名人挑戦決定となる、久保利明王将との対決だ。2位につけるのは、広瀬章人竜王と羽生善治九段、で直接対決を行う!豊島二冠が負けた場合、広瀬竜王と羽生九段の勝者が名人戦挑戦をかけてプレーオフ対決となる。対局は9時開始!最後の対局が終わるまで見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月1日に放送された番組です。
第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第9回戦 最終一斉対局 名人挑戦者決定!〜将棋界の一番長い日〜 2/2 名人戦第0局とも呼ばれる本対局!現在首位につけるは豊島将之二冠だ。豊島二冠が勝利すれば名人挑戦決定となる、久保利明王将との対決だ。2位につけるのは、広瀬章人竜王と羽生善治九段、で直接対決を行う!豊島二冠が負けた場合、広瀬竜王と羽生九段の勝者が名人戦挑戦をかけてプレーオフ対決となる。対局は9時開始!最後の対局が終わるまで見逃せない! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年3月1日に放送された番組です。
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 1/2 羽生善治九段登場!王位戦挑戦者決定リーグ白組1回戦が始まった。豊島将之王位と対決するのは誰か!?羽生善治九段は第59期では挑戦者決定戦で惜しくも豊島将之八段(当時)に破れたが、王位奪還に向け永瀬拓矢七段と対決!リーグ白組は他、澤田真吾六段、千田翔太六段、谷川浩司九段、中村太地七段の合計6名で行われる。紅組は菅井竜也七段、木村一基九段、阿久津主税八段、佐々木大地五段、稲葉陽八段、長谷部浩平四段の合計6名となっている。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行う<3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる)。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決める。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行う。 ※この番組は2019年3月22日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 1回戦 羽生善治九段 対 永瀬拓矢七段 2/2 羽生善治九段登場!王位戦挑戦者決定リーグ白組1回戦が始まった。豊島将之王位と対決するのは誰か!?羽生善治九段は第59期では挑戦者決定戦で惜しくも豊島将之八段(当時)に破れたが、王位奪還に向け永瀬拓矢七段と対決!リーグ白組は他、澤田真吾六段、千田翔太六段、谷川浩司九段、中村太地七段の合計6名で行われる。紅組は菅井竜也七段、木村一基九段、阿久津主税八段、佐々木大地五段、稲葉陽八段、長谷部浩平四段の合計6名となっている。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行う。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行う。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行う<3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる)。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決める。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行う。 ※この番組は2019年3月22日に放送されたものです

おすすめの作品

[16倍速で30分振り返り]羽生善治九段 前人未到の1434勝達成! 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段
無料
王位戦 [16倍速で30分振り返り]羽生善治九段 前人未到の1434勝達成! 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 羽生善治九段またも偉業達成!前人未到の1434勝達成!初手から終局までを16倍速で振り返り!約30分で本局を振り返れます。 羽生善治九段、歴代最多勝利数単独1位になるか!?現在通算勝数1433勝をあげ、大山康晴十五世名人と並んでいる羽生九段。本日勝てば通算勝数1434勝となり、歴代最多勝利記録を更新する歴史的偉業を達成することになる。世界中の将棋ファンが注目する一局!対するは"千駄ヶ谷の受け師"木村一基九段登場。A級棋士同士の対局となり勝者は竜王戦タイトルへ挑戦する権利の可能性もかけた絶対に負けられない対局! 竜王戦は全棋士と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名で行われます。1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを行い、挑戦者を決めます。例年10月から12月にかけて竜王と挑戦者が七番勝負を行います。
第78期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 1/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 1/2 羽生善治九段登場!現在1回戦を終えて、羽生善治九段1勝。このまま名人挑戦へ向けて突き進むか。対するは三浦弘行九段!羽生九段の七冠独占を崩した棋士として有名だ。本局は熱戦なること間違いなし! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第78期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 2/2
名人戦・順位戦 第78期 順位戦 A級 第2回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 2/2 羽生善治九段登場!現在1回戦を終えて、羽生善治九段1勝。このまま名人挑戦へ向けて突き進むか。対するは三浦弘行九段!羽生九段の七冠独占を崩した棋士として有名だ。本局は熱戦なること間違いなし! 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。
第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 1/2 羽生善治九段登場!残る3戦となった、今期の順位戦。羽生九段は現在2位につけ、仮に残り3連勝すれば名人挑戦が決まる!世界中の将棋ファンは名人戦でタイトル通算100期、というドラマを求めていることだろう。対する三浦弘行九段、はやはり思い出されるのが当時羽生七冠の一角を崩した男としての強さはまだ根強い。A級在籍常連として名人挑戦の可能性をつなぐ。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月11日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第7回戦 羽生善治九段 対 三浦弘行九段 2/2 羽生善治九段登場!残る3戦となった、今期の順位戦。羽生九段は現在2位につけ、仮に残り3連勝すれば名人挑戦が決まる!世界中の将棋ファンは名人戦でタイトル通算100期、というドラマを求めていることだろう。対する三浦弘行九段、はやはり思い出されるのが当時羽生七冠の一角を崩した男としての強さはまだ根強い。A級在籍常連として名人挑戦の可能性をつなぐ。 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月11日に放送されたものです
第77期 順位戦 A級 第8回戦 豊島将之二冠 対 羽生善治九段 1/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第8回戦 豊島将之二冠 対 羽生善治九段 1/2 羽生善治九段登場!現在6勝1敗で並ぶ豊島二冠と羽生九段!残り2戦となったA級順位戦!勝ったほうが名人挑戦に向けて王手をかける!また、3/1の最終戦では豊島二冠は久保王将と、羽生九段は広瀬竜王と戦うことが決まっている。本局が今期A級順位戦の趨勢を決める大一番と言っても過言ではない。名人挑戦へ近づくのはどちらか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月31日に放送された番組です。
第77期 順位戦 A級 第8回戦 豊島将之二冠 対 羽生善治九段 2/2
第77期 名人戦・順位戦 第77期 順位戦 A級 第8回戦 豊島将之二冠 対 羽生善治九段 2/2 羽生善治九段登場!現在6勝1敗で並ぶ豊島二冠と羽生九段!残り2戦となったA級順位戦!勝ったほうが名人挑戦に向けて王手をかける!また、3/1の最終戦では豊島二冠は久保王将と、羽生九段は広瀬竜王と戦うことが決まっている。本局が今期A級順位戦の趨勢を決める大一番と言っても過言ではない。名人挑戦へ近づくのはどちらか!? 順位戦はフリークラスを除いた棋士をA級からC級2組の5つの組に分けてリーグ戦を行います。A級同率首位の棋士が複数出た場合は同率の棋士全員によるプレーオフとなります。名人とA級優勝者が、例年4月から7月にかけて七番勝負を行います。名人戦とは、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号を懸けて行われる七番勝負。名人戦の予選は順位戦と呼ばれ、A級順位戦の優勝者が挑戦者となります。 ※この番組は2019年1月31日に放送された番組です。
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 1/2 羽生善治九段、前人未到の1434勝なるか!?対戦相手はタイトルホルダーとなった永瀬拓矢叡王!本局の勝者は王位戦挑戦者決定リーグの白組優勝となり、紅組リーグの優勝者とタイトル挑戦をかけて対決する。羽生善治九段はタイトル通算100期に王手をかけている状態で、この王位戦が最も近く達成する可能性がある棋戦となり更に注目が高まる!全世界中が注目する大一戦。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年6月4日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 2/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ 白組プレーオフ 永瀬拓矢叡王 対 羽生善治九段 2/2 羽生善治九段、前人未到の1434勝なるか!?対戦相手はタイトルホルダーとなった永瀬拓矢叡王!本局の勝者は王位戦挑戦者決定リーグの白組優勝となり、紅組リーグの優勝者とタイトル挑戦をかけて対決する。羽生善治九段はタイトル通算100期に王手をかけている状態で、この王位戦が最も近く達成する可能性がある棋戦となり更に注目が高まる!全世界中が注目する大一戦。 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年6月4日に放送されたものです
第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 最終戦 谷川浩司九段 対 羽生善治九段 1/2
王位戦 第60期 王位戦 挑戦者決定リーグ白組 最終戦 谷川浩司九段 対 羽生善治九段 1/2 羽生善治九段登場!王位戦リーグでトップの4勝1敗で勝ち進んでいる最終戦!対するは谷川浩司九段!この対局は全国の将棋ファン大必見の組み合わせ!羽生善治九段はタイトル通算100期がかかっている中、この王位戦で挑戦する可能性が高い。谷川浩司九段VS羽生善治九段は絶対に見逃せない一局! 王位戦は、全棋士と女流棋士2名で行います。予選をトーナメントで行い、その勝ち上がり者とシード棋士4人により紅白2ブロックに分けてリーグ戦を行います。リーグ戦の優勝者はリーグ戦勝敗を優先とし、同星で並んだ場合、(1)4勝1敗で並んだ場合、該当者が2名・3名に関わらずプレーオフを行います《3名の場合は、前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)でシード者を決め、1回戦は残留決定戦を兼ねる》。(2)3勝2敗で並んだ場合、3名では該当する直接対決>前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)、4名では該当する直接対決、5名では前期成績(前期リーグ勝星>前期予選勝星)で優勝者・残留者を決めます。紅白の優勝者で挑戦者決定戦を行います。 王位とその挑戦者決定戦の勝者が、例年7月から9月にかけて七番勝負を行います。 ※この番組は2019年5月23日に放送されたものです